デート

付き合う前の男性からドライブデートに誘われた!成功の秘訣は?

付き合う前の男性からドライブデートに誘われたら!

まだ付き合っていないけど、好きな男性からドライブデートに誘われたらどうする?「これって、もしかすると脈あり?」とドキドキしてしまいますよね。でもここはひとつ、慎重にコトを運ぶ必要がありそうです。

なぜなら男性には、良いことばかりではなく様々な思惑があるかもしれないからです。あなたが傷つかないようにするためにもいろいろな準備と心構えが必要です。

この記事で伝えたいポイント
  • 男性がドライブデートに「誘う5つの心理」
  • 付き合う前の男性とドライブデートに行く「5つのメリット」
  • 付き合う前の男性とドライブデートに行く「3つのデメリット」
  • ドライブデートを成功させる「5つの会話ネタ」
  • ドライブデートを成功させる「7つの持ち物」

付き合う前の男性がドライブデートに誘う心理

ドライブデートは食事をしたり映画を観に行ったりなどとは違う、ちょっと特別なデートです。車の中という密室の空間で行われるデートのため、いつもよりも緊張してしまいます。

男性も運転が下手だと恥ずかしいところを見せてしまいかねず、本気モードで臨む必要があります。そのため男性の心理がバレバレとも言えます。そこで、ドライブデートに誘う主な男性の心理をご紹介します。

男性の心理はマイカーかどうかによっても違う

交通の便の良い地域ほどマイカーの所有率は低い傾向にあり、首都圏などでのドライブデートで使われる場合はレンタカーが多くなるようです。レンタカーならイベント気分で、マイカーならよりリラックスして女性とのデートに臨むでしょう。

あなたのことをもっと知りたい

素直に考えると、男性はあなたのことが気になり、密接に近づけるドライブでもっとあなたのことが知りたいと考えている心理です。運転席と助手席という距離感は、二人の関係をぐっと近づけます。

バックするときに助手席にさりげなく腕を回してくると、ドキッとしてしまいますよね。そんなときのあなたの反応も、男性は何気なくチェックしているのです。

告白しようとしている

ドライブデートをスタートしてからあなたの反応が良ければ、男性は告白をしてくるでしょう。ドライブデートは景色の良い場所を選びますが、告白するときは、さらにロマンチックな気分になれる場所を選ぶでしょう。

男性は「俺のこと好きでいてくれるんだな」と確信を得られたところで、夜景のきれいな場所で告白をしてくる可能性が高いでしょう。

単に運転が好きだから

もしかしたら「脈あり?」というのは気のせいかもしれません。単に彼は運転好きの自動車好きなだけかもしれません。誰でもいいから「新車を買ったので自慢したい」「運転上手を自慢したい」という理由の場合もあります。

しかし残念がっていてはもったいありません。大好きな人に近づける、またとないチャンスです。彼に好きになってもらえるように、かわいい服装をしていくなど、いろいろな工夫をしてみましょう。

普段から車で通っている

次も、好き嫌いに関係のない単純な心理です。普段から通勤や学校に車で通っており、たまたま帰る方向が同じだったりあなたを見かけて気軽な気持ちで声を掛けただけかもしれません。

しかし、やはりこの場合もせっかくのチャンスです。持ち物に気を付けたり服装をかわいくしたりなど、あなた自身のことをいろいろアピールして、次こそはドライブデートに誘ってもらえるように工夫をしてみましょう。

下心からから狙っている

最後は残念ですが、下心から狙っている心理です。好きな男性が運転してくれる車は、女性にとってロマンチックな空間になります。しかし、密室になるため危険も伴います。

あなたのことを大切に思ってくれている男性であれば、いきなり肉体関係を望んでくることはありません。危険を察知したら、早く車を降りるなどして自衛するしかありません。

付き合う前の男性とドライブデートに行くメリット

ドライブデートはいろいろと緊張をしてしまいますが、普段の男性とは違う側面をチェックすることができる良い機会です。そしてあなた自身をアピールする機会でもあります。

ドライブデートに出かける前にメリットをしっかりチェックしておき、男性と付き合うことができるように、そのチャンスを最大限に生かしましょう

車は親密な関係を築きやすい

縄張り空間とも表現される「パーソナル・スペース」において、息遣いまで伝わる特別な関係は0~15㎝、家族や恋人のための距離が15~45㎝とされています。車の運転席と助手席も距離が近いため、必然的に親密な関係を築きやすいといえます。

二人の距離が近くなる

運転席と助手席の距離は、手を伸ばせばすぐに触れられる45㎝以下のため、二人の心理的な関係もぐっと近づいた気分になります。

無理のない自然な雰囲気でドリンクホルダーのドリンクを取ってあげたり、アメを男性の口に入れてあげたりなどをすることができます。

苦手な人でしたら一刻も早く離れたくなるキツイ距離ですが、大好きな人とだったらドキドキしてしまう距離です。

男性の性格がわかる

運転は本性が出るといわれています。心が狭いと感じるのは、渋滞中にクラクションを鳴らし続けたり、脇から来た車を入れてあげなかったりなどが挙げられます。また、あってはいけないことですが、前方の車を煽ったり追い越したりといった危険行為をする人もいます。

普段はおとなしいのにハンドルを握った途端に性格が変わってしまう人もおり、ドライブデートで性格がわかるというメリットがあります。

男性の趣味や興味のあることがわかる

ドライブデートでは長時間二人で過ごすため、男性の趣味や興味のあることについて知ることができます。ハンドルを握っているのは運転者である男性ですが、会話の主導権は助手席に座っているあなたが握るようにしましょう。なぜならば、運転中に会話に夢中になってしまっては危険だからです。

男性が気持ちよく運転できるように、男性の趣味や興味のあることを訊くようにしましょう。

あなたのことも知ってもらえる

長時間のドライブデートは男性のことをいろいろ知ることができますが、あなたのことも知ってもらいましょう。男性のことを訊いた時にさりげなく、あなたの趣味や関心のあることを伝えましょう。気を付けたいのは、マシンガントークにならないようにすることです。

考え方や好きなものが共通していると、男性はさらにあなたのことをもっと知りたいと思ってくれるかもしれません。

人目や時間を気にしないでデートできる

密室である車は、他人の目を気にする必要がありません。学校や会社など、また公共の空間では何かと他人の目があるので、落ち着いて男性の顔を見ることができず、話に集中できていないかもしれません。

もちろんマナーは守らなければいけませんが、車では気兼ねなく男性の息遣いを感じることができるのです。帰りの時間を気にしなくて良いのもメリットです。

付き合う前の男性とドライブデートに行くデメリット

男性のことは好きだけれども、実際にはよく知らないということもあります。車は密室のため、好きな男性と親密になれるというメリットがありますが、反対にデメリットもあるのです。

たとえ好きでも、軽はずみに信用できない人の車に乗ることはおすすめできません。デメリットもよく考えてから男性に返事をするようにしましょう。

ドライブデートの主導権は男性

ドライブデートの主導権は、ハンドルを握っている男性ということを自覚しておきましょう。喧嘩をして運転中に車から突き落とされた事件もあったように、女性は充分な注意が必要です。

男性に下心があるとリスクが大きい

男性が紳士的な性格であれば、あまり下心について心配する必要はありません。しかし、いつ態度が変わるかわかりません。山の中や浜辺などの誰もいない場所に連れていかれて有無を言わせずに……ということも無いわけではないのです。

あなたにその気がないのに、無理やりそういう関係になってしまった場合は、あなたの心身へのリスクが非常に大きくなります。

運転が下手だと心配になる

男性が普段から運転をしている人であれば心配はありませんが、運転に慣れていない人は安全面での不安があります。交通量の激しい場所や渋滞する道路での焦り、長距離運転からくる疲れも心配です。

男性はドライブデートで張り切っていると思いますが、安全面での不安を感じたらドライブデートを中止するか、目的地を近場に変更するようにしましょう。その場合は思いやりのある言い方を心がけましょう。

気の利かない女と思われる可能性がある

ドライブデートは、男性の車という特別な空間で行われます。男性が運転をする代わりに、女性には無言のうちに細やかな気遣いを求めてくるのです。ドライブデートはある意味で、気の利く女性かそうではないかという点が試されるのです。

準備を怠ると気の利かない女とのレッテルを張られ、二度とドライブデートに誘われなくなる可能性があります。

付き合う前のドライブデートは会話が重要!

運転はとても神経を使います。そのため助手席のあなたは男性に対して、会話を始めとする細かい気づかいをしなければいけません。会話が弾まないと、男性から「ただ疲れただけ」と思われてしまいます。

聞き上手は話し上手と言うように、退屈なドライブにならないようデート向きの会話を心がけましょう。そこで、事前に用意しておくべき5つの鉄板の会話ネタについてご紹介します。

聞き上手は話し上手

「聞き上手は話し上手」というように、会話上手な人はうなずくだけで、ほとんど自分では話をしていないのです。男性が運転をしてくれるドライブデートでは、さりげない気遣いが必要です。

出会った時の印象を話す

お互いの出会った時の印象を話すと盛り上がります。また、男性は同時に複数のことを行うのが女性に比べると苦手と言われています。そこで、運転中に女性に対する印象を訊くと意外な本音が聞けそうです。

また、お互いが動物や芸能人などの似ているものを見つけあうのも楽しいものです。もちろん相手が不快になるようなものは避けましょう。

男性の好きなミュージシャンの話題をする

ドライブデートで必須の小道具は音楽です。そのため会話のきっかけを作るものは、男性が用意してきた音楽の話題になることがしばしばです。

事前に男性の好きなミュージシャンの情報を仕入れておきましょう。そして自分でもその音楽を聴いておき、ポジティブな感想を言えば盛り上がること間違いなしです。

男性の趣味の話を訊く

音楽と同様に、男性の趣味の話を聞きましょう。男性は趣味のことについて熱く語ってくれるでしょう。もちろんネガティブな意見を言っては絶対にいけません。うなずいたり、ときには軽く質問したりするだけで男性は充分に喜んでくれることでしょう。

車好きの男性であれば、乗ってきた車のことについて訊くのも良いでしょう。

おすすめの景色を訊く

車好き、運転好きの男性であれば、いろいろな場所に出かけているはずなので、ドライブにおすすめの場所や景色の良い場所を教えてもらうのもおすすめです。盛り上がると「次に連れて行ってあげるよ」と言ってくれるかもしれません。

また、あなたのおすすめの景色を伝えるのも良いでしょう。やはり、次回のドライブデートにつながる可能性が高くなります。

ランチで食べた料理の感想を言う

ドライブデートではランチもすることでしょう。お店は男性が選んでくれるはずなので、ポジティブな意見を中心にした会話を心がけましょう。

味やお店の雰囲気、店員さんのサーブについての感想を言い合うのも良いでしょう。男性の趣味の良さをほめてあげることで、良い気分になってくれます。そこから自然に、好きな食べ物の話題につながっていきます。

付き合う前のドライブデートに用意したい持ち物

車は男性が用意して運転もしてくれるので、あなたは小物の用意をしましょう。これは非常に大切なポイントなので注意が必要です。くれぐれも、まったくの手ぶらで出かけることのないように気を付けてください。

女性らしいきめの細かい気遣いができると、男性は間違いなくあなたに告白をしてくれることでしょう。

ドライブデートで女らしさを発揮

ドライブデートは、性差が現れるデートと言えます。運転は男性的で、それを補足するのが女性の役割です。もちろんその逆もOKですが、多くの女性が助手席でかいがいしく男性のお世話を焼きたいと考えるようです。

眠気覚ましのアメやガムなど

長時間の運転は神経や目が疲れてきます。ときには眠気を催してしまうこともあります。そのため運転する人にとって眠気覚ましになるアメやガムなどは、気遣いの感じられる差し入れです。

アメならアメだけというように一種類だけではなく、全種類を用意しておくと安心です。また、それぞれの種類も複数の味を用意しておきましょう。残った場合は、もちろん彼にそのままあげましょう。

季節に応じたドリンク

季節に応じたドリンクも、運転する人にとってはありがたい差し入れです。缶コーヒーや缶紅茶も良いですが、手作りのコーヒーや紅茶を、サーモスタットなどの水筒に入れて用意するのがおすすめです。

これ以外にも、男性の好みを訊いてエナジードリンクやスポーツドリンクなどをコンビニで買って差し入れしましょう。暑い夏には保冷バッグも用意しておけば、間違いなく喜んでくれることでしょう。

何かと便利なウェットティッシュ

きれい好きな男性であれば、マイカーやレンタカーにウェットティッシュを事前に置いてあるかもしれません。でも万が一のことを考え、あなたも携帯用のウェットティッシュを何個か用意していきましょう。

ウェットティッシュがあると、サービスエリアなどでフードを食べて手が汚れてしまったときなどに重宝します。ドリンクをうっかりこぼしてしまったときにも使えます。

寒さ対策のブランケット

男性は暑がりな人が多いようですが、中には寒がりな人もいます。夏のドライブデートでは冷房をかける機会が多くなりますが、冷房をかけすぎてちょっと寒さを感じてしまうこともあります。また、屋外に景色を見に出かけるときに寒さを感じることもあります。

そんなときに、“二人で”さっと羽織れるブランケットがあると男性に喜ばれます。

あなたの好きな音楽

男性が用意したマイカーやレンタカーなので音楽は必要ないと思いがちですが、ちょっと飽きてくることもあるかもしれません。ドライブデートは男性主導なのであなたの趣味を押し付けるのはおすすめできませんが、さりげなく「私の好きなミュージシャンも聴いてみて」とかわいく言ってみましょう。

あなたのことが好きであれば快く掛けてくれます。そして音楽好きの男性であれば、間違いなく盛り上がるはずです。

コインパーキングに便利な小銭

ドライブデートでは、ガソリン代のほかにコインパーキングなどで駐車場代がかかることもあります。そのようなときはお金を男性に負担してもらうのではなく、あなたが小銭で支払うようにしましょう。また、小銭はコンビニでドリンクを買う時にも重宝します。

小銭入れに、千円札と複数の種類の小銭を多めに入れておきます。高額でない商品の場合は、なるべくあなたがお金を支払うのがおすすめです。

クイズや占いなどのアプリ

長時間のドライブデートではさすがに会話が途切れてしまうこともあります。そんなときに役立つのが、クイズアプリです。クイズのアプリを事前にスマホにインストールしておけば、お互いに退屈することなくドライブを楽しむことができます。

クイズのアプリだけではなく、占いや心理テストなどのアプリもおすすめです。恋愛系の心理テストだと恋愛観の話につなげられることもあり、盛り上がります。

気になる男性とのドライブデートを成功させよう!

付き合う前の男性に、ドライブデートに誘われた場合のあれこれについて説明しました。男性がドライブデートに誘う心理は、あなたのことが好きだという以外にも様々あります。

下心がありそうな場合は断るべきですが、そうでなければ男性と付き合えるチャンスです。告白をしてもらえるかもしれません。

しかし男性に甘えるばかりではなく、会話や持ち物などのいろいろな準備をして、男性とのドライブデートを楽しい時間にしましょう。

関連記事