彼氏・彼女

遠距離恋愛の彼女が心配な男性必見!彼女の浮気をシャットアウト

遠距離恋愛中の彼女を持つ男性には悩みが多い

この記事で伝えたいポイント
  • 遠距離恋愛によくある状況とは
  • 遠距離恋愛の彼女と連絡をとる頻度
  • 遠距離恋愛中に彼女の浮気を防ぐには
  • 遠距離の彼女を安心させる方法

大好きな彼女と遠距離恋愛することが決まりました。

学校や職場の都合で仕方なく二人が離れてしまっても、自分の彼女への気持ちは変わりません。

しかし、彼女の気持ちが離れてしまわないか心配です。誰が見ても魅力的な彼女だから、男性の誘いも多いため心配です。遠距離でもベストなコミュニケーションをとって、効果的に彼女の心をつなぎとめましょう。

遠距離恋愛のあるある

遠距離恋愛中のカップルによくある状況をご紹介します。

これまで頻繁に合う関係ではなくても、距離が離れてしまうと状況が変わってきます。だんだん疎遠になったり、どちらかが浮気してしまったりといったことですが、ちょっとした工夫でよい関係が保てることもあります。

彼女の性格や身の周りの環境を考えて、ベストな方法を考えてみます。まずは定番の問題を確認してみましょう。

遠距離恋愛によくある状況を紹介

遠距離恋愛中のカップルによくある問題を確認して、自分たちに照らし合わせてみます。距離があるだけで二人の関係が不安定になりやすいのです。

忙しくて連絡を怠る

「できるだけ頻繁に連絡を取ろうとしますが、忙しくて連絡を怠ってしまいます。

遠距離恋愛する前から忙しい時は会えなかったのですが、ちょっと顔が見たかったり声を聞きたい時は会うことができました。遠くになるとそれもなかなかできず、電話をするのもお互いの時間が合わないと難しくなります。

このためなんとなく連絡をすることが少なくなるのです。」

だんだん疎遠になる

「連絡を取り合うこと自体が少なくなると、だんだん疎遠になってきます。

お互い嫌いになったわけではないのですが、ちょっと会ったり声を聞いたりすることができないとなると相手の状況がつかめません。LINEのメッセージやメールもありますが、生の声を聞いたり顔を見るのとは違います。

近くに住んでいた頃が懐かしく思い出されます。」

どちらかが浮気をする

「寂しさのあまり、どちらかが浮気をしてしまいます。

遠距離なので隠そうと思えば隠し通せるのですが、相手が勘のいい場合もあります。たまに会った時に他の異性の影が感じられたら気付かれるでしょう。

遠距離になると普段会えない分、たまに会ったときの様子の違いに気づきやすくなるものです。浮気の防止策は様々あるため、はやめに手を打っておきましょう。」

恋人関係が曖昧になる

「お互い遠くに住んでいて連絡もしなくなってくると、恋人関係である必要性が分からなくなってきます。

結婚しているわけでもなく子供がいるわけでもないので、お互いに強い気持ちがないのなら、恋人関係を解消することも可能です。

離れてみて気づく愛情の曖昧さに戸惑うこともあり、結婚適齢期ならまだ早いと思っていた結婚を考慮するきっかけになります。本当の今の気持ちを確かめる暇もないまま、毎日が過ぎていきます。」

彼女が寂しがる

「女性はいつも近くに恋人がいないと不安になる人が多くいます。会いたい気持ちが抑えきれず、夜一人で泣く女性も見られます。

女性は遠距離恋愛が苦手で、寂しい気持ちからつい浮気をしてしまう人もいます。特に結婚適齢期の女性なら、遠距離恋愛で彼氏の心が離れてしまうのではないかとやきもきしてしまうのです。

遠距離恋愛で彼女が寂しがれば危険なサインです。しっかり彼女の心をつなぎとめられるよう工夫をしてみましょう。」

遠距離恋愛の彼女と連絡をとる頻度

遠距離恋愛中に恋人と連絡を取るのは大事なことです。しかし、いったいどれくらいの頻度で連絡するのが適当なのか迷うところです。

これまでもあまり連絡を取らなかった人は、どうしたらよいか考えてしまいますね。二人の状況にもよりますが、一般的な連絡頻度をご紹介していますので参考にしてください。

煙たがられても、少ないより多いほうがあなたの存在感が増しますよ。

遠距離恋愛中の彼女と連絡をとる頻度を紹介

近くにいるからこそ、連絡を怠っても安心して過ごせていた場合もあります。自分たちに最適な連絡頻度を知り、彼女の心が離れてしまわないようベストな回数を見つけましょう。

始めは毎日連絡する

遠距離恋愛を始めた頃は彼女も不安です。このため毎日連絡してあげましょう。

寂しがり屋の彼女なら、毎晩連絡してくることも考えられます。こういう時も面倒くさがらずにしっかり対応しましょう。

落ち着いてきたらだんだん頻度も少なくなってきます。それまでは彼女の心を思いやって、あなたのほうから毎日連絡することをおすすめします。

落ち着いてきたら三日に一度

毎日のように連絡しないと寂しがっていた彼女ですが、しばらくすると落ち着いてきます。

二日に一度、三日に一度とだんだん間が開いていき、恋人がいない生活にも慣れてきます。ここからがお互いの気持ちをキープできるかの境目です。

連絡を取る頻度も大事ですが、コミュニケーションの内容を充実させるよう工夫してみましょう。

最低でも一週間に一度

どんなに忙しくても一週間に一度は連絡を取り合いましょう。

彼女からの連絡がなくても、こちらから積極的に声を掛けてみます。こうすることで、いやでもコミュニケーションが生まれるためお互いの存在が確かなものへとなっていくのです。

忙しい時は LINEなどのメッセージでも良いので、入れておくようにしましょう。相手が自分のことを気にしてくれていると思うだけで、嬉しいものです。

信頼関係があれば一ヶ月に一度

恋人との間に確かな信頼関係があれば、一ヶ月に一度の連絡でも十分でしょう。

お互い忙しいのが分かっているのなら、電話できる時間も限られてきます。ちょっとしたやり取りならLINEを使い、たまに会った時にたっぷり会話をします。

婚約をしており結婚式が近いという恋人同士ならば、不安よりも日々の仕事やスケジュールをこなすだけで精一杯でしょう。

特別なことがあったときだけ

普段は全く連絡をせず、特別な出来事があったときだけ連絡を取ります。

週に一度のこともあれば、一ヶ月に一度のこともあるでしょう。二人がこれで納得しているのなら問題ありませんが、片方に不満がある場合もあります。

彼女の希望を感じ取るのが難しい場合は、できるだけ定期的に連絡するのが無難な方法です。それプラス、珍しい出来事があったら詳しく会話をしましょう。

彼女に浮気をされないためにできること

彼女の浮気をシャットアウトするために男性ができることをご紹介します。

遠距離で浮気をされてもこちらは知る手段がないため、彼女の心をこちらに向け続けておくことが一番の予防策といえます。

これまで意識してこなかった心のつながりを確認することにもなるため、良い機会にもなります。女性の浮気は寂しい気持ちが一番の原因です。これを踏まえて彼女の心を掴んでおきましょう。

遠距離恋愛中に彼女の浮気を防ぐ方法を紹介

彼女の心をつなぎとめておくには、あなたの一工夫が必要です。遠距離の関係がつらいと感じる女性は多いため、心の距離を近くすることがポイントです。

できるだけ頻繁に会う

やはり頻繁に直接彼女と会うことです。

浮気心が起こっても恋人の顔を見ることで、思いとどまることもあるでしょう。遠距離といっても様々あります。車や電車で30分も移動すると会える距離から、海外までと遠さにも差があります。

海外なら頻繁に会うのは難しくなりますが、国内なら土日を利用して会うことが可能です。移動費用も早めに予約をしておいたり、バスを利用することでかなり抑えることが可能です。

工夫をして、できるだけ直接会いましょう。

心的距離を近くする

すぐ会えない距離にいるのなら、心の距離を近くしましょう。

女性は物理的距離を大切にするため、遠距離恋愛が苦手な人が多いと言われています。このため女性の方が寂しがり、浮気をしてしまうことが多いのです。

これを防ぐために恋人同士の心を近くして、実際に会えなくても側にいるような気持ちを持ってもらいましょう。

共通の仕事をする

恋人同士で信頼関係がしっかりできていれば、浮気を疑うこともありません。

しかし、具体的な信頼といっても難しいですね。夫婦間であれば子供の存在が信頼につながるように、恋人も共通の話題や趣味を持つようにしてみましょう。

例えば、二人でひとつの植物を育ててみたり、動物を飼ってみるのも良い方法です。二人での共同作業となるため、自然に信頼関係が生まれます。

遠距離恋愛の彼女を安心させるには

彼女の心が安心すれば浮気をされる心配もなくなります。

普段会うことはできませんが、大きな安心を与えることができれば彼女は落ち着いて毎日を過ごせます。女性は放っておかれるのが辛いものです。

普段のちょっとした心遣いが彼女の不安を取り去り、二人の関係を良好なものへとしてくれます。基本的に女性は待ちの姿勢が多く、男性からの声がけを嬉しく思うのです。

遠距離の彼女を安心させる方法を紹介

遠くの彼女は恋人のいないことを不安に思っています。言葉や態度には出しませんが、強がっていることを認識しましょう。

毎日電話やLINEで連絡を取り合う

遠距離になる前は、毎日連絡を取り合うことはなかったかもしれません。

しかし、二人が遠く離れてしまうと心的距離を近くするためにできるだけ頻繁に連絡を取り合いましょう。たいした用事でなくてもいいのでちょっとやり取りをすると、相手の様子が分かります。

友達では分からない、恋人ならではのシンパシーでお互いの心を知りましょう。

手紙を書く

メールやチャット全盛時代ですが、あえて心のこもった直筆の手紙を書いてみます。

紙の手紙に書き慣れたペンでこちらの状況を知らせると、彼女は大変うれしく思います。実物の手紙はプレゼントのひとつのように感じるため、ずっと大事に取っておくという人も多くいます。

大事な人でなければ直筆の手紙を書かない時代に、恋人への手紙は大変効果的です。

記念日にはプレゼントを贈る

彼女の誕生日や付き合いだした記念日などには、必ずプレゼントを贈ります。

これまで気恥ずかしくて送ってこなかったという人も、遠距離恋愛をきっかけにはじめてみましょう。

目の前に恋人がいないため、物のやり取りで気持ちを確かめ合うのは大変効果的です。遠距離を境に倦怠期を感じる人も多くいます。恋人間に新鮮なイベントを取り入れてみましょう。

近況報告をこまめにする

最近体調がいまひとつ、職場で変わったことがあった、親しい友人が結婚したなど、身の回りの変化を報告し合いましょう。

こうすることで彼女があなたの状況を細かく知ることができるため、安心するのです。お互いの様子を知ることができれば、たまに会ったときも親しみがわき、遠距離を感じにくくなります。

LINEのチャットや写真、ビデオなどを使って具体的な情報を交換し合いましょう。

遠距離恋愛を乗り越えて幸せになったカップルは沢山いる

遠距離恋愛についてご紹介しました。遠距離恋愛で自然消滅するカップルもいるのですが、かえってよい関係になるという場合もあります。

迷っていた結婚へと踏み切ることもできるため、二人の関係を確かめる良いきっかけにもなるでしょう。距離が離れているからこそ、心が近くなることもあります。これまでとは違った付き合い方を始めてみましょう。

 

関連記事