彼氏・彼女

彼女から連絡が来ないのはなぜ?5つの理由と5つの対処法

彼女から連絡が来ない…そんなとき彼氏はどうする?

この記事で伝えたいポイント
  • 連絡が来ない理由として考えられること
  • 心当たりがある場合の対処法
  • 自然消滅を見極めるチェックポイント
  • 単なる彼女の性格かもしれない
  • マメな性格ではない彼女から連絡をもらう方法

彼女から「連絡来ない…。気持ちが冷めたのでは…」と不安に感じている人は、諦めるのは早いですよ。もしかしたら物理的な理由で、彼女は連絡ができないだけかもしれません。

「別れたいと考えているの?」「距離を置きたいと考えているの?」いろいろ不安ですが、そんなときこそ冷静な対応が必要です。この記事では、考えられること、そしてその対策について説明していきます。

嫌な予感!急に彼女から連絡が来なくなった理由は?

もしかしたら、女性だけの悩み、生理不順のためにホルモンバランスが悪くて機嫌も悪いだけなのかもしれません。または、前回のデートであなたに対してちょっとした不満があったのかもしれません。

そして……ちょっと怖いのが「距離を置きたい」という、嫌な予感が的中してしまう可能性です。そこで、ここでは彼女から連絡がこないことで考えられる様々な理由を挙げていきます。

女性にはデリケートな理由がたくさんある
男性と違って女性の身体はホルモンバランスが崩れやすくてデリケートなため、心理的な理由ではなく身体的な理由も考えられます。慌てる前に、過去の彼女の行動パターンを振り返りましょう。

生理不順のため機嫌が悪い

女性の生理は、通常は25日~30日周期でやってきます。生理中は誰しも身体が重く感じられ、ひどい人は精神面にも影響を及ぼします。残念ながら男性にはわからない悩みです。

もしかすると彼女も生理不順でホルモンバランスが崩れ、機嫌が悪いだけかもしれません。連絡が来なくなって何日経つのかによりますが、3日くらいであれば、慌てることはないでしょう。

前回のデートのときに不満があった

次に考えられるのは、前回のデートのときにあなたが取った言動が原因になっているかもしれません。軽い気持ちで彼女をからかったり馬鹿にしたりしていないでしょうか?または、良く聞くエピソードですが、他のきれいな女性に気を取られなかったでしょうか?

こればかりはあなた自身が振り返るしかありません。過去の彼女とのデートのパターンを振り返ることで、心当たりが出てくるでしょう。彼女の表情を思い出すのもおすすめです。

距離を置かれている

次は、もしかしたら「距離を置かれている」のかもしれません。彼女は、あなたとの「別れ」までは考えていないかもしれませんが、あなたとの間に距離を置いて、冷静に二人の関係を見つめようとしていることも考えられます。

やはり原因はわかりませんが、過去のデートで彼女に変化がなかったかを振り返りましょう。思い当たることがあるかもしれませんが、この段階でするべきことはありません。

自然消滅したがっている

次は、嫌な予感的中の最たるもの、「自然消滅」です。少しずつ疎遠になっていくことで、自然消滅を図る方法です。別れの正当な方法ではありませんが、「別れたい」「別れたくない」の面倒くさい修羅場を経験したくない人にはよくあるパターンです。どちらかといえば男性に多いのですが、女性もしがちです。

こちらも何が原因かわかりませんが、残念ながらこの段階であなたにするべきことは何もありません。

「駆け引き」してあなたの気持ちを試している

最後に考えられるのは、あなたの気持ちを試しているということです。わざと連絡しないことで気をもたせているのです。あなたが慌てている様子を探り、自分への気持ちを確認している状態です。つまり「駆け引き」です。

おすすめされる方法ではありませんが、彼女は寂しい思いからこのような態度を取っているのかもしれません。そうだとしたら、彼女の不安こそ取り除いてあげましょう。

連絡が来ない…心当たりがある場合の対処法は?

連絡がこない理由をいろいろ考えていくうちに、心当たりがある場合はどうしたら良いでしょうか。何も難しいことはなく、話し合うだけです。話し合うことで良いほうに解決する可能性が高くなります。

例えば、理由を素直に聞いてみる、単純に彼女が怒っているなら謝る、反対に、あなたのほうから距離を置くなどの対処法も挙げられます。

原因を知って対策を打とう
連絡がこないからと言って慌てても何も解決しません。自然消滅をするために音信不通になった場合は仕方がありませんが、ようやく連絡が取れた場合は彼女にゆっくり話し合う時間を作ってもらいましょう。

理由を素直に聞いてみる

まず、連絡がこなかった理由を素直に聞いてみましょう。このときに気を付けたいのは、「彼女を責めない」ということです。

言いがちなのが、「なんで連絡をくれないんだ」や「ずっと待っていたのに」「どんなに愛しているか知っているかい」などの言葉です。このような一方的に思いをぶつける言葉は、彼女の気持ちを滅入らせてしまいます。遅かれ早かれ、別れの引き金になる可能性が高いでしょう。

怒らせたようであればすぐに謝る

理由を聞いて自分が悪いようであれば、素直に謝りましょう。大抵は、他愛もない理由で怒っているだけです。このときに、ミニブーケや彼女が好きなスイーツなどのちょっとしたプレゼントがあるとベストです。

彼女が怒っているということは、まだ、別れたいと思っていない証拠です。本当に別れたいと思っている場合は、怒りを通り越して何も言ってこないことのほうが多いからです。

とにかくあなたが折れる

また、あなたに原因がなく「自分は悪いと思わない」場合でも、彼女を大切にしたい気持ちがあれば、ここはあなたが折れましょう。大抵のカップルは、彼氏が誤っておいたほうがうまくいくのです。

わがままなところがある彼女かもしれませんが、そんな部分も含めて好きになったのですから、大きな包容力で受け止めてあげましょう。

共通の友人に仲立ちしてもらう

話し合ったり謝ったり、いろいろ手を尽くしても駄目な場合は、共通の友人に仲立ちをしてもらう方法もあります。彼女も冷静になっていない可能性があるので、あなたの話を落ち着いて聞けないのかもしれません。

しかし、あなたの良いところも知っている信頼のおける共通の友人であれば、彼女にとりなしてくれる可能性があります。注意点は、“火に油を注ぐことのない友人”を選ぶということです。

反省する意味で連絡を控える

あなた自身は別れたいと思っていないし、彼女に連絡をたくさんしたいと思っていても、少し連絡を控えたほうが良い場合もあります。今まで毎日連絡をしてきたのでしたら、3日に1回、あるいは1週間に1回などのペースにするのです。

こうすることで反対に彼女のほうが寂しくなり、あなたに連絡をしてくる可能性もあります。

連絡が来ない=別れ?自然消滅のチェックポイント

それでは、一番気になるのが「自然消滅のチェックポイント」です。もしかして自然消滅?と思っても、なかなか怖くて具体的行動には移せません。しかし意を決して、段階を経てご紹介する方法を試してみましょう。

自然消滅の決定打は、辛いことですが「ブロックされていないか確認する」ことです。

いくつかある自然消滅の確認方法
すぐに自然消滅されたと考えるのは危険ですが、連絡がこない最悪のパターンは、やはり“自然消滅”です。現実を直視したくはありませんが、LINEで確認できる決定打があります。

まずは一週間待ってみる

毎日のように電話やLINE、メールで連絡をしていた関係なのに、突然連絡が来なくなると、とても不安になります。しかし、もしかしたら彼女も仕事が忙しいのかもしれません。また家庭の事情もある場合も。

連絡がこないからと言って、LINEやメールの返事を急がせるようなことはせずに、一週間は何もせずに待ってみましょう。状況が落ち着いた彼女から「ごめんね」と返信が来ることもあります。

「もう連絡しない」と彼女に伝える

次は、彼女の気持ちを試す方法です。今度はあなたが「駆け引き」をするのです。あまり良い方法ではありませんが、長期間返信がこない場合は、彼女に「もう連絡しない」と伝えましょう。そうすると、あなたに未練がある場合は慌てて連絡してくるでしょう。

しかし、彼女に連絡できない状態が長期間続いている可能性もあるので、早まってブロックしたり連絡先を削除するのはやめておきましょう。

共通の友達に様子を聞いてみる

電話やLINE、メールでいろいろ手を尽くしても彼女から連絡がこない場合はあきらめるしかありません。しかし、彼女は本当に連絡できない状況にあるかもしれません。事件に巻き込まれた可能性も考えられるので、共通の友人に様子を聞いてみましょう。

彼女から友人たちに理由が伝えられているかもしれませんし、何か手掛かりがつかめるはずです。

直接会いに行く

共通の友人にいろいろ聞いても、何もわからない場合もあります。友人たちが教えてくれない可能性もあります。その場合は、彼女に会いに行きましょう。これは本当の最終手段です。

モヤモヤしたまま別れるのが嫌な場合は、はっきりさせることで次のステップに進めます。しかし気を付けたいのが、ストーカー的な行為にならないようにすることです。会社帰りにカフェなどで彼女の思いを聞くようにしましょう。

ブロックされていないか確認する

一週間経っても、彼女から電話やLINE、メールの連絡が何もこなければ、さすがに焦ります。この場合は、とても辛い作業となりますが、LINEやメールがブロックされていないかの確認をしましょう。

残念ですが、何度LINEしても既読にならなければ、ブロックされている可能性が高いと言えます。場合によっては削除されている場合もあります。しかし未読スルーの場合は、何らかの脈がまだあるかもしれません。

ふだんから連絡をくれない彼女の事情とは?

男性から見れば女性は、「LINEやメールが好き」と思いがちですが、実はそうではない女性もいます。どちらかといえば、会ったときにじっくり話したいのでLINEやメールは控えているという方も。

また、単純にマメな性格ではないのかもしれません。もしかしたら、あなたの彼女もこのタイプに当てはまるのではないでしょうか。

LINEやがメールが好きな女性ばかりではない
「女は小まめに連絡をしたいもの」と思っていませんか?女性にも様々なタイプがおり、あっさりした付き合いを好む人もいるのです。

仕事や趣味が忙しい

仕事や趣味などで忙しくしていると、簡単に彼氏へ連絡できる状況ではないでしょう。器用な彼女であれば、空いている時間に連絡をくれるでしょうが、没頭している可能性もあります。

しかし、だからと言ってあなたのことを忘れているわけではありません。興味の対象が広いだけなのです。あなたは寂しく感じるかもしれませんが、彼女のことが好きなのであれば、気持ちに余裕を持ってお付き合いしましょう。

LINEやメールが好きではない

LINEやメールがあまり好きでないため「あまり見ない」という女性もいます。このような女性は、SNSの更新をほとんどしていない、もしくは、やっていないのではないでしょうか。

LINEやメールは表情が見えない文章だけのやり取りのため、微妙なニュアンスにけっこう気を使います。もしかすると文字だけのコミュニケーションが苦手なのかもしれません。彼女にこの点を前もって確認をしておけば安心ですね。

マメに連絡をする性格ではない

LINEやメールだけではなく、電話も好きではないかもしれません。この場合は、彼女はマメに連絡をする性格ではないと断定できます。やはり、仕事や趣味などに打ち込んでいる場合もあるでしょう。

しかしそうではなくても、「べったりしたお付き合いではなく、たまに連絡する程度でも楽しい」と考えているのかもしれません。おっとりした性格の女性と言えるでしょう。

彼氏からの連絡が欲しい受け身タイプ

次は、女性に多いと思われる「受け身タイプ」です。すべての女性がそうではありませんが、「連絡は彼氏のほうから先に来るもの」と考えている女性も多いのです。「女性のほうから積極的な行動に出るのは恥ずかしいわ……」と考えているのかもしれません。

そして、あなたの連絡に対する返信の回数は、3回に対して1回程度かもしれません。このような性格の女性には安心して、あなたのほうから小まめに連絡を取りましょう。

実は他にも彼氏がいた

最後は、とても怖いことですが、他にも彼氏がいたために、あなたへ連絡が来なくなってしまった……ということです。

あなたと“付き合っているときに好きな人ができて自然消滅”というのではなく、最初から二股をかけられていたパターンです。あなたと別れる気はないけれども、もう一人の彼氏とのデートが忙しくて、あなたへの返信が途絶えがちになっていることが考えられます。

連絡をくれないタイプの彼女に連絡してもらうには?

「自分は毎日彼女に連絡をしたいのに、彼女はなかなか連絡をくれない……」。とても寂しいですよね。しかし、彼女があなたと別れる気がないようであれば、彼女にあなたの気持ちを素直に伝えてみましょう。

そして、定期的に連絡を取れる方法を提案してみてはいかがでしょうか。恋愛は二人で育むもの。うだうだ悩んでいても進まないので、前向きな行動に移しましょう。

小手先のテクニックよりも正直な気持ちを伝える
連絡の来ない彼女に対して「駆け引き」をすることもありますが、彼氏も彼女も誠実な性格であれば、正攻法で臨みましょう。“心”のある人でしたら伝わるはずです。

寂しい・不安だと伝える

やはり一番良い方法は、彼女に素直にあなたの気持ちを伝えることで分かってもらう方法です。「“男のくせに女々しい”と思われるのはイヤだ」というプライドは捨てましょう。正直に、彼女からの返信がこなくて寂しい・不安だと訴えるのです。

あなたのことを愛している彼女であれば、共感してくれ、改善されるかもしれません。

自分から電話をする

LINEやメールをあまり見ない彼女に対しては、「僕のほうから電話するから出てよ」とお願いをしてみてはどうでしょうか。もちろん、彼女の仕事中や趣味の時間はさけて、電話に出てくれそうな時間帯を選びましょう。

あなたのことが好きな彼女ならば、もちろん電話には出てくれるでしょう。モーニングコールやお休みコールなどのように、あらかじめ時間帯を決めておくのもおすすめです。

交代で定期的な連絡を提案する

仕事が忙しい彼女の場合、放置しておくと彼女のことを振ったわけでは無いのに、「いつのまにか別れていた……」となってしまいます。彼女と別れたくないのでしたら、曜日や日付を決めて定期的に交代で連絡することを提案してみてはいかがでしょうか。

マメではない彼女からの連絡が少なくなるかもしれませんが、トライしてみる価値はあります。心のある彼女ならば、連絡してくれるはずです。

反対にあなたも連絡をしない

いつまでも待つのではなく、反対にあなたもデンと構えて連絡をしないという方法もあります。「駆け引き」というよりも、あなた自身の気持ちを変えるのです。「連絡がないのは元気な証拠」と考え、あなた自身も仕事や趣味に没頭するのです。

そして、たまに連絡をしてみるだけのあっさりした関係にします。少し寂しいかもしれませんが、意外に心地よい関係を築けるかもしれません。

彼女の家族を味方に付ける

最後は、彼女の家族を味方につける方法です。彼女やその家族の性格にもよりますが、彼女の家族と仲良くなり、家族からあなたへ連絡をするようにお願いするのです。

親や兄弟姉妹などの家族から言われると、彼女も「あ、連絡しなきゃ」と気づいて、あなたへ連絡をくれるかもしれません。そのため、普段から彼女の家族にも好かれるような言動を取るようにしましょう。

連絡の来ない彼女に連絡してもいい場合とは?

連絡が来なくなった彼女に対して、「連絡をしても良い場合」と、「連絡をすると逆効果の場合」があります。とてもデリケートな部分ですが判断を間違えないために、じっくり考えて行動をとりましょう。イライラしたり焦ったりする気持ちはわかりますが、急いては事を仕損じます。

ここでは「連絡をしても良い場合」について説明していきます。

連絡をしても良い5つのケース
彼女から連絡が来なければつい不安になり、しつこく連絡をしてしまいがちですが、逆効果の場合もあります。連絡をしても良い5つのケースをご紹介します。

突然すぎて何もわからない場合

やはり、理由もなくいきなり彼女から連絡が来なくなったのでは、どうしてよいかわかりません。まずは普通に、彼女に「どうしたの?」と連絡をしてみましょう。

ここまでにご説明してきたように、彼女自身の問題、あなたに対しての問題などいろいろありますが、自然消滅を狙っている以外で、特別の理由がなければ、少し時間が経っても彼女から連絡が来るはずです。

他の友達にも連絡が来ていない場合

彼女と共通の友達がいる場合は、友達に近況を聞く方法もあります。友達だったら、何かの心当たりがあるかもしれません。仲間想いの信頼のおける友達にアドバイスをもらうのも良いでしょう。

友達に聞いても分からない場合は、誰にも打ち明けられずに彼女一人で悩みを抱えている可能性もあります。

彼女の家族に心配事がある場合

友達に聞いても分からない場合は、家族の問題を抱えているかもしれません。一見幸せそうに見えても、家族問題はとてもデリケートです。彼氏の前では明るく振る舞っていても、実はいろいろな悩みを抱えている人は多いのです。

彼女のことが心から好きなのであれば、彼女の力になってあげることが大事です。家族に問題があるとき、彼氏の存在は、彼女にとって大きな支えになるのです。

学校や会社でも通学・通勤していない場合

最後は、学校や会社に通っていない場合です。もしかすると事件や事故に遭っているかもしれません。万が一、事件や事故に巻き込まれていると、最悪の事態が考えられるためそれなりの覚悟が必要です。

彼女が一人暮らしであれば、彼女の実家にも問い合わせてみましょう。そして彼女の家族と共に彼女の家を訪問してください。警察への通報もしましょう。

連絡をくれない彼女側にも事情があるかもしれない

通常の気持ちとして、彼女から連絡がこないと不安でたまりませんが、だからと言って、しつこく連絡をすると逆効果の場合もあります。

あなたは、彼女の状況や気持ち、事情を考えて振る舞うべきです。必要なのは「想像力」です。彼女は何かで悩んでいるのだろうか?自分に手伝えることはないだろうか?といった気持ちに転換することです。自分のことばかりではなく冷静になって彼女の求めていることを考えてみましょう。

関連記事