彼氏・彼女

彼氏の浮気をチェックする!気になる上手な探り方とは

彼氏の浮気をチェックする方法はある?

この記事で伝えたいポイント

・浮気をする男性の心理を探るには
・彼氏の浮気チェック・会話編
・彼氏の浮気チェック・行動編
・浮気チェックが嫌われる原因になることもあることを知ろう

彼氏の浮気をチェックする方法にはどんなものがあるのか気になりますよね。彼氏のことは疑いたくないという人も多いですが、浮気チェックをしてきちんと白黒はっきりさせることも、二人のより良い関係を築く上では重要な場合もあります。

この記事では、そんな「彼氏の浮気をチェックする方法にはどんなものがあるのか」をご紹介します。

浮気をする男性の心理を探ろう

浮気をする男性の心理を探ることにより、なぜ浮気をするのかどうしても理解できなかった部分を見ることができます。

何度考えても理解することができない場合もありますが、浮気をする男性の心理を知っているのといないのでは、今後の気持ちの持ちようも変わってきます。ここでは、そんな「浮気をする男性の心理」を見ていきましょう。

これを知り、男性の気持ちを少しでも考えてみましょう。

浮気をする男性の心理を探るには
浮気をする男性の心理を探るには、男性の考え方そのものを理解する必要があります。女性と男性では考え方そのものが違うと理解しなければいけません。

男性は何人もの女性を同時に愛せる

浮気をする男性の心理を探るのには、まず男性は何人もの女性を同時に愛せるということを理解しましょう。

これは、男性と女性の脳の作りは違うために仕方のないことですが、女性は異性に一途に恋をするのに対して男性は同時に何人もの異性を愛せるのです。

そのため、本命がいても別の女性とデートをしたりなど何人も区別して考えることができます。そのため女性よりも軽い浮気が多く発生するのです。

男性は女性と比べて一人の異性に依存しない

浮気をする男性の心理として、男性は女性と比べて一人の異性に依存しないということがあげられます。女性は、どうしても一人の男性に一途になりその人に依存してしまう傾向があります。

しかし、男性はあまり恋愛を日常生活にまでもってくるほど没頭しません。そのため、女性よりも恋愛を軽く考える傾向にあり、その結果何人もの女性と関係をもてるという状態になってしまうのです。

本命と遊びの女性とは完全に区別している

浮気をする男性の心理として、本命と遊びの女性とは完全に区別しているということがあります。浮気をしているから全てが遊びというわけではなく、そういった男性もしっかりと自分の本命をキープしています。

本命をしっかりと作って自分の安定した帰る場所を確保しておき、外では自由に好きな女性と遊ぶというのは浮気にありがちなパターンです。男性は女性をそれぞれ区別して見ることができるためそうなるのです。

バレなければいいという考えを持っている

浮気をする男性の心理として、バレなければいいという考えを持っているということがあります。これは浮気に限らず、ほかのことに関してもそういう考えをもっている可能性があります。

そのため、これは根本の性格を見抜く必要があります。バレなければ何をしてもいいという考えは、自分本位な考え方であり、万が一浮気がバレたとしてもなにかしらの言い訳を言ってくる可能性もあります。

彼氏の浮気チェック・会話編

彼氏の浮気チェックを彼氏の会話から見る方法にはどんなものがあるのか気になりますよね。普段の会話から探ることができれば、とても手軽に浮気チェックを行うことができます。

ですが、あまり探りすぎるのも彼に不快感を与えてしまう可能性もあるため、あくまでも自然に行うように注意してみましょう。

彼氏の浮気チェックを彼氏の会話から見る方法とは
彼氏の浮気チェックを彼氏の会話から見るには、まずは普段の彼の会話のくせを見ることが重要です。そして、その普段の会話パターンと違うところを見抜いてみましょう。

自分とは経験したことがないことを話す

彼氏の浮気チェックを会話から見抜く方法として、自分とは経験したことがないことを話すというものがあります。

彼女とはいろいろな会話をして場をなごませようとするものですが、その中でうっかりその彼女とは経験していないことも、あたかもその彼女と経験したかのように話す場合は要注意です。

浮気相手と記憶が混じっている可能性があります。

以前よりも明らかに知識が豊富になる

彼氏の浮気チェックを会話から見抜く方法として、以前よりも明らかに知識が豊富になるところを見抜いてみましょう。

いつもは話さないことや、以前までは全く知らなかったはずの情報を急に話してきた場合は、何かその彼に新しい変化が起きたことをしめします。

その話が、もし女性よりの情報だった場合は彼の周りに新しい女性の影がある可能性が高いため注意が必要です。

新しい趣味や嗜好の話をしてくる

彼氏の浮気チェックを会話から見抜く方法として、新しい趣味や嗜好の話をしてくるところを見抜くという方法があります。人の趣味や嗜好というのはそう簡単に変わるものではありません。

ですが、好きな人の趣味・嗜好は自分の日常生活に入ってきやすいため、すぐに会話となってあらわれてきます。いままでは聞いたこともなかった趣味や嗜好を話すようになったならば非常に注意が必要です。

会話をしていてたまに話がかみ合わなくなる

彼氏の浮気チェックを会話から見抜く方法として、会話をしていてたまに話がかみ合わなくなるところを見抜く方法があります。

新しい女性に頻回に会っていると、本命彼女と浮気相手の女性との区別が曖昧になっていき、記憶で話すときに話がかみ合わないという事態が起こることがあります。

その場合は要注意です。好きな人との会話は、そう簡単にかみ合わなくなるものではありません。

いつもより返事が素っ気なくなる

彼氏の浮気チェックを会話から見抜く方法として、いつもより返事が素っ気なくなるところを見抜く方法があります。彼女と会話をするのは、本来はとても楽しいものなのです。

それが、今まではとても楽しく会話をしていたはずなのに、急に素っ気ない返事しかしなくなった場合は、浮気相手の女性に心がいっている可能性があります。その場合、早い段階で見切りをつける必要があります。

彼氏の浮気チェック・行動編

彼氏の浮気チェックを行動で見る方法にはどんなものがあるのか気になりますよね。行動には、心の変化が非常に出やすいのでとてもわかりやすく、チェックするにはとても有効だと言えます。

ここでは、そんな「彼氏の浮気を行動からチェックする方法」をご紹介します。これを知り、彼氏の行動を注意深く見てみましょう。

彼氏の浮気チェックを行動で見る方法とは
彼氏の浮気チェックを行動で見るには、普段とは違う点を見抜く必要があります。普段の行動と明らかに違う点を見つけたら注意深く観察してみましょう。

以前よりも頻繁にスマホを触っている

彼氏の浮気チェックを行動から見抜く方法として、以前よりも頻繁にスマホを触っているところから見抜く方法があります。

普段はあまりスマホを触ることがなかった人が、急に頻繁にスマホを触りだした場合は浮気相手の女性と連絡を取り合っている可能性が高いです。

さらに、肌身離さず持ち歩いたり、急にパスワードを設定している場合は注意が必要です。

デート中もあまり集中せずに上の空

彼氏の浮気チェックを行動から見抜く方法として、デート中もあまり集中せずに上の空の場合から見抜く方法があります。本来、彼女とのデートというのは楽しいもので、進んでエスコートしたいと考えるものです。

ですが、そんなデートにあまり集中していない・会話も弾まずに上の空と言う場合は「好き」という気持ちがなくなっている可能性が高いです。

前と比べて自分への扱いが雑になる

彼氏の浮気チェックを行動から見抜く方法として、前と比べて自分への扱いが雑になるところから見抜く方法があります。長く付き合っていると、どうしてもマンネリ化してしまい、お互いに扱いが雑になってしまうことはあるかもしれません。

ですが、明らかに自分への態度が冷たい・ひどいという場合は注意が必要です。心がもうそこにはないという可能性もあります。

あまり遠出をしなくなりデートが適当になる

彼氏の浮気チェックを行動から見抜く方法として、あまり遠出をしなくなりデートが適当になるところから見抜く方法があります。長く付き合っていると、どうしてもデートがマンネリになり近場デートしかしなくなることも多くあります。

ですが、本当にどこにも行かなくなったり、明らかに適当なデートプランになった場合は注意が必要です。

ボディタッチなどのスキンシップがなくなる

彼氏の浮気チェックを行動から見抜く方法として、ボディタッチなどのスキンシップがなくなるという行動から見抜く方法があります。普通の好き同士で付き合っているカップルならば、人それぞれ頻度は違えどなにかしらのボディタッチはするものです。

今までしていたのにそれが急になくなったという場合は、他に女性の影がある可能性があるのです。

浮気チェックが嫌われる原因になることもある

浮気チェックが嫌われる原因になることもあります。誰でも、自分が悪いことをしているというふうに疑われるのは気持ちのいいものではありません。

さらに、これが本当に浮気をしていなかった場合は、ただ単に迷惑行為でしかなく最悪の状況になるパターンもあります。そのため、浮気チェックは慎重に相手に迷惑がかからない程度に行う必要があるのです。

浮気チェックが嫌われる原因になることもある
浮気チェックが嫌われる原因になることは十分に考えられます。時には彼を信じて見守ることも重要になり、あまり深追いはしないほうがいいパターンもあるのです。

どうせ浮気しているという態度で接する

浮気チェックが嫌われる原因になることもあり、どうせ浮気しているという態度で接するのはとても嫌われる原因となります。怪しい言動があったとしても、その人が確実に浮気をしているわけではありません。

もし、本当に浮気をしていなかった場合は「どうせ浮気している」という態度を彼女にとられたときに「なぜ自分のことを信用してくれないのか」という不満が起きます。気を付けて接しましょう。

休みの日に何をしていたかを疑い深く聞く

休みの日に何をしていたかを疑い深く聞くのも、浮気チェックで嫌われる原因のひとつになります。いくら恋人関係にあるとはいえ、その人のプライベートはその人のものです。

恋人が管理していいものではありません。それを、休みの日はどこで何をしていたかをしつこく聞かれるのは誰でも迷惑だと感じます。さらにこれで浮気をしていない場合は「もしかして浮気を疑われているのか」と不満を抱かせる原因になるのです。

彼のスマホのデータを勝手に見る

彼のスマホのデータを勝手に見るのも、浮気チェックで嫌われる原因のひとつとなります。スマホには、その人の個人情報やプライベートなことが非常に多くつまっています。

もちろん見られたくないデータも存在するでしょう。それを勝手に見るという行為は、人の心を踏みにじるのと同じ行為です。もし自分がされたらというふうに考えてから行動しましょう。勝手に人のものを触るのはよくないことなのです。

仕事で帰りが遅いことを浮気と疑い責める

仕事で帰りが遅いことを浮気と疑い責めるのは、良いことではありません。

もしこれが、本当に浮気をしていなくて仕事の残業で遅かった場合「仕事で疲れている」プラス「してもいない浮気を勝手に疑われている」という事態になり、非常に迷惑に感じることになります。

これが積み重なると、かなりのストレスになり最悪の事態を招いてしまう可能性もあるのです。

彼が自分以外の人と遊ぶことを禁止する

彼が自分以外の人と遊ぶことを禁止するのも、浮気チェックが嫌われる原因のひとつです。いくら恋人同士といえども、その人の周りの人間関係まで縛る権利はありません

お互いに自分のプライベートを守りつつ交際していくことが、うまくいくコツにもなります。あまりにもがちがちにガードしてしまうと、それがストレスとなって余計に他の女性に逃げたくなってしまうのです。

不安になった時はチェックしてみよう

長く彼氏と交際していると、時には浮気しているのではないかと不安になることもありますよね。遠距離であったり多忙でなかなか会えない場合は特に不安になることも多いです。

また、同棲していたとしても、マンネリ化から浮気になる可能性もあり気が抜けません。今は、スマホのアプリなどでも浮気をチェックできるものがあります。もし不安になった場合は、彼の迷惑にならない程度にチェックしてみましょう。

関連記事