元彼・元カノ

元カノと連絡をとりたい!復縁のきっかけ作りはこうする

別れた元カノに連絡してもいい?

この記事で伝えたいポイント
  • 元カレからの連絡をどう受け止める?
  • 元カノへの連絡に適したタイミング
  • 元カノへの連絡の内容
  • 元カノからの返事がない理由
  • 元カノへ連絡しないほうが良い場合
  • 元カノへ連絡したほうが良い場合

様々な事情から、いったん別れた元カノにどうしても連絡したくなるときもあります。

ふと寂しくなったり、昔の良い思い出が忘れられなかったら、どうしても話がしたくなるときもあるでしょう。

そんなときはやみくもに連絡しても、対応してもらえないこともあります。しかし、ベストな連絡方法を取ることで元カレの連絡は受け入れてもらえることがほとんどです。元カノの様子を調べて最適な方法を見つけてみましょう。

元彼からの連絡を元カノはどう思う?

自分の気持ちの高ぶりで元カノに連絡しても、彼女はどう受け止めてくれるか分かりません。

全く受け入れてくれないこともありますが、時間を置くことで意外とあっさり話を聞いてくれることもあるのです。

拒否されることに抵抗がないのなら、突然連絡してみても良いでしょう。また、元カレが連絡してくることを嬉しく思う女性もいるものです。

元カレから連絡された元カノの心理を紹介

元カレからの連絡をどう感じるかは、別れの原因にもよります。連絡されても困るという場合と、待ちかねていたという場合の二通りがあります。

懐かしくて嬉しい

元カレからの連絡は思いがけないことだったけれど、大変嬉しく思います。

喧嘩別れしたことは昔のことで、今は昔の良い友人の一人としてあなたを見ていることもあります。

現在は今カレがいるという女性も、友人の一人として話をすることは問題ないことがあります。今カレへは内緒にして、ラインのメッセージ交換くらいなら喜んでしてくれる女性も多いです。

いまさら連絡されても困る

今カレとの仲が充実している女性は、大変困ってしまうこともあります。

うざいと感じる女性も多く、今カレに知られることを気にして無視する場合もあるでしょう。

復縁したいがために連絡をして来たと感じてしまい、自分にはその気がないということをはっきり告げられることもあります。こんな女性は、あなたの話を聞いてくれるのは難しいのですが連絡方法によってチャットぐらいは、対応してくれることもあります。

自分も連絡したかった

元カレであるあなたへの未練があり、連絡して来なくなったことを寂しく思っていることもあります。

女性のほうからも連絡したかったのですが、なんて切り出してよいかわからずに、なんとなく日々を過ごしていたということもあるのです。

こんな場合は、相手も復縁したいと望んでいることがあるため、再チャンスの可能性が非常に高いのです。

元カノに連絡するのに適したタイミング

元カノに連絡するには適したタイミングを見極めることが必要です。

自分の都合や気持ちだけで、一方的に連絡してしまうと、聞いてくれる話も拒否されることもあるでしょう。

彼女の仕事や生活状況を確認して、彼女にとって都合の良いときや頻度を逃さずに連絡してみましょう。

元カノに連絡するタイミングを紹介

元カノに連絡するタイミングを的確に見極めることで、こちらの話を聞いてくれやすくなります。彼女の生活状況を把握してベストなタイミングを見つけましょう。

仕事が忙しくないとき

彼女の仕事を調べて、忙しくない時期に連絡してみます。

残業続きで疲れ果てているときは、プライベートのことに関して無頓着になりがちですね。

仕事に余裕のある期間を選べば、彼女の気持ちにも余裕が出るため、機嫌よく対応してくれることもあります。

ちょっとした気遣いですが、元カノと良い状態で話が出来るため、最適な時期を選んでみましょう。

夕食後のリラックスタイム

日常生活では、仕事が終わり夕食をっとった後のリラックスタイムが良いでしょう。

一日の終わりで気持ちも緩み、自分の気持ちに正直になってくれることもあるのです。

日中連絡してしまうと、休みの日でも今カレや友達と過ごしている場合もあり、冷たくあしらわれることもあります。出来るだけ彼女一人のときのほうが周りへの気遣いもなく、自然に対応してくれやすくなります。

夏休みや冬休みの長期休暇

学生なら夏休みや冬休みの長期休暇を狙ってみるのもおすすめです。

長い休み期間は帰省したり旅行に出かけたり、普段とは違ったイベントがあります。昔の友人や恋人と会うのには最適で、元カレのあなたのことを懐かしく思ってくれるでしょう。

友人の一人として久しぶりに会ってくれることもあるため、現在の状況を調べやすくなります。

彼女も寂しいとき

元カノも寂しいときがあります。

あなたと別れて今も一人でいるのなら、昔の恋人時代を思い出して懐かしく思うときもあるでしょう。

こんな状態なら今がチャンスで、積極的にアプローチすることで復縁の可能性も出てきます。元カノに現在彼氏がいないことが確認できたなら、彼女が対応してくれそうな期間や時間帯を見極めて連絡してみましょう。

今カレと喧嘩しているとき

元カノが今カレと喧嘩しているときは、連絡するチャンスです。

彼女も今の不満を誰かに話したくてうずうずしていることも考えられます。

元恋人の状態を周辺の友人などから聞きだして、今カレとの仲に問題があるときを見計らい、アプローチしてみましょう。タイミングが合えば、復縁の大きなチャンスを得ることも出来るので、この機会を逃さないようにすることが大切です。

元カノに連絡するなら内容はどうする?

元カノに連絡する際の話の内容についてご紹介します。

復縁したい人も、最初は近況を知らせあったり、過去の喧嘩について謝罪したりすることで、スムーズな会話に入っていけることもあります。

彼女の反応を確かめながら、こちらの気持ちを自然に伝えられるよう工夫してみましょう。

元カノに連絡する内容を紹介

元カノへの連絡目的は復縁という人が多いでしょう。しかし、すぐには切り出さずにお互いの近況を知らせあったり、今カレの様子を聞いてみることで自然に相手へ入り込めることもあります。

近況を尋ねる

別れてから今までの状況を尋ねます。

元カノもあなたの状況を知りたいはずなので、最初に自分の近況を伝えます。

喧嘩別れしたときのように感情的になることはないので、落ち着いてお互いのこれまでのことを知らせ合いましょう。こうすることで、相手の警戒心も薄れて話しやすくなるのです。復縁したいということはすぐに切り出さず、何気ない会話から入っていきましょう。

忘れられないと正直に言う

元カノのことに未練がある場合、正直な今の気持ちを伝えましょう。

元恋人に連絡したこと自体、彼女への気持ちが強いことへの現われなので、彼女もなんとなく気づいてくれるはずです。

こちらの気持ちが伝わると、彼女の気持ちも戸惑ってしまうでしょう。思いがけない元恋人からの連絡に、しばらくは気持ちの整理が付かないこともあります。

今カレのことを聞く

元カノに現在恋人がいる場合は、相手のことを聞いてみましょう。

このときに今カレのことを否定しないことです。実際に会ったことがないため、どんな男性か分かりませんね。

今カレ本人のことより、二人の仲を観察するよう聞き出してみましょう。二人の状況によって、自分が入り込めるチャンスがあるかどうかを判断できます。

以前の仲たがいのことを謝る

元カノと別れた原因であるいさかいのことを謝ります。

しばらく時間を置くことで、原因を客観的に見直すことができるのです。

彼女のほうも未熟だった自分に気づいて、昔のいさかいのことにはこだわっていない場合もあるでしょう。すぐに復縁を申し込むより、過去の仲たがいを修復することで、和やかになり新しい男女関係を結べることもあります。

復縁したいことを伝える

単刀直入に復縁を伝えてみます。

彼女のほうもこちらの話を聞いてくれる状況で、今現在恋人募集中ということが分かれば、またとないチャンスです。

初めての電話でこの状況が分かれば、その場で復縁を申し込んでみましょう。すぐには返事をもらえないかもしれませんが、あなたを再度受け入れてくれる場合も十分考えられます。

元カノから返事がないときに考えられることとは?

あなたからの復縁の話を聞いても、全く返事をもらえないこともあります。

こんなときに考えられるのは、復縁を迷っているか、断りたいかのどちらかです。

迷っていることも考慮して、早々と諦めるのももったいない話です。もうしばらく様子を見て、彼女の出方を待ちましょう。

やはり昔の恋人です。一度くらい無視されても何度もアタックすることで、折れることも十分ありうることです。

元カノからの返事がない理由を紹介

元カノからの返事がない理由は、あなたを拒否している場合と復縁を迷っている場合の二通りがあります。どちらにしても、あなたへの連絡を戸惑っていることに変わりはないため、催促することは控えましょう。

意図的に無視している

あなたからの連絡自体を不快に思い、復縁なんて全く考えられないという場合は、無視することもあるでしょう。

断りの連絡を入れることすらしたくないという心境で、昔に喧嘩別れしたことが忘れられないという女性もいるのです。

以前の仲たがいを忘れることが出来ない元カノは、復縁を申し込むまでに時間を置き、まず信頼関係を取り戻すことが先決といえるでしょう。

新しい彼氏がいる

元カノに新しい恋人がいる場合は、返事をもらえない確立が多くなります。

今の彼氏にあなたの存在を知られると、困ることもあるようなら返事をもらえる確立は少ないでしょう。

今カレがどんな男性か見極めて、自分に勝ち目がないようなら、二人の間に入っていくことは難しいかもしれません。返事がないときは無理に催促せず、様子をうかがいましょう。

どうしようか迷っている

復縁の申し込みに返事をもらえない場合は、悩んでいることも考えられます。

今現在恋人がいない場合は、元カレであるあなたのことも気になるはずです。

気になっているからこそ、新しい恋人を作らないということも考えられます。彼女の周辺状況を見極めて、返事がない理由を予想してみましょう。よほど過去の別れの理由にこだわっていなければ、あなたのことを受け入れてくれる可能性もあるのです。

元カノに連絡しない方がいい3つの場合

元カノに連絡しても受け入れてくれない場合を紹介します。

彼女の気持ちや今カレ次第では、あなたの連絡に全く反応してくれないこともあります。

こんな場合には連絡しても無駄なので、もうしばらく待って状況が変わるのを待ちましょう。気持ちや状況は変化していくため、諦めるのは早いです。

元カノに連絡をしないほうが良い場合を紹介

元カノに連絡をしてもよい結果が得られないという場合は、やみくもにしても無駄です。こんな場合は、時間を置いて彼女の状況が変わるのを待ちましょう。

別れて数日しか経っていないとき

喧嘩別れしてからまだ日が浅い場合は、連絡しても対応してくれることはないでしょう。

喧嘩について謝りたいと思っても、彼女の機嫌が悪ければ話自体を聞いてくれることがないため、無駄になることもあります。

もしどうしても連絡したいのなら、分かれてから一ヶ月は期間をおいた方がよいでしょう。一ヶ月もたつと、喧嘩について冷静に考えることも出来るはずです。

連絡をするなと言われているとき

元カノ本人から連絡しないで欲しいとはっきり告げられている場合です。

別れの際の喧嘩について、溝が深く顔も見たくないとしている女性も多いのです。

もし、明らかに別れの原因があなたという場合は、まずしっかり謝ることが先決です。過去のいさかいを修復をすることで、新しい関係を始めることもできるのです。

今カレがうるさいとき

元カノの現在の恋人がやきもち焼きで、少しでも男性と付き合いがあろうものなら、彼女をとがめてしまうことも考えられます。

今カレの性格次第では、あなたが連絡することで彼女に迷惑をかけてしまうこともあります。

彼女と連絡を取る前に、元恋人の彼氏がどんな人物かよく確かめておくことをおすすめします。こうすることで、問題が起こるのを未然に防ぐことも可能です。

元カノに連絡を続けてもいい3つの場合

元カノに連絡しても自然に受け入れてくれる場合をご紹介します。

仲たがいしたのは過去の話なので、はっきりとした理由があれば友人のように対応してくれるでしょう。

復縁については難しいですが、とりあえずこちらを拒否せずに受け入れてくれるのなら、これからの作戦次第で再チャレンジが可能となることもあります。

元カノに連絡をするほうが良い場合を紹介

元カノに連絡をするはっきりした理由や、別れの理由が曖昧な場合は連絡しても受け入れてくれるでしょう。現在恋人募集中の場合も大きく脈があります。

本当に用事があるとき

付き合っていたころに借りていたものを返したり、貸していたお金を返して欲しいなどのはっきりした理由がある場合は、堂々と元カノに連絡しましょう。

元恋人は過去の友人の一人として受け入れられる場合もあります。ちゃんとした用事があるなら元カノも拒否するわけにもいかないため、受け入れざるを得ません。

このことをきっかけに、再度連絡を取り合うということもできるでしょう。

はっきり嫌い合って別れたわけではないとき

別れの理由が曖昧で、はっきりと嫌いになったわけではない場合です。

実際に別れた状態なのかどうかが定かではないこともあり、彼女もあなたからの連絡を待っていることもあります。

こんなときは、どちらも復縁を言い出せないこともあり、どちらかの連絡をきっかけに、復縁が進んでいくことも考えられます。

彼女との別れの理由をもう一度考えて、当てはまりそうなら連絡を続けてみましょう。

元カノが現在恋人を探しているとき

あなたと別れた後に恋人を作っていない場合です。

新しい出会いがないこともありますが、一番の理由は元カレであるあなたが新しい彼女を作っていないことが考えられます。

あなたから積極的に元カノへ連絡することで、彼女も過去に対するこだわりをなくし、復縁を考えてくれる場合もあります。彼女の友人などにそれとなく聞いてみて、現在恋人募集中であるか確かめてみましょう。

元カノが今カレと喧嘩をしているとき

今カレと彼女が仲が悪いときには積極的にアプローチしてみましょう。

彼女の愚痴を聞きながら、あなたの存在感を高めて行けるまたとないチャンスです。

昔のことは水に流して、現在の問題を解決できるよう、あなたが取り持ってみましょう。今カレとの状況があまりにもひどいなら、まず今カレと距離を置いてみることを進めてみます。

寂しさや衝動で軽率に連絡するのはNG

元カノへの連絡についてご紹介しました。

ふと寂しくなって衝動的に連絡しても、対応してくれないことを考えておきましょう。

彼女の状況もしっかり確認して、最適なタイミングを選ぶことが大切です。

すぐには返事をもらえないことも考えて、気長に連絡を待ってみることも大切です。彼女もあなたからの連絡を待ちわびていたという幸運もあるため、タイミングが合えばとんとん拍子に復縁が進むこともあります。

 

 

関連記事