元彼・元カノ

元カノへの未練が辛い!忘れられない理由と忘れる方法

元カノに対して未練がある男性は意外と多い

この記事で伝えたいポイント
  • 男性が元カノを忘れられない理由と心理
  • 元カノの事を忘れられない男性と忘れる事ができる男性の違い
  • 元カノを忘れられない男性はどうしたいと思ってる?
  • 元カノを忘れたいとき・諦めたいときはどうする?

元カノへの想いを断ち切れない男性はたくさんいます。他の女性と付き合っていても元カノと比べてしまう人や、元カノへの想いが強すぎて他の女性と付き合えない人までさまざまです。

あなたが元カノを忘れられずに辛い毎日を過ごしているなら、一度自分の気持ちと向き合う時間を持ってみましょう。元カノを忘れられない心理や忘れるための行動をチェックして、元カノへの想いをどう消化するか考えてみてください。

元カノを忘れられない理由と心理

男性が元カノを忘れられないのは、どんな理由や心理があるからでしょうか?自分では客観的に見られない自分自身の気持ちを、たくさんの例を見ることで気付ける場合があります。

代表的な男性心理を知って、あなたの気持ちと照らし合わせてみましょう。実は、元カノが好きなわけではなく、忘れられないのは他の理由があるからかもしれませんよ。

自分の気持ちを客観視すると解決法が見える
自分の気持ちというのは、感じているものと実際は違うケースがあります。自分では愛情と思っていたことが、本当は執着や憎しみだったということもあるので、感情を客観視するということはとても大切です。

急に振られて気持ちの整理がついていない

女性は、限界が来るまで我慢して急に別れを切り出す人が多いので、男性からすると別れが突然すぎて受け入れられない人がいます。「昨日までは仲良くやっていたのに」と思っていても、女性の方は何か月も前から別れを考え悩み続けていることがあります。

こんな別れ方をすると、振られたことが受け入れられず元カノを忘れられなくなります。特別な不満もないまま別れているので、思い出が美化しやすいのもこの別れ方が多い傾向にあります。

初めての彼女で思い入れが深い

女性も理解できる感覚ですが、初めて付き合った恋人というのは思い入れが深く、簡単に忘れられるものではありません。初めてのことばかりで、試行錯誤しながら関係を深め思い出を築いてきたので、別れてもすんなり次の恋愛に進めない人も多いでしょう。

また、初めての恋愛で失敗が多いことも忘れられない原因になります。上手く関係が深められなかったことへの悔しさが、元カノを忘れることを妨げることがあります。

長く付き合っていて結婚を考えていた

付き合いが長くなると気心も知れている関係になっていますし、結婚を視野に入れて付き合っている人もいます。共通の友達も多くなり、苦楽を共にしたことで絆も深っているので、他の女性と付き合うことが想像ができない人もいるほどです。

付き合った期間が長くなると、一緒に行った場所や一緒に過ごした誕生日などのイベントもたくさんあり、別れた後も思い出すきっかけになることが多いのも、忘れられない原因になります。

別れた後に元カノの良さに気が付いた

自分から振った元カノでも、別れた後に良さに気付いてしまうと忘れられなくなります。一人になって気付く人もいれば、新しい彼女ができて初めて元カノの良さに気付く人もいます。

付き合っているときは、尽くされることも優しくなれることも当然だと思っていた男性にとっては、別れてからその良さに気付くことは多いものです。付き合っていたときに気付けなかったという後悔が重なると、しばらく過去を引きずってしまうこともあります。

理想通りの女性だった

見た目やスタイル、仕事やライフスタイルなどが理想通りの女性だった場合、元カノをなかなか忘れられなくなります。すべてが好みの異性というのは、簡単に出会えるものではありません。そんな奇跡的に出会えた理想通りの女性が元カノだと、次の彼女もできにくく忘れるのに時間がかかります

見た目だけでなく、自分によく尽くしてくれた女性や気配りが上手かった女性など、性格が理想的な元カノも同様です。

他の男と付き合うのが許せない

別れた元カノが、他の男性と付き合うのが許せないという感情が出てきて、元カノがいつまでも気になる男性もいます。この場合、振ったか振られたかは関係ありません。

人は、自分が興味を失ったものでも、他の人の手に渡ろうとすると惜しく感じることがあります。遊ばなくなったおもちゃを他の人が遊び始めると、急に渡したくなくなる子供のような心境と似ています。これは愛情ではなく執着なので、復縁しても実際は興味のなくなった相手なので、長続きすることはありません。

自分を誰より理解しているような気がする

元カノと付き合っているとき、人生の中で大きな決断をしたり苦労を共に乗り越えたりした経験があると、誰より自分のことを理解してくれている同士のような存在になり、いつまでも忘れられなくなることがあります。

元カノに未練があるというより、一緒に大切な時期を過ごした人を失うことの寂しさです。人は、苦しかった時期を共有した人には特別な感情を持ちます。その苦労が大きければ大きいほど、相手に愛着が湧きます。ただ、これも愛情ではないケースがほとんどです。

元カノの事を忘れられない男性と忘れる事ができる男性の違い

男性の中にも、元カノをいつまでも引きずる人と、そうでない人がいますが、この違いは一体何なのでしょうか?モテる人は、簡単に元カノを忘れられるかと言えばそうでもありません。

元々持っている性格や、周囲の環境によって、過去をスッキリ忘れられるか引きずるかが変わってきます。あなたの状況と照らし合わせながら、自分は元カノを忘れられない性質なのかをチェックしてください。

恋愛を引きずる人は他のことも引きずりやすい
元カノを忘れられない人は、他の面でも過去を引きずりやすく、終わったことをクヨクヨなやむ傾向があります。元カノのことだけでなく、他の面でも過去を引きずる傾向があれば、この項目をしっかり読んでください。

ネガティブかポジティブかの違い

基本的なことですが、何事もネガティブに捉える性格の男性は、元カノを忘れられない傾向が強くなります。付き合っていたときの失敗をいつまでも後悔したり、別れたことを他の人のせいにしたり、何事もネガティブだと本当の問題が見えなくなってしまいます。

逆に付き合っていたときのことを反省し、次の恋愛の活かそうとポジティブに考えると元カノのことは過去になります。恋愛に限らず、ネガティブな人は過去を消化しきれず、いつまでも悩んでしまいます。

冷静か感情的かの違い

何事も冷静に考えられる人は、別れも冷静に受け止め消化していきますが、感情的になりやすい男性は受け入れることが難しいでしょう。別れた原因が彼氏の短気な性格や、喜怒哀楽の激しさだったら後悔にもつながります。

感情に任せた行動は、冷静になったとき後悔します。興奮状態にあるときは自分が自分でないような状態なので、嫌われても自分が嫌われたと思えないのです。別れた原因も自分だと受け止められず、いつまでも後悔する人がいます。

浮気性か真面目かの違い

浮気性の男性も、実は元カノを忘れられなくなる傾向が強くなります。意外なようですが、真面目に元カノと向き合っていた男性は、上手く行かなくても後悔が少なく別れも潔く受け入れられます。しかし、浮気して相手を傷つけていたり、それほど好きではない相手との浮気で元カノを失ったりすると後悔が残り、元カノを諦められなくなります。

また、浮気性の男性は元カノをキープや都合のいい関係にしたいという欲求が出てくるので、いつまでも連絡を取ったり会おうとしたりすることがあります。

友達がいるかいないかの違い

女性が元彼をすぐ忘れられるのは、友達に自分の気持ちをアウトプットするからです。人は、他人に気持ちを話していると冷静になれるので、付き合っていたときのことや相手を客観視できるようになります。

しかし、気持ちを外に出すのが苦手な男性は、自分の感情を客観的に見られないので、元カノの良かったところばかり思い出したり、自分の都合のいいように思い出を改ざんしたりします。自分の感情を素直に話せる友達の有無は、気持ちを客観視できるかどうかに大きく影響します。

元カノにどれだけ尽くしたかの違い

元カノに時間やお金を多く費やした男性は、元カノを忘れられない傾向がとても強く、いつまでも過去にこだわってしまいます。人は、尽くした相手には執着心が強くなります。

お金や時間をかけると、それを取り返したいという欲求が出てくることもありますし、自分が掛けた苦労が無駄だったと認めたくないとおもう心理もあります。時間やお金は有限なので、それを与えた相手というのは簡単に忘れられるものではないのです。

仕事を楽しんでいるかどうかの違い

恋愛と仕事は一見関係ないように見えますが、男性が元カノを引きずるかどうかには大きく影響してきます。仕事にプライドを持って楽しく取り組んでいる人は、元カノに未練を残すことはあまりありません。

しかし、仕事にストレスを感じている男性は、恋愛に逃避していた可能性があるので、元カノを忘れられない傾向にあります。愛情もありますがストレスからの逃避先がなくなったことで、いつまでも引きずってしまうのです。

趣味があるかないかの違い

没頭できる趣味のある男性は、比較的元カノへの未練を断ち切りやすいのですが、無趣味な人は元カノへの気持ちを引きずることが多いです。

趣味を楽しんでいれば、仲間と関わる機会も多いので気分転換も簡単にできます。しかし、無趣味だと変化のない毎日の中で元カノのことばかり考えてしまい、なかなか忘れられないまま過ごしてしまいます。趣味というのは、外に出たり人に会ったりするきっかけになるので、ないよりあった方が気持ちを切り替えやすくなります。

元カノを忘れられない男性はどうしたいと思ってる?

元カノを忘れられない男性は、悩んでいる間どんな風になりたいと思っているのでしょうか?一般的な男性の心理をご紹介するので、あなたの気持ちと照らし合わせてください。

これからのことを考える上でも、自分の気持ちを見つめなおすことは必要です。あなたがどうしたいと思っているのか、どうなるのが幸せなのかを考えながら、自分の心と向き合ってくださいね。

悩みが深ければ自問自答する時間を取ろう
元カノに悩んでいる時間を放置していると、いつまでも不完全燃焼な日々を送り時間を無駄にします。自分と向き合う時間をしっかり取り、これからどうなりたいのかを明確にすることが、元カノへの未練を断ち切ることにもつながります。

復縁したいと思っている

元カノが忘れられない男性の多くは、元カノとまた寄りを戻したいと思っています。一度別れたことで反省すべきことが分かり、もう一度リベンジしたいと考えます。

復縁したい気持ちが固まっていれば、復縁に向けての行動を取るのみです。但しその前に、元カノへの気持ちが本当に愛情なのかどうか、しっかり考えなくてはいけません。ただの執着や後悔だった場合、復縁しても今と同じように別れることになり、お互いの時間を無駄にしてしまいます。

もう一度振り向かせたいと思っている

自分のことを一番に愛してくれていた人が去っていくと、とても悲しい気持ちになります。この気持ちになる男性は、復縁したいというよりはもう一度自分を好きになってほしいという願望を持ちます。

自分の良さをもう一度理解させたい、好きと言ってすがらせたいと思ってしまうのです。プライドの高い男性や、負けず嫌いの男性はこの心理になりやすく、愛情というより元カノへの執着でこう思うようになります。

元カノより良い子と付き合いたいと思っている

元カノと復縁するのが難しいと分かっていて忘れられない男性は、元カノ以上の女性と付き合いたいと考えるようになります。すぐに新しい恋を始めようとして、気持ちの整理ができていないのに彼女を作って、結局上手く行かずに別れる男性も少なくありません。

また、元カノへの復讐や当てつけのような気持ちで他の女性と付き合うと、お互いが傷ついて終わります。新しい恋愛への気持ちが、前向きなものなのか、過去を忘れたいだけや復讐心ではないか考えて恋愛を始めましょう。

友達でもいいから付き合いたいと思っている

付き合っていたとき、趣味や食事の好み、笑いのツボなどが一緒だった元カノとは、付き合わなくていいので友達として関係を続けたいと思います。実際に、恋人としては上手く行かなかった相手でも、友達になると良い関係になれる相手もいます。

お互いのことを理解し合っている相手だからこそ、なんでも話せる親友のようになれる場合もあるので、友達として付き合いたいなら元カノに相談してみてもいいでしょう。

どうしたいのか自分でもわからずにいる

元カノとの別れが急だった人や、何が原因で別れたのか分からない人は、まだ自分の気持ちに整理がついていない状態でしょう。自分の気持ちが分からない場合は、アウトプットするのが一番です。

誰かに話すのが一番ですが、話す相手がいない人や話したくない人は、自分の感情を紙に書き出すのがおすすめです。元カノのどんなところが好きなのか、嫌いなところはどこか、今までの喧嘩の内容などなど、紙に書いていると自分の気持ちが見えてくるはずです。

元カノを忘れたいとき・諦めたいときはどうする?

元カノと復縁するのは難しい、または復縁しても上手く行かないと思っているなら、忘れるための行動を起こさなくてはいけません。よく、時間が解決してくれるという言葉を聞きますが、過去の恋愛を引きずっている不毛な時間を送っていては無駄なだけです。

積極的の過去を清算する行動を起こして、少しでも早く前向きな気持ちを取り戻しましょう。元カノを忘れるためにできることをご紹介します。

あなたから連絡しているうちは忘れられない
元カノを忘れられないのは、お酒やタバコを絶つのと似ています。あなたが連絡を取り続けている以上、忘れることはできません。連絡を我慢して距離を置かなくては、元カノへの本当の気持ちがわからないまま苦しむことになります。

仕事に集中してスキルアップする

男性の場合は、仕事が恋愛を忘れさせてくれます。スキルアップし向上していくと自信につながるので、元カノへの想いも次第の薄れていくはずです。

男性にとって、仕事は人生の多くを占めることです。それを充実させると人生全般が充実していきます。彼女と別れたことを機に、資格取得や勉強会に挑戦するのもいいでしょう。新しい人脈ができてくると、過去の人脈は色あせていきます。

筋トレで自信をつける

男性は、筋肉が付くと自信につながります。とても単純な方法ですが、かなり効き目があるので試してみてください。筋肉は強さの象徴で、男性はその強さを身に着けるとメンタル面まで鍛えられます

現在、何事もネガティブに考えてしまう人や、振られて自信を失っている人は、今日からでも筋トレを始めてください。徐々に盛り上がっていく筋肉を見ていると、過去の恋愛などどうでもよくなってくるのでおすすめです。

好きなことに没頭して1人の時間を充実させる

1人の時間を充実させると、恋人がいないことに対する寂しさや空しさがなくなっていきます。彼女がいるとなかなかできなかった趣味や、没頭できることはありませんか?

せっかく、1人の時間を自由に取れるようになったので、ぜひその貴重な時間を充実させてください。好きなことがない人は、気になっていたことを始めてみましょう。無心になれるものが見つかると、元カノのことは次第に忘れていきます。

夢だったことや初めてのことに挑戦する

夢だったことや初めてのことに挑戦して新しい知識を入れると、過去の記憶はどんどん消去されます。これは、今まであなたも経験していることでしょう。

元カノのことを忘れようとしても、逆に思い出して悲しくなってしまう人は、一旦忘れようとする行為をやめてください。代わりに、新しいことを吸収することにのみ集中します。新しい知識や経験が増えていくと、いつの間にか元カノを思い出さない自分に気付きます。

元カノを忘れられない自分を肯定する

人は禁止されると、逆に執着する性質があります。例えば、ダイエットや禁煙を始めた途端、食べ物やタバコが欲しくなる心理などがそうです。元カノのことも、好きでいることを禁止するのをやめて、好きな気持ちを肯定しましょう。

元カノのことを忘れられないということは、それだけ素敵な恋愛をしたという証です。それを認めて、元カノの良かった面や楽しかった思い出をどんどん思い出しましょう。不思議なもので、思い出そうとすると徐々に思い出せなくなってきますよ。

女友達を増やす

新しい恋愛に臆病になっているなら、まずは女性にできるだけたくさん会って友達を作りましょう。他の女性に目を向けると、元カノの良い面が見えることもありますが、意外と悪い面も見えてきます。

あんなにいい女だと思っていたけど、実はそうでもなかったと思えることも多いので、まずは他の女性とたくさん接してみてください。付き合うと他の悩みを抱えることになるので、まずは友達を増やすことに専念しましょう。

旅行に出かけて新しい環境に身を置く

旅行は気分をリフレッシュさせ、日常の狭い世界から解放されます。毎日同じ場所で過ごし、同じ人ばかりと会っていると、元カノを思い出す機会が増えるのは当然です。

しかし、日常とは違う環境に身を置くと、新しい自分や新しい未来の可能性が見えてくるので、自然と元カノへの想いを手放しやすくなります。興味があった場所や友達のいる土地に旅行して、新しい体験をたくさんしてみましょう。

元カノに脈ありなら諦めずにアタックしてみよう

元カノのことを今でも好きで、忘れる行動を起こしても忘れられないなら、諦めずにもう一度アタックしてみましょう。結果がどうであれ、心残りがあるから引きずってしまうので、復縁できれば最高ですし、復縁できなくても諦めがつき次の恋愛を始めやすくなります。

まずは時間をおいて、自分の本当の気持ちと向き合い、本当にあなたの人生に元カノが必要なのか考えてください。必要だと思ったら、少しずつ連絡を増やし、まずは友達からスタートしましょう。

関連記事