彼氏・彼女

最近彼氏がつまらない!マンネリ関係を改善する方法は?

彼氏といてもつまらないと感じることが多い

この記事で伝えたいポイント

・彼氏がつまらないと感じるとき
・つまらない彼氏に共通していること
・彼氏がつまらないときの打開策

最近恋人関係がマンネリ気味と感じていませんか。

付き合い始めたころの初々しい気持ちも薄れ、デートしてもときめくことがなくなっているのは、つまらないですね。関係が安定していることの表れかもしれませんが、このままでは恋人関係を続けていくのが辛くなってしまいそうです。

ここは、女性から積極的に男性へ刺激を与えてときめく関係を取り戻したいですね。

彼氏といてつまらないと思う瞬間はどんなとき?

恋人と過ごしているとき、つまらないと感じる瞬間は別れたいと感じることもあります。

お互いに慣れたころから緊張感もなくなり、付き合いだしたころは見えなかったつまらなさが分かってきます。同世代の友人として一緒に過ごすことが辛くなる男性は、恋人関係をもう一度見直したほうが良いかもしれません。

ここでは、彼氏と一緒にいてつまらないと感じる瞬間をご紹介します。

彼氏といてつまらないと感じる瞬間を紹介

彼氏とマンネリ気味でつまらないと感じるのは、女性が希望する反応をしてくれないときです。男性は自分を表現するのが苦手という人も多いので、コミュニケーションが取りづらいと感じることもあります。

会話が続かないとき

会話が途切れてしまい、沈黙が続くときにつまらないと感じる女性もいます。

話が続かないのは、話題がかみ合っていないからで、あなたのしたい話と彼のしたい話の内容がかみ合わないということが考えられます。

または、女性と話すこと自体が苦手で、あなたにどうやって話を返したらいいのか悩んでいる場合もあります。

冗談が通じないとき

あなたが彼氏に軽い冗談を言っても本気に受け止めてしまい、怒ってしまう男性もいます。

そんなつもりで言ったのではないのに、真剣に受け止められてしまい、こちらも困り果ててしまいますね。こういう男性は、相手の言葉を軽く流すことができないのですが、まじめな男性が多いです。

付き合い始めて間もなく、会話の量も少ないと、冗談と本気の境目が分からないという人もいるのです。

自分に気を使いすぎるとき

必要以上に女性へ気を使ってしまうため、一緒にいて疲れてしまいます。

こちらはもっと気軽に付き合いたいのに、丁寧すぎる対応でこちらも気を使ってしまいます。誠実なのは嬉しいことですが、加減の仕方がわからない男性もいるので疲れてしまうと感じられることもあるのです。

デートでも窮屈で、いつも緊張してしまいます。最初は良かったのですが、なかなか慣れてくれないため、疲れてしまうこともあります。

一緒にいても自分を気にしていないとき

付き合い出してしばらくすると、付き合い出したころのように自分へ気を使ってくれることがなくなる男性もいます。

よほど恋人に気を許していることの現われかもしれませんが、結婚しているわけではないため、少しは恋人への気遣いを見せて欲しいものです。

気を使われすぎるのも困りものですが、放っておかれるのも、どうでもよく扱われているようでつまらないですね。

デートに誘っても断られるとき

休みの日にこちらがデートに誘っても、何かと理由をつけて出かけようとしない男性もいます。

久しぶりのデートで、アウトドアやレジャーを楽しみたいのに、全くその気が感じられないのです。気候もよく天気も良いのに、結局部屋の中で一日過ごして終わってしまうことが多いのはつまらないですね。

気が乗らないのか、出不精なのかはっきりと理由がわからないため不満も溜まってしまうのです。

部屋が汚くゴロゴロしているとき

休みの日に部屋を閉め切り、ゴロゴロしている男性を見て将来を不安に思う女性もいます。

部屋の片づけをすることもなく、外出することもないため体にカビが生えてきそうです。

結婚しているわけではないので、自分が掃除をする気もなく、そのままで過ごしてしまいます。

自分が心地悪いと感じるまで掃除しないのは男性によくあることですが、度を過ぎると恋人関係の先にある結婚を考え直してしまいます。

男友達との付き合いを優先するとき

恋人である自分より、男友達との付き合いを優先してしまいがちな男性も多くいます。

友達思いなのはいいのですが、必要がないと感じるときにも友達と一緒にいるので、恋人である自分を避けているのではないかと感じてしまう人もいるのです。

こんな男性には、男友達を優先する理由を聞いて、恋人との時間を大切にするよう問いかけてみましょう。

一緒にいてもスマホかパソコンばかりするとき

とにかくインターネット好きで、スマホかパソコンをいつも触っています。

恋人と過ごしているときも、オンラインのゲーム対戦に夢中で彼女のことは気にしていないようです。恋人の会話もLINE中心で、実際に会うことが少なくなってきているのは面白くありませんね。

そんなにデジタルが好きなら、バーチャルアイドルを恋人にしたほうが良かったのでは、と感じてしまう女性もいるのです。

向上心が全く感じられないとき

毎日なんとなく過ごして、自分がよくなろうという向上心が全く感じられません。

学生でも社会人でも、勉強や仕事はもちろん、おしゃれや遊びにも全くやる気が見られないのは、人生を投げ出しているように感じられてしまうものです。

恋人が強く注意することでもなく、この状態が長く続いていくようなら将来性も感じないため、結婚どころか恋人関係も解消したくなるのです。

男性としての魅力を感じなくなったとき

恋人になる前は大きな魅力を感じていたのですが、付き合いが長くなってくると男性としての魅力が失せてきたように感じる女性も出てきます。

慣れてしまったからかもしれませんが、自分がそばにいるのが当たり前となったため、自分磨きを怠っている男性も見られます。

しかし、女性にはきれいでいて欲しいらしく、おしゃれに気を抜かないように注意する困った男性も見られます。

つまらない彼氏の共通の特徴

マンネリ化してつまらない彼氏の特徴をご紹介します。

話が面白くない、出不精など定番の特徴が挙げられていますが、あなたと趣味が違うだけで実は気が合うことも考えられます。縁あって恋人同士になったのだから、何かしら引かれあうところがあったはずです。

まず、つまらない男性の特徴を把握して、次の対策を考慮してみましょう。

つまらない彼氏に共通する特徴を紹介

つまらない彼氏は生活全般にやる気が見られないと感じることもあります。また、やる気はあってもあなたとかみ合わないという人もいます。

あまり喋らない

何を話しかけてもあまり喋ってくれない男性もいます。

話がつまらないのなら話題を変えるということもせず、恋人と話すこと自体が面倒くさいと感じているのではないかと思ってしまいます。

とにかく自分の気持ちをほとんど口にしないので、何を考えているのやら見当が立たないのです。

こういう男性は、自分が話すより女性の話を聞く方が好きだという人が多いのです。積極的に女性が話題を作り話しかけましょう。

話が自分中心

おしゃべりが大好きなのは良いのですが、話の内容が自分の興味のあることだけに限られます。

聞いている方の気持ちを考えることはしないため、いつも一方通行の話で終わってしまいます。二人とも興味のある話題なら良いのですが、たいてい興味のない彼の趣味の話がほとんどなのです。

女性がつまらなさそうにしていても気づくこはもなく、延々と喋る彼氏は満足そうで否定することも難しいようです。

真面目すぎる

誠実なのは嬉しいのですが、真面目すぎて面白みがないと感じる場合もあります。

冗談が通じなかったり、全く融通が効かなかったり、一緒に過ごしていて疲れることもしばしばあります。不真面目な男性よりは結婚相手として適しているのですが、デートしていても楽しいと感じる時が少なくなったため、一緒にいることが重荷に感じることもあるのです

やさしすぎる

あまり彼氏が優しすぎると物足りないと感じる時もあります。たまには強引に引っ張っていって欲しいと感じる女性も多く、男らしさが足りないと思う女性も多くいます。

最近の草食系男子がこのタイプで、恋愛に関して自分の主張という物がなく、常に女性任せという男性も結構いるのです。

こんな男性は無理してタイプを変えることが難しいため、女性がリードしていく関係にしていくことをおすすめします。

出不精で出かけたがらない

出不精なため、外に出かけること自体が嫌いという男性は多くいます。

家にいるときは、パソコンやゲームが中心で、本人は退屈することがありません。しかし、せっかく恋人が遊びに来ているのだから、外に出かけて二人の時間を楽しみたいですね。

二人の趣味が違うといってしまえばそれまでですが、自分が楽しめれば良いと考えているつまらない男性は、出かけたとしても面白みがないかもしれません。

デート自体をしない

付き合いだして月日が経ってくると、デートを面倒くさがる男性もでてきます。

派手なレジャーが苦手なら二人で静かに過ごせる場所でも良いのですが、それもしようとしません。こうなってくると恋人同士と言えるのか疑問に感じてしまいますが、恋人関係を解消する気はないようです。

恋人同士になったら彼女サービスを全くしなくなるのも不愉快ですね。

LINEが苦手

現代の恋人たちのシーンに欠かせないLINEですが、チャット自体が苦手という男性も結構いるのです。

女性としては空いた時間にちょっとした心の交流をしたいものですが、もともと場の雰囲気を読めない人のため、メッセージを送っている女性の状況が想像できないようです。

チャットが使えないとなると付き合いも限られてくるため、他の恋人たちのように楽しむことはできませんね。

いつも疲れている

まだ二十代なのですがいつも仕事で疲れたといっています。

それほど残業が続いているわけではないのに、疲れを感じるのは気苦労が多いのかもしれませんね。

疲れていると外出する気もないようで、いつも部屋の中でダラダラ過ごしています。なんとか元気を出して欲しいのですが、気力の問題もあるようでどうしようもありません。

共通の話題がない

彼氏と喋っていても共通部分が少ないと感じてしまいます。

出身地や学校、職場も違うため仕方のないことなのですが、恋人として何を話していいのやら困ってしまうこともあります。これから共通の体験を増やしていこうとしているのですが、男性にその気が感じられません。

こんな男性は無理して話題を作るということをせずに、これまでの彼氏の体験を元に様々なこととリンクさせて話題を作ってみるのもおすすめです。

彼氏がつまらないときに自分ができる対策方法は?

つまらない恋人関係は女性から打開していきましょう。

男女関係に疎い男性は、このマンネリ状態をどうしていいか分からないという人も多いのです。

女性のほうが自分を変えやすく、彼氏に合わせることもしやすいため、これからも恋人関係を続けていきたいという人は積極的に彼氏に問いかけてみましょう。彼氏もあなたとうまくいかなくてあせっているかもしれませんよ。

マンネリ気味の恋人関係にできる打開策を紹介

パートナーとの関係にマンネリを感じたら、相手も同じことを考えているはずです。こんなときには、あなたから積極的に恋人へ働きかけて関係をリニューアルしましょう。

しばらく会わない

マンネリ気味の恋人同士はしばらく距離をおいてみましょう。

遠くからお互いを眺めて、忘れていた恋人の長所を再認識するのがおすすめです。会えなくて寂しく感じたらデートして、付き合い始めの初々しい感覚を取り戻します。

マンネリ化してきたらこれを繰り返すことにより、自分たちの関係を客観的に見ることもできるのです。

新しい趣味を二人で始める

二人の間に話題がないと感じているなら、共通の趣味を持つこともおすすめです。

これまで共通する部分がないのなら、これから作っていくことを考えましょう。二人が一緒に楽しめることなら何でもよく、休日を利用したデートに結びつくような趣味を彼氏に提案してみましょう。

旅行、アウトドア、釣り、クラフトワークなど、新しい趣味を探すために会話することから始めてみます。

彼氏が夢中の分野に自分も興味を持つ

彼氏が夢中になっていることに自分も理解を持つようにしてみます。

彼が自分に興味のあることしか話さないのであれば、女性が彼氏の世界を知るという方法もあります。こうすることで、話題に困ることはなくなるはずです。

また、その分野を中心に様々なことへリンクさせていくだけで、話題や体験が広がっていくこともあります。

デート場所を変える

これまで行ったことのない場所へデートへ出かけてみましょう。

にぎやかな場所が多かったのなら自然の多い静かな場所へ、静かな場所が多かったのならテーマパークなどの楽しい場所がおすすめです。二人いっしょに新しい体験をすることで話題も生まれます。

その話題から自分たちのこれまでの体験を結びつけて、さらに充実した二人だけの世界を持つこともできるのです。

ダブルデートをする

二人でのデートがマンネリ化してきたら、友達のカップルと一緒にダブルデートをするのもおすすめです。

二組のカップルで楽しむと、これまでになかった新しい話題も出るので、デートが楽しく感じます。アウトドアやスポーツなど、人数が多いと楽しく感じることも多いのです。

二人でサークルに参加してみるというのも良いですね。

旅行に行く

日常の生活に刺激を与えてくれるのは旅行がおすすめです。

近場の日帰り旅行でも良いので、二人で出かけましょう。旅行はデートとは違い、全く知らない地域でしばらく過ごすことができるため、新鮮に感じます。

二人で知らない土地に行くことで連帯感も生まれることもあります。何よりも、現地での思い出は今後何年間も忘れることはなく、恋人時代の一ページとして写真を見るたびに、話が尽きることはないでしょう。

彼氏のいいところをもう一度確認する

これまで忘れていた彼氏の良いところをもう一度見直してみます。

長く付き合ってくると悪い点ばかりが感じられ、長所に対して鈍感になることもあります。男性と距離をおいて、もう一度恋人になる前の気持ちを持ってみることで、彼氏の良いところが再確認できることもあります。

こうすることで倦怠期を乗り越えることも出来て、これまでより関係が深くなるでしょう。

髪型や服装を変えてみる

新しいヘアースタイルやファッションにしてみます。

特に新しい髪形にすると、彼はすぐに気づいてくれるでしょう。新しい彼女の魅力を発見し、これまでとは違った気持ちで女性を見ます。

何か心境の変化があったのではないかと心配に思う男性もいますが、マンネリ気味の関係に刺激を与えるには良い方法で新鮮な空気が二人の間に漂います。

初めて会った場所に行く

二人が始めて会った思い出の場所に出かけてみましょう。

出会いの場所は忘れることはなく、彼氏も覚えているものです。もし忘れていても、一言いってみるだけですぐ思い出すでしょう。出会いの場所から、新しい気持ちで恋人関係を再スタート出来ることもあります。

二人の関係が停滞気味でつまらないと感じているなら、もう一度原点に戻ってみるのもおすすめです。

プレゼントをする

彼氏の誕生日や二人の付き合い出した日などの記念日に、プレゼントを渡します。

これまでプレゼントを交換してこなかったカップルは、プレゼントすることが気恥ずかしく感じるものです。

しかし、二人の関係にメリハリをつけるには簡単で効果的な方法で、記念日をしっかり覚えているということのアピールにもなります。

自分の行動次第では変わることもある

マンネリ化している恋人状態についてご紹介しました。

恋人期間も長くなってくると緊張感もなくなり、相手がつまらなく感じる女性も多いようです。しかし、深いところでは引かれあっているため、あなたが一肌脱ぐことで、元の新鮮な関係が取り戻せることもあるのです。

女性は変化に対応していける人が多いため、彼氏に合わせて最適な対応をしてみましょう。適度な刺激を男性に与えてみるのも、二人にとって大事なことです。

 

関連記事