彼氏・彼女

彼氏のファッションがダサい!変える方法やNGな行動とは?

彼氏の服装がダサいのをどうにかしたい!

この記事で伝えたいポイント
  • 彼氏のファッションがダサい原因
  • 彼氏のダサいファッションを変える方法
  • ダサい彼氏へのNGな行動や発言

彼氏と会っているときに、彼氏のファッションがダサいと感じることがある人もいるでしょう。彼氏のファッションがダサいと感じるときは、なんとかして改善したいですよね。

では、どのようにして彼氏のファッションを変えればいいのでしょうか。ここでは、彼氏のファッションがダサい原因、彼氏のダサいファッションを変える方法、ダサい彼氏へのNGな行動や発言についてご紹介します。

彼氏のファッションがダサい原因や特徴

彼氏のファッションがダサいと感じるのは、どのような原因があるのでしょうか。彼氏がダサいと感じる理由がわからないこともあるでしょう。

季節感のない服装をしていたり、全身ブランド物を着ていたりすると、ダサいと感じることがあります。

そこで、ここではダサい彼氏のファッションの特徴についてご紹介します。なぜ、彼氏のファッションがダサいと感じるのか気付けるかもしれません。

彼氏のファッションがダサい原因

彼氏が、いつもシワシワな服を着ていたり、体型に合っていないコーデをしているとダサいと感じます。また、ネックレスやチェーンなど、アクセサリーが多いのもダサいと感じることがあるでしょう。

季節感のない服装をしている

女性は、服装の季節感を大切にしている人が多いです。そのため、季節に合っていない格好をしているとダサいと感じるのです。

例えば、真夏に分厚いブーツを履いていたり、秋に明るい派手なカラーの服を着ていたりして、季節感のない服装の場合でしょう。

彼氏が季節感のない服装をしている場合は、季節のイメージに合ったファッションを教えると良いです。

全身ブランド物を着ている

ブランド物のアイテムを身につけていると、おしゃれに見えますよね。かといって、全身をブランド物で固めているとダサく見えてしまいます

おしゃれなブランド物で全身を固めれば「周りからも注目されてモテるだろう」と思っている男性も少なくないのです。

ファッションで大切なのは、お金をかけることよりもセンスです。ファッションセンスのない人がブランド物ばかり身につけても、結果的にはダサいと見なされてしまうでしょう。

常にシワシワな服を着ている

服装の生活感は、好印象を持ってもらうためには非常に大切な要素です。おしゃれな服を着ていても、生活感が無ければ嫌悪感を抱いてしまうでしょう。

そのため、いつもシワシワな服を着ている人は、ダサくて一緒に歩きたくないと思われてしまいます。女性は、清潔感をとても大事にする人が多いので、シワのある服を着ているだけでダサいと思う人が多いでしょう。

体型に合っていないコーデをしている

雑誌を見て同じ洋服を買ったとしても、その洋服がダボっとしていてサイズが合っていなければダサいと思われます。野暮ったい印象を与えやすいのです。

その人の体に合った服を着こなしている人こそ、女性がおしゃれだと思う格好なのです。そのため、ダボっとしすぎたりキツすぎたり、体型に合っていないコーデを見ると、ダサいと思ってしまうのです。

年齢に相応しくない格好をしている

30代や40代の男性が、大学生のような子供っぽさのあるファッションをしていると、ダサいと思う女性もいます。

年齢に相応しくない格好をしていると、頼りなさを感じてしまうのです。女性の場合だと、あえて子供っぽい雰囲気のファッションをすることでおしゃれに見えることがありますが、男性の場合はそうではありません。

特に、男性がボーダーやドットなどの柄物を着るとダサく見えがちです。

ネックレスやチェーンなどシルバー装飾が多い

少しくらいの装飾をするのであれば、ファッション性も上がるのでおしゃれに見えます。しかし、ネックレスやチェーンなど、シルバー装飾が多すぎる場合は、ダサいという印象になります

ジャラジャラしすぎていると、いやらしい感じが出てしまうので、おしゃれさも無くなってしまうのです。

そのため、シルバー装飾が多すぎるファッションはゴツゴツ感があり、ダサいと思われやすいでしょう。

強調しすぎている英字プリントのTシャツを着ている

英字がプリントされているTシャツを着ている人は多いですよね。なんとなく英字がプリントされている方がかっこいいという思いから着ている人も多いでしょう。

しかし、その英字の意味を日本語訳したときに、とてもダサい意味になることがあります。また、英字が書かれているTシャツをダサいと感じる女性も多いです。

そのため、英字がプリントされているTシャツを着ていると、ダサいを思うことがあります。

靴が汚れている

トップスやボトムスのコーデがおしゃれに決まっていても、靴が汚れているとすべてが台無しになってしまいます。

見た目が悪くなるので、コーデに力を入れていてもダサいと思われることもあるでしょう。また、靴が汚れていると清潔感を感じにくいです。

特に、白い靴の場合は汚れが目立ちやすいので、常に綺麗にしておく必要があるでしょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
色気のある男性の特徴は?色気を手に入れて女性にモテる方法6選

ファッションがダサい彼氏を変える方法

彼氏のファッションがダサいと感じる人は、彼氏のファッションを変えたいと思いますよね。では、彼氏のファッションをおしゃれにするにはどうすればいいのでしょうか。

見本となるコーデを提示したり、彼氏に似合う服をアドバイスすると良いでしょう。

ここでは、ファッションがダサい彼氏を変える方法についてご紹介します。彼氏のファッションがダサいと感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ダサい彼氏のファッションを変えるには

彼氏がダサい場合は、一緒に買い物に行ってショップ店員に見立ててもらうと良いでしょう。また、おしゃれな友達に協力してもらったり、自分の好みの洋服をプレゼントするのもおすすめです。

見本となるコーデを提示してあげる

WEARなど、コーデの見本となるようなサイトをチェックさせて、上から下まで同じものを買ってもらうことで、簡単に彼氏におしゃれになってもらうことができるでしょう。

モデルとなるおしゃれな人の真似をすればいいだけなので、おしゃれに疎い彼氏だとしても気軽にファッションを変えることができるはずです。

参考になる雑誌や、お店でマネキン買いするのも良いでしょう。

彼氏に似合う服をアドバイスする

一緒に買い物に行き「この服が似合うと思う」とアドバイスをすることで、彼氏も気持ちが上がるかもしれません。

デートに行った際に、一緒にショッピングをしながら彼氏に服をおすすめしてあげると良いでしょう。ダサいとは言わずに、「私はこの服が好き」など、さりげなくアドバイスすることで、彼氏も彼女の好みの服を知るきっかけにもなります。

ショップ店員に見立ててもらう

彼氏と買い物に行って、ショップ店員に見立ててもらうことで、おしゃれな服装を選んでもらうことができるでしょう。

彼氏が服装を変えたいと思ってくれているのなら、一緒にお店に行ってショップ店員に見立ててもらったり、自分の好みの服装に見立ててあげるもの良いです。

ショップ店員にコーデをしてもらえば、おしゃれなファッションのポイントを教えてもらえるでしょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
デートの場所が決まらない!おすすめのデートスポットは?

好みの服装を地道に伝える

彼氏と一緒にいるときに、雑誌を見ながら載っているモデルさんを褒めることで、彼氏が真似をしてくれることもあるでしょう。

また、テレビを見ているときや、雑誌を見ているときに、自分の好みのファッションの人がいたら「こういう服が私は好き」と伝えることも良いです。

自分の好みの服装を地道に伝えることで、彼氏も参考にしてファッションを変えてくれるかもしれません。

おしゃれな友達に協力してもらう

彼氏の友人や、自分の友人でおしゃれな人がいれば、その人に協力してもらうことも良いでしょう。友人に頼んで、彼氏に指摘してもらうことで、彼氏にとっても説得力が強いので、自分のファッションを意識するきっかけになるかもしれません。

また、男性の友人であれば、彼氏も気軽にファッションについて話し合えるでしょう。

自分の好みの洋服をプレゼントする

彼氏の誕生日やクリスマスなどに、さりげなく自分の好みの洋服をプレゼントするのも良いでしょう。「この服似合うと思うよ」と言って、彼氏に着てほしい洋服をプレゼントするのです。

プレゼントした洋服を着た彼氏を見たときに「すごく似合っている」とべた褒めをすることで、彼氏が自分にはこんな服が似合うのか、と思ってくれるかもしれません。

彼氏を自分好みのファッションにさせて、たくさん褒めることでおしゃれに育つでしょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
彼氏が喜ぶ言葉やプレゼントとは?定番の方法をランキングで紹介

一緒にショッピングで見る

彼氏とデートに行ったときに「一緒に洋服を見に行こう」と誘って、ウィンドウショッピングをするのも良いです。もし、彼氏が渋った場合は「自分の洋服を買いたいから付き合ってほしい」と伝えてみましょう。

彼女が楽しそうに洋服を選んでいるのを見たら彼氏もファッションに興味を持つかもしれません。

ショッピングをしているときに「私はこういう洋服は好き」と伝えることで、彼氏も自分のファッションの参考にできるでしょう。

TPOに合わせてファッションをイメージさせる

男性は、洋服は寒さや暑さを防ぐことができれば良いと思っている人が多いです。男性に「もっとおしゃれになってほしい」と大雑把に伝えても、イマイチ伝わらないことがあります。

彼氏には「次のデートには、大人な雰囲気のコーデが見たい」などと、具体的なイメージを伝えると良いでしょう。

また、ちょっと高めのディナーをするときは、Tシャツにジーパンなどではなく、状況に合った服装を提案すると、彼氏もわかりやすいです。

ダサい彼氏にやってはいけない逆効果な行動・発言

ダサい彼氏をおしゃれにしたいと思っていても、やってはいけない逆効果な行動や発言があります。せっかくダサい彼氏を変えたいと思っていても、逆効果になってしまっては意味がないですよね。

彼氏をおしゃれにしたいときは、彼氏のプライドを傷つけるような言い方をせずに、ファッションのアドバイスをすると良いでしょう。

ここでは、ダサい彼氏にとって逆効果となる行動や発言についてご紹介します。

ダサい彼氏に逆効果な行動や発言

彼氏が嫌いそうなテイストのファッションを進めても、彼氏は自分のファッションを変えようとは思わないでしょう。また、彼氏のファッションを変えてほしいときは、彼氏のプライドが傷つかないような言い方をすることが大切です。

彼氏のプライドを傷つける言い方をする

彼氏のファッションがダサいからといって、彼氏のプライドが傷つくような言い方をするのはよくありません

彼氏にしてほしいファッションがあっても強要になってしまわないように、彼氏の好みも聞きながらおしゃれの研究をしましょう。

彼氏のことを否定してしまうと、彼氏はファッションについて考えることが嫌になってしまうことがあるので、注意が必要です。

彼氏が絶対に嫌いそうなテイストを勧める

いくら自分の好みのファッションだとしても、彼氏が絶対に嫌いそうなテイストのファッションを勧めるのはよくありません

彼氏のファッションがダサいとしても、彼氏なりのポリシーがあるかもしれません。そのため、彼氏が嫌いそうなファッションを進めても、着てもらえないことがあるでしょう。

彼氏のファッションに対する考え方も聞きながら、自分の好みのファッションも伝えると良いです。

彼氏のこだわりを理解しない

彼氏のファッションがダサいと感じるからといって、むやみに自分の好みのファッションを押し付けることは良くないでしょう。

自分ではファッションセンスがないと感じていても、彼氏にはこだわりがあり、彼氏なりのファッションをしている可能性があります。

そのため、彼氏独自のこだわりだとしても、なるべく理解するようにしましょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
彼氏とうまくいかないのはなぜ?原因や対処法をご紹介

ダサい彼氏は変えることができる!

ここでは、彼氏のファッションがダサい原因、彼氏のダサいファッションを変える方法、ダサい彼氏へのNGな行動や発言についてご紹介しました。

彼氏がダサいと感じるときは、彼氏と一緒にショッピングをしていろいろなコーデを見たり、ショップ店員にアドバイスをもらったりすると良いでしょう。

また、彼氏に服をプレゼントすることもおすすめです。彼氏と一緒におしゃれを目指していきましょう。

関連記事