結婚

年上彼女は結婚を意識してる?年上彼女と結婚した人の意見も紹介

年上彼女との結婚の問題って実際どう?

この記事で伝えたいポイント

・年上彼女の結婚に対する意識について

・年上彼女が結婚を焦っているときの対処法

・年上彼女と結婚して良かったこと

・年上彼女と結婚して後悔したこと

・結婚しない方がいい年上彼女の条件について

年上彼女と付き合っていると、結婚に対して意識することがありますよね。また、男女とも何歳になっても結婚はできますが、子供を作るとなると時間を考えてしまう方もいるかもしれません。

そこで、ここでは年上女性の結婚に対する意識、年上彼女が結婚に対して焦りを感じているときの対処法、年上彼女と結婚して良かったこと・後悔したこと、結婚しない方がいい年上彼女の条件についてご紹介します。

年上彼女は結婚を強く意識するもの?

年上彼女と付き合うことになると、少なからず結婚を意識する男性が多いでしょう。では、年上彼女は結婚に対して意識しているのでしょうか。

結婚願望は人それぞれで、仕事の方が大事な人や、出産を望んでいるので早く結婚したいと思っている人などいるでしょう。

しかし、出産をするには歳を重ねるとリスクが高くなるため、タイムリミットがあります。ここでは、年上彼女の結婚に対する意識についてご紹介します。

年上の彼女は結婚を意識するのか

結婚願望は人それぞれなので、早く結婚したい人や今は仕事に専念したい人など様々でしょう。出産を望むなら、年齢が上がるとリスクも高くなるので、子供がほしい女性は結婚したいと思っている人が多いかもしれません。

結婚に対する意識は人による

結婚に対する意識は、年上だろうと年下だろうと、年齢に関わらず意識している人や意識していない人がいるでしょう。

結婚に対する意識は人それぞれなので、年上の女性と付き合っている人は、彼女と結婚に関する話し合いをするべきです。

結婚願望のある年上の女性は、時間を無駄にしたくないと思っている人が多いので、結婚を考えていない男性と付き合うことはデメリットしかないでしょう。

仕事の方が大事と思う人もいる

年上の女性は、年下彼氏よりも仕事を長くやっている人が多いでしょう。また、仕事でもやりがいを感じながらやっていたり、様々な仕事を任せられている人が多いです。

そのため、結婚よりも仕事に専念したいと思っている女性もいます。今は、昔のように結婚すれば女性は家庭に入って、男性は働きに出るということはなくなりましたが、結婚をすれば少なからず自由が無くなると感じている人も多いでしょう。

子供が欲しい人は意識する

妊娠・出産をしたいと思っている人は、早く結婚したいと思っている人が多いです。

また、子供を2、3人欲しいと思っている人も、早めに結婚して出産したいと考えているでしょう。子供は特に考えていないという女性の場合は、すぐに結婚しなくてもいいと思っている女性が多いです。

プレッシャーを感じる…結婚を焦る年上彼女への対処法は?

年上彼女と付き合っていて、彼女が結婚に対して焦りを感じている場合は、どのように対処すればいいのでしょうか。まだ、自分の結婚に対する気持ちがはっきりしていないこともあるでしょう。

まずは、自分の結婚に対する気持ちを整理して、彼女にはっきりと伝えることが大切です。

ここでは、年上彼女が結婚を焦っていてプレッシャーを感じるときの対処法についてご紹介します。

年上彼女が結婚を焦っているときの対処法

年上彼女が結婚に焦りを感じているときは、まず自分が彼女と結婚したいのか結婚する気がないのかはっきりさせましょう。また、結婚を待ってほしいなら具体的な期限を決めて伝えると良いです。

この先も結婚する気がないのならはっきりと伝える

将来的にも彼女と結婚する気がないのなら、結婚をしたいと思っている彼女の時間を奪うことはよくないでしょう。

そのため、彼女にはっきりと結婚する気がないことを伝えるべきです。曖昧に伝えてしまうと、いつか結婚してくれるかもしれないと期待してしまうかもしれないので、結婚する気持ちがないことを明確にして伝えることが大切です。

いつか結婚したいなら相手は彼女なのか考える

いつかは結婚したいと思っているのなら、相手は今付き合っている彼女なのか考えましょう。女性は、恋愛の延長線上に結婚を見据える人が多いことに比べて、男性は、恋愛と結婚を区別して考える人が多いです。

そのため、年上彼女が結婚に対して焦っているのであれば、まずは自分が恋愛感情で付き合っている相手と結婚したいと思っているのか考えてみましょう。

結婚しない理由とできない理由を整理する

年上彼女との結婚について考えたときに、結婚しない理由やできない理由がある場合は、彼女に具体的な理由を伝えましょう

例えば、貯金が貯まってから、給料が上がってから、など曖昧な言い方は避ける方が良いです。例えば、貯金が貯まってからではなく、具体的な金額を考えることがおすすめです。

自分の気持ちを見つめ直して、彼女との結婚に関する気持ちを整理しましょう。

待ってほしい場合は具体的に期限を決める

彼女に結婚を待ってほしいという気持ちがある場合は、ただ「結婚は待ってほしい」と伝えるのではなく、具体的な期限を設けましょう

具体的に期限を設けると、余計にプレッシャーがかかりますが、結婚はとても大きなイベントです。そのため、真剣に考えるためにも約束をすることは大切です。

また、彼女も結婚したいと思っているのであれば、曖昧に先延ばしにされるよりも、落ち着いて待つことができるでしょう。

結婚に対する彼女の考え方を聞く

彼女が結婚に対して焦っている気持ちを理解していても、彼女の結婚に関する思いを詳しく知らなという場合は、一緒に結婚に関する話し合いをしましょう

女性が結婚に対して切実な思いがあるにも関わらず、彼氏が真剣に考えていないと感じると、お互いに不幸になってしまいます。

彼女の気持ちにすぐに応えることができないとしても、まずは彼女の話しを聞くことが大切です。

年上彼女と結婚してよかった人の意見

年上彼女と結婚したときに、どのようなメリットがあるのか気になりますよね。年上彼女と付き合っている人は、このまま彼女と結婚していいのか迷っている人もいるでしょう。

年上彼女は、生活能力が高い人が多かったり、いつも優しくて包容力があったりするなどもメリットがあるでしょう。

ここでは、年上彼女と結婚して良かったことについてご紹介します。

年上彼女と結婚して良かったこと

年上彼女は、自分よりも長く仕事をしてきた人が多いので、仕事の相談に乗ってもらえたり、仕事に関して理解してくれたりする人が多いです。また、普段の生活でもリードしてくれる人もいるでしょう。

生活能力が高いので助かる

年上の女性は、長い期間一人暮らしをしてきた人も多いので、家事などの生活能力が高い人が多いです。そのため、結婚して一緒に暮らすようになったときに、料理や掃除などを安心して任せられるでしょう。

お弁当や夕食を作ってくれたり、部屋がいつも綺麗であることに助かるという男性が多いようです。人生経験が豊富だと、美味しい料理を手際よく作ったり、要領良く掃除ができたりする人も多いですよね。

いつも優しく包容力がある

年上女性は、いつも優しくて包容力がある人が多いでしょう。年下の女性と付き合っていたことのある男性は、若い子はちょっとしたことで怒るけれど、年上女性はちょっとやそっとではヒステリックに怒ることはないと感じている人もいます。

いつも優しく包容力がある女性と一緒にいると、安心できて家に帰るのが楽しくなりますよね。

平均寿命を考えると一緒にいれる時間が長い

結婚すれば、一生一緒にいて、歳をとればどちらかが先に亡くなることになるでしょう。しかし、平均寿命を考えると、女性の方が平均寿命が長いので、一緒にいられる時間が長くなります

もし、男性の方が先に亡くなってしまうと、彼女がその後一人で生きることになるので、大変で辛い思いをする期間が短くなるでしょう。そのため、年上の女性と結婚して良かったと思えるのです。

仕事の相談に乗ってもらえる

年上女性は、自分よりも仕事の経験が長いことがあるでしょう。そのため、仕事でも相談に乗ってもらえることがあります。

同い年でも仕事の相談をすることはできますが、年齢の差は経験の差でもありますので、より的確にアドバイスしてもらえるでしょう。

近い存在が仕事でも頼れることで、結婚して良かったと思えるようになります。

夢みたいなことを言われない

若い女性は「白馬に乗った王子様が迎えに来る」まではいかなくても、すごい夢を抱いている人がいます。

しかし、人は歳をとるごとに現実的なことを考えるようになります。夢みたいなことを言われると、男性はプレッシャーを感じることがあるのです。

そのため、年上女性と結婚すれば、マイホームのことや将来の子供の人数など、現実的な話し合いができるでしょう。

一緒にいて自然体でいられる

年上女性と一緒にいると、自然体でいられると感じる男性が多いです。かっこいい男を演じなくても良いので、ダメな自分をされけだすこともできるでしょう。

自然体の男性を受け入れてくれるのが、同年代の女性には無い魅力でしょう。このように、飾らなくていい女性と結婚することで、結婚生活が気を使わない楽しいものになるはずです。

仕事に関して理解してくれる

年上女性は、男性よりも人生経験が豊富な人が多いです。そのため、男性の仕事に関して理解を示してくれるでしょう。

例えば、仕事が忙しいときは、何も言わずにそっとしておいてくれたり、話を聞いてほしいときは、じっくりと話しを聞いてくれるので、居心地が良いと感じるのです。

仕事のことを理解してくれる女性と生活することができれば、結婚して良かったと思いますよね。

デートや普段の生活でリードしてくれる

年下の女性と付き合っていると、デートプランは男性が考えたり、リードしたりすることが多いでしょう。しかし、年下の女性であれば、自らデートをリードしてくれることがあります。

また、結婚後の普段の生活でも、何か提案してくれたり、何かとリードしてくれることも多いです。男性からのリードを待っているだけではなく、自分の意見を伝えたり、リードしてくれる女性はありがたい存在でしょう。

同年代の女性よりも色気がある

年上女性は、同年代の女性よりも大人の色気がある人が多いです。年上女性の色気に惚れて付き合った男性も多いのではないでしょうか。

また、若い女性にはあまり無い、おしとやかさや品の良さにハマる男性も多いです。他の結婚している同年代の人の奥さんに比べて、大人っぽく余裕があると感じることもあるでしょう。

見るだけでうっとりするような色気のある女性は、結婚して良かったと思える瞬間ですよね。

褒めるのが上手なので気分が上がる

年上女性は、人生経験の豊富さから、男性の扱い方に慣れている人が多いでしょう。そのため、年上女性は男性を褒めることが上手な人が多いのです。

例えば、仕事で疲れて帰ってきたときに、「いつも頑張っていてかっこいい」とサラッと褒めてくれるので男性は気分が上がります。

同年代の女性と比べると、褒めるタイミングを外さず、的確に褒めてくれるのです。

甘えさせてくれる

年下の女性と結婚すると「年上である自分がしっかりしないと」と思う男性が多いでしょう。いつも気を抜けないことが多い一方で、年上女性と結婚すれば、自分が頼っても良いと言う安心感があります。

また、男性は普段甘えられる人や場所が少ないので、年上の女性に甘えることができることはとても貴重なのです。

年上の女性らしく、余裕のある人だと結婚して良かったと思える瞬間でしょう。

自分の知らなかったことを知れて趣味が広がる

年上の女性は、自分よりも人生経験が長く、いろいろな経験をしているでしょう。そのため、男性の知らないこともたくさん知っていることが多いです。

年上女性と過ごすことで、自分が知らない分野に触れることができ、新しいことにチャレンジしたり、趣味が増えるきっかけになることがあります。

女性の知っている世界に、男性も飛び込んでいろいろと教えてもらえることは、男性にとってプラスになるでしょう。

生き方のコツを教えてくれて成長させれくれる

人生経験の長い年上女性は、人とのコミュニケーションの取り方や、生き方のコツなどを教えてくれることもあるでしょう。

そんな年上女性と一緒にいることで、男性も新しいことを吸収して成長することができます。また、年上女性は、仕事も長く続けていることが多いので、社会的地位のある人も多いです。

女性と同じように自分も頑張りたいと思わせてくれる存在となっているでしょう。

年上彼女と結婚して後悔した人の意見

年上の女性の結婚した人は、結婚したことで後悔したことはあるのでしょうか。年上の女性と付き合っている人は、結婚した後に後悔したくないですよね。

年上女性と結婚すると、母親や姉のような存在になってしまったり、おばさんくさい行動が目立つことがあるでしょう。

ここでは、年上彼女と結婚して後悔したことについてご紹介します。

年上彼女と結婚して後悔したこと

結婚してから、自分のスタイルが完成していてフレッシュさがないことや、考え方が凝り固まっていて頑固だったりすることが目立つことがあります。女性の出産を考えると、自分の人生計画が変わることもあるでしょう。

母親や姉のようになってしまう

年上の女性は、男性に世話を焼いてしまうことがあり、結婚して一緒に暮らしているとだんだん母親や姉のような存在になりやすいという意見もあります。

頼りがいのある年上女性は魅力的ですが、男性に世話を焼きすぎると、鬱陶しいと感じてしまう男性も多いです。

そのため、一緒に暮らしていると鬱陶しい家族のような存在になってしまうことがあるのでしょう。

おばさんくさい行動が目立つ

歳を重ねると恥じらいがなくなることがあります。結婚をして一緒にいる時間が増えると、年上女性のおばさんくさい行動が目立つことがあるでしょう。

男性の前でも堂々と着替えたりするような姿を見たら、女性というよりもおばさんという印象になってしまいます。

また、何かあれば「私おばさんだから」と言うことで、よりおばさんくさいと思われることがあるでしょう。

自分のスタイルが完成していてフレッシュさがない

年上女性は、自分に似合うファッションや髪型などがわかっている人が多いです。少しずつ自分のスタイルが完成している人が多いでしょう。

自分に似合う物がわかっていることは良いことですが、一緒にいると物足りなく感じることがあります。

例えば、いつも同じようなファッションや髪型をしていると、新鮮さがなくてマンネリ化してしまいます

考えが凝り固まっているので頑固

人生経験が長いと、自分の考えが凝り固まっていて、曲げたくない信念や意見がある人が多いです。しかし、あまりにも自分の意見を変えることがないと、頑固だと感じることがあります

また、男性は具体的なアドバイスをすることを好むので、自分がアドバイスをしても聞き入れてくれないと、自分がいる意味がないのではないかと思うこともあるでしょう。

先に歳を重ねてしまう

年上の彼女と結婚すると、当たり前ですが自分よりも先に歳をとってしまいます。好きな女性には、いつまでも美しくいてほしいと思うのが本音です。

例えば、結婚してから美容に気を使わなくなってしまい、肌に若さがなくなったり、体型がだらしなくなったりすると、ガッカリする男性は多いでしょう。

美容にはある程度気を使ったり、健康的に運動を取り入れているような女性が良いと思っている男性が多いそうです。

出産を考えると人生計画が変わる

男性は仕事を頑張ってある程度ステップアップしてから、家族を作りたいと思う人が多いです。

そのため、年上の女性と結婚したことで、男性の人生計画が変わることがあるでしょう。

親が年上女性との結婚を良く思わない

男性の両親が、年上女性と結婚して一生を遂げることを良く思わないことがあります。

そのため、男性の両親としては、男性のタイミングで子供を作ったり、人生を進めていったりしてほしいと思うのです。

結婚した後も、男性の両親から結婚相手について言われることもあり、後悔することもあるでしょう。

年上彼女と結婚しないほうがいい場合もある?

年上の彼女と結婚しない方がいい場合もあるのでしょうか。年上の女性と付き合っているときに、結婚を迷っている方は気になりますよね。

例えば、料理や掃除ができないような生活力のない人や、お金の管理ができない人は結婚しない方がいいかもしれません。

ここでは、年上彼女と結婚しない方がいい場合についてご紹介します。

年上彼女と結婚しない方がいい場合

自分の考えが凝り固まっていて、考え方を柔軟にすることができないような女性とは、結婚すると苦労するかもしれません。また、自分を過剰に特別視するような人も、結婚しない方がいいでしょう。

家事が下手で生活力がない

彼女が料理ができなかったり、部屋が散らかっているような人は、結婚してからも変わらない可能性が高いです。

料理や掃除などの家事は、男性が担当するから大丈夫という場合であれば問題はありませんが、結婚して専業主婦になってほしいのなら家事のスキルは必要でしょう。

また、共働きでも家事は分担してほしいと思うので、まったく料理や掃除ができない場合は、結婚しない方が良いかもしれません。

お金の管理ができない

お金の管理ができない女性は、結婚してからも貯金が貯まらずに苦労することがあります。また、付き合っている頃から、浪費癖のある場合は、結婚してからも浪費家が直らないことが多いでしょう。

結婚してからもお金の管理がきちんとできないと、将来の家の購入費や、子供の教育費などを捻出することができず、お金のことで大変な思いをすることがあります。

自分の考え方を変えることができない

歳を重ねると、自分の考え方を柔軟に変えることができない人が多いです。付き合っている年上彼女が、自分の考えが絶対だと思っている人の場合は、結婚すると価値観が合わずに、離婚してしまうこともあるでしょう。

結婚生活を続けるには、お互いを尊重して、価値観をすり合わせていかなくては長続きしないでしょう。

また、いつも彼女の意見を貫き通されると、ストレスがかかってしまいます。

気分の移り変わりが激しい

彼女が気分の移り変わりが激しい性格の場合は、結婚してからも心の平静を保つことができずに、男性が苦労する可能性があります。

人に対する態度や、行動、感情が驚くほど急転するような彼女は、見捨てられるのではないかという不安が強い人が多いです。

そのため、結婚してからも、孤独感や不安感から男性にストレスをぶつけてしまうことがあります。

自分を過剰に特別視する

彼女が、自分を過剰なまでに特別視している場合は、結婚してからも共感力に欠ける部分が目立つことがあります。

このような人の場合、他人からの評価に敏感になったり、プライドが高いので挫折や失敗を認めることができない人が多いです。

一方で、他人の気持ちや立場を理解できないこともあります。そのため、結婚してからは男性が苦労することがあるでしょう。

結婚について考え方の合う人と付き合うのが一番

ここでは年上女性の結婚に対する意識、年上彼女が結婚に対して焦りを感じているときの対処法、年上彼女と結婚して良かったこと・後悔したこと、結婚しない方がいい年上彼女の条件についてご紹介しました。

年上の彼女と付き合っている方は、結婚について彼女の考え方を聞いたり、自分の意見を伝えることが大切です。

関連記事