彼氏・彼女

彼女と復縁したい!彼女に新しい彼氏がいても復縁できる?

別れた彼女と復縁する方法はある?

この記事で伝えたいポイント
  • 別れた原因による復縁できる可能性
  • 彼女に新しい彼氏がいない場合の復縁方法
  • 彼女に新しい彼氏がいる場合の復縁方法
  • 復縁できないパターン

彼女と別れてしまった後に、彼女と復縁したいと思う男性は多いでしょう。しかし、復縁できる可能性はあるのか、どうアプローチしていけばいいのか分からないこともありますよね。

そこで、ここでは別れた原因による復縁できる可能性、彼女に新しい彼氏がいない場合の復縁方法、彼女に新しい彼氏がいる場合の復縁方法、復縁できないパターンについてご紹介します。

彼女と復縁を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

別れ方から見る!彼女と復縁できる可能性

彼女と復縁したいと思っても、復縁できる可能性があるのか気になりますよね。彼女と復縁できる可能性は、別れた原因によって変わってくるでしょう。

例えば、彼氏の頼りなさが原因で別れたり、彼氏の努力次第で改善できる理由であれば、復縁できる可能性は高いでしょう。

ここでは、別れ方から彼女と復縁できる可能性についてご紹介します。

彼女と復縁できる可能性

彼女と自然消滅してしまった場合や、やむを得ず別れた場合は、彼氏がアプローチしたり、問題を解決することで復縁できる可能性は高いでしょう。しかし、彼氏の浮気が原因で別れた場合は復縁できる可能性は低いかもしれません。

可能性78%:彼氏の頼りなさで別れた場合

別れた原因が、彼氏の頼りなさや、不満を伝えても改善しなかったという理由であれば、復縁できる可能性は高いです。

彼氏が頼りないという場合や、彼女が彼氏に対して不満があった場合は、彼氏の努力次第で改善することができるでしょう。

変わった自分をアピールすることで、彼女はもう一度付き合おうかな、と思えることがあります。

可能性75%:自然消滅した場合

お互いの環境が変わったり、生活が忙しくなったりした場合に、連絡をとることがだんだんなくなり、気付けば自然消滅してしまった場合は、復縁できる可能性があります。

お互いに連絡をとらずに、付き合っているのか別れているのかわからないような状態の場合で、お互いに嫌いになっているわけではないのなら、連絡を取り合って再開することで復縁できるでしょう。

可能性72%:やむを得ず別れた場合

転勤や家庭の事情など、やむを得ない事情があって別れてしまった場合は、復縁できる可能性はあります。

しかし、問題を解決しないことには復縁できる可能性は低いです。お互いに好意を持っているのであれば、2人で話し合い、問題を解決しましょう。

また、事情により別れた時点で彼女が新しい恋に前向きな場合は、彼氏が恋愛対象に戻ることはないかもしれません。

可能性70%:突発的に喧嘩別れした場合

大きな喧嘩をしてしまい、それが発展して別れてしまった場合は、喧嘩の問題点を解決することで復縁できる可能性はあります。

突発的に喧嘩をして別れてしまった場合は、お互いに感情的になってしまい、言葉が先に出てしまったことが原因です。

そのため、お互いに冷静になって話し合うことで、もう一度やり直すことができるでしょう。

可能性68%:倦怠期やマンネリが原因で別れた場合

付き合った期間が長く、倦怠期やマンネリが原因で別れた場合は、冷却期間をおくことで復縁できる可能性があります。

しばらく冷却期間を設けることで、彼女が好きだった、彼女を愛していると気付けるかもしれません。

初心に戻り、新鮮な気持ちで連絡をすることで、彼女も初心に戻ることができれば、お互いに好きだったと再認識できるでしょう。

可能性57%:他に好きな人ができて別れた場合

彼女に他に好きな人ができて、好きな人に本気になりたいから別れたという場合も、復縁できる可能性はあります。

おそらく他に好きな人ができただけで、彼氏のことを嫌いになったわけではないでしょう。そのため、相手にまた付き合いたいと思ってもらえるように、自分を磨く必要があります。

しかし、他にできた好きな人と付き合いたいと真剣に思っている場合は、復縁は難しいかもしれません。

可能性55%:彼女を振った場合

彼氏が彼女を振ってしまった場合に、彼氏がもう一度彼女と付き合いたいと思ったときは、彼女に対して別れたことへの後悔を示すことで復縁は可能です。

例えば、彼女に対する愛情や、振ってしまったことへの反省を明確にして彼女に伝えると良いでしょう。

しかし、彼女に新しい彼氏がいる場合は、復縁できる可能性は低いです。

可能性50%:彼女が浮気した場合

彼女の浮気が原因で別れた場合は、お互いの気持ち次第で復縁できる可能性はあります。例えば、彼女は浮気をしたことを反省しており、彼氏も許すことができるのなら復縁できるかもしれません。まずは、彼氏が彼女のことを許せるかどうかが大切です。

しかし、彼女が浮気相手を本気で好きになってしまった場合は、いくら彼氏が許したとしても復縁できる可能性は低いでしょう。

可能性43%:性格の不一致で別れた場合

お互いの性格の不一致で別れた場合は、復縁することは難しいでしょう。性格を変えることはとても難しいですし、彼女が一度性格が合わないと思ったらもう一度好きになることはなかなかないからです。

どんなに努力をしてもどうにもならない理由で別れた場合は、復縁することはあまりないでしょう。

その場合は、彼女が好きな人とうまくいくことを応援する方が良いかもしれません。

可能性35%:彼氏が浮気した場合

彼氏の浮気が原因で別れてしまった場合は、復縁の可能性は低いでしょう。彼女は、彼氏が浮気をしたことで傷ついたに違いありません。

また、浮気に対して怒りや嫉妬という感情もありますが、彼氏の裏切りに対して悲しいという感情もあるのです。

もし、彼女と連絡をとることができるのなら、彼氏の誠意と反省も見せることで復縁できる可能性はあるかもしれません。

可能性25%:感情的な別れ方をした場合

彼女と別れ話をしたときに、泣き叫んだり、怒ったりして感情的な別れ方をした場合は、復縁できる可能性は低いです。

彼女は、彼氏と別れたときに悲しさや寂しさ、怒りなどの感情が入り混じっている表情を見ていて、そのイメージが印象に残っているのです。

彼女は、そんな別れ方をしたような人と、もう会いたいとは思うことはないでしょう。

可能性20%:相手に暴力を振るっていて別れた場合

彼女に対して、彼氏が暴力を振るっていたことが原因で別れた場合は、復縁できる可能性はほぼありません

彼女は、彼氏に対して最悪な印象を持っています。また、もう一度会えば、また殴られたり、叩かれたりするのではないかと思ってしまうでしょう。

また、暴力を振るうような男性は、周りからも「やめておいた方がいい」と言われてる可能性があります。

彼女が今フリーな場合の復縁作戦とは?

別れた彼女に新しい彼氏がいない場合は、復縁できる可能性が高そうですよね。では、別れた彼女に新しい彼氏がいない場合は、どうやって復縁をしたらいいのでしょうか。

まずは、冷却期間をおいて、言葉だけでなく行動で自分の気持ちを表すことが大切です。ここでは、別れた彼女に新しい彼氏がいない場合の復縁方法についてご紹介します。

彼女に新しい彼氏がいない場合の復縁方法

彼女と復縁をしたいという気持ちを、行動で示すと良いでしょう。また、彼女の長所を今まで以上に見つけるようにしたり、感謝の気持ちを忘れずにいることが大切です。

冷却期間をおく

まずは、彼女と距離をとって冷却期間をおきましょう。焦る気持ちもあるかもしれませんが、すぐに連絡をとることはやめるべきです。

彼女も、自分の気持ちを整理している時期なので、相手にも考える時間を与えることが大切なのです。

そして、自分の気持ちを整理する時間にしましょう。自分に足りない部分を考えて、自分を磨く期間にすることが大切です。

言葉よりも行動で示す

いくら言葉で、「今までのようなことはしない」「二度と悲しい思いはさせない」と言っても、彼女には響かないでしょう。

そのため、言葉よりも行動で示すことで信頼を得ることができます。例えば、仕事で良い成果を出したり、高い目標を掲げて趣味に没頭してみたりしてみましょう。

小さなことでも良いので、できることから自分を磨く努力をしていくことが大切です。

元カノの周りの友達にアピールする

付き合っていた彼女の友達の力を借りるのも良いでしょう。彼氏が、仕事で良い成果を出すために努力をしていたり、付き合っていたときに比べて魅力的になったりした部分を元カノの友達にアピールしてみるのです。

友達から、彼女に情報が伝われば「彼氏は今頑張っているんだな」と思うでしょう。彼女が彼氏のことを気になるようにすることが大切です。

連絡を入れてみる

彼女との冷却期間を終えて、自分磨きもして自信がついた頃に、彼女に連絡をとってみましょう。連絡をするときは、復縁を匂わせたり、彼女に対する好意について話さずに、あっさりとした内容にしましょう。

軽く近況報告をしたり、元気にしてるか聞いたりするくらいが良いでしょう。何事もなかったかのように連絡をとれば、彼女も軽い気持ちで返事をすることができます。

デートの約束をして自分の気持ちを伝える

彼女と連絡を定期的にとることができるようになったら、今度はデートの約束をしてみましょう。また、デートをする場所は、付き合っていたときに一度も行ったことのないような場所に行くことで、彼女も新鮮な気持ちになれるのでおすすめです。

また、デート中は復縁のための駆け引きをしようとせずに、笑顔で接することが大切です。純粋にありのままデートを楽しみましょう。

今まで以上に相手の長所を見つけていく

彼女と連絡をとったり、会ったりするようになったら、付き合っていた頃よりも相手の長所をたくさん見つけていきましょう

しばらく会っていないうちに、彼女も変化したところがあるかもしれません。そこで、変化した部分や素敵な部分を見つけて「もっと魅力的になったよ」とたくさん褒めてあげましょう。

付き合っていた頃は気づかなかったような彼女の長所を知ることで、彼女に対する愛情も増すはずです。

感謝の気持ちを忘れない

彼女と仲良くできるようになってからも、彼女に対する感謝の気持ちを忘れてはいけません。例えば、「デートの時間を作ってくれてありがとう」など、些細なことでも積極的に感謝の気持ちを伝えると良いでしょう。

彼女との日々で、感謝の気持ちを忘れずに過ごすことで、彼女も一緒にいて楽しい存在だと思ってくれるはずです。

彼女に新しい彼氏がいる場合の復縁作戦とは?

別れた彼女に新しい彼氏がいる場合でも、復縁できるのでしょうか。例え、彼女にすでに彼氏がいたとしても、アプローチの仕方によっては復縁できる可能性はあります

まずは、彼女にはしばらく何もせず、連絡が来たらすぐに返信するのが良いでしょう。ここでは、別れた彼女に新しい彼氏がいる場合の復縁方法についてご紹介します。

彼女に新しい彼氏がいる場合の復縁方法

彼女に新しい彼氏がいる場合は、すぐに彼女に対して行動するのではなく、しばらくは何もしない方が良いです。また、元カノに会うことができたら、相手の話をとにかく聞くことが大切となります。

しばらくは何もしない

彼女に新しい彼氏がいるとしても、焦らないことが重要です。彼女と復縁したいからと言って、すぐに復縁のアプローチをすることはやめましょう

彼女を惚れ直させるように、自分を磨く時間にあてるのです。そうすれば、自信がついて「今の自分なら復縁できる」と思えるでしょう。

我慢するのは辛いですが、焦らないように3ヶ月は設けると良いです。

連絡が来たらすぐに返信をする

彼女に新しい彼氏いる場合でも、新しい彼氏が忙しくて構ってもらえないときに、寂しい気持ちになることがあります。

そして、自分に構ってくれる人を探すために、元彼に連絡をすることがあるのです。彼女から連絡が来たときに、すぐに返信をしたり、優しく話を聞くことで、彼女はやっぱり元彼の方が良かったと思うきっかけになるかもしれません。

元カノに会えたら相手の話をとにかく聞く

元カノと何かのタイミングで会う機会があったときは、付き合っていた頃とは違った雰囲気にすると効果的です。

また、会うタイミングがない場合は、夜にご飯を一緒に食べるのは少し抵抗があるかもしれないので、昼に軽いランチなどに誘うのが良いでしょう。

そして、彼女と会ったときは、自分の自慢話をすることはせず、相手の話を聞き、相手に同調するとことが大切です。

これは諦めるべき!復縁NGなパターンとは?

別れた彼女に、いくら復縁を申し込んでも、復縁できないこともあるでしょう。彼女が元彼に興味がなければ、どんなに努力をしても付き合える可能性はありません。

彼女と連絡が取れなかったり、会いたいという連絡をすると断られる場合は、復縁できる可能性は低いので諦めた方がいいかもしれません。

ここでは、復縁NGなパターンについてご紹介します。

彼女と復縁できる可能性が低いパターン

彼女と会ったり、連絡をとることができたとしても、復縁の話題を避けられる場合は復縁の可能性が低いと言えるでしょう。彼女に無理やり復縁を迫るのではなく、彼女の意思を尊重してあげることも大切です。

彼女と連絡が取れない

彼女と復縁をしようとして、連絡をしてもまったく返事が来ず、連絡が取れない状態では、復縁できる可能性は低いでしょう。

連絡が来ないということは、彼女は元彼に対してまったく興味がないということでしょう。また、前を向いて新しい恋に向かって歩き出しているということなので、無理にコンタクトをしても逆効果になります。

会おうとすると断られる

彼女と連絡をすれば返事は返ってくるけれど、会おうと誘うと断られたり、返事が来なくなる場合は、復縁できる可能性は低いです。

LINEは、日常のちょっとしたやり取りだとしても、簡単に連絡が取りやすいという特徴があるため、好きに思っていない相手から連絡が来ても、特に煩わしく思わないでしょう。

つまり、日常の連絡なら返信をするけれど、会いたいとは思っていないということです。

復縁の話題を避けられる

彼女と連絡を取り合っていたり、会っていたりしていても、復縁の話題には乗ってこないという女性もいるでしょう。

彼女は、元彼との恋は終わったものと考え、友人として付き合っていることがあります。そのため、復縁をすることは難しいでしょう。

これは、友人としては問題はなくても、彼氏としては問題や不満があった場合に多いです。

勇気も大切だけれど引き際をわきまえるのも大事

ここでは別れた原因による復縁できる可能性、彼女に新しい彼氏がいない場合の復縁方法、彼女に新しい彼氏がいる場合の復縁方法、復縁できないパターンについてご紹介しました。

別れた彼女に、彼氏がいてもいなくても、彼氏の行動次第では復縁できる可能性はあるでしょう。

彼女と会うことができなかったり、連絡すらとれない場合は、彼女が完全に彼氏に興味が無くなってしまった証拠なので、身を引くことも大切です。

関連記事