彼氏・彼女

友達を優先する彼氏との付き合い方!恋人と友達の両立方法

彼氏が友達を優先する…取り残された彼女の気持ち

友達づきあいの良い彼氏は、恋人であるあなたより友達を優先させることが多くなります。

仲の良い男友達が困っていたら協力したり、男友達だけで遊ぶ頻度も多いですね。しかし、恋人であるあなたの立場は宙ぶらりんになってしまいます。

やり場のない寂しい気持ちと、彼女である私を放っておく彼氏に、腹ただしさを感じることもあるでしょう。ここでは、友達優先する彼氏の本音や付き合い方をご紹介しますので、お悩みの女性は参考にしてみてください。

この記事で伝えたいポイント
  • 恋人が友達を優先する本音
  • 彼氏に会えない間の過ごし方
  • なかなか会ってくれない彼氏と話し合うには
  • 別れを考えたエピソード
  • 友達優先する彼氏との上手な付き合い方

彼氏が友達を優先する心理とは?

彼氏が友達を優先する本音についてご紹介します。

あなたをほったらかしにするのは、恋人が嫌いになったわけではないのです。彼氏は友達からの誘いに断れない、優しい性格なのかもしれませんね。

彼氏が他の女性と浮気をしているのならともかく、男友達と会っているのなら、その心を考えて彼の気持ちを理解してみましょう。これまで分からなかった彼氏の意外な一面が見えてくることもあります。

彼氏が恋人より友達を優先する心理を紹介

彼氏があなたより友達を優先させてしまうのは、何か理由があるはずです。彼氏の性分ということも考えられるため、男性の性格も合わせて心理を考えてみましょう。

もともと友達づきあいが良かった

元々男友達との付き合いを大切にするという性格なのかもしれません。

こういう男性は男友達との付き合いと、恋人との付き合いの狭間に悩んでいることもあります。彼女ができても男友達への接し方を変えたくないという男性もいるでしょう。

友達の数が多い男性は、付き合いも多くなってしまうため、必然的にあなたとの時間が少なくなってしまいます。

友達からの誘いを断れない

仲の良い男友達から誘われてしまうと、断ることができない優柔不断な性格なのかもしれません。

恋人であるあなたは彼氏を許してくれることもありますが、男友達は人によって強引な誘い方をしてくる場合もあります。もし彼の性格がはっきり誘いを断ることのできないどっちつかずの性格だと認識しているのなら、男友達との付き合い方の不器用さが原因の場合もあります。

友達優先しているということを意識していない

あなたとの付き合いよりも、友達を優先しているという意識自体がない男性もいます。

恋人であるあなたが寂しい思いをしているということにも気づいておらず、自分は常に満足しているのです。

こんな男性は悪気はないので、一言あなたから注意するだけで、態度を変えてくれる場合もあります。恋人と頻繁に会うという考えがない男性もいるため、自分との違いを伝えてみることも関係を改善することにつながるでしょう。

彼女への熱が冷めてきた

付き合いだして間もないころとは違い、あなたへの気持ちが落ち着いてきた可能性もあります。

また、一時的に熱が冷めている場合もあるため、彼の様子を観察してみましょう。

明らかにあなたとのデートを拒む様子があるなら、男女関係自体に問題がある場合が多いのです。しかし、恋人関係は常に熱々ということはありません。気持ちが高ぶるときもあれば、テンションが低くなることもあるということを考慮してみましょう。

あなたが浮気しないことに安心している

あなたを放っておいても何も咎められることがないため、安心していることもあります。

浮気をすることもなく、自分を思い続けてくれるあなたを見て信頼しきっているのかもしれません。結婚した夫婦のような関係と感じているため、わざわざあなたのことを気遣うといったことをしていない可能性もあります。

よほどあなたに気を許していることも考えて、彼の気持ちを探ってみましょう。

友達優先されると寂しい…彼氏に会えない間はどうする?

彼氏が友達を優先すると、あなたは一人で過ごすことになります。

彼氏と会えなくて寂しい気持ちを持て余し、塞ぎ込んでしまっても仕方ありません。あなたも何かほかのことをして、気分を紛らわすのがよい方法です。

しかし、何をしても恋人のことが気になる人もいるでしょう。そんな人は彼氏に気づかれずに、行動をチェックしてみるのもおすすめです。

彼氏に会えないときの過ごし方を紹介

彼氏に放っておかれると、大変寂しい気持ちになってしまいます。しかしこんなときこそ良いチャンスなのです。彼氏の行動を探ることも可能なので、日頃の疑問を解決してみましょう。

次のデートの予定を立てる

今回のデートは友達を優先されてすっぽかされてしまったので、次のデートの予定を立ててみます。

今回はたまたま断れない事情もあったのかもしれません。彼のスケジュールをチェックして、都合のよい日をあらかじめ予約してしまいましょう。

次はすっぽかされないよう、彼氏に釘をさしておくことも大切です。ドタキャンするのなら、大きなペナルティを課しておくのも良いでしょう。

女友達と遊ぶ

彼氏も男友達と遊んでいるのなら、あなたも女友達と羽を伸ばしましょう。

お互いに友人同士で会っているのなら、寂しさが紛れます。恋人との共通の女友達がいるのならば、彼氏の最近の様子もそれとなく聞いてみるのも良いですね。

彼氏を中心とした人間関係をチェックすることで、恋人の人間関係が詳しく分かることもあります。自分の友人をたどって彼氏の環境を確かめましょう。

趣味に没頭する

突然彼氏とのデートの予定がなくなった時は、日頃できない趣味に時間を当ててみるのもおすすめです。

読みかけの本が残っていたり、作りかけのジグソーパズルを続けたり、美味しいスイーツを手作りしたり、普段やりたくてもできないということが結構あるはずです。

突然空いてしまった時間を利用して、もう一度やりかけの趣味を始めてみるのも良いですね。

本当に男友達と一緒か確かめる

男友達と会っているということが、本当なのか定かではありません。

もしかしたら違う女性と一緒ということも考えられます。他にも自分に内緒で何かを始めているのかもしれませんね。彼氏の男友達自体を知らないという場合は、男友達の存在を確認してみる必要があります。

自分の知らないところで、彼氏の世界が広がっている可能性もあります。気になる人は、調べてみましょう。

LINEで今何をしているのか確認する

男友達と会っているという時間帯を狙ってLINEをしてみます。

あらかじめ連絡するということは告げずに、突然メールや電話をしてみましょう。LINEで出ないのなら、携帯の電話番号へ番号非表示でかけてみます。

何事かと思い彼氏が出る可能性が高いため現在の様子がよく分かります。もし、慌てて切るようなら男友達以外の可能性も高いため、浮気のチェックにもなる方法です。

友達を優先する彼氏に我慢できない…話し合うならどうする?

いつも友達を優先して、恋人とのデートを後回しにする彼氏に我慢ができなくなりました。

直接話し合って、自分の気持ちを伝えようと思います。しかしどういう風に彼氏に話したらいいのか、戸惑ってしまう場合もあります。

ここでは友達優先する彼氏に、今後のことを話し合う際のポイントをご紹介しています。上手に切り出して、彼氏との関係を良くしていきましょう。

男友達を優先しがちな彼氏と話し合う方法を紹介

すれ違いの日々に耐えられないと感じるのなら、彼氏としっかり話し合ってみましょう。ポイントは自分の気持ちだけではなく、彼氏の気持ちや立場も考慮して話を進めることです。

なぜ男友達を優先するのか理由を聞く

なぜ私より男友達を優先するのか、理由を聞いてみます。

この場合、優先しているという意識がない男性もいるため、答えが要領を得ないということも考えられます。友達との付き合いを優先させなければならないはっきりとした理由がある場合は、あなたもそれを知っておく必要があります。

男友達が彼氏に助けを求めているという状況も考えられますね。深い理由があるのなら、あなたも一緒に相談にのってみましょう。

私と付き合う気持ちがあるのか確かめる

恋人の私とこのまま付き合っていく気持ちがあるのか聞いてみます。

もしあなたへの気持ちが冷めているのなら、はっきりと言葉では言わないこともあります。質問の仕方を変えてみて、彼氏の気持ちをうまく聞き出してみましょう。

デートの回数が少ないがために、気持ちが離れてしまっている場合も考えられます。彼氏を説得させて頻繁に会うようにすれば、気持ちが元に戻ることもあります。

寂しい気持ちをアピールする

会えなくて寂しいということを、はっきりと彼に伝えます。

彼氏はあなたの気持ちに気づいていない可能性もあります。あなたが何も言ってこないため、安心して友達付き合いを優先していることも考えられますね。

女性の気持ちに鈍感な男性もいるのです。こういう男性には、はっきりと自分が寂しいということをアピールしてみましょう。

こちらの望みを冷静に伝える

会えなくて寂しい気持ちを彼氏に伝えたら、次にあなたの希望をはっきりと伝えてみます。

私との時間も大切にして欲しいということや、男友達を優先させるのなら理由を知らせて欲しいなど、自分の納得のいくような方法を提案してみましょう。

こちらの望みを全く聞いてくれないような彼氏なら、恋人関係を考え直したほうが良いかもしれませんね。

男友達も交えたデートをしてみる

彼氏が、男友達も恋人であるあなたも大事にしたいという気持ちがある場合は、ダブルデートもおすすめです。

友達が複数人いるという場合はグループ交際も良いでしょう。サークル仲間のような関係を築いてしまい、グループで一緒にレジャーを楽しむという方法も良いですね。

彼氏にとっても良い解決法の一つになり、恋人付き合いと友達を両立させていくことが容易にできます。

友達思いの彼氏を理解する

困っている友達を助けているという事情がある場合も考えられます。

一方的に彼氏を責めるのではなく、彼氏の性格や友達との親しさも考えてあげましょう。もし親友が困って彼氏に助けを求めているのなら、放っておくこともできませんね。

友達思いの彼氏を理解することも恋人としては必要なことなのです。自分も大切な女友達が困っていたら、協力することを考えるでしょう。

自分の合いたい頻度が多すぎないか考えてみる

自分の希望するデート回数が多すぎないか考えてみます。

男性は、一月に数回会えば十分という人も多く、女性との傾向の違いがはっきりしていることもあります。自分では週に数回会うのが普通だという感覚から、どうしても彼氏を責めてしまいがちの女性もいるのです。

男性と女性の常識の違いを認識して、自分も彼氏も程よく納得する案を提案してみましょう。

さすがにこれはアウト!?別れを考えたエピソード

友達思いも良いけれど、恋人をここまでないがしろにするのは許せません。

いったい私は彼氏の何なのか、理解に苦しむ出来事を体験した女性のエピソードをご紹介します。自分のことを許してくれる優しいあなたに気をよくして、都合よく扱われても困りますね。

あまり酷いと関係をリセットすることも考えざるを得ません。これまでの彼氏との出来事を振り返って、話し合いの材料にするのもよいでしょう。

恋人をないがしろにする彼氏とのエピソードを紹介

男友達を大切にしたいというだけでは納得できない彼氏とのエピソードをご紹介します。女性の気持ちを考えない、鈍感な男性の姿が想像できます。

デートの途中友達へ会うためにいなくなった

「彼氏との久しぶりのデートで楽しんでいる途中、彼氏の携帯に連絡が入りました。

男友達からの呼び出しのメッセージだったらしく、慌ててこちらから電話をかけだしました。数分後に私へ「今回のデートはキャンセルして欲しい」との申し出があり、理由も告げずに立ち去ったのです。

私は一人その場に取り残されて呆然としてしまいました。いくらなんでも、一方的過ぎるため別れることも考えています。」

計画していた旅行をドタキャンされた

「長期の休みを利用して、彼氏との旅行を二人で計画していました。

日程や行き先も決めて予約をしようとしたところ、急に彼氏が友達の都合で旅行に行けないことが分かりました。二人とも忙しく、旅行に出かけられるような休みはほとんどないため残念です。

いくら友達が大事だからといって、滅多に行く機会のない旅行を直前でキャンセルされるのはたまりません。今回が二回目なので、今度会ったら別れることも考えます。」

クリスマスデートも友達優先された

「世間の恋人は一緒に過ごしているクリスマスなのに、友達とのパーティーがあるので私とは過ごせないということを告げられました。

恋人になって三年目なので、新鮮な気分がなくなっているのは分かります。だからこそ、クリスマスをきっかけに付き合いだしたころの気持ちを取り戻したいと思うのは私だけでしょうか。

クリスマスに恋人と過ごしたいと思うのは普通のことだと思います。」

飲み会の予約を頼まれた

「男友達との飲み会の予約を私に頼んできました。

その日は私とのデートだったのに、すっかり忘れているようです。私は彼氏の恋人であって、部下でも後輩でもありません。

私をないがしろにして、自分の雑用を押し付けてくる彼に腹ただしさを感じ、いらついています。今度似たようなことがあったら、きっぱり別れを告げようと思っています。」

男友達に私を紹介しない

「頻繁に男友達と会っているにもかかわらず、みんなに私を紹介しようとはしません。

恋人がいることを隠したいのか、私を紹介するのが恥ずかしいのか彼の気持ちは分かりませんが、あまりよい気持ちではありません。私とのデートをすっぽかすことも多いため、自分の存在は何なのか疑問に感じてしまいます。

私のことが嫌いになったのか、今度はっきり聞いてみようかと思っています。」

友達を優先する彼氏との上手な付き合い方は?

彼氏との話し合いの結果、恋人関係を続けていくことに決まりました。

しかし、友達を優先する彼氏の傾向が変わるとは思えません。彼氏の友達好きなところも含めて、付き合っていくほかにないようです。ここでは、友達優先する彼氏との上手な付き合い方をご紹介しています。

あなたの気持ちを彼氏に分かってもらうことも大事ですが、友達好きの彼氏に合わせて自分を変えていくことも考えてみましょう。

友達づきあいを優先する彼氏との付き合い方を紹介

友達づきあいの良い彼に腹ただしさも感じるけれど、やっぱり別れることができません。何とか自分の気持ちと折り合いをつけて、うまく付き合っていけるよう考えてみましょう。

彼氏に依存しすぎないように心がける

これまでの自分を振り返って、彼氏に依存しすぎていなかったか考えてみます。

彼氏にも自分の世界があり、いつも恋人のことをかまっていられないのです。自分のことを常に思ってくれるのは男性としてうれしいことですが、度を過ぎるとうっとおしいと感じられることもあるのです。

彼氏と距離を置いた付き合いをしてみることで、心のつながりを大切にしようと考えるようになります。デート回数も彼氏の希望と自分の希望を考慮して、中間の回数を設定してみるのがよいでしょう。

自分も女友達との交流を深める

自分も女友達との付き合いを大切にしてみます。

恋人同士の時間が増えることで、他の世界との交流が遮断されてしまうのは理想的ではありません。恋人も大切ですが、自分の人間関係を持つことも今後の生活で大切なのです。

彼氏との良い関係を保ちながら、女友達や自分の趣味などの別のつながりを見つけることも十分可能です。彼氏と男友達のことだけにこだわるのではなく、自分の世界を広げることも考えてみましょう。

グループ交際をする

彼氏が男友達を大切にするのなら、いっそのことグループ交際を考慮してみましょう。

彼氏の男友達と彼女も含めて、一緒に楽しい時間を過ごせるように計画してみます。こうすることで、どちらとも同時に付き合うことができるため、彼氏にとってもあなたにとっても時間短縮につながります。

二人だけの時間が欲しいのなら、誕生日やバレンタイン、クリスマスなどの行事や記念日を利用し、あらかじめ計画を立てておくこととよいでしょう。

男友達と自分も友達になる

彼氏の仲のよい男友達とあなたが友人になってしまいます。

個人的に周囲と連絡を取ることで、彼氏が今何をしているかが手に取るように分かりますね。恋人である自分に隠れて羽目をはずそうものなら、周囲からあなたに連絡が入るように、セッティングしてみましょう。

こうすることで、彼氏はあなたの目をいつも気にすることになり、ついには友達よりあなたを優先することも考えられます。

自分の存在を男友達にアピールする

彼氏が仲良くしている男友達に自分の存在をしっかり知らせましょう。

こうすることで、男友達も気軽に彼氏を誘ってこなくなることもあります。もしかしたら彼氏はあなたのことを友達に知らせていないのかもしれませんね。

それでは遊びに誘われやすいのも無理はありません。彼氏が紹介してくれないのなら、自分から積極的に自分の存在を周囲にアピールしてみましょう。

価値観は人それぞれ違うもの!前向きに付き合っていこう

友達優先する彼氏についてご紹介しました。

友達づきあいが良い彼氏は、恋人であるあなたも友達も両方大切にしたいという男性が多いのです。これからも彼氏と付き合っていきたいのなら、彼氏の友達も含めてのよい関係を築いていくことも方法の一つです。

いざというときに友達の多い彼氏は頼りになるものです。彼氏と過ごす二人の時間も大事ですが、恋人といっしょに多くの人と付き合ってみるのも自分の世界が広がりますよ。

 

関連記事