恋愛

年下男子から好かれるには?年下男子の脈ありサインも紹介!

かわいい年下男子の落とし方が知りたい!

この記事で伝えたいポイント

・年上女性から好かれる年下男子の特徴について

・年下男子から好かれる年上女性の特徴について

・年下男子へのアプローチの仕方について

・年下男子の脈ありサインについて

・年下男子への告白の方法について

年下男子を好きになった女性は、どうすれば年下男子と付き合うことができるのか気になりますよね。また、年下男子から好かれるのはどのような女性なのか、年下男子へのアプローチの方法について知りたい人も多いでしょう。

そこで、今回は年上女性から好かれる年下男子の特徴、年下男子から好かれる年上女性の特徴、年下男子へのアプローチの仕方、年下男子の脈ありサイン、年下男子への告白の方法についてご紹介します。

年上女性とうまくいく年下男子の特徴

年下男子のことを好きになったら、もっと仲良くなりたいと思いますよね。しかし、自分が年上だからと言って遠慮することもあるでしょう。

では、年上女性とうまくいく年下男子は、どのような特徴があるのでしょうか。年下男子は、礼儀正しかったり、話を聞くことが上手という特徴があります。

そこで、ここでは年上女性とうまくいく年下男子の特徴についてご紹介します。年下男子の特徴を知り、仲良くなるきっかけにしてみてくださいね。

年上女性とうまくいく年下男子とは

年下男子は、年上女性の前でも背伸びをすることはなく、喜怒哀楽がはっきりしていて素直な人が多いです。女性は、話をすることが好きな人が多いので、話を聞くことが上手な年下男子は、年上女性から好かれるでしょう。

常識的で礼儀正しい

常識的で礼儀正しい年下男性は、見ていて気持ちが良いですし、印象も良いでしょう。また、きちんと敬語を使える人や、挨拶がしっかりできる人も一緒にいて恥ずかしくないです。

逆に、常識のない年下男性は年上女性にとって恋愛対象にはなりにくいでしょう。人としても、礼儀の正しさがある人は魅力的ですよね。

年上女性に対して遠慮しすぎるのではなく、上手に甘えることのできる人が年上女性から好かれやすいです。

無理に背伸びをしない

年上女性に対して、自分も同じ立場になりたいという思いから、無理に背伸びをする男性がいます。しかし、年上女性からは無理に背伸びをしない、等身大でいる男性がモテるのです。

女性に良いところを見せようとして、無理にカッコつけたりすると逆効果になることがあります。また、女性経験や人生経験の豊富さをアピールしすぎることも、女性からは生意気な男性と思われるしまうでしょう。

成長意欲があって真っ直ぐである

成長意欲がある男性は、年上女性から見ても頼り甲斐があり、魅力的に映るでしょう。そして、仕事やプライベートを充実させるために、日々努力をしている男性は、女性の目にも止まりやすいです。

向上心を高く持ち、真っ直ぐに生きている男性は、「将来、いい男になりそう」と女性を思わせるでしょう。そんな年下男性の姿を見て、女性もワクワクして気になる存在になるのです。

話を聞くスキルがある

話を聞くことが上手な男性は、どの世代の女性からも人気があるでしょう。女性は、話をすることが好きな人が多いです。

そのため、聞き上手な男性は余裕を持っていて、器の広い人に見えるのです。仕事をバリバリとこなしているような年上女性は、あまり弱音を吐く機会がない人も多いでしょう。

そこで、相手の話を聞くスキルのある男性は、女性からモテる重要なポイントとなるのです。

喜怒哀楽がはっきりしている

喜怒哀楽がはっきりしていて、素直な年下男子は、年上女性から見ると母性本能をくすぐられます。例えば、女性が何かしてあげたときに、思いっきり喜んだり、辛い状況のときは辛いと本音を言えるような男性です。

無表情で感情がよくわからない人よりは、喜怒哀楽がはっきりしている人ほど純粋に見えます。そのため、年上女性からすれば、そんな年下男子のことを放っておけない存在になるのです。

依存せず自立している

母性本能をくすぐられるような年下男子は、年上女性からモテます。しかし、かといって女性にひたすら甘えてばかりでは逆にモテることはないでしょう。

年上女性に対して、なんでも頼ったり甘えたり、依存するのではなく自立している男性の方が魅力的に見えるのです。

年上女性に甘えすぎずに、適度に自立している姿をアピールできる男性は、年上女性から好かれることが多いでしょう。

年下男子とうまくいく年上女性の特徴

年下男子とうまくいく年上女性はどのような特徴があるのでしょうか。年上女性には、しっかりしているという印象を持っている年下男子が多いです。

しかし、そんな女性がふとした時に見せる天然な部分や、ドジをする部分を見せる女性が、年下男子からモテるようです。そこで、ここでは年下男子とうまくいく年上女性の特徴についてご紹介します。

年下男子とうまくいく年上女性の特徴とは

しっかりしていたり、恋愛経験が豊富な年上らしさのある女性は魅力的に見えるでしょう。また、プライドが高くない人や、他の人の失敗に対して寛容さのある人も、年下男子からモテるポイントです。

放っておけないところがある

年下男子は、年上女性に対してしっかりしているというイメージを持っている人が多いです。そんな年上女性が、ドジをすることが多かったり、天然なところを見せたりできる女性が、年下男子から好かれやすいです。

あえて放っておけないところを見せることで、年下男子はギャップを感じて、気になる存在になるでしょう。

そのため、失敗することを恐れずに、自分らしさを隠さないことが大切です。

年齢に見合った見た目をしている

年上女性は、年下男子と釣り合うために若作りをしている女性も多いでしょう。実際の年齢よりも、いかに若く見せるか試行錯誤している女性がいます。

しかし、年下男子から好かれる女性は、自分の年齢に見合った見た目をしていることが多いです。

厚化粧になってしまったり、若い子が着るようなファッションをしても違和感が出てしまうことがあるでしょう。自分の年齢に合った化粧やファッションをすることが大切です。

強いプライドがない

人間は年をとるほど考え方に幅がなくなってしまい、プライドが高くなるものです。しかし、自分を大きく見せようとしない、器の大きい女性は、年下男子から魅力的に見えます。

変にプライドが高くなく、変わらない姿勢でいられる女性は好意を持たれやすいのです。例えば、失敗をしたら素直に謝ったり、自分のことを棚にあげないことが大切でしょう。

失敗に対して寛容である

他の人が失敗をしても広い心で受け止めて、包容力のある女性は年下男子からモテるでしょう。また、年下男子は、安心して甘えられるような存在に惹かれる傾向があります。

そのため、失敗に対して寛容で、優しい女性の姿に心を打たれる男性が多いのです。年上女性から優しくされることで、自分のことを受け入れてくれていると感じるので、年上女性のことを特別な存在に思えるきっかけになるでしょう。

恋愛経験が豊富である

恋愛経験や人生経験が豊富な女性は、年下男子から好かれやすいという特徴があります。今までの恋愛経験において、恋愛の良い部分や悪い部分を理解している人が多いので、相手のことを好きになっても、相手に対して過度な期待をすることがないのです。

また、経験が豊富な女性は、自分が確立されて自立している人が多いでしょう。そのため、他人に依存することもないので、同性からも好かれるという特徴もあります。

結婚に対して焦りがない

年下男子は、年上女性のことを好きになったり、付き合うことになったときに、少なからず結婚を意識する人が多いです。結婚に対して焦りがない女性は、年下男子から好かれやすいのです。

特に、30代や40代くらいの女性は、結婚願望が強いことが多いので、年下男子は結婚に対して焦りがない女性の方が、付き合うことを気軽に考えることができるでしょう。

年下男子へのアプローチ方法は?

年下男子のことが好きになった場合は、どうやってアプローチすれば良いかわからない人も多いでしょう。これまでは、同い年か年上の男性と付き合ってきた女性は、特に年下男性に対してどう接すれば良いか迷ってしまいますよね。

年下男子には、年下ということを意識させないようにプライドを立てたり、大人の女性らしくスマートさを見せると良いでしょう。

そこで、ここでは年下男子へのアプローチの方法についてご紹介します。年下男子ともっと仲良くなりたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

年下男子へのアプローチの仕方

年下男子には、自分が年上であることをあまり意識しないことが大切です。素直に自分の感情を伝えたり、年下男子と対等な立場として接すると良いでしょう。

年下男性のプライドを立てる

年下男子は、年上女性に対して自分が年下であることに対して劣等感を抱いている人が多いです。そのため、年下男子に対して、下手に年下扱いをしないことが大切です。

年下男性のプライドを崩さないようにしながら、「頼りになる」「頼もしい」などと褒めると良いでしょう。

そうすることで、年下男子は、年上女性に対して年上らしい包容力を感じるのです。

素直に感情を伝える

年下女性は、あまり自分のことを話さないようなミステリアスな印象のある人がモテる傾向にあります。しかし、そんなミステリアスな女性が素直に感情を伝えることで、「意外と素直なところもある」と思わせることができるのです。

例えば、ご飯を食べたときに「おいしい!」と言えるような女性は、魅力的に見えるでしょう。嬉しい、楽しいなどの感情を素直に伝えることが大切です。

大人の女性らしくスマートさを見せる

自分の感情を素直に表現することで魅力的に見えるのは、普段とのギャップがあるからです。そのため、普段は大人の女性らしくスマートに過ごすことが大切でしょう。

普段から自分の感情を露わにしていては、子供っぽい女性と思われてしまうかもしれません。恋愛において、ギャップを見せることは相手にとって気になる存在になるきっかけになります。

そのため、普段は大人の女性らしく余裕を持った行動をすると良いでしょう。

対等な立場として褒める

年下男子は、年上女性に対して「年下だからといって負けたくない」という気持ちを持っていることが多いです。そのため、年下男子と話をするときは年下としてではなく、対等な立場として接することが大切です。

例えば、年下男子に対して尊敬できる部分は「そういう所尊敬できる」と褒めると良いでしょう。

年齢に関係なく、年下男子の長所を見つけることができるということを言葉で伝えることで、相手も悪い気はしないはずです。

話をするときは相槌だけで終わらせない

一緒に話をしているときに、自分はしっかりと話を聞いているつもりでも、それが相手には伝わっていないことがあります。

年下男子は、年上女性に自分の話を聞いてもらうことが好きな人が多いので、「しっかりとあなたの話を聞いている」ということをアピールしましょう。

そのためには、相槌をするだけではなく、自分の感想も伝えると良いでしょう。

年下男子が見せる脈ありな言動とは?

年下男子と付き合いたいと思っている女性は、相手は自分のことをどう思っているのか気になりますよね。

では、年下男子の脈ありサインに特徴はあるのでしょうか。年下男子は、好きな女性に対して遠回りな表現をしたり、他の人には敬語で話をしていても、好きな女性にだけタメ口で話したりすることがあります。

そこで、ここでは年下男子の脈ありサインについてご紹介します。

年下男子が見せる脈ありサイン

年下男子は、年上の女性が好みだと話をしたり、自分を大人っぽく見せようとすることがあります。また、過去に年上女性とこんな恋愛をしたと話したり、何かとからかってくるような年下男子は、脈ありサインと言えるでしょう。

遠回りな表現をする

年下男子は、草食系の人が多いです。そんな年下男子の脈ありサインは、あまり目立ったものではないので気付きにくいことが多いでしょう。

また、自分が年下であることを気にして、年上女性の反応を伺っているのかもしれません。そんな年下男子は、遠回りをした表現をすることがあります。

例えば、「疲れたらいつでも頼ってください」と言ってきたりする人は、脈ありサインかもしれません。

特定の女性にだけタメ口で話す

年下男子は、年上女性と年齢の差を縮めたいと思い、タメ口で話すことがあります。その男性が、年齢に関係なく他の人に対してもタメ口で話すようなタイプであれば対象外です。

しかし、他の目上の人には敬語を使っているのに、あなたにだけタメ口で話すという場合は、脈ありサインの可能性があるでしょう。

意外と男性は年の差を気にする人が多いので、少しでも差を埋めたいという気持ちからタメ口で話すことがあるのです。

年上の女性が好みと言う

年下男子が、普段何気なく好みのタイプについて聞かれたときに、「年上の女性」と言っている場合は、脈ありかもしれません。

これは、好みの年上女性に対して、自分の好みを伝えてきていることになりますよね。これは、わかりやすい脈ありサインです。

また、結婚についてよく話題にしている男性も、自分のことを恋愛対象として見てほしいというアピールかもしれません。

大人っぽく見せる

甘えたいという心理があっても、女性の前では強がりたいと思う男性が多いです。そのため、年上女性の前では背伸びをして大人っぽく見せようとしたり、かっこつけたりする男性は、自分も恋愛対象として見てほしいと思っているのかもしれません。

また、年下男子の同年代の人よりは年上の人の方が話が合うというアピールをすることも、年上女性に対する脈ありサインの可能性があるでしょう。

過去の年上女性との恋愛について話す

過去の年上女性との恋愛について、年上女性に話すことも脈ありサインの一つです。例えば、前の恋人は5歳上だった、今までずっと年上女性と付き合ってきたなどと伝えてきた場合は、あなたのことが気になっている可能性が高いでしょう。

男性の多くは年下女性が好きというイメージがありますが、自分は違うというアピールをしたいという気持ちがあるのです。

何かとからかってくる

年上女性は、自分よりもしっかりしていて大人だというイメージが強いので、からかいにくい存在であることが多いでしょう。

しかし、年下男子がからかってくる場合は、それだけ年上女性と近づきたいという思いがあるのです。また、歳を重ねるにつれて、周りから敬語を使われたり、変に気を使われることが多くなるでしょう。

そのため、フランクに話しかけられたり、からかわれることが新鮮で嬉しく思う人も多いのです。

年下男子に効果的な告白の仕方は?

自分よりも年下の男子が、どのようなシュチュエーションで告白されたいと思っているのか、どんな言葉で告白をすれば良いのかわからない人もいるでしょう。

年下男子に告白をするときは、ムードのある場所で告白をしたり、告白の言葉はシンプルにすると良いでしょう。

そこで、今回は年下男子に効果的な告白の仕方についてご紹介します。年下男子に告白をしたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

年下男子への告白の方法

年下男子に告白をするときは、年上女性が結婚を迫ろうとしていると思われないように告白をすることが大切です。また、告白をする場所は雰囲気のある場所で、リラックスしている夜に告白をすると良いでしょう。

夜にムードのある場所で告白する

告白する場所は重要なので慎重に選びましょう。人は、夜の方がリラックスしていることが多いので、告白する時間帯は夜がおすすめです。

また、居酒屋など騒がしい飲み会の場で告白をしたとしても、酔っ払っていて冗談を言っているのかと思われることがあります。そのため、カップルに人気のスポットや、ムードのあるレストランを選ぶと良いでしょう。

告白の言葉はシンプルにする

告白の言葉は、シンプルに短くまとめることがおすすめです。「好きです。付き合ってください」の言葉に、プラスで一言二言くらい繋げるのが良いでしょう。

しかし、簡単に「好き」と伝えてしまうと、本気で言っていると思われない可能性もあります。告白の言葉に続けて、相手の好きなところを挙げることも良いでしょう。

相手が告白をされたと自覚してもらうことが大切です。

結婚を迫ろうとしていると思われないようにする

年上女性と付き合うことになれば、年下男子は少なからず結婚を意識するでしょう。年下女性から告白されたとしても、結婚を迫ろうとしていると思われないようにすることが大切です。

付き合ったとしても、すぐに結婚を迫ってくるのではないかと思われてしまっては、どんなに好意を持っていても引いてしまうでしょう。

そのため、告白をするときは結婚願望は特になく、縁があれば結婚したいと思っていることを伝えると良いでしょう。

2秒見つめあってから告白する

告白をするときは、冗談ではなく本気であることをわかってもらうことが大切です。そのため、いい場所を選び、告白をする前に2秒以上見つめ合うことが重要です。

告白するタイミングで、恥ずかしいかもしれませんが、まず目を合わせてそのまま見つめ合いましょう。そうすることで、相手は「もしかしたら告白されるかも」と思うのです。

相手に告白を意識させてから、「好きです」と伝えてみましょう。

性格が合えば年下男子はいい彼氏になる!

今回は年上女性から好かれる年下男子の特徴、年下男子から好かれる年上女性の特徴、年下男子へのアプローチの仕方、年下男子の脈ありサイン、年下男子への告白の方法についてご紹介しました。

ちょっと隙のある女性や、天然さのある女性を見たときに惹かれることがあります。

年上女性と年下男子の組み合わせでも、年齢に関係なく性格が合えば年下男子はいい彼氏になるでしょう。

関連記事