彼氏・彼女

彼氏とうまくいかないのはなぜ?原因や対処法をご紹介

彼氏と仲良くしたいのにうまくいかない…

この記事で伝えたいポイント
  • 彼氏とうまくいかないと感じるのはどんなとき?
  • なぜ彼氏とうまくいかないの?
  • 編集部がお教えする彼氏とうまくいかないときの対処法について
  • どうすれば彼氏と楽しく付き合えるようになるの?

現在、あなたは彼氏とうまくいっていますか。実は、うまくいっていないと感じている女性もいるかもしれませんね。そこで、ここではそんな女性たちのために、彼氏とうまくいかない場合の原因や対処法などについてご紹介します。

彼氏とうまくいかないと感じる瞬間

あなたは、どんな時に彼氏とうまくいかないと感じますか。「これでは、もう終わりだ」と感じる瞬間が存在していませんか。ここでは、多くの女性たちが彼氏とうまくいかないと感じる瞬間ついてまとめてみました。

彼氏と良い関係を維持したいなら?

なるべく、自分よりも相手のことを思いやるようにすることが大切です。くれぐれも、自己中心的になりすぎて彼氏を振りまわさないように注意してください。

異性としてときめくことがまったくない

同じ恋人と長期間付き合っていると、お互いに慣れが出てきます。それは、二人で一緒にいることが心地よい証拠です。ただし、あまりに慣れてきてしまうと、彼氏を異性として認識できなくなることもあるので要注意です。

お互いに相性が良いと感じていても、彼氏を異性と思えないのでは恋人関係を解消したくなりますよね。そのため、恋愛が上手くいっていないと感じることもあるようです。

一緒にいてもあまり楽しいと感じない

付き合い始めの頃は、彼氏と一緒にいるだけで楽しいと感じます。ところが、付き合い続けるにつれて、そのような気持ちが次第になくなっていくのです。その場合は、マンネリに陥っていることが多いので、デートをする場所を工夫するなどして飽きないようにする必要があります。

ただし、頑張って工夫していても、彼氏と一緒にいて全然楽しくないこともあるようです。その場合は、恋愛関係が上手くいっていないサインともいえます。

どう会話をつなげたらいいのか分からない

彼氏と一緒にいても会話が弾まず、何となく気まずい雰囲気が流れてしまうことはありませんか。また、以前は話したいことがたくさんあったのに、最近は話したいことが何も見つからないこともあります。そんな時には、やはり恋愛関係がうまくいっていないと感じてしまいますよね。

会話が続かなくなるのは、おそらく共通の話題や趣味がないことが原因でしょう。

すぐに喧嘩をしてしまうようになった

会うといつも喧嘩ばかりしてしまう時、「彼氏とうまくいっていない」と考える女性は多いです。以前は、お互いにいろいろと気遣って楽しい時間を過ごすことができたのに、最近は些細なことで喧嘩になってしまうということもありますよね。

喧嘩が多いなら、彼氏に精神的に甘えすぎていないかよく考えてみた方がいいでしょう。

遠距離恋愛なのにずっと連絡が取れない

最初のうちは頻繁に連絡を取っていたのに、いつの間にかLINEなどのメッセージが来なくなることもあります。これも、「もう終わりなのかな」と感じてしまう状況ですよね。他の人と付き合っているのではないか、と邪推したくもなります。

あなたが社会人ではなく、まだ中学生や高校生なら、すぐに彼氏に会いに行くというわけにもいきませんよね。

デートする予定が次第に減ってきた

デートを計画しようとしても、あなたと彼氏のスケジュールがことごとく合わないことはありませんか。こんな場合にも、「本当は、私ともう会いたくないのでは?」などと思ってしまいがちです。

以前は、何よりもあなたと会うことを最優先してくれていたのに、今では他の予定を優先している場合にスケジュールが合わなくなります。「もう私とは別れたいの?」と言いたくもなりますよね。

彼氏があなたに対して無関心になってきた

一緒にいて会話をしていても、あなたの話すことにほとんど無関心な態度を取られることはありませんか。たとえば、「へえ、そうなの」とか、「ふうん、そうなんだ」とか適当な相づちを打つだけだったりすると、「あんまり、私のこと好きじゃないのかな?」と思ってしまいますよね。

実際には、仕事でうまくいかないことがあって気にかかっているのが原因のこともあります。しかし、できれば無関心な態度は取ってほしくないですよね。

なかなか電話したり会ったりできない

あなたか彼氏のどちらかが多忙でなかなか会えない場合は、つい寂しさを感じてしまうでしょう。電話をかけてみてもつながらなかったり、メールを送信しても返信が来かったりする時期が続くと、「私たち、もうダメなのかな?」などと感じてしまうのです。

彼氏が社会人なら仕事が忙しいだけかもしれませんが、何となく不安に感じてしまうのはよくあることです。

彼氏とうまくいかない原因や理由は?

では、なぜ彼氏とうまくいかなくなるのでしょうか。おそらく、さまざまな原因や理由が挙げられるでしょう。ここでは、よくありがちな彼氏とうまくいかなくなる原因や理由についてまとめてみました。

なぜ彼氏とうまくいかなくなるの?

多くの場合、あなたの中にある不満が原因となっています。彼氏のせいだと思うこともあるでしょうが、相手の行動はあなたの心の映し鏡になっていることもあるのです。

本音をぶつけられない不満がある

女性には、自分の感情を出さないようにして、隠しているタイプの方もいます。彼氏に対して、本音を伝えていないのです。もちろん、彼氏はそんな彼女の本心を知らないまま付き合っていることになります。

しかし、将来彼氏と結婚を考えているなら、やはり本音で話せる関係を作ることが重要でしょう。それをしないまま結婚してしまうと、後で悔やむことになりかねません。

何でも彼氏に合わせすぎて不満がある

あなたは、何でも彼氏に合わせてしまっていませんか。実は、男性にとって、そういう女性は都合の良い存在になってしまいます。男性側も、本当に魅力を感じるのは自分の意見をしっかりと持っている女性なのです。

そのため、嫌なことは嫌だとはっきり自分の気持ちを告げられる女性になった方がいいですね。芯の強い賢い女性は、男性からも好かれます。

性格や価値観が合わない不満がある

お互いに、育ってきた環境が違うのですから、性格や価値観が異なるのは仕方がないことです。最初は、自然と相手を気遣うので、そうした違いもたいした問題にはなりません。ところが、長く付き合ううちに、ちょっとした性格や価値観のズレが我慢できなくなってしまうことがあります。

異なる部分をお互いに認め合うことがベストですが、なかなか難しいようです。

お互いへの気遣いがあまりない不満がある

長く付き合ううちに、相手に対する気遣いが不足していくこともよくあります。以前は、愛する彼氏の気持ちを優先していたのに、次第に不満ばかりが募っていってしまうのです。なるべく、いつも相手の気持ちを気遣えれば良いのですが、それもなかなか大変です。

やはり、恋人に対しては、思いやりがある方が良好な関係を続けられます。

元カレと比べてしまうのがよくない

いつも元カレと現在の彼氏を比べてしまうという方は要注意です。「元カレなら、全部支払ってくれたのに」「元カレなら、こんな時も優しかった」などとデートの時に口に出すのは彼氏を不愉快な気分にさせてしまいます。

たとえ、年下の彼氏であっても、あなたの言葉が良いようには響かないでしょう。元カレと今の彼氏を比べることは、付き合う男性に対して気を付けたいNG行為です。

彼氏に見返りばかり求めるのがよくない

気を付けたいのが、彼氏よりも自分のことしか考えられなくなることです。そうなると、彼氏はあなたから離れていってしまうこともあります。いくら恋人同士で親しい関係であっても、何でも口に出していいわけではありません。

「なんて、わがままな女なんだろう」と思われると、最悪の場合彼氏から捨てられてしまうこともあり得ます。

お互いへの愛情が不足しているのがよくない

付き合いが長くても、彼氏にあなたの愛情を表現することはとても大切です。一般的に、付き合い出して1年以上経つと、次第に愛情表現をあまりしなくなるカップルは多くいます。しかし、お互いに好きであることを確認し合うことは、良好な関係を続けるために重要です。

彼氏からの愛情表現が少なくなると、「浮気をしているのではないか」などと邪推したくなってしまいますよね。彼氏の方も、それは同じなのです。

相手の欠点ばかりに目が行くのがよくない

この世には、長所ばかりで欠点のない人など存在しません。そのため、相手の欠点を上手に受け入れなければ、恋人関係も長続きしなくなります。自分だって、不完全な人間なので相手が我慢してくれていることも実は多いのです。それを考えれば、彼氏の欠点ばかりに目を向けるべきではありません。

しかし、彼氏の欠点がどうしても受け入れられないこともあるようです。そんな場合は、別れるしかなくなることもあります。

自分を愛するのが当然と思うのがよくない

彼氏が自分を愛してくれるのは、当然だなどと思っていませんか。そんな傲慢な気持ちでいれば、そのうち彼氏は嫌になって離れていってしまいます。女性は、いくら男性から愛されていても、常に愛される努力を怠らないようにすることが大切です。

また、外見ばかりが美しくても、内面が汚ければいつか必ず愛想を尽かされる時が来てしまいます。よく注意しましょう。

彼氏とうまくいかない時の対処法

彼氏とうまくいかないと感じるなら、原因や理由を踏まえた上でさまざまな対処法を試してみましょう。できれば、まず二人だけでじっくりと話し合うのがいいですね。ここでは、彼氏とうまくいかない場合に役立つ対処法についていくつかご紹介します。

彼氏とうまくいかない時の注意点とは?

よく考えずに彼氏に別れを切り出すのはやめておきましょう。時間を取って、よく考えて絶対に後悔しないと確信できてから別れるようにした方がいいですね。

二人でじっくりと話し合いをして対処する

彼氏とうまくいかないと感じているなら、まず二人でじっくりと話し合いましょう。なぜ、うまくいかなくなったのか、これからはどのようにしていきたいかなど、相手にあなたの思いをさらげ出すのです。そうすることで、今までコミュニケーション不足で誤解していた部分も自然となくなります。

そのため、お互いに毎日忙しくても、必ず話し合いの場を設けるのがおすすめです。

楽しみながら映画を観ることで対処する

今では、パソコンを利用して自宅でも気軽に映画が観られますよね。そんな便利さを使って自宅で好きな映画を観ることで気分を変えましょう。恋愛映画であれば、主人公の気持ちとあなたの気持ちが重なるように感じることもあります。

映画は、手軽に非日常を体験できる娯楽です。ぜひ、嫌なことを忘れて没頭してみてください。ドキドキハラハラするサスペンス映画を観るのでも、気持ちがすっきりしますよ。

大好きな歌や曲を聴くことで対処する

音楽を聴くのが大好きなら、悩まずに好きな音楽を聴いて気分を変えましょう。シンガーソングライターの作った恋愛ソングを聴いたりするのもおすすめです。そうした曲を聴いていると、「これって、私の今の状態に似ているなぁ」と思う歌詞が出てきたりします。

好きな曲を聴き続けることで、自然と気持ちがポジティブになってきますよ。また、自分だけが悩んでいるわけではないことも分かって気持ちがラクになります。

没頭できる趣味を探すことで対処する

この際、やっているだけで楽しくなる大好きな趣味を探しましょう。手芸やハンドメイドアクセサリー作りなど、何でも良いのです。できれば、嫌なことを忘れられる没頭できる趣味がいいですね。今まで、特に好きな趣味がなかった場合は、これをきっかけにして探してみるのがおすすめです。

大好きな趣味に没頭している間に、気分がリフレッシュして明るい気持ちになってきますよ。

二人で旅行に出かけたりすることで対処する

思い切って、二人だけで旅行に出かけるのも変化に富んだデートになります。いつもと違う場所に二人で行くと、今まで見えなかった彼氏の新しい魅力に気が付くこともあります。そのため、マンネリな雰囲気に陥っているカップルには、おすすめの対処法です。

彼氏とうまくいかないと悩む前に、そういう前向きな工夫をしてみてください。きっと、何かが変わってきますよ。

彼氏の素晴らしさに目を向けて対処する

もし、あなたと彼氏の関係が倦怠期に陥っているなら、彼氏の素晴らしい面に目を向けるのがおすすめです。自分の彼氏には、そんなに素晴らしい面などないと考えてしまう人もいるでしょう。しかし、あなたが好きになった男性なのですから、必ず良い所があるはずです。

何となくマンネリな雰囲気になっている場合は、彼氏の良い所に目を向けて改めて惚れ直すのが刺激的な関係を取り戻す鍵なのです。

付き合いたての初心に戻って対処する

現在の彼氏と付き合い始めた頃、あなたはどんな気持ちでしたか。彼氏と両思いになれて、付き合うことができて本当に嬉しかったのではないでしょうか。そんな初心の気持ちを思い出すことも、倦怠期を乗り越えるのにはおすすめです。

なぜ、あなたは彼氏のことを好きになったのでしょうか。ぜひ、この機会に鮮明に思い出してみるといいですね。

占いを依頼して楽しむことで対処する

恋愛する女性を楽しませてくれるものの一つとして、占いがあります。最近では、自宅でできる電話占いも人気があるので、一度楽しみながら彼氏との相性などを占ってもらいましょう。これは、女性にとっては素敵な気分転換になります。

ただし、占いに頼りすぎて大切なことを決断する際も占い師に依存するようになってはいけません。あくまで、遊びとして楽しむ姿勢が大切です。

いっそのこと別れてしまうことで対処する

カップルとなって付き合っていても、愛情が永遠に続くわけではありません。実際に、別れるのがお互いにとって良い場合もあります。彼氏とうまく付き合いたくていろんな方法を試してみても改善しないなら、それも仕方がないかもしれませんね。

別れるのは、本当に最終手段ではありますが、どうしてもうまくいかない場合には視野に入れてみることも必要です。

今からでもできる!楽しく付き合えるように心がけること

これからは、悩まずに彼氏と楽しく付き合いたい、そう思っていますよね。実は、常にそれを心がけることで、彼氏とより楽しく付き合えるようになる方法があるのです。ここでは、そのいくつかについてご紹介します。

彼氏と楽しく付き合える秘訣とは?

自分を愛してくれている彼氏に対して、いつも感謝の気持ちを持つことです。あなたがずっと幸せな気持ちでいることで、彼氏も幸せを感じることができます。

常にお洒落に手を抜かないように心がける

以前なら、デートの時にはメイクやファッションにとても気を遣っていたのに、最近はそんな気になれないということはないでしょうか。お洒落をしなくなったあなたを見て、内心彼氏はがっかりしているかもしれませんね。

完璧なお洒落でなくても良いので、彼氏と会う時にはやはり「女性」と見られるように最低限の装いはした方が良いですよ。

彼氏に手料理を作ってあげるように心がける

仕事などで疲れた時に、彼女の手料理を食べて元気を回復したという男性は多いです。温かくて美味しい手料理は、次の日も頑張るための活力になります。もし、あなたが彼氏と同棲中なら、積極的に美味しい料理を作ってあげましょう。

まだ、同棲していない場合は、彼氏の自宅まで手作りのお弁当を持って行ってあげるのもいいですね。

彼氏が風邪をひいたら看病しようと心がける

一人暮らしをしている場合は、病気になっても一人で対処する必要がありますよね。たとえば、家族と離れて一人暮らしの彼氏が風邪をひいて寝込んでしまっても、食事の用意や身のまわりの世話をしてくれる存在はいないことが多いのです。

そんな時に、あなたが献身的に看病してあげれば、彼氏はとても喜びます。きっと、あなたを恋人にしていて良かったと思ってくれるでしょう。

喧嘩をしてもすぐに忘れるように心がける

普段は仲の良いカップルであっても、たまには喧嘩をすることもあるでしょう。そんな時には、決定的に相手を遠ざけるような言葉は間違っても口にしてはいけません。たとえば、「もう、連絡してこないでよね!」などと言ってしまうと、そのまま愛する彼氏と別れる羽目になることもあるので要注意です。

できれば、次の日には怒りを持ち越さずに、きちんと彼氏に謝るのが得策です。

彼氏の考えを全否定しないように心がける

より良い関係を築くために注意したいのは、相手の考えを全否定しないことです。気の強い女性に多いのですが、たまに彼氏の考えを全否定してしまう女性がいます。つまり、自分と違う考えはまったく受け入れられないという姿勢を取ってしまうのです。

しかし、この世の中には、いろんなタイプの人がいてさまざまな考えを持っています。自分と違う考えを持つ人もいることを理解することが大切です。

うまくいかない時期はどのカップルにもある

実際のところ、うまくいかない時期はどのカップルにもあります。つまり、付き合いが長くなって倦怠期を迎えた時に、どのように乗り越えるかによってその後の運命が決まるのです。

あなたは、今の彼氏と将来結婚したいですか。もし、そうならうまくいかないと感じる時期を無事乗り越えられるように頑張りたいですよね。

関連記事