恋愛

年下の彼氏をGETするには?かわいい年下男性と付き合う方法!

年下の彼氏だからこその恋愛を解説

この記事で伝えたいポイント

・年下男性の魅力とは
・年下彼氏のデメリット
・年下彼氏の恋愛傾向
・年下男性へのアプローチ

年下男性が好みという女性も多くいます。

母性本能をくすぐるかわいい年下の異性は、同年代や年上にはないほっとした和み感が感じられますね。しかし、年下の彼氏と付き合うには相手の心理や傾向もしっかりチェックしておきたいものです。

ここでは、年上女性だからこそ気を使いたい、年下彼氏との恋愛についてご紹介します。これから年下彼氏を作りたい人も必見の記事ですよ。

年下の彼氏の魅力

年下好きにとっては、ほかにはない魅力を感じるかわいい年下の男性です。

同年代や年上とも付き合ったことのある女性は、年下にしかない違いを感じ、夢中になってしまう人もいます。

母性本能をくすぐりやすい男性は甘え上手で、女性もつい世話を焼きたくなるものなのです。ここでは年下彼氏の魅力をご紹介しているので、年下男性の魅力を再確認しましょう。

年下彼氏の魅力を5つ紹介

年下彼氏にはほかにはない素敵な特徴があります。年上男性にはない、守ってあげたくなるような気にさせられる雰囲気を持っているものです。

母性本能をくすぐられる

年下男性は、母性本能をくすぐります。

甘えん坊の年下彼氏は、あなたの心の隙間にすっと入り込んできます。母性本能が強い女性は甘えられると放っておけません。

このため、なんでもない言葉や行動にも強い魅力を感じてしまうものです。かわいい年下男性を見て、母性本能が大きくなる女性もいるでしょう。

自分より若いから刺激をもらえる

自分より年齢が若いことは大きな魅力です。

特に一回り以上若い彼氏は、自分にはない若さや世界を持っており、その違いが楽しめるものです。年下彼氏と付き合うことで、自分も若返ることができるかもしれません。

20歳差など二回り以上違うと、親子ほどのジェネレーションギャップが生じることもありますが、恋人同士ならかえって新鮮に感じられる場合もあります。

自分に気を使ってくれる

年上である自分に気を使ってくれます。

人生経験豊富な年上女性から得るものも多く、自分の力になってくれることもあると感じているのです。このため、人生の先輩であるあなたに敬意を表して、大切に扱ってくれることがあります。

同い年や、年上の男性にはない心遣いを受けるため、心地よく感じる女性も多くいるのです。学校や会社の後輩と接しているような感じを受けることもあります。

心が安らぐ

年上の彼氏にはない、心の安らぎを覚えることもあります。

自分が疲れている時に優しく気を使ってくれたり、心地よく過ごせるように配慮してくれることもあります。

自分が気を使わなければならない年上男性と比べて、常にリラックスした状態で過ごせるのも年下彼氏の大きな魅力です。彼氏のほうも、年上女性と過ごすことに大きな安心感を得るという場合が多いのです。

自分が主導権を握っている

何でも自分が主導権を持ちたいという女性がいます。

男性から命令されることに苦痛を感じ、大きなストレスとなる女性もいるのです。その点年下男性は、年上女性に命令するということは絶対なく、一方的に決定を下すということもないのです。

常に同等の立場で話し合えるため、良い関係を築いていけることもあります。男性のタイプにもよりますが、年下彼氏は女性中心でよいという場合が多いのです。

彼氏が年下のときのデメリット

魅力が多い年下の彼氏ですが、人によってはデメリットと感じることもあります。

何歳違うかにもよりますが、一回り違うと多くの悩みが出てくることもありますね。あらかじめデメリットを押さえておくことで、問題が起きたときにもすぐ対応できるものです。

ここでは年下彼氏のデメリットを紹介しているので、現在の状況をチェックしてみるのも良いでしょう。

年下男性のデメリットを5つ紹介

年下彼氏にもデメリットと思えるポイントがあります。しかし、女性が一方的に感じているもので、当の年下男性は違った考えかもしれません。

自分のほうが老けるのが速い

自分の方が速く年をとります。

一回り以上年の差がある場合、彼氏は若いままです。一足早く年を重ねることに不安を感じる女性もいますが、自分の代わりに彼氏が若いままでいるというのは嬉しいものです。

年下彼氏と同じ若さを保てるよう、美容と健康に気を使う女性も多くいます。年下男性といると気持ちも若くなるため、女性は美しさを保てる場合もあるのです。

若い女性に取られないか不安

年下の若い女性と、浮気をされるのではないかと不安になります。

年上女性と付き合ったのは一時の気の迷いであり、やはり年下の若い女性が良かったという男性もいるのです。しかし、あなたが年下彼氏の良きアドバイザーとなっている場合は少し違います。

恋人兼指導者でもあるあなたを離したくないと思う年下男性もいます。彼氏にとって、なくてはならない大きな存在となったとき、若い女性への不安はなくなります。

頼りがいがない

頼りないと感じる年下彼氏もいます。

かわいいところが良くて年下男性と付き合っているのに、頼りがいのなさを嘆くのは矛盾していますね。しかし、女性は男性にいざという時にはしっかりして欲しいものなのです。

年下男性の良いところと頼りがいのあるしっかりした面を持っている男性は、年下好みの女性にとって大変魅力的です。そんな男性にあなたが導いていくという方法もありますね。

結婚を反対されることもある

結婚をしようとしても、周囲から反対されるケースもあります。

特に一回り以上違うと今後の生活設計もあるため、現実的に考えると問題も出てくるものです。

しかし、お互いの信頼関係と二人のしっかりした計画があれば、周囲の理解を得ることもでき、応援してくれる場合もあります。年下彼氏と結婚を考えている女性は、障害もあるということをあらかじめ認識しておきましょう。

一回り以上違うと恋人に見られない

一回り以上違うと恋人と認識されないこともあります。

夫婦になってしまうと、年の差があっても自然に感じられる場合もありますが、恋人時代は、どちらかがどちらかの年に合わせるということが必要となります。

大抵女性が若作りすることで解決するのですが、限界もあります。街行く恋人に大きな歳の差カップルが見られないのは、周囲の目を気にして二人だけで静かに過ごせる場所を選んでいるからかもしれませんね。

年下の彼氏の恋愛傾向

年下彼氏の気持ちを知りたいですね。

あなたは年下彼氏に満足でも、男性のほうはいったいどういう心理なのか今ひとつ分かりにくいこともあります。

年下男性の好みをチェックして、理想的な年上の彼女に変身することも良いでしょう。ここでは年下彼氏の恋愛傾向をご紹介しているので、かわいい彼氏の望む女性を確認しましょう。

年下男性の恋愛傾向を5つチェック

年下彼氏には特徴のある恋愛傾向があります。女性の年齢に限らず、女性が自分を引っ張っていくというスタイルを好むものです。

女性に頼りたい

女性が男性に頼りたいように、年下男性は年上女性に頼りたいものです。

しかし、心の奥底では大好きなあなたを守りたいという気持ちが強くあります。普段はこの男らしさが表に出てこないため、頼りなく感じてしまうのです。

甘えん坊の男性は弟の場合が多く、年上とのうまい接し方を心得ているという男性が多いものです。このため、年上女性に頼ったり、甘えたりするのが上手に感じられるものです。

ツンデレ好き

ツンデレの女性が好きという年下男性も多いものです。

いつもはツンツンしているけれど、ふとした瞬間に見せる優しい心遣いとのギャップがたまらないという男性もいるのです。

どうしても主導権を握りがちな年上女性は、このツンデレタイプにぴったり合致することが多くあります。自分がツンデレだと認識している女性は、年上男性よりかわいい年下男性のほうがうまくいくこともあります。

大人っぽい年上の女性が好み

とにかく年上が好みという男性もいるのです。

実際の年の差はあまり関係なく、一歳違いでも一回り違いでも大人としての雰囲気を持つ女性に弱いのです。あなたが年下男性を好きなように、彼氏もまた年上女性を好むのです。

こういった二人が付き合うとうまくいくため、周りの女性に妥協することなく、よい年上女性が現れるまで付き合いを繰り返してしまう男性もいるのです。

女性の年齢にこだわりがない

年下であろうと年上であろうと、好きになった女性を恋人にしたいと思います。

学生時代は、同年代との付き合いが多くなる傾向にありますが、社会人になるとあらゆる年代と付き合う機会も増えてきます。この時に初めて年上女性の魅力を知る男性もいるのです。

これまでに接したことのない年上女性を知り、虜になってしまう若い男性もいます。

マザコン気味で母性の溢れる人が好き

マザコンやシスコンという年下彼氏もいます。

家族の中の女性の印象が強いため、恋人にも同じ要素を求めてしまいます。自分がマザコンとはっきり認識していないため、自分がなぜ年上好みかということが分からないでいるものです。

このような男性は年下女性と付き合っても、年上女性のような振る舞いを求めるものです。男性の恋愛傾向は、家族が深く関係している場合も多いものです。

年下の彼氏が欲しい!年下男性へのアプローチ

年下の彼氏が欲しいけれどアプローチの方法が分からないという人もいます。

同年代や年上なら男性経験もあり、接し方も心得ているけれど、年下は初めてで勝手が分からないという人も多いでしょう。

そんな女性のため、にここでは年下男性への効果的なアプローチ方法をご紹介しています。年上女性はちょっとしたことに気をつけるだけで、年上好みのかわいい年下男性をGETできるのです。

年下男性へのアプローチを3つ紹介

年下男性へのアプローチにはコツがあります。年上女性というほかにはない利点を活かして、年下女性にははい魅力をアピールしてみましょう。

包容力を持って接する

年下女性にはない大きな包容力を持って年下男性と接します。

年下女性にはない大きな魅力であり、年上女性が好みの男性にとっては心が安らぐものです。年下男性へのアプローチで一番大切なポイントであり、年上というだけで自然と包容力が感じられることもあります。

彼の好みの女性を研究し、あなたらしい個性的な包容力をプラスしてみましょう。

悩みや不安があれば聞いてあげる

年上女性の経験や知識をもとに、年下男性の悩みや不安を聞いてあげましょう。

人生経験の豊富さは、年下女性にはない大きな武器です。彼が悩んでいると感じたら、積極的に声をかけてみましょう。同年代男性に打ち明けられない、もやもやした気持ちを、年上女性のあなたになら話す気になるかもしれません。

特に一回りも年上の女性は、男性にすると大変頼りになるものです。

威張らない

年上だからといってやたらと威張らないことです。

年上女性に主導権を握られることで安心する男性もいますが、度を過ぎた威張り方をされると気に障る男性もいるのです。

これから年下男性へアプローチするという女性はこの点に気をつけることが大切なポイントです。年下男性は後輩のようにかわいいものですが、恋人という立場になると同等になります。

あまり先輩風を吹かすことはトラブルの元になることがあります。

年下の彼氏ならではの魅力や恋愛傾向がある

年下の彼氏についてご紹介しました。多くの魅力がある年下男性ですが、年上好きは特徴的な恋愛傾向があるものです。

彼との年の差が一回りでも一歳でも、自分を包み込んでくれる包容力のある女性を好む男性が多いのです。

年上だからといってつい威張ってしまう女性もいますが、長い付き合いをしていく上では、節度を持った態度で接することが肝心です。幸せな二人の世界には年の差なんてありませんよ。

関連記事