元彼・元カノ

別れた彼氏のことが気になる!復縁の可能性や会うきっかけは?

別れたはずの元彼がやっぱり気になる

この記事で伝えたいポイント
  • 別れた彼のことが気になるときの女性の心理
  • 元彼と復縁できる可能性
  • 元彼との接点を作る方法
  • 元彼に復縁したいと思わせる女性になるには

彼氏と別れたあとも気になってしまうことがありますよね。。彼と復縁できる可能性や、彼と連絡をとったり会ったりするきっかけを知りたいと思っている人も多いでしょう。

彼と別れてから後悔したり、復縁したいと思ったりすることもあるのではないでしょうか。そこで、ここでは別れた彼のことが気になる時の女性の心理や元彼と復縁できる可能性、元彼と接点を作る方法、元彼に復縁したいと思わせる女性になる方法についてご紹介します。

元彼が気になるときの女性の心理

彼氏と別れてしまったけれど、彼のことが気になることがあるでしょう。では、元彼のことが気になる女性は、どのような心理なのでしょうか。

そこで、ここでは元彼が気になるときの女性の心理についてご紹介します。元彼のことが気になっているときは、元彼にまだ好意を持っていたり、元彼との美化された記憶が蘇っていたりする可能性があります。

元彼が気になる女性の心理

別れた彼氏のことが気になる女性は元彼に執着心があったり、寂しいという気持ちがあったりすることがあります。新しい彼氏ができたけれど満足できずに、元彼のことが気になるきっかけになることもあるでしょう。

元彼のことが未だに好きという気持ちがある

彼と別れてしまったとしても、元彼のことが未だに好きという人は多いでしょう。例えば、彼から別れ話を切り出されて、仕方なく別れた場合は、別れたあとも彼のことが気になることがあります。

別れた後は、気にしないようにしていても、無意識に彼のことを気にしてしまい、SNSで彼の情報を探ってみたり、友達と知らずのうちに彼の話題を出したりすることがあるでしょう。

元彼との美化された記憶が蘇っている

彼から別れ話をされた場合はもちろん、自分から彼を振った場合でも、日々が流れるうちに彼のことが気になることがあります。

それは、彼との記憶を美化しているからかもしれません。別れたときは、彼の悪いところや嫌いな部分などが見えて、別れたいと思っていたとしても、時間が経つと気持ちに変化が生じるのです。

そして、知らず知らずのうちに記憶も美化され、楽しかった思い出や彼の長所のみ思い出されることがあります。

元彼に対して嫌悪感や対抗心がある

元彼と別れた場合は、多少の嫌悪感があって別れることが多いのではないでしょうか。また、彼のせいで辛い思いをした場合は、嫌いという感情が大きいこともありますよね。

そのため「彼よりも自分の方が幸せになりたい」という対抗心から、彼のことが気になることがあります。

別れたときに嫌な思いをしている人や、嫌な思い出を消化できずにいる人は、彼に対して対抗心がある人が多いです。

元彼に執着心がある

女性は、男性に比べると執着心が強いと言われています。欲しいと思ったものは絶対に手に入れたいと思ったり、手に入らないものこそ欲しがるような人が多いです。

そのため、彼も一度は付き合っていたので、また彼氏に戻るかもしれないという執着心から、彼のことが気になっていることがあります。

また、元彼だとしても他の人よりは自分に近い存在であってほしいという心理もあるでしょう。

新しい彼氏に満足ができない

彼氏と別れた後に、新しい彼氏ができていたとしても、新しい彼氏に満足していない場合に元彼のことが気になることがあります。

付き合いの浅い彼氏に比べると、付き合いの長い元彼の方が自分のことをわかってくれたとか、元彼と一緒にいた方が楽しかったなど思ってしまうのです。

また、元彼と友達以上恋人未満の関係としてキープしたいという気持ちがある人もいます。

男友達という関係で付き合ってほしい

彼氏と別れてしまったあとでも、彼とは友達という関係で付き合ってほしいという気持ちのことがあります。

彼と別れても、縁を切って他人という関係になるのではなく、男友達として付き合いたいと思う女性は多いです。

また、異性の友達がたくさんいることで、人として魅力的だというアピールになるから、と考えている場合もあるでしょう。

寂しいという気持ちがある

女性は、よく感情を大切にすると言われています。そのため、彼氏と別れたことで寂しいという気持ちがあり、誰かに寄り添ってほしいという理由から元彼のことが気になる人もいるでしょう。

特に用事もないけれど、元彼に連絡をとって自分の寂しさを埋めたいという心理があるのです。

また、付き合っていた彼氏であるからこそ、連絡をしても大丈夫だと思うこともあるでしょう。

良い影響を与えてくれて感謝している

彼氏とは別れてしまったとしても、今の自分が幸せなら、彼氏との別れがあったからこその自分だと感じることができるでしょう。

元彼から良い影響を与えて成長させてくれたことに感謝の気持ちがあり、元彼のことが気になっていることがあります。

元彼は、別れたとしても心の支えになってくれた人です。自分の幸せの過程の中に、元彼のおかげだったという思いがあるのでしょう。

彼のことを心配に思っている

彼と別れた原因が、喧嘩や浮気などでない場合は、相手にそんなに嫌な印象や悪い印象を持っていることは少ないでしょう。

お互いに納得して別れたのであれば、憎しみなどの感情はあまりないはずです。そこて、円満に別れた元彼のことを心配して気になるということがあるでしょう。

「最近元気にしてるかな」と疎遠になっている友達を思い出すような気持ちになるのです。

元彼の新しい彼女に嫉妬している

元彼に新しい彼女がいると知った場合に、新しい彼女に嫉妬しているため、気になることがあるでしょう。

元彼のせいで嫌な思いや辛い思いをした場合は、元彼よりも幸せになりたいと思う人が多いです。そのため、彼女ができて充実している彼のことを知ると悔しさや負けたくないという気持ちになることもあるでしょう。

あまり意地になりすぎると、あなたの魅力も減ってしまうので、彼に嫉妬しすぎるのはよくありません。

元彼に対して罪悪感を持っている

元彼に対して罪悪感を持っている場合は、彼と別れてからも不安があるため、彼のことが気になることがあります。

例えば、あなたの浮気などが原因で彼と別れてしまった場合は、少なからず罪悪感を抱えているでしょう。

そのため、自分の罪悪感を消すために、彼に優しくして自分の気持ちを紛らわせたいという心理が働いていることもあります。

元彼と別れたことを後悔している

元彼と本当は別れたくなかった場合や、別れてから未練があることに気づいたときに、元彼と別れたことを後悔していることもあるでしょう。

元彼と別れてしまったけれど、まだ別れたことに納得していない場合や、元彼に対する好きという思いを諦めきれない場合に気になってしまうのです。

別れたことに対して後悔したり、未練を持ったりするばかりではなく、別れた原因を思い出すことも大切でしょう。

深い意味はないが気になっている

特に深い意味はなくても、なんとなく気になってしまうこともあります。それは、異性として気になるというよりも、一人の人間として彼の心配をしているという心理からでしょう。

純粋な善意や思いやりから、彼のことを気にしているという気持ちになっているのです。また、ふとしたときに彼のことが気になるのは、他の友人より情があるためでしょう。

別れた後に彼の雰囲気が変わったので気になっている

彼と別れたあとに、彼が服装や髪型を変えて雰囲気が変わったため、気になっていることもあるでしょう。

彼のことをSNSでチェックしていたり、友人から聞いたりしたときに、彼の雰囲気が変わっていることに気がつくことがあります。

例えば、自分から振った場合は、別れたあとにかっこよくなっている姿を見ると、少し複雑な気持ちになりますよね。

彼が人気のある人なので取られたくないと思っている

彼が女性から人気のある人だった場合は、別れたあとに気になることが多いです。別れたことでフリーとなった彼が、他の女性と仲良くしていたり、新しい彼女ができたりすることを嫌に思う心理から、彼のことが気になってしまうのです。

別れてしまったけれど、以前は付き合っていた関係なので、元彼を取られたくないと思うこともあるでしょう。

別れた後の状況に満足していない

彼に不満があったり、彼と別れることで良い変化が起きることを期待したりして別れたのに、いざ別れて見ると何も変わらないということがあるでしょう。

今の状況に満足できず「こんな風になるのなら付き合っていればよかった」と思い、彼のことが気になることがあります。

そして、今の状況に満足できずに、彼と別れたことを後悔することも多いです。

気になる元彼と復縁することはできる?

元彼のことが気になると、彼との復縁についても考えますよね。元彼と復縁できる可能性はどのくらいあるのでしょうか。

そこで、ここでは元彼と復縁できる可能性についてご紹介します。別れ際の印象が悪くなかったり、別れたあとも連絡をとっているなら、復縁の可能性はあるでしょう。

しかし、別れたあとに音信不通になっていたり、彼がずっと冷たい態度だったりする場合は、復縁の可能性は低いかもしれません。

元彼と復縁できる可能性

元彼と復縁できる可能性は、別れ際の印象や、別れたあとの連絡の有無によって変わってくるでしょう。また、彼に新しい彼女がいる場合は、復縁を迫っても相手は困ってしまうかもしれません。

別れ際の印象が悪くないなら復縁のチャンスがある

別れたときにそこまで揉めずに、お互いの印象が悪くないのなら、復縁できるチャンスはあります。また、学校や職場が一緒で顔を合わせる機会があれば、なお可能性は高いでしょう。

また、自然消滅でなんとなく別れた気分になっている状態でも、復縁できる可能性はあります。連絡をとってみることで、彼と復縁できるきっかけになるかもしれません。

別れたあと音信不通になっている場合は復縁の可能性が低い

別れた後に、彼と音信不通になっている場合は、復縁できる可能性は低いです。連絡がとれないということは、彼はあなたのことを拒絶しているということでしょう。

そのため、彼にとってあなたの印象が悪い可能性があります。無理に連絡をとろうとしても、逆効果になることもあるでしょう。

そのため、復縁をしようとしても、行動することが難しい状態なので、復縁の難易度は高いです。

別れたあともコンタクトがとれるなら復縁の可能性はある

恋人と別れると、相手の連絡先を削除したり、ブロックしたりする人もいますよね。もし、別れたあとでも彼とコンタクトがとれるのなら、復縁の可能性はあります

また、男性は喧嘩別れなどをしたときに、怒りに任せて着信拒否やブロックをする人が多いです。

LINEや電話ができる状態であれば、彼はあなたとの縁を切る気はないということでしょう。

いつまでも冷たい態度の場合は復縁の望みがない

彼と別れたあとは、2人の関係はギクシャクしてしまいますよね。もし、学校や会社が同じで顔を合わせる状態なら、最初は冷たい態度を取られることもあるでしょう。

しかし、復縁の可能性があれば、しばらく期間をおくことで態度が変化します。しかし、いつまでも冷たい態度をとられる場合は、復縁できる可能性は低いです。

これは、あなたとの関係にけじめをつけたいと思っていることもあるでしょう。

新しい彼女がいるなら相手に迷惑をかけるかもしれない

彼に新しい恋人がいる場合は、復縁できる可能性は低いです。恋人のいる彼に復縁を迫ったとしても、受け入れてもらえないどころか、迷惑に思われて嫌われることになるかもしれません。

しかし、彼があなたに未練があったり、新しい恋人とうまくいかない可能性もあります。もし、彼が恋人と別れたのなら、そのときがチャンスなので、アプローチしてみると良いでしょう。

気になる元彼と連絡を取る・会うきっかけの作り方

元彼のことが気になっていると、連絡をとったり、会ったりしたくなりますよね。では、元彼に連絡をとったり会ったりするときは、何をきっかけにすればいいのでしょうか。

元彼に連絡をするときは、彼の誕生日にさりげなくLINEをしたり、仕事の状況を聞いてみるのが良いでしょう。

自然な感じで連絡をすることで、彼も返信がしやすいと思ってくれます。

元彼と連絡をとったり会ったりするきっかけ

もし、彼と喧嘩別れをしてしまった場合は、謝罪と感謝をメールで伝えることで、仲直りをするきっかけになるかもしれません。また、近況報告をしたついでにご飯に誘ってみるのも良いでしょう。

彼の誕生日にメッセージをする

彼の誕生日に「おめでとう」のような簡単な連絡をすると良いでしょう。誕生日であれば、彼も自然な形で返信ができます。

この連絡をきっかけにして、気軽にご飯に誘ってみたり、飲みに誘ってみたりすることもあるかもしれません。

誕生日なら、しばらく連絡をとってなかったとしても、連絡しやすいですよね。これを機に、彼と連絡を取り合えるようになることが大切です。

喧嘩別れの場合は謝罪と感謝をメールで伝える

喧嘩別れをしてしてしまい、別れたあとに一切連絡をとっていない場合は、謝罪と感謝の気持ちをメールやLINEで伝えると良いでしょう。

このときに、長文で連絡をするのではなく、短めに伝えることがポイントです。長すぎる文を送ると、彼は重たいと思ってしまうかもしれません。

あまり言い訳などはせずに、反省している気持ちも示すことが効果的です。

仕事の状況を聞いてみる

別れたときに、しばらく期間が経っている場合は、彼に「仕事どう?」と仕事の調子について聞いてみると良いでしょう。

例えば、彼の仕事が忙しくなる時期に「最近仕事忙しいんじゃない?大丈夫?」などと気遣うような連絡をすることで、彼は嬉しいと感じるはずです。

別れてからも、彼のことを心配して気にしていることが伝われば、彼も安心感を覚えるでしょう。

近況報告の連絡をしてご飯に誘ってみる

近況報告の連絡をしたり、彼の近況報告を聞いてみたりするのであれば、気軽に連絡できるでしょう。彼も、久しぶりに連絡が来れば、変化したことなど伝えたいことがあるかもしれません。

この近況報告をきっかけにして、2人でご飯に誘うと良いでしょう。ご飯なら、気軽に誘いやすいですし、彼も気軽に行きやすいはずです。

彼と会う時は、友達のような感じで接することで、彼も会いやすくなります。

友人を交えた複数人で会う

彼と共通の友人を誘って彼と一緒に複数人で会うのなら、お互いに意識せずに会うことができるでしょう。

彼を交えた数人での飲み会を計画したり、バーベーキューなどのイベントを企画したりして、彼と気楽な気持ちで話せる機会を作ると良いです。

みんながいる中で彼と顔を合わせる機会を作ることで、彼は話しかけやすくなるかもしれません。

元彼に復縁したいと思わせる女性になるには?

元彼と連絡をとったり、会ったりしていても、復縁の可能性がないのなら意味がないですよね。では、彼に復縁したいと思わせるような女性になるにはどうすればいいのでしょうか。

そこで、ここでは元彼に復縁したいと思わせる女性になる方法についてご紹介します。まずは、別れた原因を分析して、自分に原因がある場合は、原因となった部分を改善することが大切です。

元彼に復縁したいと思わせる方法

元彼から復縁したいと思わせるには、新しい自分を見つけて自分磨きをすることが大切です。また、偶然の出会いを演出したり、辛いことがあったときに連絡をしたりすることで、復縁するきっかけになるかもしれません。

別れた原因を分析する

まずは、なぜ別れてしまったのか考えることが大切です。彼女が復縁したいと思っている場合は、彼から別れ話をされたパターンが多いでしょう。

彼から振られてしまった場合は、なぜ彼と別れることになったのか、原因を分析して自分が改善できることなのかを検討すると良いです。

元彼が自分の何が気に入らなかったのかを、よく分析してみましょう。

元彼が自分の不満だった部分を修正する

元彼が自分に持っていた不満が分かれば、その部分を修正することが大切です。生活習慣や、性格を変えることが必要になるかもしれませんが、これは簡単なことではないでしょう。

彼と復縁したいと思うのなら、大変かもしれませんが、自分を変えることが重要です。元彼が自分に対して不満に思っていた部分を分析して、それを修正したり改善したりしましょう。

新しい自分を見つけて自分磨きをする

新しいことに挑戦して、新しい自分を見つけたり、自分磨きをしたりすることも良いでしょう。新しいことを始めてみることで、新しい自分の魅力に気づくかもしれません。

また、美容に気をつけてみたり、ダイエットをしたり、資格の勉強をしたりすることで、彼も「こんな魅力があったのか」と思ってくれる可能性があります。

変わることで、新しい魅力的な女性として彼に接することができるでしょう。

元彼と偶然の出会いを演出する

彼のSNSを知っている場合は、彼の日常をチェックして、彼が行きそうなところに行き、彼と偶然を装って出会うというのも一つの方法です。

彼も、偶然であったのなら違和感もなく話しができるでしょう。久しぶりに会ったのなら、お互いの近況報告で盛り上がるかもしれません。

しかし、やりすぎるとストーカーになってしまいます。彼も気味が悪く思ってしまうことがあるので、注意が必要です。

辛いことがあったときに元彼に連絡をする

仕事やプライベートで、何か辛いことがあったときに、彼に連絡をしてみるのも良いです。「今日辛いことがあって」と連絡をすることで、彼は頼られてると感じ、相談に乗ってもらえるでしょう。

また、彼に相談をしていて、彼がアドバイスをくれた時は、素直に受け入れるのが良いです。彼と話をすることが目的なので、自分ばかり話をしている状態にならないようにしましょう。

元彼が気になる時は行動に出てみよう

ここでは、別れた彼のことが気になる時の女性の心理や元彼と復縁できる可能性、元彼と接点を作る方法、元彼に復縁したいと思わせる女性になる方法についてご紹介しました。

彼氏と別れてしまったあとも、彼氏のことが気になる女性は多いです。彼との復縁を望むのなら、まずは別れた原因を明確にして、自分に非がある場合は改善することが大切です。

そして、彼と連絡をとって会うきっかけを作ることで復縁へ近づくでしょう。

関連記事