元彼・元カノ

別れたけど元彼に会いたい!彼の心理やアプローチの方法とは?

元彼と会うのは復縁までのカウントダウン?

この記事で伝えたいポイント
  • 元彼に会いたいときに復縁の可能性はあるのか
  • 元彼に会うときに自然に会う方法
  • 彼女のいない元彼と会うことになったときの心理
  • 彼女のいる元彼と会うことになったときの心理
  • 元彼と会う日に準備すること
  • 元彼と会ったときに話す内容
  • 元彼と次も会うためのアプローチ方法

元彼と別れてしまったけれど会いたいと思うことはあるでしょう。しかし、彼と会うことができても、復縁の可能性があるのか気になりますよね。

そこで、ここでは元彼との復縁の可能性や、元カノと会う元彼の心理、元彼と会ったときに話す内容などについてご紹介します。

元彼と会うことになったけれど彼と何を話せばいいかわからない方や、次も会えるためにアプローチしたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

別れたけど元彼に会いたい…復縁の望みはありそう?

別れてしまった彼と会いたいという気持ちになることがありますよね。では、元彼と会うことで復縁できる可能性はあるのでしょうか。

ここでは、元彼との復縁の可能性についてご紹介します。元彼があなたに未練がある場合や、別れたときに彼が納得していなかった場合は、復縁できるかもしれません。

しかし、彼に新しい彼女がいる場合や、彼から別れ話をされた場合は復縁できる可能性が低いでしょう。

元彼と復縁できる可能性

元彼と別れた原因が彼にあった場合は、あなたの気持ち次第では復縁できるかもしれません。しかし、彼が仕事に精を出している場合や、別れた原因が自分にある場合には、復縁できる可能性は低いでしょう。

彼もあなたへの未練がある場合は可能性が高い

進学や就職など環境が変わったことが原因で、お互いに好き同士だったのに別れてしまったということもあるでしょう。

その場合は、彼もあなたに対して未練があることが多いです。例えば、彼から連絡が来たり、彼が落ち込んでいると噂で聞いたりしているのなら、復縁できる可能性は高いでしょう。

期間をおいて落ち着いた頃に連絡をとることで、もう一度お互いに意識するきっかけになるかもしれません。

別れたときに彼が納得していなかった場合は可能性が高い

カップルが別れ話をするときに、お互いが完全に納得して別れることはあまり多くはありません。もし、あなたから別れを切り出したのなら、彼は納得しないまま別れた可能性もあります。

彼自身は納得していないのに別れたということは、あなたの気持ちを尊重してくれたということでしょう。

そのため、あなたからアプローチをすれば復縁できる可能性が高いです。

別れた原因が彼にある場合は可能性が高い

カップルが別れることになった原因が、完全に彼が悪いからということもあるでしょう。彼に対する不満や怒りが爆発してしまい、喧嘩になった勢いで別れを切り出してしまったのかもしれません。

その場合は、彼に対する不満や怒りを整理して、彼のことを許せるのなら復縁を申し込んでみる価値はあるでしょう。

彼も怒られたことで反省しており、許してくれることを待っている可能性があります。

彼に対する気持ちが揺らがない場合は可能性が高い

彼と別れたので寂しいという理由で、彼との復縁を望むことはあまりおすすめできません。彼と別れたときと同じような理由で、また別れてしまう可能性があるからです。

彼に対する好きという気持ちが揺るぐことなく、未練が捨てきれないという理由であれば復縁を申し込んで、彼にも気持ちが伝われば復縁できるかもしれません。

すでに彼に新しい彼女がいる場合は可能性が低い

よく「男性の恋は名前をつけて保存、女性の恋は上書き保存」と言われていますよね。その通りで、男性は女性に比べると過去の恋愛を引きずりやすいのです。

しかし、過去の思い出を忘れずにいるからといって未練があるとは限りません。

例えば、元彼に新しい彼女がいる場合は、現状に満足していることが多いでしょう。そのため、復縁の望みは薄いと言えます。

彼が仕事に精を出している場合は可能性が低い

彼女と別れてしまい、ショックを受けているときは、「もう恋愛なんてしない」と思う人も多いでしょう。そのため、彼はあなたと別れたあと仕事に精を出していることがあります。

仕事に没頭して成果を出すことに専念しているときは、元カノのことは忘れかけている人が多いのです。そのため、復縁を迫っても興味を持たれない可能性があるでしょう。

彼から別れ話をされた場合は可能性が低い

別れ話をしたときに、彼から切り出された場合は復縁できる可能性が低いです。男性は、女性に比べると愛情を引きずりやすい傾向にあります。

そのため、彼女から別れ話をした場合は復縁できる可能性が高いですが、彼から別れ話をされた場合は、あなたへの愛情が無くなっている場合が多いのです。

そのため、復縁を申し込んでも彼にはまったく情が残っていないことがあるので期待はできないでしょう。

別れた原因が自分にある場合は可能性が低い

別れてしまった原因が自分にある場合は、復縁の可能性は非常に低いと言えます。特に、あなたの浮気など裏切りによって別れてしまったのなら、彼は完全にあなたのことを見限っていることが多いです。

一度裏切られた人を信用したり、嫌いになった人を好きになったりすることは難しいでしょう。そのため、復縁をしようとしても長期戦になることが多いです。

自然な形で元彼に会うにはどうすればいい?

元彼と会うことになった場合に、自然な形で会いたいですよね。彼に復縁を迫られるのではないかと思われては、彼は会うことを躊躇するかもしれません。

そこで、ここでは元彼と自然に会う方法についてご紹介します。元彼に変わった自分をアピールしたり、イベントのときに誘ってみることで自然に会うことができるでしょう。

元彼と会いたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

元彼と自然な形で会う方法

彼に会いたいと連絡をして拒否された場合は時間をおいたり、友達の立場として誘ってみることが大切です。まずは、彼に友達として会ってくれるようにしましょう。

どうしても会いたいと伝える

彼に「どうしても会って伝えたいことある」と言うことで、彼も心が動くことがあるでしょう。彼も別れたときは覚悟を持って別れたはずです。

そのため、彼もよほどのことがないと会おうとは思わないでしょう。しかし、彼は別れるために会うという気持ちのことがあるので、自分が彼に伝えたいことをまとめておいて、彼に会って話すと良いでしょう。

変わった自分をアピールする

彼と別れた原因が自分にあるのなら、変わった自分をアピールするために会うことも良いでしょう。例えば、付き合っていたころは彼に依存気味だった場合は、彼と別れてからは一人でしっかりとやっているというところを見せるのです。

彼に会って、以前とは変わったところを見せることで、あなたのことが気になるきっかけになるかもしれません。

拒否されたら時間をおく

彼に会いたいと伝えて「会いたくない」と言われているにも関わらず、ガンガン連絡をするのはよくありません。

もし、拒否されたなら一度時間をおきましょう。彼も、拒否をしているのに何度も連絡が来ると、しつこいと思ってしまい、今度ずっと会えなくなるかもしれません。

そのため、一度距離をおいてから連絡をすることでもう一度会える望みはあるでしょう。

イベントのときに誘ってみる

彼の誕生日や何かのイベントがあるときに、誘ってみることもおすすめです。彼も、誘われても自然な気持ちで会うことができるでしょう。

しかし、別れてからすぐに誘ってしまっては「彼も復縁したいのかな」と思ってしまうかもしれません。

そのため、3ヶ月から半年くらいの期間を空けてから連絡をするのがちょうど良いでしょう。

友達の立場で接する

彼と会うときは、友達という立場で接することで、彼に復縁を匂わせずに会うことができます。彼に「もしかしたら復縁を迫られるのかな」と思われると、連絡をしても返信が来なかったり、会えないことがあるでしょう。

そのため、気軽な感じで「久しぶり!元気にしてる?」といった感じの内容が良いでしょう。

長文のLINEを送ったり、彼との思い出などを語ると復縁目的だと思われてしまう可能性があります。

彼から返信が来たらすぐに返信をしない

彼に連絡をして、返信が来たときは嬉しいですよね。そして、すぐに返信をしたくなりますが、あまりにも早くを返事してしまうと、彼に「復縁したいから会いたいのかな」と思うかもしれません。

そのため、彼から返信が来るまでの時間以上の間隔を空けると良いでしょう。一から彼との関係を作るような気持ちで、彼との信頼関係を作ることを心がけることが大切です。

今フリーの元彼と会うことになった!彼はどう考えている?

彼氏に新しい彼女がいないときに会うことになった場合、彼はどんな心理なのでしょうか。せっかく彼と会う約束をすることができたなら、彼の気持ちも知りたいですよね。

ここでは、フリーの元彼を会うことになったときの、彼の心理についてご紹介します。彼は、あなたのことを心配していたり、他人になりたくないと思っている可能性があるでしょう。

新しい彼女のいない彼の気持ち

新しい彼女がいない彼が会ってくれる場合は、あなたと友人として関係を保ちたいと思っているかもしれません。しかし、次の彼女ができるまでの繋ぎだと考えている可能性もあります。

あなたのことを心配している

別れてからも彼女のことを心配している男性は多いです。そのため、元カノから連絡が来て、今何をしているのか心配なので会うという心理の男性もいるでしょう。

しかし、男性が女性のことを放っておけないと感じる場合は、女性のことを妹のように見ている可能性があります。

その場合は、あなたが成長してしっかり一人でやっていけていることが分かれば、安心して距離をとられるかもしれません。

他人になりたくない

男性は、彼女と別れてからも情を持っている人が多いです。そのため、別れてからも他人としてまったく接点が無くなるのが嫌だと思っている人も多いでしょう。

付き合っていた頃に、楽しいことや悲しいことなど、たくさん共有してきたので、別れてからすぐに特別な感情が消えることはないはずです。

あなたのことを大切に思っているからこそ、赤の他人になりたくないという気持ちがあるのです。

友人としての関係づくり

彼女と別れてからは、友人として付き合っていきたいと考える男性も多いです。そのため、別れた後に会うことで、気まずくならないうちに友人という関係になろうとしているのです。

友人としてこれからも付き合いがあるのなら、復縁の可能性はありそうに思えますが、彼は恋人という関係になることは難しいと答えを出していることが多いでしょう。

他に誘える人がいない

彼に気軽に誘えるような友人があまりいない場合に、あなたから誘われたから会うということもあるでしょう。

例えば、食事や映画の誘いは、気軽に行きやすいですよね。そのため、彼も誘える人もいなかったり、ちょうど食事や映画に行きたいと思っていたから会っている可能性があります。

この場合は、彼は消極的な理由なので、復縁をするのは難しいかもしれません。

2人だから盛り上がれることがある

彼と同じ趣味があって、付き合っているころはよく2人で盛り上がっていたという場合は、また楽しく趣味を共有したいという思いで会っているかもしれません。

例えば、ライブに誘ったり、キャンプに誘ったりして、2人で楽しめることがあれば、これからも彼と繋がることができる可能性が高いでしょう。

別れてからも一緒にいる時間が多いのなら、復縁できる可能性は高まります。

次の彼女ができるまでの繋ぎ

彼を誘って会ってくれる場合は、彼は次の彼女ができるまでの繋ぎとしてとりあえず会おうと考えている可能性があります。

例えば、約束していた予定をドタキャンされた場合は、あなたとの予定よりも優先していることがあるということです。

もしかすると、出会いの場に出かけたり、良いなと思える女性を誘ったりしているのかもしれません。

復縁したいと思っている

彼が会ってくれる場合は「復縁したい」と思っている可能性もあります。しかし、男性は彼女に復縁したいという気持ちをストレートにアピールする人は少ないです。

そのため、彼女から誘われたことがきっかけで会っていることもあるでしょう。彼に「実は復縁したかった」と伝えて反応を見て、焦っていたり、「今は復縁したくないの?」と聞いてくるようなら、彼も復縁したいと思っている可能性が高いです。

気持ちを整理したい

彼女と別れてからも、彼自身の気持ちの整理がついていないこともあります。そのため、自分の気持ちを落ち着かせて整理するために会うということもあるでしょう。

例えば、彼はあなたのことが好きだったり、信頼している関係なのに別れてしまった場合は、彼は気持ちの整理をするのに時間がかかるはずです。

そこで、彼女と会って、彼女の気持ちを聞いて、自分の気持ちも整理したいと思っているのでしょう。

新彼女がいるのに会ってくれる…そんな元彼の心理とは?

元彼に新しい彼女がいるのに会ってくれる場合は、彼は自分にどんな感情を持っているのか気になりますよね。

新しい彼女がいるのに会ってくれる彼は、どんな心理なのでしょうか。

ここでは、新しい彼女がいる元彼が会ってくれるときの気持ちについてご紹介します。彼に新しい彼女がいるのに自分と会う場合は、今の彼女との恋愛相談をしたいという可能性があるでしょう。

新しい彼女がいる彼が会ってくれるときの心理

新しい彼女がいる彼が会ってくれる場合は、ただ体だけの関係を望んでいる可能性があります。しかし、新しい彼女と付き合ってから、あなたの魅力に気づいたということもあるでしょう。

今の彼女との恋愛相談をしたい

今の彼女とうまくいっていないときや、喧嘩をしてしまったときに、元カノに相談しようとする男性は多いです。

彼と付き合っていたから、彼のことをよく知っているし、女性の立場として、新しい彼女の気持ちも理解できるかもしれないからです。

彼と復縁したいときに、新しい彼女の話は聞きたくないですが、彼女の悪口やダメな部分を指摘しないようにしましょう。

体だけの関係になりたい

新しい彼女と付き合っていて、あなたとは恋人ではなく体の関係として続けていきたいと思っていることもあります。

特に、あなたが自分に未練があることを知っているのなら、体だけの関係として利用したいため会っているのかもしれません。

体だけの関係を続けていても、恋人としての関係を取り戻すことは難しいでしょう。そのためには、まずは体だけの関係をやめることが大切です。

あなたの魅力に気づいた

新しい彼女と付き合ったことで、改めてあなたの良いところに気づいたり、あなたの魅力に気づいたりすることがあります。

また、あなたが綺麗になって幸せそうな日々を送っていることを知って、興味を持っている可能性もあるでしょう。

彼が魅力的なあなたに気づくことで、復縁までは近いはずです。自分磨きをして、彼にアピールすることで、もう一度好きになってもらえるかもしれません。

いざ元彼と会う日にやるべき準備とは?

元彼が会ってくれることになったら、当日は緊張しますよね。では、彼を会う日にやるべき準備はあるのでしょうか。

ここでは、元彼と会う約束をした日にやった方が良い準備についてご紹介します。彼と会う前に自分の気持ちを冷静にさせて、本当に彼でいいのか考え直すことが大切です。

復縁できたとしても後悔しないために、自分の気持ちを整理しておきましょう。

元彼と会う日にやること

元彼と会えることになっても、彼に対する期待を捨てることで大きなショックを受けることは無くなるでしょう。そして、服装や髪型は気合を入れすぎないことが大切です。

気持ちを冷静にさせる

元彼と復縁したいからといって、ところ構わず復縁を迫ることは良くないです。そのため、彼と会う前に、一度気持ちを冷静にさせて、彼と会ったときはあまり復縁を匂わせないようにすることが大切です。

彼も、復縁目的で誘っていると思ってしまうと、鬱陶しいと感じてしまいます。そして、今後は誘っても会えなくなる恐れもあるでしょう。

そのため、彼と会うときは復縁をアピールしすぎないのが良いです。

本当に彼でいいのか考え直す

彼と別れてしまい、寂しさから彼との復縁を望む女性は多いです。そのため、自分の気持ちではなく、彼と連絡をとって復縁をする方法ばかり考えてしまうことがあります。

そのため、彼と会う前に、一度本当に彼が好きなのか、彼と付き合いたいのか考え直すことが大切です。

彼に対して、本当は愛情は無いのに復縁をアピールするのは良くありません。

彼に対する期待を捨てる

復縁したいという思いが強すぎると、彼に期待しすぎてしまうことがあります。たくさん復縁をしたいということをアピールすれば、彼も振り向いてくれるかもしれないと思ってしまうと、なかなか彼と復縁できないときに、辛い思いをするでしょう。

復縁をするためには、彼があなたと会いたいと思わせることが大切です。復縁したいという気持ちがバレてしまうと、復縁成功から遠ざかってしまうことがあります。

服装は気合を入れすぎない

服装は、付き合っていたころとは違った雰囲気のものにすると良いでしょう。イメチェンをすることで、彼はあなたに新鮮味を感じます。

しかし、自分のいつもの服装とかけ離れたものや、相手の嫌いなジャンル、気合いを入れすぎた服装は避けた方がベターです。

おしゃれすぎると、彼に未練があり、復縁したいという思いが伝わることがあるので、おしゃれで、かつ今までとは違った雰囲気のものを選ぶと良いでしょう。

髪型は奇抜なものは避ける

髪型は、彼の好みがわかっているなら、その髪型にすると良いでしょう。好みがわからない場合は、女性らしさのある髪型がおすすめです。

奇抜で個性的すぎる髪型は避けた方が無難で、できれば自分に似合った髪型にすると良いでしょう。髪型は簡単に変えることができ、髪型を変えるだけで印象もかなり違うので、意識すると良いです。

元彼と会ったら何を話せばいい?

元彼と会う約束をして、実際に会ったときに何を話せばいいのかわからなくなることもあるでしょう。また、話す内容が見つからず、沈黙が続いてしまうと気まずいですよね。

ここでは、元彼と会ったときに話す話題についてご紹介します。元彼と会ったときは、共通の趣味や友人の話題、彼が好きなことについての話題を話すと良いでしょう。

元彼と会ったときの会話の内容

彼と会った時は、彼への理解や共感を示す話題などを話すことで会話が盛り上がるでしょう。また、レストランや話題なスポットなどの話題を出すことで、デートに誘いやすくなることもあります。

共通の趣味や友人の話題

彼と共通の友人がいれば、友人を話題に出したり、共通の趣味の話をしたりするのも良いです。お互いに知っている共通の話題であれば、2人とも楽しく話をすることができるでしょう。

別れてから期間が経っているほど、趣味や友人の話題は増えているはずです。「あの子結婚したんだって」「あの映画見た?」などと、共通の話題をきっかけにすることで、2人の会話も盛り上がるかもしれません。

彼が好きなことについての話題

彼が好きなことについての話題を出すことも良いでしょう。彼が好きなことであれば、彼も話していて楽しいはずです。

あなたは詳しくないとしても、質問をすることで、彼もたくさん話をしてくれるかもしれません。

また、彼の好きなことについても話題を振ることで、「覚えててくれたんだ」と嬉しく思ってくれる可能性もあるでしょう。

彼への理解や共感を示す話題

男性は、女性に比べるとプライドの高い人が多いです。そのため、彼の話に理解したり、共感したりすることで、喜ぶ男性は多くいます。

例えば、「おすすめしてもらった本が良かった」「おすすめの映画を見たよ」などと、些細なことでも彼に共感するようなことを話題にすると良いです。

そうすることで、彼は「自分のことをわかってくれる」と思ってくれるでしょう。

レストランや話題なスポットなどデートに誘いやすい話題

人気のレストランや、話題になっているスポットについての話題を振ることもおすすめです。「ここのレストランが人気らしいよ」「この場所が話題になっているんだって」などと、彼をデートに誘いやすい場所を話題に出すことで、「そこに行ってみようか」と言ってくれるかもしれません。

また、自分からも「ここが気になっているから、今度一緒に行かない?」と誘ってみることで、彼も乗ってくれる可能性もあるでしょう。

仕事の悩み相談などの話題

仕事に関する悩みがあれば、彼に仕事の話題を出すのも良いでしょう。男性は、頼られたいと思っている人が多く、頼られることを嬉しいと思う人が多いのです。

そのため、仕事のことを相談することは、復縁に繋げるために効果的な話題でしょう。「最近仕事のことで悩んでいる」と相談をすることで、彼との距離を縮めるきっかけになるかもしれません。

また会える?次につなげるアプローチの方法

元彼と会えたときに、また次も会えるようにしたいですよね。では、元彼とまた会うためにはどうしたらいいのでしょうか。

ここでは、次に繋げる彼へのアプローチの方法についてご紹介します。彼が次も会ってくれるようにするには、相談をしてまたアドバイスが欲しいことを伝えたり、復縁したいと素直に告白したりすることが良いでしょう。

また次も会えるアプローチの方法

彼と会ったときに、友達としてまた話がしたいと伝えることで、また次も会ってくれるかもしれません。また、思い出のある店に行こうと誘うのも良いでしょう。

相談をしてまたアドバイスが欲しいことを伝える

彼と会ってくれたときに、相談をして、またこれからもアドバイスをしてほしいことを伝えることで、次も会える可能性があります。

また、悩みがあるときは付き合っていた彼であれば打ち明けやすいですよね。男性は、相手の相談事にはしっかりと話を聞いて、アドバイスをしたいと思う人が多いです。

そのため、彼と会えたときに相談をすることで、また会えるきっかけになるかもしれません。

復縁したいと素直に告白する

彼と会ったときに、復縁したいと素直に告白するのも効果的です。例えば、喧嘩別れをしてしまった場合や、一方的に別れを切り出されて別れてしまった場合などは、お互いの気持ちがはっきりしないままのことが多いでしょう。

そのため、素直に復縁したいという気持ちを伝えることで、彼も自分の気持ちを見直すきっかけになるかもしれません。

そして、また次会って話をしようと誘うこともできるでしょう。

友達としてまた話がしたいと謙虚に申し出る

彼と会ったときに、友達としてまた話がしたいと謙虚に申し出ることで、彼も友達としてこれからも付き合ってくれるかもしれません。

まずは友達としての関係を作ることで、これからも会ってくれるようになれば、復縁できる可能性もあるでしょう。

一からやり直したいという気持ちを伝えれば、相手も嫌な気持ちはしないはずです。

別れた原因や自分の欠点などを反省していることを伝える

別れた原因が自分にある場合は、彼と会ったときに自分の欠点について反省していることを伝えることで、彼も「また会ってみようかな」と思ってくれるかもしれません。

別れた原因や、自分にある欠点について謝罪したり、反省して改善していることをアピールすることで、彼との関係を再出発させることができるかもしれません。

どうやって改善しているのかを、具体的に説明することで説得力が増します。

思い出の店に飲みに行こうと提案する

彼と会ったときに、彼と付き合っていたころの記憶を刺激することが効果的です。付き合っていたころの行った思い出のある店に行こうと提案することで、彼は付き合っていて楽しかったころを思い出すきっかけになるでしょう。

そして、思い出の場所に行くことで、幸せだったころのような気持ちを取り戻せるかもしれないと思うこともあります。

思い出話をすることでも、昔のような親密さを取り戻すことができるかもしれません。

復縁を狙うなら会うチャンスを逃さないことが大事

ここでは、元彼と会うことになったときに自然に会う方法や、元彼と会ったときに話す内容、元彼と次も会うためのアプローチ方法などについてご紹介しました。

彼と別れてしまったけれど復縁したいと思っている方で、彼氏が会ってくれる場合は、復縁のチャンスがあるかもしれないでしょう。

また、自分が原因で別れてしまった場合は、反省して改めていることをアピールすることも大切です。

関連記事