元彼・元カノ

元カノとの友達関係は成り立つ?元恋人との微妙な関係

別れた元カノと友達になるのはあり?

この記事で伝えたいポイント
  • 元カレと友達になれる元カノの気持ち
  • 元カノと友達になりたい心理
  • 元カノと友人関係になると困ること
  • 元カノと友達になった体験談

きっぱり別れたつもりでも、気になる元カノの存在は大きいものです。日常的に顔を合わせる場合は、なおさら無視できない女性の一人ですね。

別れた理由も様々ですが、このまま自分の前からいなくなってしまうと、ちょっぴり寂しく感じる人も多いのです。ここではそんな男性に元カノとの複雑な関係について解説しています。自分と照らし合わせて参考にしてください。

元カレと友達になれる元カノの心理

元カレと友達になっても良いという女性は意外と多いものです。男性からしたら、どう付き合っていけばよいか複雑な気持ちになってしまいますね。友達になれることは嬉しいのですが、いったい彼女は自分のことをどう思っているのか知りたいところです。

ここでは、元カレと友達になれる女性の心理について説明しています。よほどひどい別れ方をしていない限り、良い友達となれる場合もあるのです。

元カレと友達になれる女性の心理を5つ紹介
別れた恋人同士が良い友達となることはよくあります。違和感がある男性は元カノの本当の心を知りたいところですが、女性はなんとも思っていないという人が結構いるのです。

あなたとの復縁を狙っている

彼女がすんなりと受け入れてくれた場合、あなたとの復縁を希望していることもあります。寂しがり屋の女性は、早く次の恋人見つけたいという人もいるでしょう。

それをせずに、敢てあなたと友達同士になるということは、あなたへの未練が残っているのかもしれません。もしあなたも彼女との復縁を望んでいるのなら、またとないチャンスです。再チャレンジのステップとして信頼関係を築いていきましょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
復縁を成功させる告白の方法は?準備やベストなタイミング

実はなんとも思っていない

元恋人と友達同士になることを意識しているのはあなたの方だけかもしれません。別れてしまっても時間を置くことで、恋人時代が良い思い出となる場合もあるのです。

あなたが必要以上に彼女との関係を気にしてしまうのは、新しい良い関係のスタートを邪魔することにもなるのです。彼女にこだわりがないのなら、あなたもわだかまりを捨てて友人同士になってみることも選択肢のひとつです。

流れで仕方ないと思っている

どちらから言い出すともなく、なんとなく友達となる場合もあります。よほど憎み合って別れたのでなければ、完全に相手をシャットアウトする理由もありません。ここからが恋人、ここからが友人とはっきり割り切れないのが男女の仲なのです。

はっきりと境目を作るのではなく、境界線のないまま付き合う男女も大変多くいます。人の心はすぐに変化するものではなく、グレーのまましばらく付き合ったほうがうまくいく場合もあります。特に、復縁を考えている人は押さえておきましょう。

純粋に良い友達として付き合おうと思っている

恋人として彼女と付き合っていたけれど、なんとなくうまくいかなかったという場合もあるでしょう。こういう場合、友達同士としての方が良い関係を築けることもあるのです。

彼女があなたと友人になる事を喜んでいるのなら、男性としてより仲間の一人として認めているということにもなります。彼女が一人の友達として魅力があるのなら、あなたもわだかまりを捨てて、新しい友人関係をスタートさせてみましょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
男友達と彼氏はどう違うの?男友達との微妙な関係

新しい恋人ができるまでのつなぎと思っている

彼女は早く新しい恋人が欲しいのだけれどなかなかできないという場合もあります。こういう女性はとりあえずあなたをつなぎの男性として利用し、心の隙間を埋めているのです。

新しく意中の男性が現れると、あなたとの友人関係が薄くなってしまうことも考えられます。なぜなら、新しい恋人は元カレであるあなたの存在をよく思わない人の方が多いのです。このため復縁を考えている人は、早めの再チャレンジを考えてみましょう。

まずは自己分析。元カノと友達になりたい理由は

女性の友達は多くいるのに、敢て元カノと友達になる理由は何なのか理由を考えてみましょう。激しく憎みあって別れたのでなければ、友人として距離を置いた付き合いをするのもひとつの選択肢ですね。

別れてから時間がたてば、自分たちのことも客観的に見ることができるため、違った付き合い方をするのも良いでしょう。ここでは元カノと友達になりたい男性の理由をご紹介しています。

元カノと友達になりたい理由を三つ紹介

そもそもなぜ元カノと友達になりたいのか理由を考えてみます。友達になってもよいと考える人は、別れ方も曖昧だったということが多いものです。友達付き合いする前に、元カノへの気持ちを自分で確認してみましょう。

元カノと復縁したいから

元カノと友人関係になりたいという人の多くは復縁を狙っています。もし、あなたが彼女に振られてしまったのならば、自分の至らないところを正して、彼女へもう一度アプローチするステップの一つにしてみましょう。

恋人同士とは違う付き合い方をすることで、お互いを客観的に見ることもできるのです。彼女と距離を置き、自分を振り返ってみましょう。同時に、彼女への気持ちも再認識できるものです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
復縁から結婚したい人必見!元恋人とゴールインする方法

単純に趣味が合うから

ある程度時間を置くことで、元恋人という関係も過去のものへとなっていきます。仲たがいして別れてしまったことよりも、彼女と楽しく過ごした日々だけが記憶に残ります。特に、同じ趣味から恋人としての付き合いを始めたという人は、恋人期間中も一緒に趣味を楽しんだことでしょう。

このため、別れてしまっても良い趣味友達として付き合っていけることもあります。

友達が少ないため一人でも失いたくないから

同年代の友達が少ないという人は、元カノであっても良い友達関係を保ちたいものです。特に女性の友達は少ないという男性も多いでしょう。もし、あなたも彼女もわだかまりがないのなら、友人関係はすんなりとスタートします。

一度でも恋人関係となった二人は、普通の友達よりお互いを理解しやすくなるものです。しかし、あなたの一方的な希望だけで、彼女が違和感を持つのならば、相手の気持ちが受け入れてくれるまで待ってみることも大切です。

元カノと友達にならないほうがいいこともある?

元カノと気軽に友達となってしまったために、後悔してしまうこともあります。単純に女性の友達を失いたくないということだけでは、良い友人関係を気づくことができません。自分の本当の心や、周囲への影響を良く考えて友達になるかを決めましょう。

復縁したいと思っても、かえって溝を深めてしまうこともあるのです。ここでは元カノと友達にならないほうが良い場合をご紹介します。

元カノと友人関係にならないほうが良い場合を3つ紹介

元カノがすんなり受け入れてくれたからといって、実は友人関係にならなかったほうが良い場合もあります。特に復縁を目指したいという男性は、もう一度彼女と時間と距離を置いてみることが必要なこともあるのです。

未練が大きすぎる場合は良く考えて

彼女への未練が大きいことから、友達関係を希望している人も多くいます。この場合、あなたの一方通行にならないよう、彼女の気持ちを良く確かめてみましょう。

彼女に振られた原因をもう一度良く振り返って、自分を変えてみることも大切です。再チャレンジのためには、男性としての未練より男としての成長して彼女に認めてもらうことがポイントです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
元カノへの未練を断ち切りたい。新しい恋を始める方法を徹底解説

自分に下心があるならうまくいかないこともある

もし、彼女が新しい恋人を作ることを妨害したいなどの下心があるのなら、彼女との友人関係はうまくいきません。振られたショックで冷静な判断が出来ないこともあるのです。

自分のやましい心は彼女にも分かってしまうため、友人としての信頼関係は築きにくくなるでしょう。彼女を他の男性に取られたくないのなら、小細工をするのではなく、正々堂々と再チャレンジをしましょう。

周りを気まずくさせることもあるため環境を考えて

元恋人が友人関係になると、周囲の友達があなたたちに気を使ってしまうこともあります。場合によっては気まずくさせてしまうこともあるため、彼女との関係を予想してみましょう。別れた原因が浮気以外なら、友人関係も程よくうまくいくこともあります。

しかし、浮気が原因の場合、お互い感情的になるため冷静な友達関係にはなれないこともあるのです。

元カノと友達になった人の体験談

実際に元カノと友達になった人の体験談をご紹介します。うまくいった人、いかなかった人と様々ですが、もともと純粋な友達関係にはなりづらい関係からスタートしているため、満足度も人それぞれですね。元恋人同士の関係は微妙なバランスで成り立っています。

そのバランスをうまく保ちつつ、再チャレンジを成功させた人も多くいるのです。難しい人間関係ですが、敢て元恋人と友人になった人の例をみてみましょう。

元カノと友人関係となった人の体験談を3つ紹介

元カノとの友人関係は目的によって満足度が違ってきます。復縁を目指したい人にとって、友達として信頼関係を重ねることは再チャレンジへの第一歩になります。あなたの接し方ひとつで彼女との関係がスムーズに運ぶこともあるのです。いくつかの体験談から自分に合った方法を見つけてみましょう。

友達関係から復縁することができた

自分の浮気が原因で彼女に振られてしまいました。しかし、それは彼女の誤解で、自分を分かってもらうことができなかったのです。新しく友人関係として自分をアピールしていき、彼女への気持ちが変わらないことをそれとなく伝えました。

その結果、彼女は自分を認めてくれて、浮気が誤解であることも理解してくれたのです。今考えると、彼女も一時的に感情的な振る舞いをしたことを後悔しているようでした。友人関係を承諾してくれたのが良い合図だったと思います。友人関係となったのは、彼女の復縁への協力だったようです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
元カノが可愛い!別れた男性に魅力的と思ってもらう方法とは

友達同士のほうがうまくいった

特に大きな原因があるわけでもなく、なんとなく男女関係でいることに疲れて恋人関係を解消しました。会う時間が少なかったため、付き合う意味が感じられなかったのです。お互い嫌いになったわけではないことから、自然と友人関係になりました。

もともとアウトドア好きのグループ内で付き合い出したことから、別れても一緒にキャンプやバーベキューに出かけました。かえって今のほうが、楽しい時間を自然に過ごせていると感じています。

やっぱり合わなかった

自分には元恋人と友人になることはできませんでした。別れた原因が彼女の浮気性だったため、やきもち焼きの自分には耐えられなかったのです。友人関係を希望したのは彼女への未練からですが、冷静に彼女と話すことはできませんでした。

今は友人関係も解消していますが、まだ彼女への未練と怒りで複雑な気分が残っています。友人関係よりはっきり復縁を申し込みたいため、現在計画中です。

元カノと友達になれるかはお互いの気持ち次第

元カノと友達になるのはちょっぴり複雑な気分ですね。しかし、お互いの気持ち次第で恋人以上の信頼関係を得ることもできるのです。また、別れたときから時間を置くことで自分たちの心を客観的に見つめることもできます。

元カノと復縁したいという人は、もう一度別れた原因を見直して彼女への再チャレンジを計画してみましょう。友達同士として付き合うことで、彼女の一面しか見ていなかったことを感じることができるかもしれませんよ。

関連記事