恋活

彼女が欲しい!今すぐ彼女を作る方法と10の心構え

彼女が出来ない人の共通の行動パターン

自分に自信がないのが出てしまっている

女性は堂々としている自信がありそうな男性に惹かれるものです。
もちろん男性も多種多様、いろんなタイプの人がいて当然なのですが、第一印象で弱々しい態度を見せられると恋愛対象から外されてしまいます。

あまりにおどおどソワソワして自信がなさそうだと、女性はがっかりしてしまいます。
もともとのあなたの優しさや気遣いのある所を知っている方だったら、すべてを受け入れてくれる方もいるかもしれませんが、やはり出会ってすぐに自信なさげな弱弱しいあなたを受け入れてくれる方は少ないでしょう。

あなたもスマートに装うように心がけてください。
「どうせ僕なんて」なんて思う必要はありません。
相手の女性だって、あなたとの初デートにドキドキしているのは、きっと変わらないのです。

あなたと一緒に行動してくれていること、まずはそこを評価して自分に自信をもって女生徒の時間を楽しむようにしましょう。
一生懸命頑張っている姿はきっと見透かされているかもしれませんが意外に嬉しく思っているかもしれません。

▼さらに詳しく知りたい人へ
彼女が欲しいと思う男性の5つの心理。モテない原因や特徴を大公開。

「出会いがない」「いい人がいない」が口癖

彼女が出来ない人のほとんどが、自分から動かずに出会いが飛び込んでくるのを待っているからなのです。

「出会いがない」「いい人が全然いない」など、常に口癖になっていませんか?
口だけで、まったく自分から動いていなければ意味がありません。自分の世界の中でしか動いていない人にはやはり出会いも限られますし、なかなか相手は見つかりません。
自分の望みのために、勇気を出して一歩前進してみてはどうでしょう?

男性より女性の方がよっぽど堂々としているのかもしれません。そんな女性に対抗するのは気が弱い男性にとっては本当に勇気がいることですよね。
しかし女性は守られたいと思っていることも、まさに真実なのです。

堂々と受け止めてくれる器の大きい男性を求めています。
家族を作り、守っていくのは男性の場合がほとんどです。一人の男として頼りがいのある男性に近づけるように、将来の自分のために勇気を出して前を向いていませんか。

▼さらに詳しく知りたい人へ
彼女欲しいけどできない男子の7つの原因。彼女を作るための心得を紹介。

彼女欲しいオーラが出すぎてしまっている

あなたは自分では気づかない間に「彼女が猛烈に欲しいオーラ」がでてしまっていませんか?

また、周りが彼女が欲しいという事を気にかけてくれ、チャンスをつくってくれてたとしても、強烈な気迫を女性は感じて怖がってしまい、女性に遠ざかっていかれていませんか?

あなたが発しているオーラが、女性がよりつかない原因になっているかもしれません。この過剰なオーラは自分では気づかない事がほとんどで、周囲からはしっかり見えてしまってる可能性があります。
彼女が欲しいと思う事は全く不自然な事ではないですし、むしろ健全な事です。彼女が欲しい切実な気持ちや願いがあるとは思いますが冷静に対応するべきです。焦ったりする気持ちは禁物です。
男性は誰でも良いから「彼女」か欲しいのではなく、世界でたった一人の大切な人との出逢いを待つ気持ちが大事なのです。

そうすれば、あなたの目の前には素敵な女性とたくさん出会える事になるでしょう。

控えめで「良い人」どまりになっている

性格がとても穏やかなはずなのに、周囲から嫌われたりするタイプでもないのになぜか彼女が出来ない。

そんなタイプの男性は、周りからは悪い人ではないのに何で彼女ができないのだろうなと言われてしまいます。
彼女が欲しいと言葉にしているのに、話しかけても無表情だったり、積極的にご飯へ行こうと誘わないし、同性同士で遊びを優先させてしまったりと自ら遠ざけるようなことをしてしまいがちです。
性格はまじめだしとても良い人なのに、無理して笑っているのかなと感じたり、言葉や行動に普段とは真逆な性格が出てしまうと本音がわからないと感じたり、何を考えているかわからないという印象を持たれてしまいます。女性から懸念されてしまう原因の1つです。

嫌われたくない、相手の意見を尊重したいという気持ちばかりでは、果たして本当にいい人と言えるでしょうか
まずは自分のいいところ、悪い所をもっと相手に伝えることが一番の理解者となります。

「完璧すぎて近寄りがたい男性」からごく普通の優しい男性に生まれ変わりましょう。
女性も親近感を持ち、恋愛対象者としてみてくれるようになってくれますよ。

▼さらに詳しく知りたい人へ
女性が好きなタイプの男性は?性格や容姿など徹底解説!

退屈な人になってしまっている

あなたは女性にとって退屈と思われていませんか?
周りの人の気分を害さないように配慮を示せる優しい心を持った男性は、決断力のある行動を取ることができず、つまらない男性と考えられてしまいます。

また失敗しないように、注意深く行動していると、女性からはふがいない、度量の小さい男性だと思われて機会を失なう結果になることも少なくありません。話していても行動していても「嫌われたくはない」という思いが先に立ち、無難な言葉や話題を選んでしまっている男性は、女性からの人気があまりありません。

「自己流」といった、いつでも自然な感じで女性と接することのできる男性のほうは女性からの人気は高いものです。とはいっても、行き過ぎた自己流はもってのほかです。
「少々嫌われても構わない」というくらいの思いで自分のやりたいと感じたことを、思い通りに行動する必要があります。

もしも、その行動、その一言が彼女に嫌われたとしても、きちんとしたフォローをすれば逆に好印象になることもあります。一つ一つ、その時々に、理解してもらえるようにしたり、自分のほうも変えて行くのも大事なことです。

理想が高くなっている

理想と現実をしっかり理解していない人は理想だけ高く持ちがちです。

様々な理想があると思いますが、男女関係の中での理想は時として最悪な結果しか生みません。

理想が高いと、その理想像を基準に相手をみたり判断してしまいがちです。
それは減点方式の考えかに思考がなり、片寄った見方、または穿った見方と見られてしまいます。

たとえば理想の相手が容姿がとてもきれいで、おしとやかで、優しくて、家事もできて、…と理想ばかり持っていると、そこから少しでも違うところを見つけようと思考が自動的に判断します。そうなると、悪いところばかり見つけてしまうようになってしまうのです。

理想は理想で、完璧な人なんていません。理想にぴったりの人ではなく、理想に近いような人を見つけるようにしてみましょう。

彼女が欲しい理由とは?

彼女がいると周りに自慢したい

彼女がいる友達や街を歩いているラブラブなカップルを見て、とても羨ましく思う気持ちがあり、彼女がいない男性は常に劣等感がある人が多いのかもしれません。

自分も可愛い彼女を作りたい、横に連れて歩いて友達に自慢したい、街を歩いているすべての人に見せつけてやりたいと、とにかく周りに自慢したいと思っている単純で純粋な男性も中に入るでしょう。
彼女の本当の姿を見ようとせず、自分の隣に連れて歩くのふさわしいということを条件として、「外見を重視して選ぶ」、そして自分が今常に思っているように、「周りからすごい・羨ましい」と思ってもらいたいという気持ちが強いのです。

周りに認められ、羨ましがられることをとても喜びに感じ、自慢に思い自信が付くのです。
そのためにかわいい彼女を作りたい、自分の隣にはかわいい彼女が必要だと思っているのです。

体調が悪いときに世話をしてもらいたい

自由で気楽な一人暮らしを謳歌している男性であったとしても彼女が欲しいと思うときは必ずあります。
風邪をひいてしまい、熱が出てしんどい思いをしているような時はとくにそのように思うかもしれません。

もし、しんどくて動けない時に冷蔵庫を開けても食材になりそうなものがなかったら困ってしまいます。
そのうえ、簡単に食べれるものが家に何もなかったらむなしい気持ちになるかもしれません。そのような弱っている時には彼女が買い物をしてきてくれて、あっさりとした手料理を作ってくれたらどんなにか良いだろうとふと考えるかもしれません。

一人暮らしが気に入っていて、今のところ彼女はいなくてもいいと考えているような男性であったとしても、弱っている時には支えを必要とするのは当然のことでしょう。
弱った状況でふと彼女が欲しいと思ったことをきっかけに、自由で気楽な一人暮らしを大切にするより、彼女や家族が必要なのではないかと考えを変えるかもしれません。

尽くしてもらいたい

多くの男性は、付き合う女性に安らぎや癒しを求めます。
例えば、休日に手料理をふるまってもらったり、洗濯をしてもらったりと、日常の何気ない行動に女性としての魅力を感じるのです。女性が自分のために働いてくれている姿に心地よさを感じる男性も多いですよね。その時彼女が欲しいと思ったりするのです。

家事労働を女性に押し付けるような意識はなく、女性が彼氏に尽くしてもらいたいと思うように、一緒にいることで自分に尽くして欲しいと思う男性も多いのです。

もちろん、中には女性と一緒に料理を作ったり、掃除をしたりして、同じ時間を共有することに幸せを見出す男性も少なくはありません。
自分の為に何かをしてくれているという感覚が男性にとってとても嬉しいことなのです。

テーマパークなど一緒に出掛ける相手がほしい

テーマパークや水族館、花火大会など外に出れば楽しい場所がたくさんありますよね。「行きたいな」と思うことがあっても、一緒に行く相手がいない・・・なんてことありますよね。

男同士の集まりは飲みながら語るのが定番で、実際に遊びに行くことはあまりないですよね。
男性の中にも、ディズニーファンの人も沢山いますが、テーマパーク全く興味がない男性も多いのが事実です。

どんな相手なら、喜んでテーマパークに行ってくれるだろう。一緒に楽しめるだろう。そんな時に彼女思い浮かびます。特に、ディズニーは子どもや女性に人気があります。しかし彼女がいないとなると、彼女を作って遊びに行きたいと思ったりするのです。

一緒に楽しめる相手がいるのは、どんなに素敵なことでしょう。普段の生活とはまた違う世界を見ることが出来ますよ。

▼さらに詳しく知りたい人へ
カップル必見!押さえておきたい定番と穴場のデートスポット

1人が寂しい

仕事がいくら充実していていても、プライベートが充実していないとやはり1人は寂しいものです。

例えば、一生懸命仕事をして、くたくたに疲れて、1人ぼっちで真っ暗な部屋に帰ってくる姿。もう食事を作るのも億劫だからと夜もコンビ二弁当で済ませたり、テレビでもつけない限り音も無い生活。
休日に家から出ないと誰とも会話をしないまま1日が過ぎていく…なんてときもありませんか?
そんな自分の姿に気がつくとき、自分は何の為に、誰の為に頑張っているんだろうと虚しさや寂しさをふと感じてしまいますよね。
そんな時は、しばらく恋愛と距離を置いていた人だって「もし彼女がいたら」…なんて考えるようになるかもしれません。

こんな事実を考えると、今仕事は良い感じだけれど彼女がいないという人は、より魅力的な男性になるためにも、是非恋愛にも目を向けてみるだけで世界が変わるかもしれません。

彼女欲しいと思わない人ってどんな理由?

仕事が忙しいから恋愛どころではない

彼女が出来たとしても、仕事などが優先で構ってあげられる時間が無く、精神的にも余裕が持てないでいることで、彼女を欲しいと思わない傾向にあります。
今現在でも余裕がないのに彼女が出来たりすると、その人のために時間を割かなければなりません。そうすると今以上に時間的にも精神的にも余裕がなくなり、恋人を欲しいと思わなくなってしまうのです。

このような人は自分の置かれている状況をキチンと把握出来るので、勢いで安易に彼女を作ることはしません。
仕事など落ち着けば自分の時間を作りたいと思ってしまうので、彼女が欲しいとは思わず自分を優先してしまいます。

こうなると、いつまで経っても彼女を作ろうとする時間の余裕は無くなります。気持ち的にも余裕が持てないでいるのです。
彼女ができたら仕事や空いた時間をプライベートなどに優先させてしまうことになるだろうと考えると、彼女が欲しいと思えなくなってしまいます。
恋愛という物がその人の人生に入って来る事も無くなってくるのでしょう。

恋愛がめんどくさい

恋愛をするという事が一概にいいと思わない人がいます。恋愛に対してマイナスなイメージを持ってしまっている人もいます。

自分以外の相手に連絡を取ったり気を遣わなければならず、喧嘩などをするリスクを持ってしまうのです。
このような人は恋愛をすることが面倒だと思ってしまい、彼女を欲しいと思わないのです。1人で過ごすことを選択してしまうでしょう。

1人では知ることのできない場所やイベントなど、恋愛をすることでメリットがあるということを知ってもらう必要があります。
恋愛に消極的な人に対しては色々な工夫をして、恋愛に少しでも興味を持ってもらうことが大切です。

▼さらに詳しく知りたい人へ
彼女欲しいと思わない男性の8つの心理と本音。

1人の時間が楽しい

クリスマスやバレンタインデーなどイベントが近づくにつれ、「誰かと過ごしたい。」と、彼女がほしくなって合コンやコンパにせいを出す人もいる中、1人で過ごしていたい人もいるのです。

自分の時間を何よりも大切にし、ひとり孤独を愛している、ひとりの時間は趣味に没頭したり、ただ寝て過ごすだけなのかもしれません。人によっては「そんなのいつでもできるじゃないか。」と思うことであっても、それがその人のストレス解消方法なのです。最高のリラックスタイムなのです。

なので彼女がほしいとは思いません。自分の至福の時間を彼女のために割いたり、一緒にいて邪魔されることを極端に嫌います。
出会いを求めに行く時間だってもったいないでしょう。基本的に1人が好きな人なので、彼女だけでなく同性の友達との付き合いも少なく家にこもることが多いのだと思います。でもそれが本人の幸せなのです。

束縛されるのが苦手

男性の中には「彼女ができたら、自分がしたいことを自由にできなくなるんじゃないか。」「束縛され、自由を奪われるんじゃないか」といったように、恋愛をすることによって自分の自由な時間が減ってしまうことに嫌悪感や不安感を感じる人も多いようです。

そういう人は自分自身が好きで、趣味などの自分の時間も自分の一部として大切にしたい人なのかもしれません。ポイントは「自分の時間」なのでしょう。このように恋愛をすることで自分の自由が奪われてしまうと、恋愛に対してマイナスなイメージを持っている人の考えを変えるのは、そう簡単なことではないかもしれません。

しかし、そんな彼でも「2人の楽しい時間」に出会うことが出来れば、「2人の時間」も「自分の時間」と同じだけの価値を感じることがでるかもしれません。
「恋愛=自由を奪う」というマイナスなイメージより、「恋愛=楽しい」とプラスなイメージに変えられます。

▼さらに詳しく知りたい人へ
彼女が束縛するならどうする?理由や上手な対処法を紹介

友達と遊んでいるほうが楽しい

彼女を欲しくないと考えている男性は、今の現状に満足しているのかもしれません。
気の合う仲間や、自分の悩みを打ち明けられる信頼した友達がいるなど、満たされていて今はそれで十分と思っている可能性があります。友達とワイワイ楽しむのが好きな人に多いのではないでしょうか。

特定の彼女ができると、デートに時間を割いたり電話やメールなど、少なからず自分の自由な時間を奪われてしまいます。また、彼女を気遣って気の合った女友達と遊びづらくなるなんて事もあるでしょう。
そんなタイプの彼には、自分とお付き合いをしても変わらず友達も大切にできる環境が必要です。

このような男性と付き合い始めた場合、自分の友達もないがしろにせず、彼に依存しすぎないように心がける事が大切です。束縛するのではなく、彼の一番の理解者になってあげることが重要です。男性は、彼女というより親友になってあげられるような女性を選んだほうがいいかもしれません。

これで彼女が出来る!彼女が欲しい人の10の心構え

出会いの数を増やす

彼女が出来ないと考えてるのではなく、彼女が出来る行動をしましょう。

職場、サークル、学校、紹介から街コンや恋活サイトまで生活している周辺には沢山の出会いが待ち受けています。
彼女欲しいけどできない人は限定的に上記のような出会いの場の1つの機会で何とかしようと考えます。
それは間違っていませんが、チャンスが少なくなるのは当たり前と認識しましょう。

毎回別れてもすぐ彼女がいる人はモテているのではなく、並行して様々な場所で様々に声かけて行動しているから彼女がいるだけです。恋愛が途切れない人たちは出会いを1つにこだわっていません。
とにかく行動しましょう。
こだわりを無くすだけで出会う数は登り竜の如く膨れ上がるでしょう。数打ちもテクニックのひとつで、豊富な経験をしていると余裕が自然と生まれます。恋愛の絶対的な法則は出会いの数です。

▼さらに詳しく知りたい人へ
彼女が束縛するならどうする?理由や上手な対処法を紹介

自分から行動する

最近よく「草食系男子」、「肉食系女子」という言葉を耳にします。

男性の方が消極的で、女性の方が積極的。とはいえ、やはり女性は男性からアプローチして欲しいものです。何か女性の為に行動して想いを伝えるからこそ女性は惹かれるのです。何もせずに女性からのアプローチを待っているだけの人は女性からすると何の魅力も感じません。

やはり気になる女性がいれば、言葉ではなく行動で想いを伝える、女性を喜ばせるというのがとても重要なのです。
もちろん極的な女性もいますが、好意を寄せてくれてる人を嫌に思うなどありません。好意を持ってくれるという事は嬉しい事です。

外国の男性に比べると日本人男性は非常におとなしく、シャイで確かに押しが弱いと思います。思いやりがあり優しいそういうところが日本人男性の良さでもありますが、女性はやはり男性からアプローチされたいと思うところは必ずどこかであるのです。
草食系男子が流行かもしれませんが、やはり現実は男らしい所を見せなければ草食系でも成り立たないのではないでしょうか。

▼さらに詳しく知りたい人へ
出会いがない社会人が今すぐ彼氏・彼女を作る14の方法

チャンスを逃さない

出会いのチャンスは自然と増えていきます。
大事なキーワードはチャンスを逃さないこと。
しかし、いつまでもだらだらとあいまいな関係を引き伸ばしては、せっかくのチャンスが逃げていくかもしれません。
では、その『チャンスを逃さない』ため、具体的にはどうしたらよいのでしょうか。

出会いのチャンスを逃さないための策としては、気に入った女性には早い段階で次のデートの約束を取り付けたり、さらには『告白』といったアクションを起こすことがよいでしょう。
チャンスを逃すことがなければ。女性との食事でも、お互い楽しい時間が続くように努力をするようにもなります。

そこから次のステップとして、デートの約束をとりつけることができる女性がひっきりなしの状態となるほどなのです。
いかにあなたが特別な存在であるのかを示し、自分の思いをはっきり伝えることができるか、チャンスを逃さないためには、重要となってくるのです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
デートの誘い方でLINEを使う方法とは?そのコツや例文を紹介

失敗しても気にしない

自分から積極的に告白できるタイプは、「自分に自信がある人の場合が多いです。こういうタイプは物事を単純に考える傾向が強く、目の前にあることに深くこだわりはありません。
断られても落ち込むこともなく、次の恋愛にシフトできます。

逆に一途なタイプは、一途がゆえに断られることを恐れて、告白することが出来ない場合が多いです。
一途と聞くととても素敵に聞こえますが、両想いでない場合一人の人に執着していると取られて、嫌がられることになる場合もありかねません。
1人の人を大切に思い好きになることは良いことですが、思いが届かなかった時にきちんと割り切ることはとても大切です。

相手があなたを恐怖に思うなんて、あなたにとって良いことではありませんよね。
両想いになれなかった場合、落ち込むことは悪いことではありませんが、引きずらずに次に目を向けることが大切です。
失敗してもまだまだ女の子はたくさんいます。

軽いタイプも問題ですが、彼らのスマートな女性との付き合い方を少し参考にしてみてはいかがでしょうか。

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白できなかった後悔をバネに成長しよう!乗り越える方法とは

自分の容姿に気をつける

初めて会った人を見た目で判断してしまうという、どんな人にでも見られる傾向を上手く利用して、女性に好かれるきっかけを作りましょう。
女性に好かれる見た目とはどんな見た目か。
ポイントは大きく分けて2つあります。
1つ目は服装と髪型。自分の服装や髪型が良い印象を持ってもらえるものになっているか、自身で見直すだけでなく、店員さんや友達に意見を聞くなど、外から見た自分を判断してもらうのがよいでしょう。

2つ目は清潔感です。女性は不潔な人よりも爽やかな雰囲気の人に好印象を抱きやすく、見た目の印象を左右する大きなポイントになります。
この2つのポイントを抑えるだけで、いわゆる「雰囲気イケメン」に近付きます。「雰囲気イケメン」は女性に好かれやすいです。
世の中には「人は見かけによらない」なんて言葉がありますが、こんな風に見た目が印象を左右する大きなポイントになっていることを考えると、それは真実とも嘘とも思えるかもしれませんね。

▼さらに詳しく知りたい人へ
色気のある男性の特徴は?色気を手に入れて女性にモテる方法6選

聞き役を身につける

相手の話を聞いてあげ、相手を楽しませて場を盛り上げる聞き上手と、会話が沈んでいってしまう聞き下手、少しの工夫と気配りで聞き上手になれるのです。

聞き上手の条件は、相槌、反応、話術の3つです。
まず相槌は、話している相手の顔を見て、目線を合わせて打ちます。うんうんとうなづいているばかりではなく、驚いてみたり、納得してみたり、様々な相槌を打つことで相手は聞いてもらえていることを実感します。相槌が入ることで会話がリズミカルになり、相手も楽しくなります。

反応も大切で、どんなに的確な相槌も、判を押したような単調なペースでは活かすことができません。
時には大きく、時には小さく、声に変化をつけてみましょう。ボリュームだけでなく、高さをかえてみることでより豊かな表現ができます。
自分で思うよりも、少し大げさにリアクションしてみるのもいいでしょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
デート中の会話を盛り上げたい!おすすめ話題や会話術について

色々なことに興味を持つ

女性との会話の中で、最近のニュースや話題になったことを話すと会話に困らないときがあります。
専門家や解説者のように詳しく話す必要はないですが、専門知識を勉強して覚えるということではなく、世間話が出来る程度にインターネットやSNSなどから情報を知っておくだけで、会話のネタとしてとても重宝します。
色々な情報や物に興味を持つことも大切です。
またそういった情報は、誰しもが目にするニュースなどから得られるものなので、話題として取り上げやすく、少しの感想や意見を話すだけで意外と意気投合することもあるのです。

たったそれだけの会話で女性からの印象が良かったりすることもあります。自分の好きな趣味の話をしても、女性側が全く知らない分野であれば、その会話に興味が湧かずに退屈したものになってしまい、女性にとっては良い印象を持ちません。
毎日ほんの少しの時間で良いので、様々なニュースや話題に興味を持ち、情報を見聞きし知識を増やすことで、女性との会話に困らない場面に遭遇するかもしれません。

▼さらに詳しく知りたい人へ
女性の心を掴みたい!女性の脈ありな会話とは

下心は出さない

男性が女性と付き合いたいと思った時、男性の方が変に意識し過ぎると、それが女性にも伝わってしまい、下心があるのではないかと思われてしまう場合があります。

こうなると、女性と付き合うどころか、仲良くなるのすら難しくなってしまいます。
女性との関係をうまく育むためには、まずは最初が肝心なのです。最初にしっかりと関係を築くことができれば、その後もきっとうまくいきます。

何とか下心を隠すことが大切なのですが、これには簡単なコツがあります。端的に言えば、自然体でいて堂々としていることです。変に意識したり、緊張し過ぎたりしていない状態を女性の前で保つことです。

例えば、女性を褒める時に、「かわいいね」とか、「その服似合ってるね」なんてさらっと言えたらとても素敵ですよね。どんな男性にも、その人にしかない良い所があるはずです。自分の良い部分をしっかりと女性に分かってもらうためにも、やはり最初の印象というのはとても大事なのです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
合コンの「さしすせそ」の法則。法則を学んで実践して合コンで気に入られる女性になろう!

まめな男になろう

モテる男性と言うのはやはり思いやりがあり、何事にもマメな人です。
女性が寄ってこようが、彼女がいようが、相手に対してマメさが無ければ関係を続けて行くことは難しいでのす。どんなに好きな気持ちがあっても、女性は自分のためにすぐ行動してくれたり何気ない会話を覚えていてくれたり、連絡をマメにくれるなどで自分に気持ちがあるのかを決めるのでマメな行動はとても大切なのです。

相手には、いつも君のことを想っている、と言うことが伝わるような言動を心がけて行かなければなりません。しかし、あまりにも自分勝手な行動は相手にとても不快な思いをさせてしまうので逆に嫌われてしまう可能性があるので注意しましょう。

相手の好きなこと、好きな食べ物や、行ってみたい場所、仕事や家族の事など、自分が話した事をさり気なく覚えてて貰えると言うのはとても嬉しいことなのです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
好きな人とLINEが続かない…続けるためのテクニックは?

とにかく自分に自信をもとう

お付き合いしたいなと思っていたり、彼女が欲しいのに、自分に自信が持てずにいると、積極的に恋愛で相手をリードできなくなってしまいます。

常に受け身になってしまい、せっかくの出会いはあるのに彼女が出来ない人が多いのです。出会いはあってもなかなかお付き合いに至らない人に多くあるパターンです。
よくあるケースですが、意中の女性を目の前にして消極的になっていると、あなた以外にもその女性を素敵だと思っている男性は、他にもたくさんいるのかもしれません。

他の男性からの優れたアプローチが早くにあれば、何もしない受け身な男性や、自分に対して本当に気があるかどうかもわからない男性よりも、女性は自分のことをきちんとリードする男性のほうに魅力を感じてしまいます。もしあなたのほうに、誰よりも早く一歩先を読んで、女性を食事に誘う勇気があれば付き合えたかもしれません。こうなってはチャンスを逃してしまいとても残念ですよね。
自分に自信を持って積極的に女性をリードできるように成りましょう。

彼女の作り方【高校生編】

部活に入ると出会いが増える

中学生の頃よりも、高校生になれば異性と接する機会がこれまでよりも格段に増えていきます。

高校ではいろんな学区から生徒が入学してくるので、人間関係の幅もぐっと広くなりますよね。
しかも、何か部活動に入っていれば、自然と女性と話す機会が多くなります。同じ高校の人とはもちろん、他校との練習試合などを通して出会いもあります。
さらに、同じ部活に入っているので共通の話題を探しやすく、気軽に会話を楽しむことができ、意識せずとも自然と仲良くなることができます。これをきっかけに、交際へと発展することも珍しくありません。

また、同じ部活をしている女子と仲良くなる機会が同じ高校でも訪れます。ほとんどの学校では、長期休暇中に遠征試合などを行うことがあり、数日間を同じ場所で一緒に生活を送ります。そんな時こそ、積極的に意中の相手に話しかけられるチャンスです。交際へと発展しなくとも、まず仲良くなることが次への一歩とつながります。

女子と日常会話ができるようになる

男子高校生に気になる女子ができた場合、どうやってアプローチするのがよいのでしょうか。

一目惚れした相手といきなり付き合うことはまずありません。あるとしても、イケメン男子高校生に限られてしまう場合があります。女子の立場からすると、よく知らない相手から付き合ってほしいと言われても戸惑ってしまいます。
彼氏と彼女の関係になるにあたって、相手に自分のことを知ってもらうとともに、自分も相手のことを知る必要があります。

そのために、まずは日常会話ができるようになるところから目指すのが良いでしょう。緊張して話しかけるのが難しいという場合は、挨拶から始めて慣れていきましょう。挨拶を交わせるようになったら、徐々に会話をしてみてください。何気ない会話をする中で、気軽に話せる人だと相手に思ってもらえることが、恋愛に向けての最初のステップです。
高校生の恋愛において、まずは相手と普通に会話できる関係を築き、お互いを知ることが大切です。

中学校・小学校の同級生に目を向けてみる

彼女になり得る女性と出会うことは難しいと考えている高校生は多いかもしれません。
しかし、女性と知り合う上で重要なのは、周りに女性がいるかどうかの環境ではなく、様々なつながりを駆使してネットワークを広げていくことができるかどうかなのです。

まだ年齢が若い人にとって、ネットワークをどのように広げていけばいいのかわからないと思う人もいるかもしれません。
ネットワークを広げていく一番早い手段は、小学校や中学校の友人から女性を紹介してもらい、そこから新しくつながりを作っていくという方法です。
また高校から男子校に入学した方でも、小学校や中学校は共学に通学していたという人が大半だと思います。その時の女性の知り合いからつながりを広げていくことで、彼女になり得る女性との新たな出会いへとつなげていくことが一番簡単で早い方法だといえるのです。

女子校に目を向けてみる

女性との素敵な出会いを探している方にとって、女子校に通う女性は大きなチャンスです。

なぜなら、女子校の中ではなかなか異性と出会う機会がないからです。そのような、ある意味閉ざされた環境の女子校の生徒の場合、異性との出会いを求めていることが多くあるのです。
また、その時に出会った女性だけが恋愛関係に発展する人になるとは限りません。はじめに出会った女性と万が一恋愛関係に発展しなくても、そこで全てを諦めてはいけません。

その女性も友達から「誰かいい人がいたら紹介してほしい」と頼まれていることがあるかもしれません。そうすると、一つの出会いからまた次の出会いが生まれ、人間関係の範囲が広がるのです。
女子校に通う女性との出会いは、素敵な出会いのネットワークを広げるチャンスです。
出会いのチャンスが多くあれば、互いにフィーリングの合う女性との出会いも多くなり、そして恋愛関係に発展する可能性も高くなるのです。

得意科目を作ろう

男に生まれにたら、どこかに異性にモテたいと思っている男性は、多いと思います。
学生時代などは、共学や男子校関わらずに人気のある男子はいつの時代もいます。
外国語に優れてる帰国子女など、弁論大会に出て皆より目立っていたり、女子に苦手な理数系に強く、勉強を教えてくれたり、定番の体育系では足が速い、スポーツが上手でとにかくさわやかな男子がモテ度が高いなど、昔も今変わりありません。

しかしこんな男子は、そうそういません。平凡男子がほとんどですよね。実は平凡男子の中でもモテ男子がいます。それは、個々の個性です。
自分の出来ることを最大限最後まで皆と一緒にやる委員会や、目立つ行動ではないけれど、困っている人みると助けてしまうなど日頃のコツコツとしたさりげない事を女子は結構見ているものです。

自分の個性を出せる得意科目をつくることが大切です。

彼女の作り方【大学生編】

おしゃれに気をつけてみる

顔の良し悪しは、彼女ができるかどうかのポイントにおいて、そこまで重要な要素ではありません。

ドラマのようにイケメンとのラブロマンスに憧れている反面、自分には到底そんなことは起こらないと現実では思っているのです。
つまり、女性は非常に冷静に、自分自身を取り巻く状況をドラマティックではなく現実的にみているということになります。
では、顔の良し悪しをそこまで気にしていない女性が何に敏感に反応するかというと、「身だしなみ」です。

女性は「身だしなみ」に対して、異常なほどに注目をしています。清潔感のある服装をしたり、難しい人は小物からおしゃれを取り入れたりしてみてください。おしゃれな友達にアドバイスをもらうこともとても勉強になりますよ。

雑談が続くようにする

雑談をすることで、自然に女性に自分の性格や趣味、好きなものなどを知ってもらうことができます。そんな雑談からお互いの共通点が見つかったりするものです。

女性もそんなに話したことがなかったり、よく知らない男性に対しては不信感を感じるだけで、恋愛対象にしてくれません。自分から雑談を振ってあげることで、相手も心を徐々に開いてくれるようになるのです。雑談といってもいきなりするのは難しいかもしれませんが、友達や家族などと話す際に雑談になる話題を見つけておきましょう。いざという時に役に立つかも知れませんよ。

合コンなど出会いがあるところに行ってみる

彼女が欲しい男性は合コンに行ってみるのもいいかもしれません。
彼女は欲しいけれど、合コンに来るような女性は苦手という方も、中にはいるかもしれません。そのような方は、合コンに来るような女性に、遊び慣れてそう、軽そう、派手そうなどのイメージを持っているのではないでしょうか。しかし、合コンに行かなくてもモテる女性は、わざわざ合コンに行かない(行く必要がない)ため、合コンに来るのは意外と遊び慣れていないピュアな女性であることが多いのです。

しかも、そのようなピュアな女性は、遊びではなく彼氏が欲しくて合コンにやって来る傾向があります。そのため、ピュアな女性との本気の出会いを求めている貴方には合コンがおすすめです。今すぐにでも彼女が欲しいという人は、合コンでの出会いを考えてみてはいかがでしょうか。素敵な出会いが待っているかもしれません。

▼さらに詳しく知りたい人へ
合コンで絶対盛り上がる話題はこれ!大学生・社会人別の鉄板ネタ7選

幅広い女性に目を向けてみる

理想の女性像や好みのタイプがあるというのは良いことですが、その理想やタイプにこだわりすぎることは禁物です。こだわりすぎると、自分の視野を狭めてしまうことにつながってしまいます。

「女性は○○な人以外は付き合えない」など、はじめから条件をつけている方は注意が必要です。そんな人は、自分の条件以外の女性にも素敵な女性がいるということに全く気付けなくなってしまうのです。はじめの一歩で、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまうのは、恋愛に関して素人がしてしまうことです。

自分の理想にこだわりすぎるのではなく、視野を広げて女性の良さを探してみるようにしてみましょう。そうすれば、恋愛対象の範囲も広がって、素敵な出会いがめぐってきます。もしかしたら、はじめは自分の理想と離れすぎていて、恋愛対象外だと思い込んでいた女性の中に、あなたのことが気になる人もいるかもしれません。

▼さらに詳しく知りたい人へ
女性の恋愛心理が知りたい!女性の恋愛心理のポイント

彼女の作り方【社会人編】

清潔感を保とう

女性は全体的な雰囲気や清潔感で、その男性が良いか悪いかを判断します。特に清潔感はとても大切です。
不潔な男性は、例えイケメンであっても女性が好感を抱くことはありません。逆に顔は普通であっても、清潔感があれば女性からすると大して問題にしないのです。

清潔感で一番問題になるのは、肥満であるかどうかではなく、体のケアをしているかどうかです。例えば体臭が気になる方は、毎日お風呂に入ることは当然です。その上で、外出前は香水を軽く手首や首周辺につけた方が良いでしょう。ただし、きつすぎる匂いの香水は注意が必要です。

そして、顔のケアのポイントはヒゲと肌のお手入れです。芸能人にヒゲが似合う方もいますが、ヒゲが似合う男性はあまりいません。一般社会の中でヒゲをたくわえても、不潔な印象や変わった人だという印象を与えることが多いでしょう。そのため、きちんとヒゲを剃ることをお勧めします。また、肌のケアですが、毛穴の黒ずみや乾燥肌が目立つ方は化粧水などでお手入れをして清潔感を保ちましょう。

友達に紹介してもらう

自分の好きな女性のタイプは、ぜひ信頼できる友人に伝えておくことも大切です。

友達とは親密な関係であるはずなので、自分の女性の好みを話すチャンスがたくさんあるはずです。その結果、紹介してもらえた女性が自分の理想とする女性像に近い方である可能性が高まります。
また、信頼のおける友人からの紹介なので、最初から安心してお付き合いを始めることが出来ます。

その結果、デートはとても充実したものになるはずです。そして、紹介した親友の信用を落とさないために、その女性とのお付き合いも誠意をつくして慎重に進める覚悟で臨みます。この真摯なお付き合いの姿勢は、相手の女性に非常によい好感を与える事でしょう。
信頼できる友人に彼女を紹介してもらうのは、女性との出会いを作るチャンスの1つになります。

女性が多そうな習い事に通ってみる

何もご予定がない休日や1日のお仕事を終えて、家に帰るだけ。その時間勿体無いと思いませんか?

そんなあなたも習い事をしてみるチャンスがあるんです。今では雑誌やテレビ、街中で珍しい習い事もたくさん見かけます。
最近、テレビなどで特集が組まれている料理教室は、中でも人気が高く多くの方々が利用している今注目の習い事なんです。

女性だけではなく今男性にも人気なのです。料理ができる男性は女性にとってもとても魅力的で、出会いの場でも男性の方も料理が出来きると分かれば、仲良くきっかけになるかもしれません。
男女関係なく、みんなで楽しく教えあいながら、美味しい料理を作れるので、習い事で女性と仲良くできる可能性もあるんです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
習い事で出会いを見つけたい!そのメリットやおすすめについて

街コンなど幅広い出会いの場に参加してみる

女性と出会いたいのであれば、合コンに積極的に参加することをお勧めします。
友人が合コンに誘ってくれるチャンスがあったら、それを優先してスケジュールを調整しましょう。街コンも積極的に利用しましょう。
街コンには、多くの出会いを求める男女が集まっています。出会いを効率的に実現する絶好のチャンスです。人脈を広げる事もでき、気になる女性と出会える可能性も多くあります。

また、社会人のサークルに参加する事もお勧めです。まずは、構成人数の男女比を確認しましょう。そのサークルにおける活動をすることで、仕事以外の人生経験を積んだり、人間関係を学ぶ事もできます。また、サークル活動がメインなので、複数の女性と時間をかけて交流するメリットがあります。もし、知人から社会人サークルの勧誘があり、活動自体、自分が楽しめそうな内容であれば、積極的に参加してみましょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
初めての合コン!成功させるための12のポイント

恋活アプリを活用してみる

恋愛をしたくてもなかなか出会いがないと言う方、周りに人がいるとなかなか話に入って行けず飲み会や合コン、婚活パーティーが苦手と言う人は恋活アプリを始めてみてはどうでしょうか。

最近ではいろんな出会い系アプリが登場していますが、日本では出会い系と言うとあまりいいイメージを持たない人もいるでしょう。ですがアメリカではたくさんの人たちが出会い系サイトを使って素敵なパートナーを見つけて結婚しています。婚活アプリを利用したことがある人も、いろんな人たちと出会うことができ、普段忙しくて出会いの場になかなか行くことができない人には空いた時間に利用することができるのでとても便利という意見が多くあります。
登録の際には本人確認などもあるので安心して利用することができます。なかなか出会いがないと言う方、恋活アプリで素敵な出会いを探してみてはどうでしょうか。

▼さらに詳しく知りたい人へ
出会いがない社会人に絶対におすすめしたい恋活アプリ。

関連記事