歯科医師と結婚。結婚相手にふさわしい女性になるための知識とポイント。

歯科医師との結婚生活ってどうなの?

歯科医師と結婚すると幸せ?

歯科医は勤務医としては普通のサラリーマンと変わらないお給料であり、日々勉強と仕事の両立で忙しい毎日です。
しかし、開業医として成功すると年収が大きく跳ね上がります。開業医として成功するためには、勤務医時代の日々の努力が必要なので真面目な勉強家、努力家が多いです。

さらに、開業医になる前に様々な人との人脈をつくっておくことも大切です。思いがけない人とのつながりがあるかもしれません。そう考えると、開業医になればちょっと遠い存在に感じるかもしれません。

歯科医としては患者さんから信頼されないことには仕事にならず、医療は日々進歩するものなので勤務医時代同様日々の努力も必要です。開業医になって急にお金ができてしまったからといって関係が悪くなることもないでしょう。日々忙しい歯医者の旦那さんをサポートしてくれる奥さんは開業医になっても必要とされるので、良い関係が続きます。

歯科医師との結婚は両親から反対される?

女性が結婚を意識する20代のころ、相手がかなり年上の開業医である場合は例外ですが、同年代の駆け出しの歯科医の場合は年収がサラリーマンと同じくらいです。
しかも、常に進化している医療の現場では学ばなければならない知識も非常に多く、勉強のために実費で講習会に出向くことも多いのです。若い歯科医は特にお金もプライベートな時間も少ないのが現状です。

もし結婚したとしても、歯科医であるパートナーが家事育児に関わる時間は少ないと考えるのが賢明です。1人で子育てをこなして専業主婦としてパートナーを支えていくような志がないと、結婚生活は厳しいものになるでしょう。

開業医として活躍していくにも、設備投資やメンテナンス費をはじめとした出費は、新規の患者獲得のためにも必要ですから経営を続ける苦労も理解してあげなくてはいけないのです。
その部分で親に心配されてしまうケースも多いかもしれません。

結婚相手は歯科医師。結婚前に知っておきたい仕事内容

歯科医師のお仕事ってどんなことをするの?


虫歯や歯肉炎などの歯や歯茎のトラブルを始め、歯の洗浄や歯並び、義歯の装着など、歯に纏わるトラブルを解消し健康を保つために治療、予防してくれる、歯を専門とした医師のことです。

口内炎などの口腔内疾患の予防、治療も歯科医師の仕事です。歯科医師になるためには、普通6年生の大学歯学部か歯科大学を卒業し、歯科医師国家資格に合格しなければならず、最近は歯科医師の増加に伴い試験の難易度が上がり、合格率は6割程度です。 歯科クリニックは現在飽和状態であると言われ、その数はコンビニの1.6倍と言われています。

この歯科クリニック戦争で他のクリニックに淘汰されないためには、歯科医師はただ歯の治療をするだけでなく、独自のサービスや強みを持ったり、親しみやすさ通いやすさなどのコミュニケーションスキルも求められるようになってきています。

結婚相手は歯科医師!気になる結婚のメリット

歯の治療をしてくれる

歯科医師と結婚して治療してもらえれば、歯の治療が自費のものでも、技工代だけですむともいわれています。
虫歯とかで治療してもらえれば、治療費の価格が値打ちになります。また、歯科医師のほとんどの方が、自営業で開業されてる方が多いので、融通がききます。

また、今のご時世、ホワイトニングや歯の矯正等、プラスアルファの事をされる方が多くいます。
自分に子供ができた時に、歯の矯正を考えると高額な為、あきらめざるおえない方がいます。歯の印象で顔の印象も左右されると思います。歯の矯正等、家族の方がやられたら安心感も生まれるでしょうし、金額の事を考えないですむというメリットが大きいです。

また、歯のお掃除やホワイトニングを、頻繁に歯のメンテナンスができると思います。歯に対して関心が高まっているからこそ、歯科医師と結婚し治療をしてくれるというメリットが大きいですね。

家族との時間を作りやすい

歯科医師はサラリーマンと違い夜勤がないため、家族との時間が作りやすいようです。そのため歯科医師と結婚したい人が多いようです。実際サラリーマンは会社の中で働いているので様々な人との出会いも多く、会社付き合いとして飲み屋に行ったりすることも多いようです。

しかし歯科医師は開業して自分の病院を持つ人が多いため、経営を保つためにも医師としての能力を高めるために日々勉強です。そのため外に飲みに行ったりするような時間もなく家で技術を磨き、それを家族が支えるような生活になると思われます。
そういった面でもサラリーマンと違い、外に遊びに出る時間が少ない分、家族との時間も作りやすいという理由があげられるのではないでしょうか。実際、外に遊びには出ないが技術を磨くために日々勉強で自由な時間ばかりではないようです。

安定した休みがある

歯科医師は病院の開業時間が決まっており、基本的には8時から19時ぐらいの勤務のようです。
完全予約制の歯医者であれば、時間ごとの患者数も決まっていますので就業時間が大幅に遅れることはあまりありません。一般的には、水曜日と土曜日の午後と日曜日が休みなようで、普通の医師は緊急の呼び出し等日中夜、休日関係なくありますが、歯科医はそういったことがほとんどないのが、人気の理由といっても過言ではないでしょうか。

安定した高額の収入に加え、安定した休日があることは、結婚相手としては大変魅力的なようです。結婚相手に好条件を求めるにしても、現実的な未来が見えないと不安ですが、歯科医師のように、収入や休日、勤務時間がおおよそ検討がつくことは、結婚相手を探す際の「どのような結婚生活が送れそう」かが想像がつきやすい点で有利なアピールポイントになるようです。

収入が良い

歯科医師は収入がよい、というイメージがある一方、街中で歯科クリニックはもはやコンビニエンスストア並みに溢れており、競争も激しいイメージがありますが、果たしてどうなのでしょうか。歯科医師と結婚したいと思っている女性たちの理想は満たされるものなのでしょうか。
最近の歯科は虫歯以外に歯のメンテナンスで通う人が多くなっていたり、さまざまな技術が開発されていて自由診療で自由に価格設定できる施術も増えていることから、実際かなり収益を上げているようです。

それほど多忙であるならば、なかなかプライベートの時間が取れないのではと思われがちですが、他の分野の医師と異なり、勤務時間がある程度決まっており、不規則性はありません。ま
た将来は独立開業する人も多く、より一層安定した勤務スタイルが可能となります。

親も歯科医師が多く裕福

高収入というのも大きなメリットです。
将来の安定した収入に加え、お子さんが居ても生活の安定は確保出来ると考えて良いでしょう。
2010年から2015年までの6年間の30代の歯科医師の平均年収値ですが、おおよそ600~750万円、40代で800~1100万円、以降は1000~1100万円となっていて、この年収であれば歯科医師と結婚すればほぼ専業主婦の方が多くなっています。

また、親も歯科医師の場合が多く、昔から裕福な生活を送っている人が多いです。なので、親の歯科を継ぐ人もいるので一生安泰で裕福なせいかつを送れる人が多いかもしれません。

結婚相手は歯科医師!気になる結婚のデメリット

講演会が高額な為出費がかさむ

歯科医というと高収入というイメージが強く、結婚相手にふさわしいと思われる方が多いですが、歯科医の実情はそうではありません。歯科の技術は日々進歩しています。向上心の高い歯科医師の場合、自らの医療技術を高めるため、新しい技術を学ぶため講演会や勉強会への参加を欠かすことができません。

例えば日本歯科新聞社が運営しているものでも、クラウン・ブリッジ、デンチャー、インプラントなどのカテゴリーごとに勉強会の情報が掲載されていますが、ほとんどが有料で高額の費用がかかります。
また講師の先生も歯科医であるため、休日に開催される場合が多いです。つまりほとんどの歯科医師の生活は日々の診察と勉強会に追われプライベートの時間がほとんどないのが現実です。勉強会への参加を怠れば、最新技術から取り残され淘汰されていく運命です。

関連記事

  1. 歯科衛生士と結婚。歯科衛生士との結婚のメリット・デメリット

  2. 薬剤師と結婚。幸せな家庭を築くための理想の結婚条件

  3. 男性と女性では違いがでる?結婚したいと思う人の本当の理由

  4. 自衛官と結婚すると幸せ?自衛官が結婚する相手に求めている5つ…

  5. 商社マンと結婚。商社マンと結婚して幸せになれるメリット・デメ…

  6. 臨床心理士と結婚。臨床心理士が結婚できない理由と理想の結婚相…

人気記事

  1. あなたの彼氏はいくつあてはまる?行動で分かる結婚したい男性心理

    あなたの彼氏はいくつあてはまる?行動で分かる結婚したい男性心理

  2. 美容師と結婚。美容師の恋愛事情と恋愛対象になる5つの条件

    美容師と結婚。美容師の恋愛事情と恋愛対象になる5つの条件

  3. 歯科医師と結婚。結婚相手にふさわしい女性になるための知識とポイント。

    歯科医師と結婚。結婚相手にふさわしい女性になるための知識とポイント。

  4. 警察官と結婚。警察官と結婚して幸せになるポイントと条件

    警察官と結婚。警察官と結婚して幸せになるポイントと条件

  5. 消防士と結婚。消防士の仕事を理解して理想の結婚相手になる方法

    消防士と結婚。消防士の仕事を理解して理想の結婚相手になる方法

  6. 公務員と結婚。公務員と結婚する人に知って欲しいメリットデメリット

    公務員と結婚。公務員と結婚する人に知って欲しいメリットデメリット

  7. 商社マンと結婚。商社マンと結婚して幸せになれるメリット・デメリット

    商社マンと結婚。商社マンと結婚して幸せになれるメリット・デメリット

  8. 臨床心理士と結婚。臨床心理士が結婚できない理由と理想の結婚相手。

    臨床心理士と結婚。臨床心理士が結婚できない理由と理想の結婚相手。

  9. 歯科衛生士と結婚。歯科衛生士との結婚のメリット・デメリット

    歯科衛生士と結婚。歯科衛生士との結婚のメリット・デメリット

  10. 自衛官と結婚すると幸せ?自衛官が結婚する相手に求めている5つの条件。

    自衛官と結婚すると幸せ?自衛官が結婚する相手に求めている5つの条件。

  11. 結婚相手になってほしい!男女別結婚したい職業ランキング

    結婚相手になってほしい!男女別結婚したい職業ランキング

  12. 薬剤師と結婚。幸せな家庭を築くための理想の結婚条件

    薬剤師と結婚。幸せな家庭を築くための理想の結婚条件

  13. 銀行員と結婚。銀行員との結婚で幸せになれる方法と出会える場所。

    銀行員と結婚。銀行員との結婚で幸せになれる方法と出会える場所。

  14. 男性が本気で思う結婚したい女の16の特徴

    男性が本気で思う結婚したい女の16の特徴

  15. 看護師と結婚。看護師の理想の結婚相手や異性に出会えるおすすめの場所

    看護師と結婚。看護師の理想の結婚相手や異性に出会えるおすすめの場所

  16. 男性と女性では違いがでる?結婚したいと思う人の本当の理由

    男性と女性では違いがでる?結婚したいと思う人の本当の理由

  17. 結婚したい女性へ。男性に結婚したいと思わせる12のポイントと4つの行動

    結婚したい女性へ。男性に結婚したいと思わせる12のポイントと4つの行動

  18. 結婚できる人となにが違うの?結婚したいけどできない女性の特徴

    結婚できる人となにが違うの?結婚したいけどできない女性の特徴

  19. 女性が求める結婚したい男の条件や特徴15選

    女性が求める結婚したい男の条件や特徴15選

  20. 結婚したい!幸せになれる結婚までの6つの近道

    結婚したい!幸せになれる結婚までの6つの近道

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP