出会い

マッチドットコムで理想の結婚相手みつける。口コミや特徴を大調査

マッチドットコムとは?

「マッチドットコムとはなんだろう?」「名前だけ聞いたことがあるけど、どんなサービスをしてくれるのか分からない」と疑問を抱いた方も多いはずです。

マッチドットコムとは、1995年にアメリカに本社を置くMatch.com, L.L.C.という会社によって設立された恋愛や結婚相手を見つけるマッチングサイト。注目すべきはその規模の大きさで、なんと世界最大の婚活サイトとしてギネスにも認定されたほど。さらにアメリカでは、1日25,000人が新規会員となっているくらい信頼と実績のあるマッチングサイトなのです。

現在世界25カ国の男女が登録しているマッチドットコムですが、「アメリカの企業が設立したから、日本人は使っている人は少ないのでは?」と思った方もいるかと思います。ですが2002年より日本語サイトが導入され、さらに2004年には日本オフィスが設立されたことから、日本でも男女ともにマッチドットコムを使っている人が多いのが特徴です。

ちなみにマッチドットコムのCMには、男性モデルとして橋本禎之(はしもと ただゆき)さんが、女性モデルとして入江葵(いりえ あおい)さんが登場されています。

橋下さんは1978年生まれの39歳、身長178cmとスタイルもよくダンディーな俳優さんですが、女性陣からしてみたら「こんな男性と出会えたらいいな」なんて思わず期待してしまいますよね。そして入江さんは1987年生まれの31歳、CMでの元気いっぱいの笑顔に心を奪われた男性陣も多いのではないでしょうか?

そんなCMでも注目を集めたマッチドットコムですが、今回は具体的にどんな特徴やサービスがあるのか、さらに実際に使った人からの口コミなどを徹底的に調査しました。

マッチドットコムの特徴を他社の婚活サイトと徹底比較

それではさっそく、マッチドットコムの特徴をチェックしていきましょう。他社の婚活サイトと比べると、マッチドットコムには下記7つの特徴があります。
これから利用する方は、ぜひ参考にしてください。

60%の会員が1ヶ月以内に交際スタート

マッチドットコムによると、なんと会員の60%もの男女が、マッチしてからメール交換~交際まで、たったの1ヶ月しかかからなかったという調査結果が出ています。60%ということは半数以上の方が相手を見つけているので、実績があり信頼度の高いマッチングサイトといえます。ちなみにアメリカでは最近インターネットで恋人や結婚相手を見つける傾向があり、その3分の1の人たちがマッチドットコムで理想の相手と知り合ったという結果も出ています。

世界最大規模のマッチドットコムは利用者数が多いことから、理想の相手を見つけるのも他サイトより見つけやすいといえるでしょう。

出典:マッチドットコム

実際に結婚できたカップルは1年以内でなんと44%

理想の相手と交際はできたものの、やはり目指すべき最終ゴールは”結婚”ですよね。
マッチドットコムの調査結果によると、交際から1年以内に結婚できたカップルは44%。成婚率は44%ということで、約半分。この数字だけみると半分だけであり、少なく感じてしまうかもしれません。ですが交際期間が1年以内ということで、この期間内に半分ほどのカップルが結婚するということは、成婚率は高いといえるのではないでしょうか?

マッチドットコムは真剣な出会いを求める男女が登録するマッチングサイトなので、付き合ってから結婚を意識するのも早く、時間をかけずに理想の相手を見つけたいという方にもぴったりのサイトだといえます。

出典:マッチドットコム

アプリをダウンロードすれば、隙間時間も有効利用できる

マッチドットコムは仕事で忙しく、なかなかまとまった時間を取れないとお悩みの方にも最適なマッチングサイトといえるでしょう。というのはマッチングドットコムの特徴として、スマホにアプリをダウンロードすれば、いつでもどこでも理想の相手を探せるというメリットがあるから。通勤途中や帰宅途中はもちろん、1人でお昼休憩中といった時間もしっかり有効活用できるのがポイントです。

高度な検索機能

創業以来、アメリカのエンジニアたちが研究し続けた高度な検索機能も、マッチドットコムの魅力のひとつ。利用者のサイト内の動きや閲覧時間といった情報を元に、気に入る相手を予測し表示させています。最近はAIを導入し、好みの相手がより簡単に、より早く見つけられる仕組みになっています。

「他婚活サイトでは、なかなか好みの相手がヒットしない」とお悩みの方も、ぜひマッチドットコムでその検索機能のレベルの高さを実感してみてくださいね。
また、通常の検索機能にプラスして、

  • 両思いマッチ
  • 思われマッチ

という2つの検索機能もついています。
これらの詳細は後ほど”マッチドットコムを利用する際のポイント”でお伝えするので、そちらを参考にしてください。

医者や弁護士・高学歴の男性はいる?

マッチングドットコムの最大のメリットとして、上記でご説明した検索機能がついていることが挙げられます。この検索機能は理想の相手の年齢や趣味だけでなく、職業や年収さらに学歴も設定できるのが特徴です。この検索機能を使えば、自分の好みの相手とマッチする確率が高まるといっていいでしょう。事前に相手の職業や学歴を知れば、実際連絡を取り合ってから理想とは違かったというリスクが取り除かれます。

医者や弁護士、そして高学歴の男性と出会いたいという方は、ぜひこの検索機能をフル活用してみてください。

イケメンや美女はいる?

相手の職業や収入のほか、イケメンや美女がいるのかどうかも気になりますよね。

イケメンや美女の判断はそれぞれ人によって違うので、はっきりYESだとはいえません。ですがマッチドットコムの検索機能は、理想の相手の身長や体型も設定できます。相手の外見を重視する方は、ここでしっかり設定しておきましょう。

また、マッチドットコムは写真の掲載が義務付けられてはいないものの、利用者の口コミや評価を見ると、プロフィール写真を掲載している人がたくさんいたという声が多々ありました。会う前から相手の顔が分かるため、写真映りの良し悪しがあるものの、実際会ってみて好みの外見ではなかったということも回避できるでしょう。

外国人との出会いはある?

国際化が進む今、外国人との国際恋愛や国際結婚に憧れる方も、男性・女性問わず多いのではないでしょうか?普段の生活ではなかなか外国人と合う機会がなく、憧れだけで終わってしまっている方もいるかもしれません。

ですがマッチドットコムはアメリカ発祥のマッチングサイトのせいか、外国人も多く利用しています。仕事の関係で来たという日本に長期滞在している外国人も登録しているため、素敵な外国人の恋人ができる可能性も十分にあります。日本在住ということで、文化の違う外国人でも会話は盛り上がりそうですよね。
これまで外国人との恋愛を憧れだけで終わらせていた方にも、マッチドットコムはおすすめです。

マッチドットコムの会員データ

マッチドットコムの特徴の次は、会員データをお伝えします。
他婚活サイトと比べて会員数や男女比、年齢層などにはどんな違いがあるのか、それぞれ項目ごとにチェックしてみましょう。

マッチドットコムに登録している会員数

気になるマッチドットコムの会員数ですが、全世界では1500万人、日本での会員数は約250万人にものぼるといわれています。そして日本では毎日1000人もの人が登録しているため、これからも会員数は増え続けるといってもいいでしょう。

他婚活サイトでの会員数に比べても、マッチドットコムの会員数はかなり多いのが特徴です。そのためより多くの中から、理想の相手を見つけたいという方におすすめです。

出典:マッチドットコム

マッチドットコムに登録している男女比

マッチドットコムに登録している男女比は、男性55%・女性44%。そこまで大きな違いはありませんが、会員登録数は男女比だいたい6:4なので女性には若干有利といえます。

出典:マッチドットコム

マッチドットコムに登録している年齢層や平均年齢

マッチドットコムに登録している年齢層や平均年齢は、男女ともに30代を中心に登録しています。その会員登録数の多さからして30代だけでなく20代や40代、さらにそれ以上の年代の会員もいるため、幅広い年代の男女と出会えるのがポイントといえるでしょう。

マッチドットコムの料金データ

次にお伝えするのが、マッチドットコムの料金データ。
理想の相手を探すのにもできれば費用を抑えたいところですが、マッチングドットコムを利用する場合入会金や会費などいくらくらいかかるのかは、ぜひこちらを参考にしてください。

入会金・登録料

マッチングドットコムでは、入会金や登録料は一切かかりません。
登録後、すぐに下記のようなサービスが受けられます。

  • プロフィール作成
  • 気になる相手を検索
  • 相手のことを気になった場合に送る「ウィンク」の送受信

無料会員でもこのようなサービスが受けられるので、マッチングサイトを使うのがはじめてだという方や、まずは手軽に利用してみたいという方に適しているといえるでしょう。
ただし

  • 相手にメッセージを送信する
  • 誰が自分のプロフィールを見てくれたのか確認できる「足あと」をチェックする

といったサービスは有料会員にならないと受けられないので、その点だけ注意してくださいね。

コースプラン

マッチドットコムには「基本プラン」と「バンドルプラン」という2つの有料コースプランがあります。それぞれどんな特徴があるのか、こちらでご紹介していきます。

基本プラン

まず基本プランに加入すると、無料会員時のサービスにプラスして下記のようなサービスが受けられます。

  • メッセージの送受信
  • 「足あと」の確認
  • 簡単検索タイプの指定

無料会員では相手にメッセージを送るような機能は使用できないので、相手とコンタクトを取るには有料会員になるのは必至だといえます。

ちなみに「簡単検索タイプの指定」とは、自分が検索した条件を保存できるサービスのこと。時間の短縮にもなるので、便利な機能といえるでしょう。
基本プランの料金体系は下記の通り。契約期間が長ければ長いほど、月額料金が割り引かれるのが特徴です。

契約期間 月額
1ヶ月 3,980円/月
3ヶ月 2,793円/月
6ヶ月 2,467円/月
12ヶ月 1,750円/月

また、6ヶ月プランを申し込むと、「恋がはじまる保証」というサービスを無料で受けられます。このサービスは6ヶ月の基本プランを利用して理想の相手が見つからなかった場合、マッチドットコムが提示する条件を満たしていれば、さらに6ヶ月間無償で延長できるというものです。

通常6ヶ月の基本プランは2,467円/月かかるので、それが無料で受けられるのはかなりお得ですよね。この「恋がはじまる保証」は、マッチドットコムの特筆すべき点といえるでしょう。

バンドルプラン

基本プランより高額なのが、バンドルプラン。このバンドルプランに加入すると、基本プランのサービスに追加して

  • 相手がいつメッセージを開けたか確認できる「メール開封確認」機能
  • 検索結果で目立ちやすくなる「プロフィール・ハイライト」機能
  • 新しく登録した会員に、自分のプロフィールを優先的に紹介してもらえるサービス

が利用できます。

ちなみに最後にご説明したサービスですが、これはマッチドットコムが会員に送信している「Match by Mail(マッチバイメール)」で、新規会員に自分のプロフィールを送信してもらえるサービスです。登録後はじめて見たプロフィールは記憶に残りやすいため、出会いのチャンスも広がりやすくなるといえるでしょう。
バンドルプランの料金体系ですが、下記を参考にしてください。

契約期間 月額
3ヶ月 3,267円/月
6ヶ月 2,700円/月
12ヶ月 2,200円/月

基本プランより料金は若干高く設定されていますが、その分幅広いサービスを受けられるのが特徴です。最初からバンドルプランを利用するのは不安だという方は、まずは基本プランから加入し、その後様子をみてからバンドルプランに変更してみてはいかがでしょう?

また、基本プラン同様、6ヶ月のバンドルプランで理想の相手が見つからなかった場合も、「恋がはじまる保証」を無償で受けることができます。

追加オプション

さらにマッチドットコムでは、上記の基本プランにさまざまなオプションを追加することができます。追加オプション内容と月額料金は、下記を参考にしてください。

オプション内容 月額
相手のメール返信を無料化 1,355円/月
プロフィールのアクセスコントロール機能 1,467円/月
メール開封確認機能 410円/月
プロフィール・ハイライト機能 302円/月
新規会員に優先的に紹介してもらえるサービス 302円/月

「相手のメール返信を無料化」と「プロフィールのアクセスコントロール機能」はどんなサービスなのか、次にご説明していきます。「メール開封通知機能」「プロフィール・ハイライト機能」「新規会員に優先的に紹介してもらえるサービス」はバンドルプランでお伝えしたため、ここでは説明を省略させていただきます。

相手のメール返信を無料化

「相手のメール返信を無料化」とは、メッセージを送った相手が無料会員でも、こちらに返信できるというサービスです。通常無料会員は有料会員にならないと、メッセージの返信ができません。そのためこのオプションを追加することで、相手が無料・有料会員関係なく返信をもらえることになるので、より多くの異性と連絡を取り合うことができるといえます。

プロフィールのアクセスコントロール機能

「プロフィールのアクセスコントロール機能」を追加すると、下記のサービスを受けられます。

  • 足あとを残さず、相手のプロフィールをチェックできる
  • 見られたい人にだけ限定して、プロフィールを公開できる

気に入った相手に何度も足あとを見られるのは恥ずかしい方、いろいろな人から「ウィンク」やメッセージがきて混乱しているといった方は、こちらの追加オプションを利用してくださいね。

出典:マッチドットコム

会費

マッチドットコムには、プラン料金以外に会費は一切かからないのが特徴です。支払うのはプラン料金のみなので、料金の心配をせずに理想の相手を探せるのは嬉しいポイントですよね。

マッチング・成婚料

また、マッチドットコムには他社婚活サイトにありがちなマッチング料や成婚料も、一切かからないのも魅力といえるでしょう。マッチングドットコムには、プラン料金のみ費用がかかるというシンプルな利用システムなので、初心者にも分かりやすいのがおすすめポイントです。

マッチドットコムに登録して成婚するまでの流れ

「マッチングドットコムの料金体系は理解できたけど、登録してからの具体的な流れが知りたい」という方に、ここでは登録~成婚までの道のりをご説明していきます。

会員登録

マッチドットコムはインターネット上でのやり取りが基本となるため、会員登録もインターネット上で行います。資料請求なしでも会員登録できるので、早くはじめたい方にも適しているといえます。

会員登録の際具体的に何が必要かというと、パソコンとインターネットが使える環境のみ。「マッチドットコム」で検索すればトップに公式ホームページが出てくるので、そこで会員登録を行いましょう。

マッチドットコムの入会資格・基準

マッチドットコムの入会資格や基準ですが、もちろん独身であることが大前提です。また年齢に関しては、18歳以上の男女と決められています。

マッチドットコムの必要書類

マッチドットコムの有料会員登録の際は、下記の書類が必要になってきます。

  • 本人証明
  • クレジットカード証明

具体的にどんな手続きが必要なのか、それぞれご説明していきます。

本人証明

マッチドットコムで有料会員になるには、年齢確認のための本人証明が義務付けられています。これはサクラや犯罪を防止することを目的としているので、実際相手と出会ったら年齢を偽られていた、犯罪や詐欺に巻き込まれてしまったといったリスクを回避することができます。

ちなみに本人証明として、下記書類のうちいずれかが求められます。

  • 免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

本人証明はいずれかの書類に記載された名前・生年月日が分かるように写真におさめ、マッチドットコムが指定する箇所へ画像をダウンロードするだけでできます。自分のプロフィールに書類提出が反映されるまで、翌日~3営業日かかります。

手続きが面倒だと感じてしまう方も多いと思いますが、年齢確認のための本人証明が義務付けられたマッチドットコムは、それだけ安心して使えるマッチングサイトといってもいいでしょう。

また、登録後は必須ではありませんが、下記証明も提出することができます。

  • 住所証明
  • 勤務先証明
  • 収入証明
  • 卒業証明
  • 独身証明

これらの証明は提出することにより、相手の信頼感が上がるといわれています。公式な証明書を提出すればきちんとした人だという印象を与えられるので、相手にも安心感が生まれますよね。マッチドットコムの会員全員がこれらすべての書類を提出しているわけではありませんが、相手の信頼感をアップさせて出会いの幅を広げたいという方は、ぜひ提出してみてくださいね。

クレジットカード証明

次にクレジットカード証明ですが、有料会員に登録する際クレジットカードは本人名義であることが義務付けられています。これも登録した者と同一人物であるかどうか、しっかりチェックしている証といえます。運営側が会員の氏名や年齢など確認してくれるので、利用する側もサクラや犯罪の心配もせず、安心して使用することができますよね。

年齢確認による本人証明やクレジットカード証明と、個人情報を渡して大丈夫かと心配される方も多いはず。ですがマッチドットコムは会員数もトップクラスの大手マッチングサイトでありながら、情報漏えいの問題は出ていないので、その点は心配ないといえるでしょう。

マッチング後のデート

マッチドットコムに登録後、気になる相手にメッセージを送りマッチングを狙いますが、はじめての相手、それも顔も見えない相手にアプローチするのは勇気がいることだと思います。そんなときは、「ウィンク」や「お気に入り登録」をしてアピールしましょう。この段階でお互い「ウィンク」や「お気に入り登録」されているのであれば、かなりマッチング率は高いといえます。

何度かメッセージのやり取りをし、「お互いのことをもっと知りたい」「実際に会ってみたい」という気持ちが生まれたら、デートの約束をします。マッチドットコムではデートの場所を設けるといったサービスは提供していないので、自分たちでデート日や場所を決めていく流れになります。

ちなみにはじめてのデートは当たり前ですがお互い初対面となるため、女性はかなり警戒しているといっても過言ではありません。そのため1回目のデートは明るい時間に、ランチやカフェで会う方がたくさんいます。その後お互いのことをよく知ってから、居酒屋やバーで会う方が女性の警戒心もほぐれるといっていいでしょう。

成婚成立

デートを重ね、お互い「この人とずっと一緒にいたい」「結婚したい」という思いが強くなれば、ゴールはすぐそこ。どちらかがプロポーズをすれば、ここで成婚成立です。

気になるマッチドットコムへの結婚報告ですが、これは義務付けられていません。報告しなくてもルール違反にはならないので大丈夫です。恋人や結婚相手が見つかった段階で、マッチドットコムを退会する人も多いといわれています。ですが報告不要のものの、マッチドットコムには毎年嬉しい報告がたくさん届いているそうですよ。

マッチドットコムの評判・口コミ・レビュー

それでは次に、実際に利用した方からのマッチドットコムの評判や口コミ、レビューなどをチェックしてみましょう。

ここではマッチドットコムの良い面・悪い面を、利用者の方からの評判を元にお伝えしていきます。

マッチドットコムの良い口コミや評判

はじめにマッチドットコムの良い口コミや評判ですが、下記3つが挙げられていました。

真面目な人が多く利用している

会社員

安心して相手を選べる

有料プランが高いせいか、真面目な人がたくさんいた。

会社員

本気の人が多い

4.1

結婚を意識した人が多く、安心して使うことができた。

マッチドットコムの良い口コミとして、まず真面目な人が多く利用している点が挙げられるでしょう。これは先ほどご説明したように、有料であること、そして運営側が本人証明や年齢確認をしっかり行っていることが関係しているといえます。

無料マッチングサイトでは無料なので誰でも登録することができ、どうしてもサクラや詐欺に遭う確率が上がってしまいます。ですがマッチドットコムにはそのような心配をする必要がないのがポイントです。

高度な検索機能で理想の相手を見つけやすい

会社員

好みの人に出会えた

4.3

理想の相手の条件を検索できるので、好みの相手が見つかる。

会社員

事前に情報が得られる

画面上でお互いのプロフィールを知っているので、実際会ってガッカリということはなかった。

マッチドットコムの検索画面に「検索項目を絞り込む」をクリックすると、理想の身長や体型といった外見をはじめ、学歴や職業、さらに収入や結婚歴などが表示されます。ここで相手に求めるものを項目ごとに設定しておけば、より自分に合う相手が表示されやすくなります。

また、結婚し一緒に暮らす上で大切になるので飲酒や喫煙の有無といったライフスタイルに関することも絞れるので、とても便利な機能だといえます。この検索機能により、知り合う前からすでに相手のだいたいのプロフィールを把握できることは、大きなメリットですよね。多くの利用者が、実際会ってみたら理想の条件の人ではなかった…とガッカリする必要がなかったと口コミされていました。

会員数が多いので理想の相手を見つけやすい

自営業

会員の母数が多いみたい

4.8

失恋後試してみたところ、すぐに新しい恋人が見つかった。

会社員

いろいろな人がいる

外国人の恋人と出会えた。

マッチドットコムの会員数は日本だけでも約250万人と多いため、理想の相手を見つけやすいのもメリットのひとつ。使ってわずか1ヶ月ほどで、恋人ができたという口コミもありました。普段の生活ではなかなか出会えない人と出会えるので、出会いの幅は確実に広がります。

また、アメリカに本社があるため外国人の利用者も多く、実際に外国人の恋人ができたという嬉しい口コミも寄せられていました。

マッチドットコムの悪い口コミや評判

マッチドットコムは世界規模の人気マッチングサイトですが、下記3つのような悪い口コミや評判もありました。

仕様が分かりづらい

会社員

操作が不安

海外サイトのせいか、どこに何があるのか分からない。

会社員

ちゃんと翻訳してほしい

3.2

日本語が不自然で、分かりづらいときがある。

マッチドットコムの口コミや評判を見てみると、上記のような仕様が分かりづらいという声がいくつか寄せられていました。マッチドットコムはアメリカ仕様のサイトになっているため、日本人の感覚からすると分かりづらさを感じてしまうかもしれません。また日本語が不自然に訳されているときがあり、これは利用者からしてみれば大きなデメリットといえるでしょう。

地方だと出会える確率が低い

会社員

出会いがない

地方に住んでいるが、マッチドットコムをやっている人が少なく感じる。

アルバイト

地方で有料会員は無駄

有料会員になったものの、理想の相手は見つからなかった。

マッチドットコムの会員数は多いものの、地方だと理想の相手を見つけづらいという声もいくつかありました。公式的に首都圏や地方の具体的な会員数は公開されていませんが、やはり首都圏の利用者数が多く、相手を見つけやすいのかもしれません。

料金が高額で継続が難しい

会社員

月額が高め

会員登録は無料だが、基本プランの場合最初の1ヶ月に4,000円払うのは高く感じる。

会社員

しっかりしてほしい

料金が高額の割には、アプリが起動しないなど不具合が生じ困った。

マッチドットコムを実際に使った方からは、月々の料金が高いといった声もありました。有料プランに加入したものの、希望の年齢や年収額の異性と出会えず、理想の相手を見つけることができなかったという不満も寄せられていました。料金が安ければ継続しやすく、根気よく理想の相手を見つけられますが、そうでないと早々に諦めてしまう方が多いのも事実です。

また、料金が高い割には、アプリが起動しない、ページが表示されずエラー画面が出てしまうといったシステム面の改善を求める声も寄せられていました。

マッチドットコムを利用する際のポイント

マッチングサイトで恋人や結婚相手を見つけるならば、できるだけ時間をかけずに相手を見つけたいとことですよね。

ここでは効率的に理想の相手を見つけるための、マッチドットコムを利用する際の2つのポイントをお伝えしていきます。これから利用する方は、ぜひ頭の片隅に入れておいてくださいね。

条件に合った異性を見つける時のポイント

自分の条件に合った異性を見つけるには、先ほどもお伝えしたマッチドットコムの検索機能をフル活用しましょう。この検索機能では、理想の相手に求める条件として下記の項目を設定できます。

理想の条件を細かく設定すればするほど、好みの相手が表示される確率が高くなります。表示される相手が理想の条件と違うなと感じるようであれば、これらの設定を変え微調整してください。

ただし絞りすぎると、今度は表示される相手の数が少なくなってしまうので注意する必要があります。これだけは譲れない条件と、妥協してもいい条件を自分のなかで決めておきましょう。
また、通常の検索機能のほか、マッチドットコムには

  • 両思いマッチ
  • 思われマッチ

という検索機能があります。これはそれぞれどんな特徴があるのか、こちらでご説明します。

両思いマッチ

両思いマッチでは、恋人に求める条件がお互い一致している相手が表示されます。マッチ率の高い相手が出てくるので、恋人になれる可能性もかなり高いといえるでしょう。ゼロから相手を検索するのは大変そうと不安な方は、両思いマッチから気になる相手を探してみるのがいいかもしれません。

もちろん両思いマッチで表示された全員に、「ウィンク」やメッセージを送らなければいけないといったルールもないため、気軽に相手のプロフィールをのぞいてみてくださいね。

思われマッチ

次に思われマッチですが、どんな相手が自分のプロフィールとマッチしているのか検索できる機能です。表示された相手の理想の条件が自分のプロフィールとマッチしているので、自分がどんな相手に理想にされているのか知りたい場合は、この思われマッチをのぞいてみましょう。

ただし両思いマッチのようにお互いの条件が一致してるわけではなく、相手の条件が自分と一致しているだけなので、思われマッチで恋人を見つけられる確率は少し下がるといっていいでしょう。ですが相手から思われている分恋人になれる確率はゼロではないので、もしかしたらお気に入りの異性が見つかるかもしれません。

アプリをダウンロードしておく

マッチングサイトのアプリをダウンロードすれば、隙間時間などにパソコンがなくても異性を探すこともできます。マッチドットコムにもアプリがあるので、これをスマホにダウンロードし隙間時間もチェックできるようにしておきましょう。

また、マッチドットコムのアプリの特徴として、パソコン版と操作がほとんど変わらない点が挙げられます。両者の操作方法が変わってしまうと不便さを感じてしまいますが、マッチドットコムのアプリはそういった問題はなく使いやすいといえます。

さらにマッチドットコム側が好みの相手を紹介してくれるデイリーマッチでは、アプリ版では表示された相手の写真を見て、右にスワイプするだけで「いいね」を送れます。このように操作がシンプルで、分かりやすいのも嬉しいポイント。また写真が大きく表示され見やすく、アプリでマッチングサイトを使うのがはじめてだという方にもおすすめです。

マッチドットコムが主催するイベント情報

マッチドットコムがパーティーやイベントを行っているかというと、定期的に行ってはいないようです。ですが以前、街コンサイトを運営する株式会社リンクバルとコラボしたイベント「Matchコン」が開催されました。
一体どんなことが行われていたのか、こちらで少しおまとめしました。

20~40歳の男女限定Matchコン

2014年に行われた「Matchコン」とは、東京都恵比寿で行われた街コンイベント。マッチングサイトで知り合った人と2人きりで会うのは怖いけど、大勢でわいわい楽しくやれるところなら行ってみようかなということで、「Matchコン」の参加を決意された方も多いのではないでしょうか?

このイベントは1店舗のみで行われ、さらに着席スタイルだったため、積極的に異性にアプローチしたい人はもちろん、自分のペースで異性との会話を楽しみたい人にも楽しめる仕様になっていました。さらに外国人の参加者もいて、そのテーブルは英語と日本語の会話で盛り上がっていたそうです。お店の雰囲気もよく、もっと開催時間を長くして欲しかったという声もあったとのことでした。

聞いただけで楽しそうなイベントですが、現在次の開催予定日などは公開されていません。イベントの告知は、マッチドットコムのサイト内で行われたとのこと。これからも「Matchコン」以外にもマッチドットコムが主催するイベントが行われるかもしれないので、公式ホームページは随時チェックしてくださいね。

マッチドットコムに関するよくある質問

どんなマッチングサイトや婚活サイトでも、使っていく内に疑問点が出てくると思います。ここではマッチドットコムに関するよくある質問を、いくつか記載しました。

年齢制限はありますか?

先ほどもお伝えしましたが、マッチドットコムは18歳以上の男女が使えるマッチングサイトです。

ちなみに年齢制限に上限があるかについては、公式サイトに記載されていませんが、50代・60代・70代の男女もマッチドットコムを使っています。

サクラは多いですか?

マッチングサイトや婚活サイトを利用するときに、まずサクラが多いか不安に思う方も多いはず。メッセージをもらった相手が実はサクラだった、やり取りはしたものの、相手はサクラで連絡が途絶えてしまったなんて、時間の無駄になってしまうし、なんだかモチベーションも下がってしまいますよね。

マッチドットコムには年齢確認のための本人証明やクレジットカード証明が必要になるので、サクラは非常に少ないといっていいでしょう。さらに実際に相手とやり取りするには有料会員になる必要が出てくるので、この点もサクラが少ない理由であるといえます。

トラブルは多いですか?

マッチドットコムは、会員同士のトラブルは少ないといえます。というのはサクラと同じく、マッチドットコムを悪用するにも登録の際は本人証明やクレジットカード証明が必要になり、運営側に悪事がばれるリスクが高くなるから。

特に女性は見ず知らずの相手と2人きりで会うのに、犯罪に巻き込まれないか、詐欺まがいのことをされたらどうしよう…と不安でいっぱいになってしまう方もいると思います。ですが本人証明などが必要なマッチドットコムは、女性にも安心して使えるマッチングサイトといえるでしょう。

トラブルがあった場合どうすればいいですか?

マッチドットコムは安心・安全なマッチングサイトだといえますが、もし万が一トラブルがあった場合は、運営側に報告してしっかり対処してもらいましょう。マッチドットコムには通報機能もあるので、身の危険を感じた場合は運営側に相談できます。下記のようなトラブルに遭った場合は、マッチドットコムに通報してください。

  • 嫌がらせを受けた
  • 恐喝まがいのことをされた
  • 商品を売りつけられた
  • 不審な仕事などを斡旋された
  • 不適切な写真を送られた
  • 相手が18歳未満だった
  • デート中不審な行動を取られた

また、メッセージのやり取りをしている最中少しでも怪しいと感じたら、メッセージの受信を拒否できるブロック機能もあるのでこちらを活用してください。

バツイチや再婚者、子供がいても入会可能ですか?

マッチドットコムでは、バツイチや再婚者、子持ちの方でも入会できるのが特徴です。プロフィールの欄に結婚歴の有無・子供の有無を記載する項目もありますので、事前に相手に知って欲しいという方はそちらの項目を埋めてくださいね。

また、結婚歴の有無の項目ですが、

  • 離婚
  • 死別

子供の有無の項目ですが、

  • 一緒に住んでいる
  • ときどき一緒に住んでいる
  • 一緒に住んでいない

と細かく設定できます。

遠距離でも登録可能ですか?

マッチドットコムは世界規模に展開しているマッチングサイトなので、遠距離でもどこでも登録することができます。

旅先や出張先にも運命の出会いがあるかもしれないので、この機会にマッチドットコムを利用する手もありといえるでしょう。

外国人は登録できますか?

日本にお住いの外国の方でも、マッチドットコムに登録できます。仕事の関係で異国である日本で暮しているものの、自分と同じ国籍の人と出会いたいという場合にも利用できます。

また、マッチドットコムは世界25カ国の男女が登録しているため、国際恋愛や国際結婚に興味がある方にも最適なマッチングサイトといえます。

再入会は可能ですか?

マッチドットコムでは再入会が可能なのも、おすすめポイントとして挙げられます。他婚活サイトでは再入会までに1~2ヶ月ほどの期間が設けられているところもありますが、マッチドットコムではそのような期間はありません。いつでもすぐに再入会できるのが特徴です。

気になる相手やお付き合いできる相手が見つかったから、マッチドットコムを退会してしまったけど、付き合っていくうちにやっぱり違う相手を探したいと心変わりすることがあると思います。そんな方も、すぐに再入会でき次の相手を見つけられるのが嬉しいですよね。

休会はできますか?

マッチドットコムは再入会できるものの、現時点では休会はできません。

どうしても相手にプロフィールを見せたくないといった場合は、プロフィールを非公開に設定しておきましょう。

途中解約はできますか?

休会と同じく、一度有料サービスに加入すれば途中解約はできません。使用していない期間があっても、その分支払った料金が戻ってくるということはないので注意してくださいね。

まずは1ヶ月の基本プランに加入してから、マッチドットコムが自分に合っているかどうか見極め、それから継続するかどうか決めた方が無難だといえるでしょう。

クーリングオフや返金は可能ですか?

マッチドットコムの「特定商取引法に基づく表示」によると、クーリングオフや返金は受付不可とのこと。下記、公式ホームページに記載がありました。

・提供サービスの性質上、クーリングオフの適用はありません。
・有料サービスの利用期間の途中で会員登録を停止した場合は有料サービスをお使いいただけなくなりますが、日割り計算による料金の払い戻しはありません。
出典:マッチドットコム

利用する際は、この点にも注意が必要です。

どんなに小さな質問もカスタマーケアに聞いてみよう

マッチドットコムで疑問が出てきたら、どんな小さなことでもいいのでカスタマーケアに連絡することをおすすめします。24時間以内で、マッチドットコムの担当者が質問に答えてくれますよ。

出典:マッチドットコム?マッチドットコム カスタマーケア

マッチドットコムの会社概要

最後にお伝えするのが、マッチドットコムの会社概要。
マッチドットコムは、アメリカが本社の会社です。日本はマーケティング会社として位置付けられ、下記会社概要が公式ホームページに記載されてました。

会社名 ?マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
本社 ?Match.com, L.L.C.
拠点 ?〒108-0073 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
ホームページ ?https://jp.match.com/dnws/cpx/ja-jp/IndexPage/
電話番号 ?+81-50-1746-9184
メールアドレス ?japanesesupport@isupport.match.com
営業時間 ?日本語対応/10:00~19:00
定休日(年始年末) ?年中無休
アクセス ?都営大江戸線 赤羽駅より徒歩4分/東京メトロ南北線?芝公園より徒歩9分
問い合わせ ?japanpress@match.com

会社概要には住所や電話番号など情報がしっかり公開されているので、信頼できる会社といえます。

出典:マッチドットコム

マッチドットコムで理想の相手を見つけよう

今回はマッチドットコムの特徴や会員・料金データ、そして利用する際のポイントなどをお伝えしました。マッチドットコムはインターネット上でお手軽にはじめられますが、本人証明やクレジットカード証明があるので、サクラや犯罪の心配もなく安心して使っていただける魅力的なマッチングサイトです。

また、利用者からの口コミを見ると、他婚活サイト同様マッチドットコムには良い面も悪い面もあります。さらにプランの途中解約はできず、一度払った料金の返金もできません。そのためまずは無料会員になってからマッチドットコムの雰囲気や操作を把握し、1ヶ月の基本プランに加入、そしてその後継続するかバンドルプランにするのか決めていくのがベストな流れといえるでしょう。
マッチドットコムを上手に活用して、皆さんに理想の相手を見つけられるようお祈りしております。

関連記事