婚活サイト

クロスミーで素敵な相手を見つける方法。おすすめポイントを徹底調査

すれ違いが恋のきっかけ?

近頃、ネット上で出会いを求める人も少なくない中、出会い系サイト、マッチングアプリなど様々なサイト、アプリが普及しています。
そんな中、クロスミー(CROSS ME)という新たな方法で出会うことが出来るアプリが登場しました。「すれ違い」をテーマにしたクロスミーとはいったいどんなアプリなのかご紹介しましょう。

>クロスミーをチェックしてみる<

クロスミーの特徴

まるで恋のポケモンGO?

CROSS ME の最大の特徴である、「すれ違い」機能とは、スマートフォンの位置情報を利用して、他の利用者と出会うという機能です。自分が普段よくいくカフェ・学校・仕事場・通学路・自分の生活圏内の中で出会うことができます。
配信後瞬く間に世界中に広まったポケモンGOのように、実際にすれ違うことによって近くの人とマッチングできるという今までのマッチングアプリにない機能があるのが特徴的です。

GPS機能をONにして、スマホを持ち歩くだけで近くにいる相手と出会うことができるので、まさに「すれ違いを恋のきっかけ」にできるアプリです。「実は、前も同じ場所で・・・」なーんてロマンチックなお話が出来るかも?
実は近くにいたという事実で、メッセージで話題にできそうですよね。職場や自宅が近い人とすれ違うことができるので、何度か同じ人とすれ違うこともあります。すれ違う度に親近感もわきますし、会話も盛り上がるかもしれません。職場が近ければ、仕事終わりに会うこともできます。

>クロスミーをチェックしてみる<

今日ヒマ機能

「すれ違い」機能のほかに「今日ヒマ」という機能があります。この機能は文字通り「私、本日暇しております」とアピールできる機能です。この機能をオンにしなければ、もしすれ違ってもすれ違った時系列順にどんどん下に流されていってしまいます。
「今日ヒマ」機能をオンにしておくことですれ違った相手の画面上部の「今日ヒマ」欄に固定表示されるので相手に認知されやすい機能です。

そして、この「今日ヒマ」機能を使えば、今日すぐに会える人を探すことができるので会うまでに時間がかかりません。他のマッチングアプリでは、マッチングしたあと、メッセージで予定を合わせるやりとりが必要ですよね。しかし、この「今日ヒマ」機能を使えば、その手間が無くなります。
CROSS MEに登録している人は、真剣度は低めで気軽にご飯などに行きたいという人が多いです。そのため、「今日ヒマ」機能を利用すれば、今日すぐに出会うことも簡単にできます。

>クロスミーをチェックしてみる<

本当に出会えるの?

「すれ違い」機能や「今日ヒマ」機能という他のマッチングアプリにはない機能があることや実際の口コミをみる限り、ほかのマッチングアプリに比べ比較的マッチング率は高いと言えます。
大きく2つの理由があります。

出会える理由1つ目

「すれ違っている」ということはすなわち今、自分の近くに相手が実際にいるということです。近くにいてお互いの都合が会えばそのままリアルタイムで会って話ができます。めんどうなメッセージのやり取りを省けることと、Face To Face で話すことにより警戒心が解けやすく打ち解けあう時間も早いということが理由の一つとしててあげられます。

出会える理由2つ目

自分の生活圏内での出会いが多いので、いつも見かけるあの人、実は職場が近くだったとか、家が近所だったみたいな共通の何かがあることでマッチングの可能性はあがります。
どこか運命的に思うことがあるかもしれませんね。

そして、首都圏ならすれ違いでかなりの人数が出てきます。他のマッチングアプリと比べて、アクティブ率は高めです。
しかし、デメリットもあります。もしかすると同じ学校や職場、近所の知り合いや友達とマッチングする可能性があります。その点も考慮した上で、利用する必要があります。

>クロスミーをチェックしてみる<

運営会社の特徴

CROSS MEはサイバーエージェントグループのプレイモーションという会社が運営していることも特徴です。サイバーエージェントは、AmebaTVやAmeba、そして同じくマッチングアプリのタップル誕生や、スマホゲームのグランブルーファンタジーなどを運営している会社です。

>クロスミーをチェックしてみる<

すれ違い機能とは

CROSS MEの最大の特徴の「すれ違い」機能。これは、スマホの位置情報をONにすると同じくCROSS MEを利用していて、位置情報をONにしている人と出会えるという機能です。「すれ違い」をした相手は、一覧で時系列順に表示されます。そこから、相手にいいねを送ることができます。

今のところ、このような「すれ違い」機能を搭載したマッチングアプリはCROSS MEのみです。
「すれ違い」ということですが、実際には近距離ではなくてもすれ違いした相手として表示されます。正確な範囲はわかりませんが、近い範囲にユーザーがいた場合は、「すれ違い」として表示されるようです。

この「すれ違い」機能のおかげで、マッチングしてから比較的短期間で出会うことができると言えます。他のマッチングアプリだと、基本的にマッチングしたあと、メッセージを重ねて、仲良くなってから会うという流れです。しかし、CROSS MEの「すれ違い」機能があれば、今近くにいる人と出会うことができます。メッセージでお互いの予定を合わせる手間が省けますよね。もしかしたら、すれ違ったその日に会うこともできるのです。

ちなみにすれ違った人たちは、いいねをしないとどんどん溜まっていきます。もし、興味がない人の場合は、相手の画像のところを左にスワイプすることで、非表示かブロックすることができます。これは、特に相手には通知されません。
すれ違い機能を利用しないことも可能です。すれ違いをしない時間帯や場所の設定をしたり、すれ違い機能自体を利用しなかったりすることもできます

>クロスミーをチェックしてみる<

サクラはいないの?

どんなマッチングアプリでも、サクラはいないと断言することは難しいでしょう。しかし、CROSS MEではサクラを排除するためにさまざまな取り組みを行なっています。
例えば、24時間厳重な監視体制を整えており、悪質なユーザーを監視しています。あとは、年齢確認ができないとメッセージが送れないようになっています。年齢確認には、運転免許証・健康保険証・パスポートなどの身分証明書が必要です。提出した身分証明書は、一定期間を過ぎると、CROSS MEが処分します。

身分証明書の偽造などはなかなかできるものではないので、サクラが登録することはかなり難しくなっています。そのため、CROSS MEは100%ではないにしろ、サクラがいる可能性がかなり低く安全と考えてよいでしょう。
ちなみに、CROSS MEはインターネット異性紹介事業届をしっかりと出しているとのことです。インターネット異性紹介事業届とは、いわゆる出会い系サイト事業を行う際に、警察署に提出するものです。

そして、CROSS MEの特徴の「すれ違い」機能ですが、すれ違いで出会った人は、存在する人間である証明になります。マッチングアプリでサクラや業者はとても厄介ですが、すれ違いからマッチングすることで、サクラなどの迷惑ユーザーを回避できるはずです。

>クロスミーをチェックしてみる<

いいねとは

CROSS MEに登録すると、気に入った相手にいいねを送ることができます。そして、いいねを送った相手からありがとうをもらえたり、逆にいいねを送ってくれた人にありがとうを返すことで、マッチングすることができます。

この「いいね」とは、会員登録時やログインボーナスなどでもらうことができます。プロフィールにすべて入力をすると10いいねをもらえたり、毎ログインごとに1いいねをもらうことができます。
他にも、いいねを購入することもできます。10いいねは1080円で購入することができます。

>クロスミーをチェックしてみる<

CROSS MEはどんな人に向いているか

CROSS MEの特徴の「すれ違い」を使った、新感覚なマッチングアプリです。偶然の出会いや運命的な出会いに憧れている人、近距離恋愛がしたい人、気軽に友達や恋人を探している人に向いています。例えば、日常に出会いがないと思っている人にもおすすめです。
エリアの近い人と会うことができるので、メッセージで長いやりとりをしてから会いたいという人よりも、とりあえずすぐに会いたいという方に向いています。

そして、位置情報を利用した、まるでゲームのようなマッチングアプリなので、面白いことや楽しいことが好きな人はハマるかもしれません。

遠距離恋愛は嫌な人や、行動範囲が似ている人を探している人にもぴったりです。場所によって、いろいろなタイプの人と出会うことができるので、いろいろな場所に出かけることが好きな人や外に出ることが多い人に向いているマッチングアプリです。

出会いたい人のタイプによって、出かける場所に工夫をしてみることで、意図的に好みの人と出会うことができる可能性があります。例えば、看護師や医者と出会いたいなら、病院の近くで利用したり、丸の内で働く人と出会いたいなら丸の内のオフィス街で利用したりすることで、自分の好みのタイプの人と出会える可能性が高くなります。
このように、エリアごとに多いタイプの人が変わってくるので、自分の好みのタイプの人が出没しそうな場所に出かけて、意図的に運命の出会いを作れることもあります。

CROSS MEは、真剣な恋人探しや結婚相手探しで利用している人が少ないです。ご飯を食べたり、飲みに行ったりできる友達が欲しいという、気軽な出会いを求めている人が多いです。
そのため、本気で婚活をしたいという人よりも、気軽に遊べる友達が欲しいという方に向いています

>クロスミーをチェックしてみる<

同じチームを応援していた人とすれ違うことのできる機能を追加

CROSS MEは2018年8月より、同じチームを同じスタジアムで応援していた人同士をマッチングすることのできる、「サポーターマッチ機能」を追加しました。こちらは、応援しているチームを登録して、同じスタジアムにいた場合に通知させるというものです。
同じスタジアムにいた、同じチームを応援していた同士なんて、とてもロマンチックですよね。今後も、こういった新しい機能やサービスの拡大をしてくそうです。

>クロスミーをチェックしてみる<

すれ違い機能の限界

とても画期的でゲームのようでおもしろいすれ違い機能ですが、継続的に新しい人と出会うことは少し難しいという点があります。
基本的に、人の行動パターンは大きく変わることはあまりありません。毎日同じ電車に乗ったり、同じ通勤・通学ルートですれ違い機能を使っていると、すれ違える人の数には限りが出てきます。

すれ違いで出会える人数は、会員登録をした1日目が一番多く、2日目、3日目と徐々に減ってきます。もちろん、登録している人が休日などに普段と違う行動をすることはありますが、すれ違いの数は1週間から1ヶ月が最大になることが多いです。そのため、長く使っていると同じ人とすれ違うことが多くなってくるということです。

まずは、1ヶ月で登録することをおすすめします。特に男性は、メッセージを送るには有料会員に登録しないといけないため、あまり出会えないのに長期間利用しているのは、あまり意味がないかもしれません。女性の場合は、利用料は一切かからないので、他のアプリと一緒に平行して利用したり、とりあえず登録して数日間試してみる価値はあります。

>クロスミーをチェックしてみる<

料金データ

入会金・登録料

CROSS MEに登録して、誰かとマッチングするまでは無料でできます。しかし、マッチングした後にメッセージのやりとりをするには、有料会員になる必要があります
ちなみに、女性の場合はすべて無料で利用できます。正確には、男性会員はメッセージのやりとりを1通目だけ無料で送れますが、2通目からは有料会員にならないと送ることができません。

>クロスミーをチェックしてみる<

コースプラン

男性会員の方は有料会員になると、メッセージを無制限にできたり、相手のいいねの数がわかったりマッチングの画面で上位に表示されやすくなったりします。
コースは、1ヶ月プラン・3ヶ月プラン・6ヶ月プラン・12ヶ月プランがあります。料金は、

・1ヶ月プランは3,800円
・3ヶ月プランは3,267円(一括9,800円)
・6ヶ月プランは3,133円(一括18,800円)
・12ヶ月プランは2,900円(一括34,800円)

です。それぞれ長い期間のプランほどよりお得になります。おすすめは3ヶ月プランです。

・3ヶ月以内の成功率は75%
・3ヶ月以降での成功率は35%
・6ヶ月以降での成功率は10%

と言われています。だらだらと3ヶ月以降も続けていても、マンネリ化する可能性があります。そのため、おすすめは3ヶ月プランです。
ちなみに、他のマッチングアプリだと、ペアーズは

  • 1ヶ月プランが3,480円
  • 3ヶ月プランが2,480円
  • 6ヶ月プランが1,980円
  • 12ヶ月プランが1,480円

withは、

  • 1ヶ月プランが2,800円
  • 3ヶ月プランが2,600円
  • 6ヶ月プランが2,300円
  • 12ヶ月プランが1,800円

となっています。
CROSS MEの料金は、他のマッチングアプリよりも高めの設定となっています。以前はCROSS MEには、学割というものがあったのですが、現在は廃止されています。

>クロスミーをチェックしてみる<

プレミアム会費

有料会員は、コースプランの料金と、それに月額4,800円をプラスすることでプレミアムオプションをつけることができます。プレミアムオプションを付けると、人気上昇順とログイン順からいいねをすることができたりフリーワードでの検索メッセージが未読か既読かわかったりすることができます。そして、初回限定で50いいねをもらうこともできます。

ちなみに、他のマッチングアプリのペアーズは2,980円で、withは2,800円でプレミアム会員になることができます。

>クロスミーをチェックしてみる<

マッチング・成婚料

マッチングした際に、料金は発生しません。しかし男性会員の場合は、マッチングした後にメッセージを送るには、有料会員になる必要があります。気になる女性とマッチングしてから、有料会員に登録することは可能です。

>クロスミーをチェックしてみる<

CROSS MEの支払い方法

CROSS MEの支払い方法は2つあります。一つは、AppleID決済と、2つ目はGooglePlay決済です。クレジットカードなどの支払いはできません。

>クロスミーをチェックしてみる<

登録してマッチングするまでの流れ

会員登録

CROSS MEに登録するには、まずアプリをダウンロードします。そして登録にはFacebook・Twitter・SMSのどれかが必要です。Facebook以外でも登録できてしまうので、安全性は少し低めかもしれません。

次に位置情報の許可をして、プロフィール作成をします。ここで、プロフィールに使う顔写真や、自己紹介文、その他の基本情報の入力をします。顔写真や自己紹介文は、サクラなどの怪しいユーザーの登録を防ぐため、審査を受ける必要があります。
顔写真の登録は必須で、ネットに落ちている写真を登録しようとするとはじかれてしまいます。口元だけなど、顔全体が写っていない写真もはじかれてしまいます。

>クロスミーをチェックしてみる<

CROSS MEの入会資格・基準

登録するためには、年齢制限があり18歳以上から登録できるようになっています。その他の資格や基準などはありません。

>クロスミーをチェックしてみる<

CROSS MEの提出書類は不要

特に提出が必要な書類はありません。しかし登録した後は、ニックネームや居住地を記入したり、プロフィール写真を登録する必要があります

>クロスミーをチェックしてみる<

マッチングの仕組み

CROSS MEでマッチングするには、「すれ違い」と「さがす」の2つの方法があります。「すれ違い」では、位置情報をONにして外出などすると、近くにいた人が表示されます。そして、「さがす」の機能では、相手の条件で検索をすることができます。そこで、「すれ違い」や「さがす」機能で表示された相手の中で、気に入った人がいれば、いいねを送ることができます。

いいねを送った相手から、ありがとうが返ってきたり、もしくは自分に送られたいいねにありがとうを返したりすると、マッチングが成立します。
「さがす」機能では、自分の好みのタイプを検索することができます。年齢や身長、血液型、居住地、出身地、職種、学歴など、とても細かい検索をすることができます。

>クロスミーをチェックしてみる<

マッチング後のデート

マッチングできたら、直接メッセージでやりとりすることができます。

>クロスミーをチェックしてみる<

Facebookで登録すると、Facebookの友達は表示されるの?

Facebookで登録したとしても、Facebook連動のアプリなので、Facebookに登録している友達は表示されません。しかし、CROSS MEはFacebook以外にもTwitterやSMSで登録もできますので、もし、友達がFacebookアカウント以外で登録していた場合は、表示されてしまいます。ちなみに、FacebookやTwitterのアカウントで登録しても、それぞれのタイムラインに情報が流れることはありません。

>クロスミーをチェックしてみる<

CROSS MEの評判・口コミ・レビュー

良い口コミや評判

すれ違いの恋をテーマにしているところが特徴

大学生

ポケモンGOみたい

4.1

ゲーム感覚で近場の人との出会いが楽しめる

会社員

これは新感覚

本当にすれ違ってるみたいで、面白い

他のマッチングアプリにはない、「すれ違い機能」が搭載されているのがまるでゲームのように楽しめるようですね。

近場の人とも簡単に知り合うことができる

大学生

けっこうみんなやってる

4.1

家の近くや学校・勤務先の近くでもたくさんすれ違うことができる

フリーター

よくすれ違う人のことがわかる

4.2

毎日同じ人とすれ違うと、段々気になってくる

他のマッチングアプリのように、条件を入力して探すことをせずに、ただすれ違った人と出会えるので、簡単に近場の人と知り合うことができます。

今日ヒマを使うとすぐに会える

会社員

会うまでが早い

暇している場合に使える機能、「今日ヒマ」を使うとすぐに待ち合わせできたり、デートが決まったりする

大学生

簡単に会える

4.6

メッセージで予定を調整するなどのやりとりを省けるので、面倒くさがりな人にもオススメ

他のマッチングアプリでは、基本的にメッセージでやりとりをしてから、会えるまでは日数がかかりますが、CROSS MEならすぐに会うことができます。

婚活や恋活というよりも、気軽に遊べる友達が欲しいというユーザーが多いです。

他のマッチングアプリに比べて若いユーザーが多い

大学生

ノリが合う人が多い

4.1

若い人が多い印象。5割くらいは20代なのでは?

フリーター

年が近いと親近感

4.1

20代くらいの、同年代の人が多いという印象

CROSS MEは、比較的若い人が多いです。10代のユーザーも結構います。

美人な女性と、ハイスペックな男性が多い

会社員

いろいろ比べたけれど

女性は、他のマッチングアプリに比べて美人が多い気がする。

大学生

期待が持てる

4.3

男性は、ハイスペックな人が多いと思う。

学生の方や美容関係の方も多いので、外見に気を使う方が多いのかもしれません。

すれ違い機能を使っている場所によって、出会える人のタイプが変わる

会社員

いろんな出会いがあっておもしろい

4.1

マッチングする場所によって相手のタイプがガラッと変わる

会社員

出先で見てみるのが楽しみ

例えば、下北沢はサブカルやバンドをやっていそうな人、秋葉原はオタクやサラリーマンが多い

いろんなところに出かけて、すれ違い機能を利用するのも面白そうですよね。例えば、原宿ではアパレル系の美人な女性が多いです。

>クロスミーをチェックしてみる<

悪い口コミや評判

婚活アプリとして利用するのは適していない

会社員

婚活向きではない

結婚意識の高い人があまり多くない

20代会社員

本気で付き合いたい人は少ない

ご飯に行ける友達が欲しいっていう人も多い

このように、一緒に遊びに行けるような友達が欲しいという方も多いので、恋活アプリとして利用するのがよいかもしれません。

すれ違い機能によるデメリットもある

20代会社員

社内ですれちがうのは困る

同じ会社の人や、近所の知り合いなどとマッチングする可能性がある

大学生

ちょっと安心できない

位置情報をずっとONにしていると、自宅が特定されるかもしれない

位置情報を利用するので、常にONにしておくと、同じ時間帯や同じ場所で何度もすれ違うことで、自宅や学校・職場を特定される可能性があります。

地方の人は出会えない可能性がある

会社員

女性に告白するのが怖い

すれ違い機能を特徴としているため、地方の人はあまり出会えない

20代会社員

地方ではあまり意味がない

都内だとたくさんの人とすれ違うことができるが、地方に行くと全然すれ違うことができない

会員数がまだ少ないこともあり、地方などの人が少ないところだと、なかなか出会えないことがあります。

軽いノリで登録している人が多い

20代会社員

本気で会いたくはないのかも

マッチングしてもメッセージの返事が来ない

大学生

気軽に約束できる反面…

会う約束をドタキャンされたりすることも多い

もともと、結婚などの真剣に意識している人が少ないこともあり、プロフィールがあまり充実していなかった、メッセージが続きにくかったりすることがあります。

他のマッチングアプリよりも料金が高い

大学生

料金が大人向け

CROSS MEは割と高いから学生にはきつい

会社員

コスパはよくない

あまり出会えないのに、他のマッチングアプリよりも料金が高い

CROSS MEの有料会員の料金は、他のマッチングアプリよりも高めに設定されています。

>クロスミーをチェックしてみる<

CROSS MEを利用する際のポイント

条件に合った異性を見つける時のポイント

アプリを開くと、今までにすれ違った人たちの名前が表示されます。そして、気になる人がいればいいねを送り、お互いにいいねをされた場合に、マッチングできた状態となり、メッセージでのやりとりができるようになります。

そして、すれ違い機能を使って趣味が近い人を見つけることもできます。例えば、野球場やライブハウス、あるいは漫画が好きな人ならコミケ会場などでも、その場にいる人とマッチングできる可能性があります。つまり、すれ違い機能を使えば、同じ趣味を持つ人と出会えるかもしれないのです。
しかし、すれ違いだけではいい出会いはあまりできないということも多いでしょう。そこで、アプリ内にあるさがす」という機能があります。こちらでは、年齢・身長・血液型・居住地・職種・学歴・年収などの細かい条件で検索することができます。

>クロスミーをチェックしてみる<

アプリをダウンロードしておく

CROSS MEはアプリのみでの利用になります。パソコンからログインすることはできません。アプリで登録からマッチング、メッセージのやりとりまで行います。そして、CROSS MEの特徴であるすれ違い機能ですが、スマホの位置情報をONにして外出すると、近くにいる人がわかるという仕組みです。

>クロスミーをチェックしてみる<

すれ違い機能の危険性

位置情報をずっとONにしたまま、すれ違い機能を利用していると、ある危険性があります。それは、自宅の特定です。例えば、いつも同じ時間に、同じ場所ですれ違っていると、自宅の住所が特定されてしまった。学校や職場も同じように特定されたりする可能性があります。そこから、ストーカーなどの犯罪の危険性にさらされてしまうかもしれません。

そこで、CROSS MEでは、特定の範囲を設定してすれ違いが起きない場所と時間帯の設定ができます。距離については、すれ違わない距離をだいたい半径1kmの範囲で設定することができます。そのため、自宅や学校・職場をすれ違わないエリアとして設定すると安心できますよね。そして、すれ違わない時間帯ですが、こちらはとても細かく、分刻みで設定することができます。

>クロスミーをチェックしてみる<

プロフィールのポイント

CROSS MEでは、プロフィールを登録する際に、必ずプロフィール画像を登録しなくてはいけません。写真を登録しないと、異性にいいねを送ることができないので、マッチングすることができません。他にも、自己紹介文などのプロフィールは誰もが見る部分ですよね。
そこで、プロフィール写真や、自己紹介などのプロフィールやメッセージについてのポイントをお伝えします。これらは、CROSS MEのみではなく、他のマッチングアプリでも使えるテクニックです。

写真のポイント?基本の4つ

まず写真を撮る際の注意点があります。それは、自然な笑顔で撮ること、万人受けしそうな服装と化粧で写ること、明るい場所で撮ること、背景も考えることです。これを満たしているプロフィール写真は、多くの人がいい印象を持つでしょう。

写真のポイント?できれば行って欲しい2つ

もしできるなら、スポーツや旅行などの趣味の写真や、ペットと一緒に撮ると尚、いい写真になります。視覚的に、異性から何か自分の共通点がありそう、と興味を持ってもらえる可能性があります。

写真のポイント?やめた方がいい写真の撮り方

まずは、自撮りの写真です。特に男性の自撮り写真は、女性が見たときにナルシストという印象を与えやすいからです。自撮りではなく、誰かに撮ってもらった写真を使うのがよいです。
そして、プリクラを使うこともできれば避けた方がよいです。プリクラはなんとなく、チャラチャラとした印象を与えてしまいます。そして、プリクラは「盛れる」という認識があるので、プリクラの写真から実際を割り引かれて考えられてしまいます。できれば、プリクラとバレないような写りのものをおすすめします。

あとは、過度な写真の加工です。簡単に可愛い写真が撮れてしまう「SNOW」が流行っていますよね。こういった、画像を加工するアプリなどを使用した写真を登録することは、避けた方がよいです。過度な加工をしてしまうと、実際に会った時に、写真と違うと思われてしまいます。細かい加工なら大丈夫ですが、やりすぎには注意してください。

写真のポイント?写真を複数登録する

写真は、1枚でも相手にいいねを送ったりすることは可能ですが、できれば複数の写真を載せることをおすすめします。例えば写真が1枚しかないと、これが全力で盛れた奇跡の1枚なのでは?と思われてしまうかもしれません。
多少、手間がかかってしまいますが、メイン写真の他にも、サブの写真もこだわって撮影してみましょう。写真がたくさんあれば、相手は自分のことをイメージしやすくもなります。

その際は、メインの写真と、違いが引き立つような写真にすることで、より自分のことを知ってもらいやすいです。
サブの写真を撮るときは、例えばメインの写真とは違う角度で撮ったり、違う服装や場所で撮ったり、違うポーズやアングルで撮ると、違いが引き立ちます。

写真のポイント?プロのカメラマンに依頼する

写真によりこだわりたいという方は、プロのカメラマンに依頼することをおすすめします。プロのカメラマンに頼めば、だいたい2万円くらいで撮影してもらえます。自分で試行錯誤することなく、自分の魅力が最大限に引き立った写真が出来上がります。

CROSS MEでいいねされるかどうかは、ほぼ写真で決まります。しかし、写真でいいねするかどうか迷ったときの判断材料になるのが、プロフィールです。そして、いいねをしていて、メッセージを送ろうとしてるときのネタ探しとしてプロフィールを見ていることも多いです。そこで、次にプロフィールを書くときのポイントについてお伝えします。

プロフィールのポイント?情報をしっかりと書く

ユーザーの中には、「よろしくお願いします」などと、一言しか書かれていない人もいます。しかし、これだけでは相手がどんな人が全くわかりませんよね。
改行もせずにだらだらと長文を書いていれば、いい印象は与えられないでしょう。しかし、しっかりと読みやすく情報が書かれていれば、長文でもいい印象を与えます。箇条書きにしたり、工夫をして読みやすくすることが重要です。

そして、プロフィールをしっかりと読む人は少なく、自分と共感できる部分を集中して読む人が多いです。そのため、自分の情報をたくさん記載しておく方が、相手がどこかに共感してもらえる可能性が高くなります。情報が多い方が真剣な感じが伝わりやすく、読んでいる方としても助かります。

プロフィールのポイント?相手が気にする部分を抑える

先ほどお伝えしたように、相手がプロフィールを見るときの理由は「自分と合いそうか判断するため」と「メッセージを送る時にネタを探している」ためです。そのためには、仕事内容や休日の過ごし方、どういった出会いを求めているかなどを書きます。そして、趣味について一番しっかりと書きましょう

あとは好きな食べ物や、異性のタイプなども書いておくと話が弾むかもしれません。趣味に関しては、相手が自分と共通点を見つけるときや、メッセージを送るときの話のネタにすることが多いので、一番力を入れて書いた方がよいです。

プロフィールのポイント?ネガティブなことは書かない

プロフィールでは、ネガティブなことや、謙遜しすぎた言い回しは避けましょう。例えば、話し下手です、つまらない人間です、結婚して早く仕事を辞めたいので登録した、年収が低い、家事はほとんどできない、などと言った内容です。

会ったときにがっかりさせないように、という親切心からネガティブなこともしっかりと書いている人もいますが、プロフィールにはネガティブなことは書かないようにしましょう。
身近な人や好きな人の欠点やマイナスな部分は許せても、全く知らない人の欠点やマイナスな部分は受け入れにくいことが多いからです。

ネガティブな部分を伝えるのは、仲良くなってからでも遅くはありません。プロフィール内では、相手がお話してみたい、会ってみたいと思ってもらえるような、魅力的なところを書きましょう
さて、プロフィールのポイントについてお伝えしましたが、覚えておきたいことは、情報はしっかり書くことと、相手が気にするポイントを抑えること、ネガティブなことは書かないことです。

そして、CROSS MEのプロフィールの項目はとても細かくなっています。例えば、最近のマイブーム、好きなスポーツ、よく行く店・場所、好きな料理、好きなお酒、好きな映画、好きな本、好きな歌手など、他にもたくさんあります。たくさん項目があるので、ここをしっかりと埋めていくような気持ちでもいいかもしれません。

次にマッチングした後のやりとり、メッセージについてお伝えします。メッセージは、マッチングした後に出会うまでの大事なやりとりです。そこで、マッチングした後のメッセージの送り方についてお伝えします。

メッセージのポイント?最初のメッセージは共通点をネタにする

まず、メッセージの始めには挨拶を入れましょう。「初めまして」、「こんにちは」など基本の挨拶がしっかりしているだけで好印象になります。

そして、メッセージの内容ですが、まずは、なぜ自分が相手にメッセージをしたのか、理由を書きます。プロフィールから共通点などのネタを探して、それについてメッセージで送ることが一般的です。相手に特別感を見せることができるような内容にしましょう。しっかりと共通点を書くことで、コピペしたものを使いまわしていないんだな、と思ってもらえます。
このように、メッセージを送った理由をしっかりと書くことで、返信率はグッと上がります。

メッセージのポイント?長文になりすぎないようにする

最初のメッセージは、メッセージを送ったきっかけや、お互いの共通点などについてしっかりと書いていると、長文になりがちです。あまりにも長いと、途中で読むのをやめてしまうことがあります。あくまでもシンプルな文章で、でも相手にしっかりと伝わる内容のメッセージを送りましょう。
では、2通目以降のメッセージについてポイントをお伝えします。

メッセージのポイント?2通目にはお礼を入れる

まず、メッセージを返してくれたことに対するお礼の文を入れます。自分を選んでくれた、という感謝の気持ちをメッセージで表すことで、誠実な人という印象を持ってもらえます。その後のメッセージでも「お忙しいのに、返信ありがとうございます」などと、相手を気遣う言葉を入れれば、好感度は上がります

メッセージのポイント?間隔や長さは相手に合わせる

例えば、相手はメッセージの返信を数時間後など時間がかかるのに、自分はすぐ返したりしていると、相手に「がっついている」と思われがちです。あとは、相手のメッセージは数行なのに、自分は何十行も書いていると、マイナスの印象を持たれてしまうかもしれません。

そこで、相手のメッセージにシンクロさせることが大切です。相手が返信にかけた時間と同じくらいで返信をし、メッセージの長さも同じくらいで返信したりするのがよいでしょう。

メッセージのポイント?相手を褒める

人は褒められるととても嬉しくなるものですよね。そこで、相手を適度に褒めて、気持ちよくさせてあげることで、メッセージが続きやすくなります。褒められそうな部分に注目して、見つけたらすぐに褒めることが重要です。

メッセージのポイント?文末は質問で締める

話があまり盛り上がっていないと思ったときは、メッセージを質問で締めくくるとよいです。質問でメッセージを送れば、相手はそれに答えるだけで返信ができるので、面倒くさいという気持ちが薄れます。

しかし、メッセージにたくさんの質問を書いては、ガツガツした印象になってしまい、また返信することも面倒に思ってしまうかもしれません。そのため、質問はメッセージ一つにつき1つ程度がよいです。

>クロスミーをチェックしてみる<

CROSS MEに関するよくある質問

CROSS MEのマッチングとは?

CROSS MEは近くにいる人を探すことのできるすれ違い機能と、自分の求める相手の条件で探すことのできる条件検索の方法で、出会うことができます。
自宅にいるときは「条件検索」で、外で暇つぶしをしているときには「すれ違い」で相手を探せば、出会える確率も上がります。

>クロスミーをチェックしてみる<

プロフィール写真は必ず登録しないといけないの?

CROSS MEでは、写真の掲載が必須です。複数の写真を掲載する必要はありませんが、メインの写真1枚は必ずアップしておかないと、異性に「いいね」をすることができません

>クロスミーをチェックしてみる<

登録にはFacebookが必要?

Facebook以外でも登録することはできます。TwitterやSMSでも登録ができます

>クロスミーをチェックしてみる<

イケメンや可愛い子はいる?

比較的若いユーザーが多く、「可愛い子が多い」、「イケメンも結構いる」という口コミなどもあります。会員数は少ないですが、CROSS MEの魅力は条件で検索して出会うだけではなく、偶然出会える「すれ違い機能」です。美男美女だけではなく、すれ違いで表示された相手と、気軽にスタートしてメッセージで盛り上がれば実際に会うことができることもあるでしょう。

>クロスミーをチェックしてみる<

すれ違いで本当に出会えるの?

すれ違いで出会うことは、実際人口の多い都市部が有利ではあります。しかし、ある程度人の集まる都市部であれば、すれ違い機能でさまざまな異性と会うことができます。

>クロスミーをチェックしてみる<

CROSS MEの退会方法は?

退会するには、アプリを消すだけではできません。まず、有料会員の方は退会前に「自動更新」を停止する必要があります。これは、App StoreやGoogle Storeで有料会員として登録した際に、自動更新がONになっているからです。自動更新は、スマホの設定から解除することができます。そして退会手続きは、アプリ内の各種設定から、「退会する」を選択すると退会の手続きができます。

>クロスミーをチェックしてみる<

再登録はできる?

一度退会して、また使いたくなった場合に、再登録することは可能です。しかし、一度退会した際にいいねの数やプロフィールなど、アカウントの情報はすべて削除されますので、また作り直す必要があります。

>クロスミーをチェックしてみる<

株式会社プレイモーションの会社概要

CROSS MEは株式会社サイバーエージェントの子会社の株式会社プレイモーションが運営しています。

社名 株式会社プレイモーション
Playmotion, Inc.
本社 〒150-0044

東京都渋谷区円山町19-1

渋谷プライムプラザ

設立 2013年12月2日
資本金 1億円
役員 代表取締役社長 平松繁和

取締役 小池政秀

株主 株式会社サイバーエージェント

100%

事業内容 スマートフォンアプリ開発事業
問い合わせ info@playmotion.co.jp

>クロスミーをチェックしてみる<

すれ違い機能は都市部での出会いの強い味方

さて、今回はマッチングアプリCROSS MEについてご紹介しました。CROSS MEの最大の特徴は、他のマッチングアプリにはない「すれ違い機能」を搭載しているところです。偶然すれ違っていた人と出会えるなんて、とてもロマンチックですよね。

マッチングアプリは他にもたくさんの種類があり、例えばペアーズやwithやタップル誕生などが有名ですよね。これらの人気のアプリは一通り使い、飽きてきてしまった人や、あまりメッセージが続かなかった、ドタキャンされたりしてもあまり気にしない方は、一度利用してみてはいかかでしょうか。

地方の方だと、あまり出会えない可能性がありますので、現時点では首都圏の方におすすめをします。CROSS MEはまだまだ発展途上のマッチングアプリですので、今後、会員数が伸びてきたら、地方でもたくさんの人と出会えるかもしれません。
首都圏に住んでいる方で、近くにいる人と気軽に出会いたいという方は、たくさんの人と出会うことができるのでおすすめです。

女性会員はすべての機能を無料で利用できます。男性会員の方はマッチングするまでは無料でできますので、気になる人とマッチングできたら、1ヶ月などお試しで使ってみるのがよいかもしれません。
例えば、会員数が多くてたくさんの人と出会えるチャンスが欲しい人や、真剣に結婚相手や恋人を探したいという方、そしてコスパを重視する方はあまりおすすめできないかもしれません。

CROSS MEはリリースされてあまり日が経っていないことのあるので、今後、このような動向は変わってくる可能性があります。逆に、真剣に恋人などを探しているわけではなく、気軽にご飯に行ける人や、遊びに行ける人を探している人にはぴったりでしょう。

>クロスミーをチェックしてみる<

関連記事