婚活サイト

ダブルプレミアムの口コミや特徴を大調査。ハイステータスな男性を探そう

ダブルプレミアムとは?

ダブルプレミアムは2007年に設立された株式会社フュージョン アンド リレーションズが提供する婚活サイトの1つで、プレミアムメンバーズやプレミアムステイタス、自衛隊ブライダルなどいくつもの婚活サイトを運営しています。

男性会員はエグゼクティブで写真審査を通過した方のみ女性会員は現役客室乗務員のみが登録できる為、男女ともにかなり対象が定められた婚活サイトと言えます

他の婚活サイトのようにお相手を検索する時間を定期的に持てない忙しい方でも、毎月5名の異性をメール紹介してくれるので、紹介された異性で気に入った方がいれば、簡単にアプローチできるシステムなので、忙しい人にはピッタリです。

そして、女性会員は人気の職業である客室乗務員に限定しているので、男性は結婚相手に客室乗務員を希望しているのであれば利用価値ありのサイトです。

また、女性は完全無料でサービスを利用できるので婚活中で結婚相手にハイステイタスな男性を求めるのであれば1つの出会いの場として、忙しい合間をぬって便利に利用することができそうです。

男女共に身分証明書、職業を証明できる書類、ご自身の写真の提出が必須ですので、その点でも安心して利用できます

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムの特徴を他社の婚活サイトと徹底比較

男性はエクゼクティブで写真審査に通過した方のみ

ダブルプレミアムの大きな特徴は男性会員が医師、歯科医師、経営者、税理士、会計士、一部上場企業、大手企業、国家公務員である、もしくは年収1000万円以上の方に限られています。また男性登録者には写真審査があり、審査を追加した方のみが会員になれます。

この写真審査は女性目線で判断されており、髪形や服装などがきちんとしているか、または清潔感があるかを中心に審査されているので、美男子だけが審査を通過しているということではありません。

女性にとっては、会員男性がハイステイタスで、きちんとしてる方という条件が登録の時点ではっきりとわかっているので、結婚する男性にそのような条件を求めている方であれば、便利にできるサイトだと思います。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

女性は客室乗務員限定

限定されているのは男性だけではありません。ダブルプレミアムの女性会員は客室乗務員に限定されています。

客室乗務員は憧れとなる花形の職業です。また男性にもとても人気のある職業ですが、仕事上でよく海外に出張する機会のあるエグゼクティブ男性は客室乗務員と接する機会が多いので、既に彼女たちが身近な存在になっているのかもしれません。

また、客室乗務員という仕事は多くの出会いがありそうに見えますが、実際には完全シフト制の仕事でお休みもままならず、スケジュールがかなり不規則であり職業上女性が多い職場でもある為、なかなか良い出会いがないのが現実です。

忙しい客室乗務員もスマートフォン一つで良い出会いを探せるのであればダブルプレミアムはとても良い出会いの場なのではないでしょうか。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

活動中の相談電話・メールが無料

婚活とは結構孤独なもの。ダブルプレミアムに限らず婚活する時は不安になったり、あきらめたくなったり、良い出会いがないと落ち込んでしまったりすることもあります。

根気が必要な婚活には相談相手が必要です。ただ、ネット婚活していることを家族や友人には知られたくないという人は多いのではないでしょうか。ダブルプレミアムでは不安になった時に、簡単な質問や相談を電話やメールでスタッフにすることができます。

何かあったらすぐに相談できる場所があるのはとても安心なこと。活動中にでてきた気になる点や不安な点はすぐに解消して、ポジティブな気持ちで婚活を続けることができそうです。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

登録資格は男性20~35歳・女性20~32歳

ダブルプレミアムは登録資格が男女共にかなり限定されているのが特徴ですが、年齢もその一つです。多くのネット婚活サイトが20歳以上から40代、50代の登録者を受け入れる中で、ダブルプレミアムに会員登録できる方は男性であれば、20歳から35歳まで、女性であれば20歳から32歳までになります。

この年齢は登録時の年齢になりますので、ダブルプレミアムに登録し活動をしていく中で、男子は35歳、女性は32歳を過ぎてしまっても、男性は51歳まで、女性は41歳までそのまま活動を続けることができます。

こちらの年齢制限を開始したのは2018年3月からで、それまでは男性は20代と30代の方、女性は20歳から34歳までの方が会員登録資格ありました。また、それ以前の2015年12月までは、男性は20代から40代、女性は20代、30代の方を対象としていましたので、会員の中には男女ともに40代の人も少なからずいると言うことができます。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムの会員データ

ダブルプレミアムに登録している年齢層や平均年齢

ダブルプレミアムは会員登録の際に年齢が男性は20歳から35歳まで、女性は20歳から32歳までと限定されています。ただしこの年齢は入会時の年齢であるため、現在会員として活動している人の中には30代後半、40代前半の方もいます。

ただし、ダブルプレミアの会員プロフィールをのぞいてみると、2018年4月時点での男性会員の多くが20代後半から30代前半で、女性会員の多くが20代後半であることがわかります。女性の職業的なこともあり女性は20代後半の若い登録者が多いことがわかります。

出典:ダブルプレミアム

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムに登録している男性の職業の割合

ダブルプレミアムでは会員資格として一定の職業や年収の男性のみに限定しています。

2018年4月時点での男性の職業を見ると、医師が25%、経営者が22%、大手企業、一部上場企業に勤めている方が35%、国家公務員が5%、士業が3%、そして他の職業の方で年収1000万円以上の方が10%となります。全体的に見て最も多いのが、35パーセントで大手企業に勤めている男性です。

2番目に多いのが医師で全体の25パーセントです。男性登録者の4分の1が医師であるのはかない多い割合です。客室乗務員で結婚相手に医師を希望している方にとってはこのサイトで婚活すると、医師と出会える大きなチャンスがあると言うことができます。

出典:ダブルプレミアム

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムの料金データ

初期費用(入会金)

ダブルプレミアムでは女性登録者は初期費用が無料ですが、男性登録者で20歳から27歳までの方は20000円(税別)、28歳から35歳までの方は、30000円(税別)支払うことになります。

27歳以下の男性であれば20000円の初期費用が、28歳以上の方は1歳違うだけで10000円多く払うことになりますので、27歳の男性でダブルプレミアム登録に興味のある方は、早めに決断をして登録をしたほうがよいでしょう。

また、月額費は登録後に年齢が上がっても、登録時の月額費のまま上がることはありません。

出典:ダブルプレミアム

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

月額費とサービス内容

男性会員の月額費

ダブルプレミアムでは、料金やサービスの内容の異なるコースはなく、一貫して男性の月額費は、20歳から27歳までの方は7000円(税別)、28歳から35歳までの方は8000円(税別)になります。

婚活サイトの多くが月額費を2000円~4000円内に設定しているのを考えると、ダブルプレミアムは月額費が平均よりもかなり高めと言うことができます。

ですが、女性会員が客室乗務員限定ですので、結婚相手に客室乗務員を希望する方には、ダブルプレミアムで婚活することで、客室乗務員と出会えるチャンスは最大限になりますので、それを考慮すると月額費もそれほど高くはないという見方もできるかもしれません。

女性会員の月額費

女性登録者の月額費は無料です。つまり、女性登録者は初期費用と月額費がかからないため完全無料で婚活できることになります。

ただし、交際が始まりデートをする際に、二人だけで会うのは不安と感じるのであれば、事務所スタッフの立ち合いを希望することができます。その場合は一回3240円(税込み)かかりますが、その他は一切費用かかりませんので、立ち合い費のみの出費なら悪くないでしょうか。

出典:ダブルプレミアム

サービス内容

毎月土曜日に5名の異性の写真付きプロフィールをスマートフォンで紹介してもらえて、そして自分のプロフィールも紹介された異性とは別の方に送信してもらえます

そこで、お互いが気に入ればアプローチ始めて連絡をとりあい、交際をスタートできます。その後は4週間システムを利用して自由にメールのやり取りができます。その際に個人の連絡先を交換しても構いません。

ただし紹介してもらう男性の職業、年齢や住まいのエリアは指定できません。紹介する異性はダブルプレミアムで近いエリア、又は年齢の近い方を自動的に選んでご紹介することになります。

男性会員の特典1

写真審査を通過した男女限定の結婚相手紹介サービスである「プレミアムメンバーズ」を、通常は登録費が8000円から25000円かかるところ、登録費無料で利用開始できます。ただし、こちらはマッチングとなった場合マッチング費用が別途かかります。

男性会員の特典2

結婚相手紹介サービスである「FUSION PARTY&BRIDAL」の初期費(通常は3万円から5万円)と月額費(通常は3000円から5000円)無料でサービスを利用できます。

こちらはお見合い費用と成婚費用は別途かかると記載してありますが、初期費用と月額費用がなしで姉妹サービスを利用できるのは、かなり大きな特典と言えます。

男性会員の特典3

ダブルプレミアムが主催するパーティーに2000円引きで参加することができます。3つの特典を考えると、月額費の7000円は決して高くないのでしょうか。

女性会員の特典

ダブルプレミアムが主催するパーティーに1000円引きで参加できます。月額費が無料な上、パーティーも多少安く参加できるのは女性にとっても嬉しい特典と言えます。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムに登録して成婚するまでの流れ

会員登録

ここでは、ダブルプレミアムを利用する際に必要となる会員登録の手続きの仕方や入会資格についてご紹介します。

ダブルプレミアムの入会資格・基準

男性の入会資格は20歳から35歳までで写真審査を通過していること、そして、医師、 歯科医師、 経営者、弁護士、会計士、税理士、一部上場企業、大手企業、国家公務員、又は年収1,000万円以上の方のみが資格保持者になります。

ここで言う経営者は自営業は不可で法人登記の取締役以上の方を、一部上場企業は株式51パーセント以上出資の子会社を含み、大手企業は非上場で売り上げ100億円以上の企業のことを言います。

男性は登録前に写真審査があります。審査の基準はどれだけ美男子かというよりは、清潔感や髪型・洋服のセンスなどの判断になりますので、男性は自分が女性目線で見られて魅力的に見えるような清潔感のある写真を提出しましょう。

一方で、女性の入会資格は20歳から32歳までの現役の客室乗務員であることのみです。客室乗務員の女性で出会いの場を見つけているのであれば、スマートフォン1つで完全無料簡単に活動をスタートできるのはとても嬉しい点です。

ダブルプレミアムの必要書類の提出

女性は会員登録の際に、本人確認と航空会社勤務であることを証明できる保険証や社員証などの提示を求めています。また男性に送信する為ご自分の画像の2点も必要になります。

男性は写真審査を通過した後で、年収証明や社員証、国家試験証明など職業を証明できる書類の画像と、パスポートや保険証など本人証明の画像の提出が必要になります。その他に女性に送信するためのご自分の画像3点も必要になります。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

無料カウンセリング

無料カウンセリングは、男性の場合写真審査を通過した方のみ受けることができます。無料相談は電話、メールまたは直接スタッフに会い面談として行うことができます。無料相談を希望する場合は、自分の希望や活動するにあたって疑問に思った事などを予め用意し、スタッフとの面談の際に全ての疑問が解決するように心がけましょう。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

マッチング後のデート

ダブルプレミアムのシステムはとてもシンプルで、普通婚活サイトで見られるお相手の検索などを通して異性に出会うことがありません。

ダブルプレミアムは毎月土曜日にメールに5名の異性を紹介してくれます。そこで、気になる方がいたらOKボタンを押し、気になるお相手もあなたのアプローチにOKしたら、そこでマッチングとなります。また、ご自分のプロフィールと写真も紹介とは別の異性に送られるので、異性があなたのプロフィールを見てアプローチしてくる可能性も十分にあります

その場合には、あなたは交際OKであればOKボタンを押し、あまり興味がないようであればNGボタンを押します。ダブルプレミアムには4週間システムがあり、マッチング後に4週間メールのやり取りが可能になります。

その間に信頼関係が深まれば個人の連絡先を交換してもいいし、自由に会う約束もすることができます。ダブルプレミアムでは、デートやその後に関してはあまり関わることはなく、会員の自由でデートを続けるようにと記載しています。

デートで女性会員が2人だけでの対面に不安を感じた場合は、ダブルプレミアムスタッフの同行デートも可能です。料金はデート同行3240円(税込み)ですが、女性は月額費もかかりませんので、初めてのデートだけでも、スタッフを交えて会うのは1つの選択肢かもしれません。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムの評判・口コミ・レビュー

良い口コミや評判

本人確認がしっかりしていて安心

会社役員

書類提出のおかげ

相手の身元がしっかりしているので安心した

客室乗務員

安心して使える

男性の職業を証明する書類提出があるので信頼できる

ダブルプレミアムでは男性の写真審査から始まり、身分証明の提出や職業を証明する何らかの書類の提出が必要なため、その点はとても安心できると感じているユーザーは多いようです。

男性だけでなく、女性も客室乗務員であることの証明する書類が必要な為、男女共に安心して利用しているようです。

良いペースで異性を紹介してくれる

会社員

ちょうどいいペース

4.2

仕事が忙しいので毎月5人紹介くらいがいい

客室乗務員

仕組みがわかりやすい

4.3

土曜日に5人の異性を紹介してくれるのは嬉しい

ダブルプレミアムの会員は男女共に基本的に忙しい人ばかり。自分で検索するような活動はせずに、毎月第4土曜日に自動的に5人の異性をメールで紹介してくれるシステムは便利でシンプルなため、紹介人数に関しては満足している会員は多いようです。

女性の容姿のレベルが高い

会社員

どの人も魅力的

4.1

女性は客室乗務員なのでか分からないが、きれいな人が多い

公務員

さすが客室乗務員

身なりのきちんとした素敵な女性が多いと感じた

ダブルプレミアムの女性会員は客室乗務員のみ。職業柄、容姿や身なりがきちんとした人が多いと感じる男性会員は多いようです。男性にとっては魅力的な女性会員が多いのはとても嬉しいことですね。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

悪い口コミや評判

ハイステイタスな男性でも容姿はイマイチ

写真審査ありというけれど…

年収の高い男性は多いが容姿が悪くて気に入る男性がいない

客室乗務員

いい出会いがなかった

介男性は容姿のレベルが低い人ばかりでがっかりした

ダブルプレミアムの男性会員は写真審査を通過した方のみです。しかしこの写真審査は顔がどれだけ整っているかという基準で判断しておらず、服装や髪形、清潔感があるかという点で審査しているので、男性会員には容姿の良い男性ばかりではないようです

ハイステイタスなのに残念な見た目の男性もいるという口コミは多くあります。

男性会員の初期費用が高い

会社役員

初期費用が高い

男性会員のみお金がかかりすぎる

会社員

女性と比べて差が大きい

初期費用が高いと感じた

女性は完全無料なのに、男性のみお金がかかりすぎると感じている男性会員は少なくありません。いくら収入の高いエグゼクティブ男性男性でも、初期費用が20000円から30000円かかるのは少し高いと感じているようです。

毎月紹介される異性の中に以前紹介された人がいる

会社員

会員数が少ないのかも

同じ異性を何度も紹介された

客室乗務員

限界を感じた

地方に住んでいるので、会員数が少ないのか同じ男性をよく紹介される

ダブルプレミアムは男女共に一定の職業や年収の人と限定されているため、会員数が他の婚活サイトに比べると少ないのかもしれません。

毎月異性を紹介してくれますが、次の月も同じ異性だったという悪い評価が見うけられます。特に地方になるとより会員数が減るのか、紹介される異性は限られているようです。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムを利用する際のポイント

婚活サイトでは一般的に、いわゆる結婚条件にあてはまるお相手の条件を入力し、検索するという作業がありますが、ダブルプレミアムの会員は男女共に既に特定された人たちが集まるサイトです。

女性は客室乗務員のみで、なかなか出会いの場所や時間もない方が多く、男性もハイステイタスな30代前半の忙しい方が多いため、異性からのアプローチを待つ、又はご紹介メールで気になる人がいたら自分からアプローチしてみる、そのシンプルな活動のみになります。

ただ、良さそうな相手に出会えればいいなとただ待つだけではいつまでたっても出会いはやって来ません。ダブルプレミアムを利用して成婚まで至ったカップルも言っているように、良いお相手に出会うキーは行動力です。

勇気をもって、少しでも気になるお相手がいたらアプローチをしてみたり、異性からのアプローチで理想とは少し違っても、とりあえず連絡をとって話をしてみたりと、勇気をだし、男性にチャンスを与えることが大きなキーになります。以外とそこに素敵な出会いがまっているかもしれません。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムが主催するイベント情報

20代、30代のビジネスエリートのプライベート充実をコンセプトにパーティを開催しています。男性は参加資格があり大手企業、外資企業勤務、経営者、医師、会計士、税理士、公務員、自衛隊員などの職業を持っているビジネスエリートのみが参加できます。

女性は18歳以上あれば参加できますが、特に客室乗務員、美容系のお仕事をしている方、アパレル勤務の方、看護師、またOLなどが中心にパーティーに参加しています。

男性の参加資格となる具体的職業は、売上100億円以上・資本金5億円以上・従業員500名以上のいずれかの大手企業、一流企業、東証・大証・名証等の一部又は二部上場の企業、又はマザーズ・ジャスダック・セントレックス・アンビシャス等に上場している企業、外国資本が51%以上の外資企業、又は有限会社又は株式会社で、かつ資本金1000万円以上又は売上1億円以上の企業における登記上の取締役以上の経営者、医師・弁護士・会計士・税理士など国家資格所有者、公務員になります。

男女ともに身分証明書の提出があり、男性は職業を証明する何らかの書類のコピーの提出もあるため、安心して参加できそうなパーティーと言えます。

会場も全国に渡り、東京、横浜、大阪、神戸、京都、名古屋、仙台、札幌、福岡などで開催しています。 パーティーは毎週末開催されており、規模は40名、50名からの小規模のものから200名、300名の大規模なものまであります

また、パーティーには、ドレスコードがあり「スマートカジュアル」で参加しなければなりません。硬すぎないけれどきちんとした服装、例えば男性はTシャツやショーツは不可でジャケットやシャツが適当と言えます。女性はドレスなどホテルのディナーに適した服装が良いでしょう。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムに関するよくある質問

絶対に写真を掲載しないといけませんか?

ダブルプレミアムでは、ご自身の写真掲載は必須になっています。また、単なる写真ではなく異性に魅力的に映っている写真をご提出ください。

服装や髪形、顔の表情などを意識してご自身の一番素敵な写真を提出してください。低価格プロカメラマンに撮ってもらえるフォトスタジオもご紹介しています。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

こちらのサービスで出会った異性ともし問題が生じたらどうなりますか?

マッチング以降の連絡、デートに関しては基本的にご自分の責任で対処していただくことになっています。

ただ、状況によってはダブルプレミアムスタッフや弁護士を交えて相談に応じることもあります。弁護士が必要になる場合、会員の方が費用を負担する場合もございます

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

契約したら、1年間退会できないなどの契約期間はありますか?

クレジット決済の場合は最低1ヵ月、口座引き落としの場合は最低6ヵ月の契約になります。それ以降は自動更新になります

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

登録時に提出した身分証などの個人情報の管理は安全ですか?

こちらの身分証明書などの書類については、個人情報保護の点から登録されてから一定期間過ぎた時点で自動システムから証明データは削除されることになっているので、安心して提出できます

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

一人で登録するのは不安です。

異性との出会いを提供するサービスですので、一人で登録し異性と一対一でご紹介する仕組みになっています。

ネット婚活サイトということで不安な点もあるかと思いますが、男女共に身分証明書の提出と職業を証明できるなんらかの書類の提出が必須になっていますので、安心してご利用ください。

サービスご利用中に何か不明な点があれば、事務所スタッフにご相談いただけます。また当サイトで出会った異性と問題が生じた場合は、弁護士を交えてご相談に応じる体制もできていますので、どうぞ安心してご利用ください。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

登録後も写真やプロフィールの変更はできますか?

はい、できます。事務所スタッフが変更に不備がないか確認後に反映します。また、月に1回までの変更となり、同月の2回目以降の変更は、手数料として1000円(税別)かかります。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

ダブルプレミアムの会社概要

ダブルプレミアムは株式会社フュージョンアンドリレーションズが運営する恋愛・婚活サイトの1つです。会社の設立は2007年7月17日、現在はダブルプレミアムを含め8つの恋愛・婚活サイトを運営しています。経営者は前職も含めると20年以上、男女の出会いに携わっています。

会社名 株式会社フュージョン アンド リレーションズ
本社 東京
拠点 〒162-0821
東京都新宿区津久戸町3番19号 えひらビル2階
ホームページ https://www.w-premium.jp/
電話番号 03-6316-1332
営業時間 朝11時から夜8時
定休日(年始年末) 月曜日、火曜日(祝日は営業)
アクセス JR総武線飯田橋駅から徒歩5分
東京メトロ (有楽町線、南北線、東西線)、都営地下鉄(大江戸線) 飯田橋駅から徒歩5分
問い合わせ https://www.w-premium.jp/contents/contact/ こちらのページのお問合せフォームで

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

まとめ

ダブルプレミアムは会員資格の厳しい、特定された男女のみが使用できる婚活サイトです。

客室乗務員は憧れで男性にも人気の職業ですが、実際のお仕事はとてもハードで、完全シフト制勤務なため、結婚願望はあるももの出会いの場がないのが現実のようです。また、ハイステイタスな男性も普段はお仕事で忙しく同じような悩みを抱えている方がほとんどのように見られます。

このような忙しい男女が、お互いに安心して、気軽にマイペースで婚活できるのがダブルプレミアムです。

婚活というと、お相手の条件を入力して自分で相手を探さなくてはいけないイメージがありますが、ダブルプレミアムのシステムは紹介とアプローチのみのとてもシンプルなシステムです。

男性会員の初期費や月額費は多少高いものの、他の婚活サイトの利用やパーティーの割引などの特典も充実しているので、会員資格に当てはまる独身男女で結婚を真剣に考えているのであれば、利用する価値はあります。

>ダブルプレミアムをチェックしてみる<

関連記事