告白

告白の胸キュンエピソードを紹介!告白を成功させるポイント

参考にしたい!みんなの胸キュン告白エピソード

この記事で伝えたいポイント

・クリスマスやバレンタインの告白エピソードについて

・卒業の時期の告白エピソードについて

・デートスポットでの告白エピソードについて

・告白を成功させるポイントについて

告白をした・されたときの胸キュンするようなエピソードはあるでしょうか。他の人の告白に関するエピソードを見ていると、なんだかこっちまでドキドキ、ニヤニヤしてしまいますよね。

そこで、今回はクリスマスやバレンタインの告白エピソードについて、卒業の時期の告白エピソードについて、デートスポットでの告白エピソードについて、告白を成功させるポイントについてご紹介します。

季節のイベントでの告白エピソード

クリスマスやバレンタインなどのイベントに、好きな人に告白をしようと考えている人も多いですよね。また、世間も幸せなムードに包まれている時期なので、相手を誘って出かけたときに、いい雰囲気を作りやすいでしょう。

ここでは、クリスマスやバレンタインなどのイベントのときに、告白をした、告白をされたエピソードについてご紹介します。

クリスマスやバレンタインの告白エピソード

クリスマスや、バレンタインなどの告白は、街中がいいムードになっていることもあり、相手と2人でいい雰囲気作りをしやすいでしょう。そのため、告白がしやすい時期でもあります。

クリスマスイルミネーションで告白された

何度かデートをした彼から、クリスマスイルミネーションに誘われました。クリスマスという時期もあり、もしかして告白かな、と楽しみにしていました。

有名なイルミネーションに着いた私たちは、ベンチに腰掛けて飲み物を飲みながら話をしていたのです。何気ない会話をしていると、彼からさりげなく手を繋がれて、「好きだよ」と言われました

「付き合ってほしい」と言われたので、「はい」と返事をしました。

クリスマスにディズニーランドで告白された

「クリスマスに予定がないのなら、ディズニーランドに行かない?」と軽い感じで彼から誘われました。

彼は、好きな飲み物を用意してくれたり、パレードを見ているときには膝掛けを用意してくれたり、私のためにしてくれることが多くて驚いたのです。

そして、花火が上がる中、彼から告白されました。彼の誠実な思いや私に対する気遣いもあり、OKと返事をしました。

クリスマスプレゼントを添えて告白した

気になる女性がいて、前から連絡を頻繁にしてみたり、食事に誘ってみたりして、好きだとアピールをしていました。

その女性に、思い切ってクリスマスに誘ってみたのです。もし、誘いを断られたら脈なしだろうと思いました。

クリスマスの誘いを受けてもらえたので、勝負と思い、プレゼントを用意して告白し、結果的に付き合うことができました

クリスマスに夜景を見ながら告白した

好きな女性を何度かデートに誘い、クリスマスに3回目のデートをすることになりました。クリスマスに告白をしようと決めていたので、クリスマス当日はずっとドキドキしながら過ごしていました。

そして、綺麗な夜景が見える車内で告白をしました。「私でよかったら」とOKをもらうことができました。しかし、クリスマスよりも前に告白をした方が、クリスマス当日に1日中緊張しなくて済んだかな、と思います。

バレンタインに彼の好物を作って告白した

同じ職場の男性が気になっていました。彼とは何回か飲みに行っていて、甘いものが好きだと聞いていたのです。

そのため、バレンタインの日に、彼が一番好きだと言っていたチーズケーキを作って、それを渡して告白しました

そして、無事にOKをもらえたのです。そのときに渡したチーズケーキは、今でも良く作ってほしいと言われていて、バレンタイン以外でも作っています。

バレンタイン前日に約束をして告白した

学校の同じクラスの男の子が好きでした。好きな男の子にバレンタインに告白をしようと決めたのです。彼は私のことを意識していないと思っていたので、バレンタインの前日に「話がある」と言って約束をしておきました。

そして、バレンタイン当日に告白をすると「昨日言われてから、すごく考えてきた」と言われ、OKという返事をもらったのです。

卒業にまつわる告白エピソード

卒業と言えば、ずっと好意を寄せていた相手に告白をしようと意気込んでいる人も多いのではないでしょうか。

また、卒業後は今までのように会えなくなる人も多いでしょう。そのため、卒業式の日や、卒業の時期に告白をする人はたくさんいます

ここでは、卒業の時期の告白エピソードについてご紹介します。これから、卒業シーズンに告白することを考えている方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

卒業の時期の告白エピソード

卒業後は、相手と離れ離れになってしまうこともあり、今まで通りに毎日のように会えなくなることも多いので、これを機に告白をしようとする人が多いでしょう。学生生活最後の思い出にもなりますよね。

卒業式を迎える前に告白した

卒業の時期に、好きな男の子ができました。同じ志望校だったので、願書を一緒に出しに行ったのです。

彼の優しさに恋をした私は、それから毎日学校が終わると一緒に帰るようになったのです。そして、卒業式を迎える前に告白をしました。

すると、彼は「受験が終わったら、俺から告白をするつもりだったのに」と言われ、私の告白は無事に成功したのです。このセリフを言われたときは、とてもキュンキュンしました。

卒業式に先生に告白した

学校に、とてもかっこいい先生がいました。誰にでも優しく、面白いのでファンクラブができるほど人気のある先生です。

授業に関する質問をたくさん聞いても先生は嫌な顔をせずに歓迎してくれたり学校を休んだときは心配してくれたりして、先生のことを好きになっていると気づきました。

卒業式の日に、私は先生に告白しました。すると、先生にいきなり抱きしめられて耳元で「俺もお前を愛してる。付き合ってくれ」と言われました。

卒業式の日に同じクラスの人に告白した

同じクラスの男の子が気になっていました。かっこ良くて優しい彼は、私にはもったいないくらいの人なので、彼に告白する勇気を持てませんでした。

卒業式の日に、友人が彼とのツーショット写真を撮るように勧めてくれたのです。そのとき、すでに彼の第二ボタンはありませんでした。

ショックな気持ちで写真を撮った後、なんと彼から第二ボタンを渡されたのです。そのとき、両思いだったと気づき、彼を付き合うことになりました。

卒業式が終わった後に教室で告白された

卒業式が終わり、記念撮影などひとしきり終わったあと、友達と別れを惜しみながら帰ろうとして、下駄箱に行くと手紙が入っていました。

それは、気になっていた彼からの手紙で、「話したいことがあるから教室に来て」と書いてありました。

教室に行くと、「この席で隣になったときから好きだったんだ」と言われたのです。その日から付き合い始めることになりました。

卒業式の日に体育館裏で告白した

気になっていた女の子に、卒業式の日に「式が終わったら体育館の裏に来てほしい」と伝えました。正直来てもらえないと思っていましたが、彼女は来てくれたのです。

とても緊張しながら「好きです。付き合ってください」と告白しました。彼女は赤くなりながら、「はい」と返事をしてくれました。

人生で一番緊張して、一番嬉しい日でした。

有名デートスポットでの告白エピソード

気になる相手と、何回かデートに誘った後に、デートスポットとして有名な場所に誘って告白をしようと思っている人も多いですよね。

有名なデートスポットは、ロマンチックな雰囲気にもなり、2人の間にいいムードを作りやすいでしょう。

ここでは、有名なデートスポットでの告白エピソードについてご紹介します。

デートスポットでの告白エピソード

たくさんの人が告白をするスポットとして来るような場所では、自分たちの他にもカップルが多くいることがあり、いい雰囲気ですよね。誘われた相手も、もしかして告白されるのかな、と思うでしょう。

ロマンチックな公園で告白した

デートスポットとして有名な公園に、気になっていた女性とデートに行きました。公園の近くで開催していた催しを楽しんだり、公園内にあるレストランでの食事を楽しみました。

夜になると、夜景が綺麗で絶好の告白のシチュエーションが整います。ロマンチックで雰囲気抜群のときに、彼女に告白をしました

無事に告白は成功し、嬉しさのあまり泣き崩れてしまいました。

観覧車に乗っているときに告白した

好きな彼女と、デートの約束をしました。その日は、観覧車で彼女に告白をしようと決めていたのです。

そして、デート当日は、夜景を見ながら綺麗だね、などと何気ない話をしているときに、さりげなく「付き合ってください」と告白をしました。

彼女はびっくりしていましたが、OKの返事をもらうことができ、楽しい時間を過ごすことができました。

遊園地で告白された

気になっていた会社の男性から、「話したいことがあるから遊園地に来てほしい」と言われました。そこは、有名なデートスポットでした。

その男性は、かっこ良く、仕事ができる人だったので、女性社員から人気のある存在でした。遊園地に向かうと、彼はすでに待っていて、少し話しをした後、「ずっと前から好きだった。付き合ってほしい」と言われたのです。

とても嬉しくて、すぐに私も「前から好きでした」と返事をしました。

映画を見に行って告白された

飲み会がきっかけで知り合った男性のことが気になっていました。その男性と一緒に映画を観に行ったのです。

デートにはふさわしくないような、難解な内容のドキュメンタリー作品を見ました。映画が終わった後に、一緒に映画の感想を話していると、「考え方が合う気がする。俺たち上手くいくと思わない?」と唐突に告白されたのです。

不思議なタイミングでしたが、快くOKをしました。

ドライブ中に告白された

気になっていた男性と、ドライブをしていたときに、首都高を飛ばしながら窓を開けて風を感じていました。

すると、彼は、急に窓から何か叫んだのです。なんと言っているのかわからず、後から聞いてみると「付き合ってくれー!」と叫んでいたそうです。

ベタすぎて恥ずかしくなりましたが、OKしました。正直なところ、高速を走っているときに告白しなくても、と思いました。

エピソードから見る告白成功のポイントは?

これまでは、告白のエピソードをご紹介してきました。それでは、告白を成功させるためにはどうしたらいいのでしょうか。

告白するときは、告白する場所は定番のデートスポットにしたり、告白のセリフを言うタイミングを考えたりすることがポイントです。

ここでは、告白を成功させるコツについてご紹介します。気になる人に告白をしようと思っている人は、ポイントを押さえることで、告白は成功に近づくでしょう。

告白を成功させるポイント

告白を成功させるには、告白のセリフをシンプルにまとめたり、告白のタイミングを見計らうことが大切です。また、相手が忙しい時期や大変な時期かもしれないので、相手の状況も配慮すると良いでしょう。

告白はシンプルなセリフにする

告白をするときのセリフは、なるべくシンプルにすることが大切です。例えば、告白をするときに「好きかも」などとあやふやな言い方をしてしまうと、相手ははっきり言ってほしいと思うでしょう。

また、逆に告白をするときに相手の好きなところを長々と言ったりしても、相手は困ってしまう可能性があります。

そのため、告白のセリフはシンプルにまとめると良いでしょう。

タイミングを見計らう

告白をするときは、タイミングも重要です。告白をするタイミングで、成功率が9割決まるとも言われています。

残りの1割は、告白の仕方だったり、場所などのシチュエーションが大切なので、告白においてタイミングは、かなり重要なのです。

そのため、告白をするときは相手のことも考慮して、時期なども見計らい、告白を成功させましょう。

場所は定番のデートスポットにする

告白をするときは、場所は定番のデートスポットがおすすめです。夜景が綺麗なレストランや、観覧車の一番上などが定番ですよね。

しかし、背伸びをしすぎてとても高価なお店に行ったり、あまり慣れていない場所に行ってしまうと、お互いに緊張してしまったり、慣れていないため要領が悪くなってしまうかもしれません。

そのため、自分が無理をしないくらいの場所を選ぶのが良いでしょう。

服装は清潔感を大切にする

告白をするときは、服装にも気をつけましょう。例えば、服にシワがついていたり、ホコリがついていたりしていないか確認します。

また、香水のつけすぎにも気をつけましょう。しかし、場所と同じように背伸びをしすぎることはあまりおすすめできません。

髪の毛をしっかりと決めて、スーツを着て告白するのは、まるでドラマや映画のようなので、そこまでする必要はないでしょう。清潔感を大切にした服装にするのが良いです。

セリフを言うタイミングを考える

告白をするときは、告白のセリフを言うタイミングも重要です。なんとなくの流れで「好きだわ」などと、ラフすぎる言い方をしてしまうと相手は本気なのか冗談なのかわからないでしょう。

そのため、告白する場所に着いたら、しばらくは普通に話をして、会話が途切れたときに相手の目を見つめながらしばらく沈黙を作ります。

沈黙を作ることで、相手はあなたに注目するでしょう。そのときに、告白のセリフを切り出すのがおすすめです。

告白をした後もアフターフォローをする

告白をした後には、それっきりにせずにアフターフォローをしましょう。勇気を出して告白した後は、エネルギーを消耗しているでしょう。

しかし、帰って家に着いてから相手に一言連絡をすると良いでしょう。電話を1本入れたり、LINEで「今日はありがとう」などと簡単に連絡をしておくと良いです。

きちんと連絡を入れることで、相手の印象も良くなるでしょう。

緊張したとしても告白の言葉はしっかり伝える

告白をするときは、誰でも緊張しますよね。緊張してしまい、声が震えたり、告白の言葉を噛んでしまったりすることもあるでしょう。

しかし、緊張したとしても告白の言葉だけは最後まで伝えるようにします。告白の途中でやめてしまっては、相手もなんだかうやむやな気持ちで過ごすことになるでしょう。

どんな結果になったとしても、告白のセリフを言い切ることが大切です。

告白する前に数回デートをする

あまり相手のことを知らない状態で告白されても、返事をしづらいですよね。そのため、告白をする前に、最低3回はデートをすると良いでしょう。

例えば、学校や職場などでよく顔を合わせる仲だとしても、プライベートで2人で会ってから告白する方が成功しやすいのです。

もし、2人きりで会うことが難しければ、友人に頼んでダブルデートをセッティングしてもらうのも良いでしょう。

相手の状況も考える

例えば、告白をされた相手のことを良く思っていても、自分が仕事がとても忙しい状況だったり、恋人を作っているような状況ではない場合は、お断りすることもありますよね。

そのため、まずは告白をする前に相手の状況も考慮することが大切です。相手の時間や心に余裕がない場合に告白をしないようにしましょう。

もし、今は相手に余裕がないと思われるときは、告白したいという気持ちを抑えて、待つことも大切です。

狙ったシチュエーションで告白を成功させよう

さて、今回はクリスマスやバレンタインの告白エピソードについて、卒業の時期の告白エピソードについて、デートスポットでの告白エピソードについて、告白を成功させるポイントについてご紹介しました。

告白をしたり、されたりしたときのエピソードは、どれもキュンキュンしてしまうものですよね。

また、告白をするときは、告白のセリフはシンプルにまとめたり、告白をするタイミングを見計らうことが大切です。

関連記事