コスメ

プチプラ化粧下地おすすめ10選!お値段以上の優秀商品を厳選

プチプラで優秀な化粧下地を探しましょう。

ファンデーションの仕上がりを左右する大切なメイクアイテムが化粧下地です。日焼け止めや皮脂コントロール、肌色補正など様々な役割を果たすため、ファンデーション以上に大切な機能もあるのですよ。

しかし、毎日使う化粧下地は消費も早いですよね。できるだけプチプラの化粧下地を選んで、日々のメイクにたっぷりと使いましょう。プチプラでもデパコスと比べて遜色のない品が多くありますよ。

今日は、プチプラの化粧下地について詳しく説明し、おすすめの選び方や最新の商品もランキングでご案内しています。どうぞご覧ください。

水川 エイミ

化粧下地は目立たないけれど、ベースメイクの要ですね。

黒川 ミカ

化粧下地にも様々あるのですよ。プチプラの化粧下地を詳しくご紹介しますね。

化粧下地の有名メーカー・ブランド

キャンメイク セザンヌ ちふれ マジョリカマジョルカ ケイト メディア
10代に人気の高品質なメイクブランド 高い機能性ですべての年代に満足度が高いメーカー プチプラ化粧品のパイオニアブランド ファンデーション、化粧下地、コンシーラーの3in1タイプ 肌を明るく見せるカラーコントロール下地 明るさを与えるピンクカラー下地

ファンデーションでも高機能な商品を出しているメーカーは、化粧下地も充実しています。全ての年代に評価の高い、セザンヌやちふれ、キャンメイクは、安全性も高く機能も十分で化粧下地を選んでも間違いありませんよ。

紫外線カットや肌色補正、皮脂コントロールは化粧下地の基本機能ですね。自分が強化したいポイントを確認して、プチプラから適した品を選んでみましょう。

特に、皮脂コントロールは化粧持ちをよくする大切なポイントです。化粧下地で紫外線カットとともに、最優先させたい機能ですよ。

水川 エイミ

下地は目立たない部分なので適当に選びがちです。

黒川 ミカ

ファンデーションの仕上がりを左右する大切なアイテムですよ

プチプラ化粧下地のおすすめ人気ランキング10選

比較要素 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像 セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 ライトブルー 30ml プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV SPF20 PA++ ケイト 化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロ EX-1 肌をきれいにみせるピンクベージュ メイベリン スキン ブライトナー(モイストタイプ) 01 パーリィピンク マジョリカ マジョルカ ミルキースキンマスク (オールインワン+化粧下地) 45g カネボウ media(メディア) メイクアップベースS(グリーン) キス マットシフォンUVホワイトニングベースN02 ナチュラル 37g なめらか本舗 UV下地N 40g キャンメイク マーメイドスキンジェルUV 01 40g インテグレート ミネラルベース CC (SPF30・PA+++) 20g
商品名 皮脂テカリ防止下地 皮脂くずれ防止化粧下地 化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロ スキン ブライトナー ミルキースキンマスク メイクアップベースS マットシフォンUVホワイトニングベース UV下地 マーメイドスキンジェルUV ミネラルベース CC
価格 ¥688(税込) ¥3,024(税込) ¥1,080(税込) ¥1,296(税込) ¥1,290(税込) ¥919(税込) ¥1,728(税込) ¥695(税込) ¥756(税込) ¥1,080(税込)
メーカー・ブランド セザンヌ プリマヴィスタ KATE メイベリン MAJOLICA MAJORCA media kiss なめらか本舗 キャンメイク インテグレート
総合評価
商品の特徴 ベタつかずサラサラの感触で美しい仕上がりが続く テカリのないファンデーションの仕上がりを持続させる 顔色が映えるような明るく血色感のある肌に仕上げる ツヤ透明感もアップしあかちゃんのような血色のよい肌印象に うるおいチャージされた白く明るい肌へ導く 赤み・くすみを補正して明るく透明感のある肌に 凹凸もカバーしてふんわりマットなマシュマロ肌に なめらか濃縮製法でつくった豆乳イソフラボンでふっくらもち肌 強烈な紫外線から長時間肌を守る 透明感の高いつややかな美肌に整える

今ではメイクの際に化粧下地が欠かせないという人は多いです。肌の凹凸や毛穴をカバーすることができるので、化粧下地を使うことで肌の表面を均一にし、ファンデーションを綺麗に乗せることができます。

他にも血色がよく見えるようにすることもできるので、メイク全体の土台を支える重要なコスメです。毎日のメイクを支える化粧下地の中でも、価格的に選びやすいプチプラ系のものをここで紹介します。

水川 エイミ

毎日使ってメイクをより良い完成度に仕上げるためにも必要ですよね。

黒川 ミカ

下地を使えばメイク乗りもより良くなります。

1位.皮脂テカリ防止下地

1位
編集部おすすめ商品
保湿力がある 保湿が続き、乾燥しにくい。
毛穴カバーができる 毛穴のカバーが可能。
幅広い年齢が対応できる 20代から40代まで対応できる。
一年中使える 春または秋の安定した気温が使いやすい。
価格がお手頃 600円台で購入できる。
カバー力がある トーンアップによるカバーが可能。

メイクを崩れにくく整える

皮脂テカリ防止下地はセザンヌから販売されている化粧下地です。さらりとした伸びの良いテクスチャーが、毛穴のほかメイクの崩れの原因になりやすい皮脂をカバーして長持ちさせてくれます。

価格も安価で使いやすいため、毎日使いにも安心して取り入れられる製品です。性能的にも優秀な面が多いですが、肌質によっては一部分に使う程度で十分な化粧下地でもあります。

皮脂テカリ防止下地の良い口コミ

30代OL

保湿も長持ちできる

脂性肌なので、皮脂をどうにかカバーするか予防できるものを探していました。さらりとしたテクスチャーが付け心地も良く、滑らかでいいですね。保湿も長続きして、メイクが良く持ちます。

皮脂テカリ防止下地は使えるとさらりと肌なじみの良いテクスチャーが、べたつきなく良く伸びてくれます。皮脂を抑制する成分が配合されているため、大量の皮脂を分泌する前に予防することが可能です。

滑らかで付け心地が良いのもあって、べたつきなくさっぱりと使いたい人におすすめの化粧下地として人気があります。肌質によって使用感が違いますが、試してみる価値がある製品でしょう。

皮脂テカリ防止下地の悪い口コミ

20代OL

乾燥肌はおすすめしない

乾燥肌の私には、保湿力が物足りませんでした。使う前にたっぷりと保湿しておくと持ちが意外と良いですが、保湿ケアをサボると一気に乾燥してひどいことに。

皮脂テカリ防止下地は保湿力がある製品ではありますが、肌質によっては全く物足りないと感じる場合もあります。特に乾燥肌でしっかりと保湿する必要性があると、さらりとしたテクスチャーも相まって物足りなさが強く出る場合もあります。

乾燥しやすい季節や、乾燥肌の人の場合は使う前にしっかりとスキンケアで保湿しましょう。乾燥を悪化させないためにひと手間必要です。

水川 エイミ

プチプラ化粧下地を購入しようと思ったら、まず試して損はないですね!

黒川 ミカ

全体的に優秀な性能でまとまっているので、使いやすいですよ。

2位.皮脂くずれ防止化粧下地

2位
編集部おすすめ商品
保湿力がある 保湿力高めの製品。
毛穴カバーができる 毛穴のカバーはできるが、力不足な場合がある。
幅広い年齢が対応できる 20代から40代まで対応できる。
一年中使える 一年中使える。
価格がお手頃 3,000円台で購入できる。
カバー力がある テカリや皮脂を抑え、綺麗なままカバーする。

皮脂とテカリを抑え、さらさらに

皮脂くずれ防止化粧下地はプリマヴィスタから販売されている化粧下地の一つです。長時間崩れないようにするために、皮脂とテカリを抑えるための成分や保湿成分がたっぷりと配合されています。

皮脂とテカリを抑えた状態を維持するため、メイク後の肌もさらりとした肌触りに近いです。暑い日も乾燥しがちで皮脂がより出やすい季節も安心してメイクに臨むことができます。

皮脂くずれ防止化粧下地の良い口コミ

40代主婦

部分的な使用に適している

顔全体よりは、皮脂とテカリが気になる部分にだけ使うのが適していると思います。全体使いはちょっと乾燥してしまうので、保湿ケアを徹底して気になる部分だけにしておくと安心です。

皮脂くずれ防止化粧下地は保湿成分が配合されているものの、どちらかといえば皮脂崩れやテカリを予防することに長けています。そのため、気になる部分にだけ使う、部分使いで下地を取り入れている人も多いです。

全体に使うと乾燥が目立つという意見もあります。しかし、使ってみると滑らかなテクスチャーで肌に馴染むため、さらりとした感触をキープできる化粧下地です。

皮脂くずれ防止化粧下地の悪い口コミ

30代OL

保湿力はそれほどでもない

仕上がりのサラサラ感に関しては十分実感できました。ただ、保湿に関してはそれほど良いと感じられず、物足りなさも季節によってはあります。

皮脂くずれ防止化粧下地は保湿力に関して、物足りないまたは乾燥してしまうという意見が多いです。化粧下地としてのカバー力などは高いものの、たっぷりと使うほど乾燥しやすい一面もあります。

使う前には必ずスキンケアを徹底し、肌を瑞々しい潤った状態に整えなければなりません。スキンケアの徹底をしながら、ヨレや崩れを予防することができますので、気になる部分だけに使いましょう。

水川 エイミ

価格が高めですが、その分カバー力には長けている製品ですね。

黒川 ミカ

お手頃な価格で良い化粧下地を使いたい人におすすめです。

3位.化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロ

3位
編集部おすすめ商品
保湿力がある 保湿力はほどほどの製品。
毛穴カバーができる 血色を良くし、毛穴を目立たなくする。
幅広い年齢が対応できる 20代から30代の対応ができる。
一年中使える 一年中使うことができる。
価格がお手頃 1,000円台で購入できる。
カバー力がある 血色良くカバーし、くすみなどもカバー。

グリーンの下地が血色良く仕上げる

化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロは毛穴の気になる肌のカバーに長けた下地です。毛穴のカバーだけでなく、グリーンの色付きのテクスチャーが肌の色をカバーしてくれるため、血色良く健康的な肌色になります。

気になる毛穴と色合いをカバーすることができるため、メイク後の肌は健康的な美肌に見えると評判です。赤みや青クマに悩む人にもカバーしやすい下地としておすすめされることがあります。

化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロの良い口コミ

30代OL

くすみを飛ばしてトーンアップ

緑色のテクスチャーが独特ですが、使うとかなり良いカバー力が実感できます。くすみもクマもカバーできて、トーンアップできたので明るく綺麗な肌になりました。

化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロは緑掛かったテクスチャーが特徴的な製品です。保湿力はそこそこですが、カバー力はかなり高く、クマやくすみも綺麗にかくしてくれます。

グリーンのコントロールカラーの効果で、健康的な肌に見せてくれます。ナチュラルな美肌を目指す方におすすめです。

化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロの悪い口コミ

20代OL

ちょっとべたつきがある

テクスチャーがサラサラのものではないので、少しべたつきを感じることがあります。リキッドファンデーションと合わせるとべたつきがひどくなることがあるので、使えませんでした。

化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロはサラサラの水っぽいテクスチャーではないので、べたつきを感じる場合があります。特にリキッドファンデーションやクリームファンデーションと一緒に使った場合、べたつきを感じやすいようです。

肌のために使うとはいえ、なるべく使いやすく付け心地の良いものを選ぶのであれば、べたつきは避けておきたい人も多くいます。使う時には少しずつ使うことで、べたつきを防げますよ。

水川 エイミ

肌のトーンアップもできて、メイクも綺麗に仕上がるのがいいですね!

黒川 ミカ

毎日肌のトーンを補正して、健康的な肌色になりますよ。

4位.スキン ブライトナー

4位
編集部おすすめ商品
保湿力がある 保湿力高めの製品。
毛穴カバーができる 毛穴のカバーはほどほど。
幅広い年齢が対応できる 20代から40代まで対応できる。
一年中使える 一年中使える。
価格がお手頃 1,200円台で購入できる。
カバー力がある 紫外線予防など、刺激へのカバーが可能。

パール感あふれる血色の良い肌へ

スキン ブライトナーはメイベリンニューヨークから販売されている化粧下地です。ピンクパールの入った付け心地の良いクリームが肌を艶やかに仕上げてくれます。

まるで赤ちゃんのような血色のある肌になります。肌色が暗めで血色がほしい方が使用すると、健康的で美しい仕上がりになりますよ。紫外線予防もできる製品なので、日焼け止めとあわせて使うことで、強力な紫外線対策ができますよ。

スキン ブライトナーの良い口コミ

30代OL

きめ細かに肌に

ピンクパール配合の製品で、塗った直後はパールが見え隠れしますが、ファンデーションを塗ると均一で綺麗な肌に整います。きめ細かく綺麗な肌に整う良い下地です。

スキン ブライトナーはピンクパール配合の製品で、クリームを塗るとピンクパールの程よい光の反射が肌を明るく見せてくれます。塗った直後はパール感が強く出てしまいますが、ファンデーションを塗ることで程よい光の反射に整うのです。

肌は均一の色合いになり、さらに色味も整います。コスパ的にも悪くない製品ですので、きめ細かく触りたくなるような綺麗な肌でメイクを楽しむことができます。

スキン ブライトナーの悪い口コミ

20代OL

付け心地と乾燥しにくさ以外は並み

付けてみると、伸びと付け心地が良く保湿力も高く、多少時間が経ってもそれほど乾燥しません。しかし、それ以外は並みなのでよくも悪くも普通の下地です。

スキン ブライトナーはピンクパール入りの製品ですが、ほのかな反射が肌に残り、光で明るく見せながらカバーすることができます。ただし、このカバー力に関しては個人差があり、カバー力が足りないという人も多いです。

付け心地や伸び、保湿力に関しては悪い口コミが少ないですが、それ以外はあまり期待できないと書かれることもあります。普通の下地のような感覚で使ってみると良いでしょう。

水川 エイミ

ほのかな光の反射が上品な肌に整えてくれますよ!

黒川 ミカ

血色もほのかにつきますし、肌を均一に仕上げてメイクしやすくしてくれます。

5位.ミルキースキンマスク

5位
編集部おすすめ商品
保湿力がある 保湿力の高い製品。
毛穴カバーができる 毛穴のカバーはほどほど。
幅広い年齢が対応できる 30代から40代まで対応できる。
一年中使える 夏はべたつく可能性あり。
価格がお手頃 1,200円台で購入できる。
カバー力がある トーンアップはできるが、カバー力はほどほど。

しっとり保湿し、くすみをカバー

ミルキースキンマスクは保湿力が高いクリームを顔に塗ることで、スキンケアのような感覚で使うことができます。クリームは保湿力が高いだけでなく、コントロールカラーのような感覚で使え、くすみも綺麗にカバーできる製品です。

5つのスキンケアの役割を果たすことができるため、朝のスキンケアを簡単に済ますこともできます。しっとり馴染ませればつるんとした肌になるため、メイクの乗りも良くできるのです。

ミルキースキンマスクの良い口コミ

30代OL

ファンデの浮きも抑えられる

使うとファンデーションの浮きを抑えられ、保湿によってテカリも程よく収まります。毎日スキンケアマスクのように使うことができるので、すごく手間がかからない良い製品です。

ミルキースキンマスクはたっぷりの保湿成分が配合された、全部で5役をこなすことができる製品です。この製品一つでスキンケアを終わらせ、下地も整えられるので時間のない日でも手間なく整えられる点から人気があります。

手間をかけずに朝のメイクをサラッと終わらせたい人に向いている製品です。下地としてだけでなく、スキンケアとしても活躍するため、仕上がりは白く綺麗な肌にすることができます。

ミルキースキンマスクの悪い口コミ

20代OL

カバー力があまりない

確かに白くはなりますが、カバー力はそれほどありませんでした。肌にもあまり合わないときがあったので、使うのをすぐに止めました。

ミルキースキンマスクは使うと肌が白くなり、保湿されるため肌触りが良くなる製品です。しかし、肌に合わない場合もあるようです。

トラブルが出た時にはなるべく素早く使うのをやめて、肌に優しいスキンケア用品を使用し、ひどい場合は医師に相談してください。刺激が強いと感じる人もいるので、肌が弱い人は短い時間でテストしてみましょう。

水川 エイミ

肌を白くし、綺麗な肌の状態でメイクを楽しめますよ!

黒川 ミカ

時間のない日でも時短ケアで肌を整えられます。

6位.メイクアップベースS

6位
編集部おすすめ商品
保湿力がある 保湿力はほどほど。
毛穴カバーができる 毛穴カバーはあまり期待できない。
幅広い年齢が対応できる 20代から40代まで対応できる。
一年中使える 一年中使える。
価格がお手頃 900円台で購入できる。
カバー力がある 赤みのカバーに長けている。

赤みをカバーし、透明感アップ

メイクアップベースSは肌に強く出た赤みを消して、透明感のある肌に整えてくれる製品です。塗ってみると少し白みのある仕上がりです。しかし、徐々に落ち着いて透明感のある明るい肌に整います。

明るく透明感のある肌は、それだけメイクも明るく肌によく映えてくれるものです。肌に下地を塗る前にスキンケアを徹底しておくと、肌触りも滑らかで綺麗な肌に仕上げることができます。

メイクアップベースSの良い口コミ

20代OL

部分塗りで適度な白さを

ちょっとくすみが気になっていたので購入しました。全体に使うと一気に青白くなってしまったので、部分的に使って適度な白さにしています。くすみが特に気になる部分だけ使うのがちょうどいいですね

メイクアップベースSはくすみや赤みなどを程よくカバーし、透明感あふれる肌に整えてくれます。カバー力はそれほどないものの、ファンデーションと組み合わせると十分カバーすることが可能です。

ただし、全体に使うと肌の色合いによってはひどく青白くなってしまいます。部分的に使用することによって健康的な色合いで程よく白く、そして透明感のある肌に仕上げることができるようになるのです。

メイクアップベースSの悪い口コミ

20代OL

ドロッと落ちる

持ちが良くない下地でした。毛穴は詰まるし落ちるときはドロッと落ちてしまうので、使うとひどくメイクが崩れやすくなるので今では買っていません。

メイクアップベースSは下地として使うと、毛穴を詰まらせてどろりと崩すしてしまうこともあるようです。夏の暑い日や汗をかきやすい人になると、ひどい崩れ方をすることも珍しくありません。

下地としてのカバー力もほどほどですが、ファンデーションと良くなじませておくと自然な仕上がりです。肌もコラーゲンできめ細かく整え、艶のあるメイクに仕上げられます。

水川 エイミ

良く伸びて使いやすい下地ですので、使いやすさも十分です!

黒川 ミカ

保湿子絵分配合ですので、艶のある肌になりますね。

7位.マットシフォンUVホワイトニングベース

7位
編集部おすすめ商品
保湿力がある 保湿力があり、テカリを抑える。
毛穴カバーができる 毛穴カバーもできる。
幅広い年齢が対応できる 20代から30代まで対応できる。
一年中使える 夏から秋にかけての紫外線の強い季節がおすすめ。
価格がお手頃 1,700円台で購入できる。
カバー力がある 毛穴カバーとUVカットのカバー可能。

紫外線が強い日も安心のUVカット

マットシフォンUVホワイトニングベースは名前の通り、UVカットの働きが期待できる製品です。SPF26と少し強めのカット力は、普通の日焼け止めと組み合わせればよりしっかりと紫外線をカットすることができます。

保湿力も高めで毛穴も綺麗に隠すことができるマットな付け心地が人気です。美白成分も配合されているため、紫外線で発生してしまうシミやそばかすも軽減することができます。

マットシフォンUVホワイトニングベースの良い口コミ

30代OL

脂性肌なら丁度良い艶感

脂性肌の私が使うと、マット感の中に艶が入って丁度良い仕上がりになりました。脂性肌ってデメリットばかりだと思っていましたが、合った下地を見つけられて嬉しいです。

マットシフォンUVホワイトニングベースは紫外線の強い日でも安心して使うことができる化粧下地です。しかし、そのまま使うとマットな質感が強く出やすいため、程よい艶感を入れるために保湿ケアをしなければなりません。

脂性肌の場合も適度に抑制しておくと、適度な艶感が出やすいです。肌質によって微妙に仕上がりが違うため、保湿と一緒にファンデーションの種類にもこだわるとより良い仕上がりになります。

マットシフォンUVホワイトニングベースの悪い口コミ

20代会社員

毛穴が目立つように落ちる

使うと毛穴が目立つように崩れ落ちてしまったため、今ではもう使っていません。もう少し維持力があればよかったんですが、残念です。

マットシフォンUVホワイトニングベースは毛穴をカバーすることができる化粧下地ですが、維持力があまりないと感じられます。毛穴をせっかくカバーできたと思ったところで崩れてしまい、毛穴が目立ってしまう可能性も高いです。

維持力がそれほどないので崩れないようにいろいろな工夫をして維持力を上げなければなりません。保湿ケアを徹底するだけでなく、皮脂や汗はティッシュオフして崩れを防ぎましょう。

水川 エイミ

マットな使い心地が安定感があっていいですよ!

黒川 ミカ

落ち着いた大人っぽさを出したいときにも活躍しますね。

8位.UV下地

8位
編集部おすすめ商品
保湿力がある 保湿力は高め。
毛穴カバーができる 毛穴カバーはあまりできない。
幅広い年齢が対応できる 20代から40代まで対応できる。
一年中使える 一年中使える。
価格がお手頃 600円台で購入できる。
カバー力がある UVカット以外のカバーは難しい。

豆乳成分配合で、しっとり潤す

UV下地はUVカットの働きも期待でき、しっとりと潤すこともできる製品です。保湿力高めの製品なので、使うと程よく潤い肌触りも整えることができることが評価されています。

他の製品と比べると特筆すべきところは限定されますが、普通に下地として使うとすると欠点になる部分は少なく、使い勝手が良いです。色味も主張するタイプではないので、自然な色合いの肌に仕上げてくれますよ。

UV下地の良い口コミ

30代OL

ちょっと外に出るときに良い

紫外線カットの製品とはいえ、SPFは強すぎるものではありません。そのため、夏の暑い日にちょっと外に出るときに使いやすくていい製品です。

化粧下地というのはファンデーションを使う前に適度に肌を整えるためにも使用しますが、少し外に出る程度であれば下地のみで軽く肌を整えるだけの人も多いです。

UV下地は強すぎないSPFで短時間の外出の際にも使用しやすく、保湿と下地としての優秀さから高く評価されています。さっと外に出るだけ、近所に少し寄るだけといった短時間であれば問題なく下地だけの使用ができるでしょう。

UV下地の悪い口コミ

20代OL

乾燥する

私の場合、これ一つだと一気に乾燥してしましました。もう少し保湿力のある下地のほうが乾燥肌の人は良いと思いますよ。

UV下地はUVカットの働きや程よい保湿力のある製品ですが、肌質によっては保湿力が物足りないと感じることがあります。乾燥肌の人は特に乾燥を強く感じやすいため、保湿ケアが特に必要です。

保湿ケアだけでは補えない場合は、保湿力のもっと高いものを選んで使うほうが無難でしょう。自分の肌に合う合わないを確認しつつ、乾燥具合もチェックしておくと良いですよ。

水川 エイミ

豆乳配合と聞くと肌にも優しく、保湿できるイメージがありますね!

黒川 ミカ

実際保湿もできるので、軽く外に出るときに手軽に使える製品ですよ。

9位.マーメイドスキンジェルUV

9位
編集部おすすめ商品
保湿力がある ほどほどに潤う。
毛穴カバーができる 毛穴に対するカバー力はあまりない。
幅広い年齢が対応できる 20代から30代まで対応できる。
一年中使える 一年中使うことができる。
価格がお手頃 700円台で購入できる。
カバー力がある 紫外線予防以外のカバー力は無し。

塗ってすぐに艶肌に

マーメイドスキンジェルUVは塗ってすぐに艶のあるジェルが肌に馴染んでくれます。艶肌になるだけでなく、強い紫外線から肌を守ってくれる働きも期待することができる製品です。

瑞々しいUVジェルは保湿ケア後の潤いを守り、肌触りの良い状態を維持し続けることができます。強い日差しにも負けないSPF50の製品ですので、日差しに特に気を付けたい暑い日におすすめです。

マーメイドスキンジェルUVの良い口コミ

30代OL

使うと艶肌になる

使うと一気に潤って艶肌になります。ジェル自体が艶やかな製品なので、保湿力は無くても十分つやつやの肌に整ってくれるのがいいですね。

マーメイドスキンジェルUVはUVカットの強い働きが期待できるだけでなく、ジェル自体の艶やかさが魅力な製品です。保湿力はほどほどですが、使うことで肌に馴染むとジェル特有の艶をプラスすることができます。

価格も安価で手を伸ばしやすいため、暑い夏の日の必需品として購入する人も多いです。暑い夏の日に負けないSPFとさっぱりした使い心地が使いやすいと高く評価されています。

マーメイドスキンジェルUVの悪い口コミ

20代OL

艶じゃなくてテカリになりやすい

脂性肌の人はちょっと使うのを躊躇すると思います。テカリをしっかりと押さえておかないと、せっかくの艶がテカリを増長させてしまうので、仕上がりが脂っぽくなります。

マーメイドスキンジェルUVは艶の強い製品で、脂性肌の人は艶がテカリになりやすい傾向です。テカリをきちんと抑えて、保湿ケアなどをしておくと適度な艶がでるので、一工夫入れておく必要がるでしょう。

また、時間経過で乾燥してしまい艶が無くなることも多いです。簡単に乾燥しないように保湿クリームや乳液などでしっかりとパックして、保湿をキープできるようにしておきましょう。

水川 エイミ

厚塗り感なくさっぱりと使うことができる下地ですね!

黒川 ミカ

暑い日にはうれしいさっぱり感なので、べたつきも感じにくいです。

10位.ミネラルベース CC

10位
編集部おすすめ商品
保湿力がある 保湿力はほどほどにある。
毛穴カバーができる 毛穴カバーができる。
幅広い年齢が対応できる 20代から30代まで対応できる。
一年中使える 一年中使うことができる。
価格がお手頃 1,000円台で購入できる。
カバー力がある カバー力はほどほど。

薄く伸びて滑らかな艶肌に

ミネラルベース CCはCC作用の期待できる製品です。肌を整えつつ、美肌に改善していくことができるため、下地として使うだけではなく、肌のケアをしたい人におすすめの化粧下地です。

伸びが良く、薄付きで仕上がるためメイクの邪魔をすることは無いでしょう。色付きの製品でもないので、自然な透明感あふれる綺麗な肌を楽しみながらメイクすることができます。

ミネラルベース CCの良い口コミ

30代OL

保湿しながら毛穴をカバー

毛穴の悩みがひどかったので、毛穴をカバーしながら肌も綺麗になるものを選びたくて購入しました。使い始めはカバー力以外感じませんでしたが、最近は肌に透明感が出てきて、メイクも綺麗に乗ります。

ミネラルベース CCはCC作用の期待できる製品として有名ですが、配合されている多偏光パールの働きで、毛穴や肌のくすみをカバーします。特に毛穴は光の反射で目立ちにくくなるため、毛穴レスのサポートにもおすすめです。

色付きの下地ではないので、不自然な肌色に仕上がることもありません。自然な肌色をトーンアップさせ、透明感ある明るく綺麗な肌に仕上げてくれる下地です。価格もお手頃なのでインテグレートが好みの人はチェックしたいですね。

ミネラルベース CCの悪い口コミ

20代OL

べたつきとテカつきがひどい

コンビニで購入しましたが、べたつきのあるテクスチャーが困ります。仕上がるとテカテカしていますし、もう買おうとは思いませんでした。

ミネラルベース CCはミニサイズの製品も取りそろえているため、初めて試すときでも手を伸ばしやすいです。ミニサイズであれば肌に合わなくてもそれほど無駄にならずに済みます

しかし、テクスチャー自体に関しては個人の好みが分かれやすいようです。人によってはべたつきがり、肌に乗せるとテカテカする仕上がりになってしまう人もいます。

水川 エイミ

コンビニでも買えるなら、出先で困ったときも安心ですね!

黒川 ミカ

手軽に購入できるところも評価されています。

プチプラの化粧下地のメリット・デメリット

メリット
  • 安いためたっぷり使える
  • 日焼け止めや色補正機能もある
  • 基本的な機能はデパコスと変わらない
デメリット
  • 美容成分は少ない
  • 敏感肌用には注意が必要
  • ノーファンデにするとかえってコストがかかる

化粧下地の主な役割はファンデーションと素肌の接着剤です。化粧が崩れないようにするため、なくてはならない大切なメイク用品ですね。しかし、品によっては日焼け止めや肌色補正、皮脂コントロールや美容成分が入ったものなど、プラスアルファな機能が豊富なのです。

プチプラとデパコスの差は、機能的にはほとんど変わりませんよ。平均して、プチプラよりデパコスの方が持ちは良いという情報がありますが、丁寧に探していくとプチプラでも同じような機能があるものが見つかります。

デメリットとしては、多機能な化粧下地は費用が高くなるということです。自然派志向の女性が選ぶノーファンデーションにすると、かえって下地のコストがかかるため、トータルのメイク用品費用を考えて化粧方法を考えた方が良いですね。

プチプラの化粧下地のメリット

安いためたっぷり使える

高い化粧下地を使ってしまうと、持ちを良くするため少しずつ使ってしまいがちですよね。しかし、化粧下地の量が足らないと、ファンデーションが上手くのらないため、肌の仕上がりも今ひとつです。

肌も乾燥してしまいがちで、日焼け止め効果も十分に期待できません。しかし、プチプラの安い化粧下地を使うと、毎日気兼ねなくたっぷり使えますよ。プチプラのファンデーションでも下地の量が十分だと、化粧のりが断然良くなります。最近のプチプラ化粧下地は、皮脂コントロールや肌色補正など、デパコスと比べて遜色のない機能のものが多くあります。

安くて優秀なプチプラ化粧下地を毎日たっぷり使って、ツヤのある肌を作りましょう。

水川 エイミ

高い化粧下地を少しずつ使うのでは、ファンデーションもうまく仕上がりませんね。

黒川 ミカ

プチプラの化粧下地をたっぷり使うとよいですよ。

日焼け止めや肌色補正機能もある

最近の化粧下地には、プラスアルファ機能が充実しています。日焼け止めはもちろん、肌色コントロール機能も充実していますよ。

光の反射を利用して、肌をトーンアップして透明感を出す品も見られます。この光の作用により、肌の凸凹も目立たなくなるのですよ。また、肌を艶やかに見せてくれるタイプもあり、健康的にふっくら見せてくれため若々しく見えます。ファンデーションを塗る前の肌を整えてくれる機能があり、肌の調子が悪いときは頼りになるアイテムですね。

ほかにも、肌のテカリを抑えて皮脂コントロールしてくれる化粧下地もあります。皮脂が多い10代には、便利なタイプですね。

ファンデーションをのせる前の肌がどれだけ整っているかで、肌の仕上がりが大きく変わるのです。プチプラの化粧下地を選ぶ際には、プラスアルファ機能もしっかりチェックしましょう。

水川 エイミ

日焼け止めは化粧下地には必須ですよね。

黒川 ミカ

ファンデーション自体の役割の大きなところが紫外線カットです。

基本的な機能はデパコスと変わらない

化粧品全体に言えることですが、プチプラとデパコスの品質の差はほとんどありません。プチプラは高級化粧品の廉価版と考えておいた方が良いでしょう。生産ラインが違うだけなのですよ。

パッケージが安っぽくなったり、ブランドの名前が変わるだけで値段が随分変わります。デパコスはイメージの値段がかなり大きいです。デパコスは、40代以上の大人女性が使う化粧品が多く、アンチエイジング機能が充実しているのが特徴です。

特に、美容液成分がプラスされた品が多く見られますが、美容液と下地を別々に分けて購入することで、プチプラでも十分な品を見つけることができますよ。

水川 エイミ

高級化粧下地はよさそうですが、基本的な機能はプチプラと変わらないのですね。

黒川 ミカ

美容液入りはプチプラでも高くなります。

プチプラの化粧下地のデメリット

美容成分は少ない

美容液がたっぷり入る化粧下地は、デパコスに多く見られます。もちろん、プチプラにも美容液入りはあるのですが、保湿や日焼け止めなど、何か一つ足りなくなっているのです。

美容液成分、保湿、肌色補正、皮脂コントロールなど、全ての機能が揃うのがデパコスです。お手軽にオールインワンでファンデーション前の肌を整えたいという人は、デパコスがおすすめですよ。値段は高くなりますが、時短でメイクを仕上げたい人にとっては便利ですね。

しかし、肌色補正や日焼け止めの機能があれば十分という人は、プチプラが安くて良いですね。肌に優しい成分を選んで購入できるなど、プチプラの化粧下地に利点は多くあります。

水川 エイミ

オールインワンも様々ありますね。

黒川 ミカ

肌色補正と日焼け止めが基本ですよ。

敏感肌用には注意が必要

10代はニキビ肌、20代以降はホルモンバランスの乱れによって肌のコンディションは大きく変化します。肌トラブルの際の化粧品選びには、注意が必要ですよね。

肌に傷があったり、敏感肌の際には化粧水をつけただけでヒリヒリしてしまうこともあります。こんな時には、スキンケア用品に十分注意するのはもちろんですが、同時に化粧下地にも気をつけましょう。

肌に直接塗るため、基礎化粧品のように肌に浸透してしまいます。肌トラブルがあるときは、大きなダメージとなる場合もありますよ。できるだけ添加物の少ない、低刺激の自然派志向の商品を選ぶようにしましょう。

特に、肌に傷がある時は、色素沈着の大きな原因となってしまうこともあるため、シミになることもありますよ。

水川 エイミ

化粧下地は肌密着度が高いため、低刺激のものがよいですね。

黒川 ミカ

肌トラブルや敏感肌のときには成分に注意しましょう。

ノーファンデにするとかえってコストがかかる

自然派志向の女性に最近人気なのが、ノーファンデーションという化粧方法です。すっぴんで過ごすということではなく、化粧下地の上にパウダーなどをのせて仕上げることを言います。

肌の負担も少なく化粧崩れもないため、10代から20代に人気の化粧方法です。良いことずくめのノーファンデーションですが、下地でしっかり肌を作ることが大切になりますよ。日焼け止めはもちろん、ファンデーションがない分、シミやくすみをしっかり下地でカバーする必要があります。

このため、肌色補正や気になる部分はコンシーラーでしっかりカバーしておくことが大切となりますね。仕上げのパウダーも大事です。皮脂コントロールはもちろん、光の加減で肌を綺麗に見せてくれる機能などで、ファンデーションと同じ機能が得られるものもありますよ。

ノーファンデーションは下地を充実させる必要があり、コストかかってしまうこともあります。休日の肌トラブルが少ない日などに、ノーファンデーションにすると、肌も休まり肌補正もそれほど必要ないため、良いですね。ノーファンデーションに近い仕上がりとなる、bbクリームもおすすめですよ。

水川 エイミ

ノーファンデーションは肌によさそうですが、かえって費用がかさむかもしれませんね。

黒川 ミカ

肌トラブルのない日はよいですよ。

プチプラの化粧下地の選び方・基準

ユーザーが選んだプチプラ化粧下地の選び方
  • 保湿で選ぶ
  • 10代から20代用で選ぶ
  • 夏用で選ぶ
  • 毛穴カバーで選ぶ
  • 30代から40代用で選ぶ
  • 秋冬用で選ぶ

プチプラの化粧下地は、目的の機能をしっかり定めて探すことがポイントですよ。デパコスのようにオールインワンではないため、下地に何を求めるかで商品タイプがまったく変わってきます。

紫外線カット、保湿、肌色補正、皮脂コントロール、アンチエイジングなど化粧下地の機能は多くあります。しかし、それぞれが別の商品になっているため、自分に必要な品を選び出す必要があるのですよ。

商品を選ぶ際には、年代もポイントにすることをおすすめします。10代から20代は皮脂コントロール機能が充実しているもの、30代から40代用は保湿がしっかりされているタイプがおすすめです。

季節の環境にあった化粧下地を選ぶことも大切ですよ。目的、年代、気候などを基本のポイントに置いて適した品を選びましょう。

保湿で選ぶ

どんな年代でも、肌にとって一番必要なケアは保湿です。保湿がしっかりしていれば防げる肌トラブルもありますよ。目の周りの小じわやほうれい線など、乾燥が直接の原因となる肌トラブルもありますね。アンチエイジングにとっても肌の潤いは大事なポイントです。

美肌の要となるターンオーバーは、肌の大事な新陳代謝です。古い角質が自然に剥がれることで、シミやくすみがなくなります。

このターンオーバー機能を行いやすくするのが、適度な水分なのです。しかし、肌が乾燥してしまうことにより水分が失われ、ターンオーバーが正常にされない場合もあるのですよ。

肌に適度な水分が満たされているだけで肌トラブルも減り、健康な肌に整いやすいのです。ファンデーションでも保湿機能が高い品が多くありますが、化粧下地でも保湿を意識して選んでみましょう。

毛穴カバーで選ぶ

毛穴の悩みは全ての年代に共通していますね。毛穴がパックリ開いてしまったり、角栓が詰まっていちご鼻になったり、皮膚のたるみとともに毛穴も楕円系に歪んできたりと、スキンケアで改善するのも時間がかかってしまいますね。

毛穴の悩みをじっくりケアする暇がないという時は、毛穴カバー機能の高い化粧下地を使うのがおすすめです。肌の凸凹をなくし、滑らかに整えてくれるため、ファンデーションがきれいにのりますよ。

毛穴のトラブルで肌が凸凹していると、どんなに高機能なファンデーションも真価を発揮しません。このため、肌の下地作りは大変大切なポイントなのです。ファンデーション自体よりも、下地にポイントをおいて化粧することが、手早くきれいな肌に仕上げるコツですよ。

10代から20代用で選ぶ

高校生や大学生の10代から20代は皮脂分泌が盛んな時期です。肌がオイリー気味になり、ニキビや吹き出物もすぐ出てしまいますよね。

そんな悩みを改善するのが皮脂コントロール機能の高い化粧下地です。余分な油を適度に吸着してくれるため、顔のテカリをなくします。水分と油のバランスが良いと化粧崩れも防ぐのですよ。特に、 T ゾーンは皮脂分泌が盛んな場所です。あぶらとり紙でしょっちゅう油を吸い取る必要がありますよね。

この部分に皮脂コントロール機能の高い化粧下地を使うことで、全体の化粧を長時間きれいに保つこともできるのです。

汗同様に、皮脂は化粧崩れの大きな原因になります。10代から20代の人は、化粧下地で上手に皮脂コントロールすることがメイク持ちをよくするポイントなのですよ。

30代から40代用で選ぶ

30代から40代のメイクのポイントは保湿です。どんなに美容成分がたっぷり入っている高機能なファンデーションでも、下地の保湿が不十分だと上手く仕上がりません。これは50代以上でも同じで、肌の状態を整えるには水と油のバランスのよいことが大切なポイントです。

化粧水や乳液でしっかり肌を整えた後は、保湿機能の高い化粧下地でしっかり肌ベースを整えましょう。

保湿が不十分だと、目の周りのシワやほうれい線が目立たなくなり、アンチエイジングも期待できます。40代から50代以上はセラミドやプラセンタなどの高保湿の成分が入る下地もおすすめですよ。代以上シミやくすみが気になる人も、ターンオーバーを促すためにしっかり保湿してくれる下地を選びましょう。

夏用で選ぶ

夏は汗をかきやすい季節です。このため、ファンデーション自体が暑苦しくを感じられるかもしれませんね。しかし外出する際には、日焼け止めだけはしっかりする必要がありますよ。

化粧下地には日焼け止めが入るものが多いのですが、特に夏用はSPF値の高い下地を選びましょう。普通の日焼け止めローションとは違って、皮脂コントロールもしっかりしてくれるため、化粧崩れを防ぐことができますよ。

SPF値の高いリキッドファンデーションは乾燥してしまうという特徴がありますが、化粧下地でしっかり保湿することもできます。肌の調湿機能も行ってくれる便利な機能が化粧下地にはあるのです。

気候や肌の状態によって自分の肌をコントロールしてみましょう。

秋冬用で選ぶ

秋冬時期は乾燥がひどくなる季節ですよね。この時期だけ乾燥肌になるという人も多く見られます。スキンケアはもちろん、ファンデーションでもしっかり保湿することをおすすめします。

ファンデーションと合わせて、保湿機能の高い化粧下地を使うとしっかり保湿されますよ。保湿機能の高いファンデーションは崩れやすいという特徴があるのですが、皮脂コントロールをしてくれる化粧下地もあり、化粧崩れを防いでくれます。水分と油のバランスをほどよく調節してくれるため、てかりも防止され一日中美肌をキープしますよ。

保湿はファンデーションの基本ですが、秋冬は特に気を使う必要があります。ファンデーションをきれいに仕上げる要となる化粧下地も、保湿機能の高い品を選んでみましょう。

水川 エイミ

様々な選び方がありますね。

黒川 ミカ

プチプラの化粧下地のメーカーやブランドをご紹介します。選ぶ際の参考にしてくださいね。

化粧下地に関するよくある質問を編集部が解説!

Q1.下地は必ず必要ですか。

どのタイプのファンデーションでも、化粧下地をつけないとファンデーションはのりません。試しに下地なしでメイクをしてみるとよくわかりますよ。素肌とファンデーションの接着剤の役割をする大切なアイテムです。

他にも肌のコンディションを整える様々な付随機能があるため、トータルの美肌作りには欠かせないメイク用品です。

水川 エイミ

目立たないけれど大切な役割なのですね。

黒川 ミカ

下地の仕上がりがファンデーションの仕上がりとなるのですよ。

Q2.下地選びで大切なポイントは何ですか。

保湿と皮脂コントロールです。化粧持ちを良くするのが化粧下地の大きな役割ですね。水と油のバランスが良くないと化粧は崩れてしまいがちです。これをできるだけ長時間保つために、化粧下地をうまく利用してみましょう。

特にオイリー気味の人は、すぐ化粧が取れてしまうと感じていませんか。皮脂を吸着してくれるタイプの下地を使って、肌の状態を最適に保ちましょう。

乾燥気味の肌の人には保湿が大事となります。肌の水分が足らないと、ファンデーションが粉を吹いたようになってしまいますよ。特に冬の乾燥時期は保湿機能の充実した下地を選びましょう。

水川 エイミ

どの年代でも保湿と皮脂コントロールは大切なのですね。

黒川 ミカ

肌の水分と油分のバランスさえ良ければ、ファンデーションはきれいに仕上がりやすいのですよ。

Q3.混合肌用の下地はありますか。

混合肌に多いのが、Tゾーンはオイリーだけど頬は乾燥するという症状です。 Tゾーンの皮脂分泌が活発な場所は、そこから化粧が崩れていきやすくなります。

このため、全体に皮脂コントロールをしてくれる化粧下地を使ってしまいがちですね。しかし、全体に塗ってしまうと頬など全体が乾燥気味になってしまいます。

これを防ぐために、顔全体は保湿系下地で整え、Tゾーンにはポイントで皮脂吸着機能の高い下地を使用するといった方法が良いですよ。

水川 エイミ

Tゾーンは誰もてかり気味ですね。

黒川 ミカ

オイリーな部分だけ、油を吸着する機能の高い下地を使うことがポイントです。

Q4.ノーファンデーション用の下地はどういうものですか。

ノーファンデーションは、化粧下地とパウダーだけでベースメイクを完成させる方法です。ファンデーションを使わないため、肌状態をよく見せるには下地が大変大切なポイントとなります。

コンシーラーを使ってシミやくすみを隠したり、肌色補正機能の高い化粧下地を使うことがきれいに仕上げるポイントです。

他にも、仕上げのパウダーはとても大切ですよ。光の効果で肌をなめらかに見せたり、肌の粗をぼかしてくれるため、ファンデーションの役割も持っていると言えます。

ノーファンデーション用の下地は、肌色補正機能にポイントを置くと仕上がりが良くなるでしょう。

水川 エイミ

ファンデーションなしでもすっぴんではないのですね。

黒川 ミカ

ファンデーション以上に下地が大事なメイク方法ですよ。

Q5.年代によって化粧下地を変える必要がありますか。

10代から20代は皮脂コントロールをしっかりするタイプ、30代以上は保湿機能をポイントに化粧下地を選んでみましょう。

若い間は皮脂分泌が盛んなため、水分と油分のバランスが崩れがちです。オイリーなTゾーンなどからファンデーションも大きく崩れがちですね。下地を皮脂コントロールすることで、肌の水分と油分のバランスが良くなり、化粧持ちもアップしやすいのですよ。

30代から40代以上は、肌が乾燥気味になることが多く、下地やファンデーションで日中保湿していくことが肌質を整えるために大切なポイントとなります。

エアコンの効いた部屋では一年中、肌は乾燥します。保湿機能の高い化粧下地で、肌が乾かないようコントロールしましょう。

水川 エイミ

年代別で肌の傾向が違うのですね。

黒川 ミカ

大体の傾向を押えておくと、選ぶのに迷いませんよ。

ポイントを絞ったプチプラの化粧下地で高い満足感

プチプラの化粧下地をご紹介しました。プチプラはオールインワンタイプが少ないため、目的のポイントを絞った品を探し出すことが必要となります。

目立たないアイテムの下地ですが、肌状態を整えるのに大変大切な役割を果たします。紫外線カットや肌色補正、皮脂コントロールや保湿とファンデーションと同等の機能を持っていますよ。

ファンデーションと違ってテスターも少ないのが化粧下地です。試供品があれば試してみて、最適なものを見つけたいですね。プチプラの優秀な下地で毎日たっぷりの量を使い、健康的な艶肌を作りましょう。

水川 エイミ

表面には出ないですが、肌質コントロールをしっかりしてくれるアイテムですね。

黒川 ミカ

プチプラの下地は個性的な品が多くあります。ドラッグストアなどで探してみるのも楽しいですよ。

関連記事