スキンケア

ベビー ローションおすすめ10選!赤ちゃんの肌をしっかり守る!

赤ちゃんの肌に使うからこだわりたいベビーローション

赤ちゃんは生まれてから肌トラブルに悩まされることが多いです。おむつの蒸れによる汗疹にきびに困ったときに、お母さんたちが頼るのがベビーローションです。肌を保湿して乾燥から守りトラブルの改善へ働きかけてくれます。

しかし、赤ちゃんに使えるものだとしてもベビーローションの成分は千差万別です。まだまだ色々なものに敏感な赤ちゃんだからこそ、使うものにはこだわりたいと考えます。安全なものを選ぶために知っておきたいメリットやデメリットも含めて、この記事ではご紹介します。

水川 エイミ

乾燥しやすい赤ちゃんの肌を守るための大切なアイテムですね

黒川 ミカ

赤ちゃんの時は肌トラブルも頻繁に起こります。その前に肌を守るベビーローションで保湿してあげなければなりません

ベビーローションの有名メーカー・ブランド

株式会社N&O Life

ピジョン ナチュラルサイエンス 丹平製薬

株式会社magicnumber

和光堂
99%が天然由来の成分で作られた、プロや先輩ママから大絶賛のローション 薬用成分配合で肌トラブルを改善しながら保湿が可能 産院でも使われている、リピーターも多いベビーローション アトピーが心配なお母さんも使える、アトピー向けアイテム 赤ちゃんと一緒にママの妊娠線ケアができる 片手で使えるプッシュ式のベビーローション 

ベビーローションで有名なメーカーや会社は上記のものになります。特に株式会社N&O Lifeのベビーローションは雑誌などでも特集されており今では人気商品です。天然成分でほぼすべてが賄われていることからも使ってみたいお母さんが多くいます。

薬用成分などが配合されているものであれば、ピジョンのものをまず選んでみるのが安定しています。モモの葉エキスアロエエキスが配合されているので、成分的にも安心です。まずはこの有名メーカーからベビーローションを試してみるのがおすすめになります。

水川 エイミ

先輩ママさんたちが選んでいる物は安全性が凄く良さそうですね

黒川 ミカ

合うかどうかはまだわかりませんが、試してみる価値は十分です!

ベビーローションのおすすめ人気ランキング10選

比較要素 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像 ピジョン ベビーミルクローション うるおいプラス 300g ジョンソン ベビーローション 微香性 300mL ミルふわ ベビーミルキーローション ポンプタイプ 300mL アロベビー ミルクローション 150ml ベビーローション 赤ちゃん ベビー スキンケア 保湿 低刺激 無添加 天然由来 乳液 クリーム シアバター 乳児 子供 新生児 オーガニック オールインワン alobaby アトピタ ベビーローション 乳液タイプ 120ml WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーミルクローション 200ml ベビーミルキーローション150ml arau. アラウベビープラス モイストローション 120ml 無添加+植物のやさしさ メリーズ ベビーローション ポンプ300ml BS薬用 ローション 120ML
商品名 ベビーミルクローション ベビーローション ミルふわ ベビーミルキーローション ミルクローション ベビーローション カレンドラ ベビーミルクローション ベビーミルキーローション アラウベビープラス モイストローション ベビーローション BS薬用 ローション
価格 ¥1,001(税込) ¥721(税込) ¥1,188(税込) ¥2,484(税込) ¥472(税込) ¥2,376(税込) ¥2,780(税込) ¥642(税込) ¥1,271(税込) ¥688(税込)
メーカー・ブランド ピジョン ジョンソンベビー 和光堂 アロベビー アトピタ WELEDA ママ&キッズ arau. メリーズ ビーンスターク
総合評価
商品の特徴 うるおいリッチなしっとり感がもっちりやわらかなお肌へ 赤ちゃんへのやさしさのために本当に必要な成分を厳選 赤ちゃんの肌を考えてしっとりミルキーなうるおい肌へ 天然由来成分でリッチなミルクでもちもち高保湿 乳液タイプでべたつかずお肌をしっとり整える 肌に潤いを与えきめ細やかな肌に整える ベタつかない乳液状ローションで毎日の保湿ケアに デリケートな赤ちゃんのお肌に合わせた弱酸性のローション ベタつかず乾燥や刺激から繊細な肌を守る 赤ちゃんや刺激に敏感な方の為の低刺激ボディローション

ベビーローションは赤ちゃんの肌のケアへの使用はもちろん、大人の敏感肌のケアにも用いられることがあります。成分もオーガニックで優しいものが多く、赤ちゃんのためのものですので、刺激も少ないです。

もっちりとした潤い肌を手に入れられ、さらには刺激も少なく使い続けられる点から親子でのスキンケアにも用いられます。その中でもおすすめの10選を紹介します。

水川 エイミ

赤ちゃんだけでなく、お母さんも一緒にケアすることがありますよね。

黒川 ミカ

優しいスキンケアで肌の状態を整えられますよ。

1位.ベビーミルクローション

1位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニックの製品ではない。
無添加・無香料 無添加・無香料・パラベンフリー。
内容量が多い たっぷり入った300ml。
手ごろな価格 1,000円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激が少ない。
薬用の製品 薬用の記載はなし。

小児科医もおすすめのベビーローション

ベビーミルクローションはピジョンから販売されているベビーローションです。ピジョンのボディーソープは小児科医もおすすめしている場合も多く、赤ちゃんはもちろん、家族全員にも使うことができます。

赤ちゃんと同じものを使うことで、触れ合った時に赤ちゃんの肌にトラブルを起こすこともありません。安心して使える無添加・無香料、パラベンフリーの製品なので、大人の肌にも優しく使えます。

ベビーミルクローションの良い口コミ

30代OL

大容量で家族全員に使える

現在2人の子供がいますが、子供たちの肌にもしっとりとした潤いを与えてくれます。子供の肌にトラブルを起こさないように私と夫も使っていますが、大容量なので全員で使っても余裕がありますね!

ベビーミルクローションは無添加無香料の安心できる成分配合であると同時に、大容量の製品であることでたっぷりと使って保湿することができる製品です。特に子供が小さくトラブルを懸念する両親も使って余裕があるので、一つ買っておくと長持ちしてくれます。

たっぷりの内容量で保湿できるだけでなく、購入に関してもドラッグストアや通販サイトで手軽に行えるのも大きなメリットです。毎日使うものだからこそ、安心と手軽の両方がそろったものが人気です。

ベビーミルクローションの悪い口コミ

20代OL

合う合わないが激しい

現在1歳の子供に使おうとしたところ、気になるレビューを発見したので先に私が使ってみました。すると肌がとてもヒリヒリしたので、使う前で良かったと安心もしています。合う合わないが激しいです。

ベビーミルクローションは肌質によっては合わない場合も多いです。特に肌がヒリヒリするという意見は良く投稿されており、赤ちゃんに使う前に大人が使ってみることがレビューなどでもおすすめされています。

大人の肌と子供の肌では肌質が違いますが、それでも刺激を受ける可能性を少しでも排除するためには必要です。毎日安心して使うためにも、一度パッチテストをしておくと良いでしょう。

水川 エイミ

無添加無香料で、有名な製品ですから手に取りやすいですよね!

黒川 ミカ

小児科医がおすすめするメーカーなのが安心ですね。

2位.ベビーローション

2位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニックの記載はなし。
無添加・無香料 微香料と無香料の製品がある。
内容量が多い 大容量の300ml。
手ごろな価格 700円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激の少ない製品。
薬用の製品 薬用の記載はなし。

安心安全の長持ちする保湿

ジョンソンベビーから販売されているベビーローションは、無添加ではあるものの無香料と微香料の2種類から選べる製品です。香りが多少違うだけで、成分的にはそれほど違いはありません。

長く保湿が続くため、赤ちゃんの肌を乾燥から守ることもできます。赤ちゃんのスキンケアの時間はただケアするだけでなく、親子でのコミュニケーションの一つです。安心安全の成分配合と長く持つ保湿力でしっかりケアしながら触れ合えます。

ベビーローションの良い口コミ

20代OL

敏感肌の私にもぴったり

敏感肌で使えるスキンケア用品も限られているため、この製品はもう手放せません。赤ちゃんにも安心して使える成分配合は大人にもうれしいです。

ベビーローションはスキンケア用品として大人にも活用することができます。成分配合は保湿力の高いものと刺激の少ないもので構成されているため、毎日のケアで極力刺激を排除することが可能です。

赤ちゃんだけでなく、敏感肌でスキンケアに困っている大人からも高く評価されています。赤ちゃんの肌以外にも使い道の多いのがベビーローションなので、スキンケア用品に困ったらチェックしたいところです。

ベビーローションの悪い口コミ

30代OL

微香料は匂いがきつい

微香料タイプで香りを楽しみながら親子でケアしようかと思ったのですが、微香料と書いているのに匂いが結構きついです。無香料タイプのほうが使いやすいですね。

ベビーローションは微香料と無香料の2種類から選ぶことができますが、香料が意外と強く感じられる点がデメリットとして挙げられています。いい香りで親子ともにスキンケアすることも良いですが、香りの強さを間違えると一気にストレスになりかねません。

微香料タイプを選ぶより、無香料タイプの方がより使いやすいという意見も多いです。毎日問題なく使うことを一番に考えるなら、無香料タイプが良いでしょう。

水川 エイミ

滑らかなテクスチャーと選べる香りで心地よいケアができますね!

黒川 ミカ

赤ちゃんだけでなく、大人からの評価も高い製品です。

3位.ミルふわ ベビーミルキーローション

3位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニックの記載はなし。
無添加・無香料 無添加・無香料の製品。
内容量が多い 大容量の300ml。
手ごろな価格 1,100円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激が少ない成分配合。
薬用の製品 薬用の記載はなし。

乳児湿疹や赤みの時にも安心

ミルふわ ベビーミルキーローションは普通に赤ちゃんや大人の保湿にも使用することができる製品です。しかし、配合されている保湿成分から乳児湿疹や赤みの時も使用できます。

赤ちゃんの肌は常にトラブルを抱えやすい状態にあるため、ちょっとした汗などで湿疹や汗疹、赤みを作ってしまうことも珍しくありません。安心してトラブルの時も使えるベビーローションとして人気があります。

ミルふわ ベビーミルキーローションの良い口コミ

40代主婦

べたつかず、スムーズなケア

赤ちゃんではないものの、幼い子供と一緒に使っています。べたつかないのでスキンケアも子供に嫌がられず、私も不快感無しで使うことができているので、ほかの人にもおすすめしている最中です。

ミルふわ ベビーミルキーローションはべたつかず、さっぱりと保湿することができると高く評価されています。特に赤ちゃんはべたつきによる不快感を敏感に感じ取ることが多く、ぐずってしまうことも多いです。

さっぱりとした使用感で大人も子供も使いやすいです。家族みんなで使いたい方におすすめですよ。毎日のスキンケアをスムーズに行いたい人向けの製品です。

ミルふわ ベビーミルキーローションの悪い口コミ

20代OL

値段の変動が大きい

姉に頼まれて通販サイトで毎回購入していますが、値段の変動がかなり大きいですね。もう少し値段が安定していると購入するのに戸惑うこともないのですが。

ミルふわ ベビーミルキーローションはベビー用品店のほか、通販サイトでも購入することができます。こうしたベビーローションは赤ちゃんのいる家庭には必須のものなので、あまり外に買い物に行けない場合は通販サイトに頼るほかありません。

しかし通販サイトでは値段の変動が大きく、一気に400円ほど値上がりした事例もあるほどです。毎日のケアに使うものとはいえ、なるべく安く済ませたい人にはネックな価格になるでしょう。

水川 エイミ

毎日使うベビーローションでも、トラブルが起きても安心なのは良いですね!

黒川 ミカ

赤ちゃんの肌を労わりつつ、トラブルが起きても対応できますね。

4位.ミルクローション

4位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニック製品。
無添加・無香料 無添加・無香料の製品。
内容量が多い 150mlと300mlで選べる。
手ごろな価格 2,800円台と5,000円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激の少ない製品。
薬用の製品 薬用の記載はなし。

オーガニックで肌に優しい香り付き

ミルクローションはアロベビーから販売されている製品で、オーガニック成分をたっぷりと配合している製品です。新生児の赤ちゃんの顔から体に至るまで使用することができる刺激のなさから、大人のケアにも活躍してくれます。

微香料の製品ですがオーガニックオイルによる香りなので、香料に関しても問題ありません。刺激も少なく赤ちゃんから大人に至るまで、肌を丁寧にケアしたい人におすすめです。

ミルクローションの良い口コミ

30代OL

小さいボトルから使える

子供のために購入しましたが、小さなボトルと大きなボトルがあるのがいいですね。小さなボトルで試してみて、大丈夫なようなら大きなボトルでリピートできます。

ミルクローションはオーガニックのベビーローションですが、他と違い小さなボトルと大きなボトルの2種類があります。そのため、初めて使う場合でもいきなり大きなボトルを買ってしまうことを避けられる製品です。

肌に合わない場合は小さなボトルで無駄を少なくできますし、問題なく使えるなら大容量タイプでお得にケアすることができます。家計にも肌にも優しくケアしたいお母さんにうれしい製品です。

ミルクローションの悪い口コミ

30代OL

思ったほど良くない

オイル系の使い心地のせいなのか、子供の肌が保湿されているようには感じませんでした。価格の割に思ったほど使い心地が良くなく、べたつきやぬるつきで子供が不機嫌になります。

ミルクローションはたっぷりの保湿成分が配合されているため、少しとろみのあるテクスチャーが特徴です。しっとりと潤うオイルのような使い心地のため、肌に浸透せず残ってしまうという意見が投稿されています。

肌に浸透されない場合、オイルに近いテクスチャーが肌に残り続けてしまうため、ぬるつきやべたつきが不快感の元になってしまうのです。特に子供の場合は不快感に敏感なので、不機嫌になってぐずってしまうこともあるようです。

水川 エイミ

しっとり滑らかに肌に広がるオイルで、つるつるの肌になりますよ!

黒川 ミカ

アトピーや肌トラブルの改善に使う人もいるようです。

5位.ベビーローション

5位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニックの記載はなし。
無添加・無香料 無添加・無香料の製品。
内容量が多い 120mlと300mlの製品。
手ごろな価格 400円台と1,500円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激が少ない。
薬用の製品 薬用の記載はなし。

湿疹やアトピーができた時の王道

アトピタのベビーローションは湿疹やアトピーができた時に、赤ちゃんに使うのに選ばれている王道のベビーローションです。たっぷりの保湿成分と刺激になりにくい成分配合で、肌トラブルを抑えてくれます。

ささっと手早く体に塗れて、べたつきもなくさらりと使えることからも親子ともに心地よいスキンケアを行うことができる製品です。迷った時にはこれを選べば良いともいわれるほど、長くリピートする人が多くいます。

ベビーローションの良い口コミ

30代OL

結局これに戻る

うちの子のために色々なローションを試しましたが、やっぱりこれに戻ります。安定した使い心地と保湿力がいい製品ですね。価格も安定してますし、季節関係なくトラブルに対応できます。

アトピタのベビーローションは高い保湿力が季節関係なく肌トラブルに対応することができる製品です。価格も安く手に取りやすいだけでなく、ボトルの内容量を選べる点からもお母さんから人気があります。

さらりとしたテクスチャーなので、べたつきもなく心地よい使い心地で赤ちゃんをぐずらせたりすることもありません。毎日使うとしても、べたつきが苦手な子や湿疹になりやすい子に使いやすい製品です。

ベビーローションの悪い口コミ

40代主婦

120mlボトルが使いにくい

2種類のボトルが選べるのはいいですが、300mlと違ってポンプタイプじゃない120mlが使いにくかったなと思います。保湿力はほどほどなので、何度か重ね塗りしたいのですが、ボトルが使いにくくて手間取りました。

ベビーローションは120mlと300mlのボトルの2種類から選んで使うことができます。自分が使いやすい量や使いきれる量を選んで購入できる点からも、評価されているメリットですが、ボトルの違いで使いやすさが断然違っているのです。

300mlのボトルはポンプタイプなのですが、120mlのボトルはキャップ式です。回して取るキャップではないものの、一々蓋を開けて適量を手に乗せる手間から、使いにくさを感じるお母さんは確かにいます。

水川 エイミ

湿疹やアトピーになっても対応できる状態にしておきたいお母さんの味方ですね!

黒川 ミカ

助産師さんや産婦人科の先生からもおすすめされることがありますよ。

6位.カレンドラ ベビーミルクローション

6位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニック認定を受けた製品。
無添加・無香料 無考慮の製品ではない。
内容量が多い 200mlの内容量。
手ごろな価格 2,300円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激は少なめの製品。
薬用の製品 薬用の記載はなし。

軽やかな付け心地でしっとり保湿

カレンドラ ベビーミルクローションはオイルよりも軽やかな付け心地の製品のため、べたつきやぬるつきに悩むことがありません。軽くさらりとつけられるので、子供の肌にも不快感なくケアができる製品です。

保湿力は高めなので、おむつ替えなどで手を洗うことが多いお母さんの手のケアにも十分活躍してくれます。香りも良く、植物由来の成分で大人も子供も優しく落ち着いたケアをすることができるでしょう。

カレンドラ ベビーミルクローションの良い口コミ

30代OL

子供が生まれてからずっとこれ

子供の肌にもぴったり合い、香りに関して敏感でこだわる夫も気に入っているためずっとこれを使い続けています。今では保育園に通う年齢になりましたが、保湿ケアはこればかりですね。

カレンドラ ベビーミルクローションは安心のオーガニック認定をされた製品で、香りも良いので保湿力と香り双方を気に入って購入するお母さんが多いです。顔から体に至るまで、ライトな付け心地で保湿ケアできます。

乳幼児のケアだけでなく、大人の肌もきめ細かく整えてくれるため妊娠線予防に使うことも多いです。赤ちゃんにも大人にも優しく、妊娠中も使うことができる点から、人気があります。

カレンドラ ベビーミルクローションの悪い口コミ

40代主婦

軽やか?

子供に使っていますが、軽やかな付け心地という割には結構ねっとり感がありますね。結局子供には合わなかったので使うのをやめました。肌も日焼け止めみたいに白くなるので、浸透していないのかも。

カレンドラ ベビーミルクローションはオイルよりもライトな付け心地として人気のあるベビーローションです。しかし、オイルもたっぷりと配合されているローションのためねっとりとした感覚を感じることもあります。

また、肌質や肌の状態によっては付けた後に白くなることもあるようです。肌に異常が起きるわけではないものの、見ていると少し不安になる点からデメリットとして認識するお母さんもいます。

水川 エイミ

オイルのようだけれどべたつきなく使えるのがいいですね!

黒川 ミカ

香りは好みがありますが、優しめのいい香りですよ。

7位.ベビーミルキーローション

7位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニックの記載はなし。
無添加・無香料 無添加・無香料の製品。
内容量が多い 150ml、380mlの内容量。
手ごろな価格 2,700円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激が少ない製品
薬用の製品 薬用の記載はなし。

赤ちゃんの肌を綺麗に整える

ベビーミルキーローションはたっぷりの保湿成分で赤ちゃんの肌を綺麗な状態に整えることができる製品です。さらりと肌になじんでダマになることなく保湿することができるため、べたつきなどを感じることもありません。

赤ちゃんの肌を保湿ケアで綺麗に整えたいお母さんにとっては特に使い心地のよい製品として人気があります。価格は少々高めですが、内容量を選べるので初めて使う時でも無駄に大容量を買うこともありません。

ベビーミルキーローションの良い口コミ

30代OL

首のシワでダマにならない

赤ちゃんの首のシワの部分でよくローションがダマになっていたのですが、この製品になってから軽やかでさらりとしてるテクスチャーの影響で、ダマになることがありません。さっぱり使えて子供も気持ちよさそうです。

ベビーミルキーローションはさらりとしたテクスチャーなので、べたつかずぬるつかないスキンケアが可能です。子供にとっては特にべたつきやぬるつきが不快感になりやすいですが、大人の場合子供の肌でダマにならないかどうかも懸念されます。

特に新生児の場合、まだ体のいたるところにシワがあるため、ねっとりしているものはダマになってしまう場合も多いです。ダマになると肌トラブルの原因にもなってしまいます

ベビーミルキーローションの悪い口コミ

20代主婦

高くて保湿力はあまりない

購入したはいいものの、高い値段の割に保湿力はあまりないように感じました。さっぱりしているテクスチャーですが、すぐに乾燥してしまい、保湿力がうちの子には足らなかったです。

ベビーミルキーローションは保湿力高めの成分が配合されているものの、乾燥肌の子供の肌には物足りないという意見もあります。乾燥肌への保湿は赤ちゃんにとっても特に重要です。

肌トラブルの多くは乾燥から引き起こされます。そのため、毎日のケアが欠かせませんが重要なベビーローションの保湿力が足りない場合、ケアに時間がかかってしまいます。

水川 エイミ

大容量タイプはほかの製品と比べても内容量が多くて驚きますね!

黒川 ミカ

他の保湿剤と一緒に使っても大丈夫ですよ。

8位.アラウベビープラス モイストローション

8位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニックの記載はなし。
無添加・無香料 無添加・無香料の製品。
内容量が多い 120mlの内容量。
手ごろな価格 600円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激の少ない製品。
薬用の製品 薬用の記載はなし。

さらりとしたローションで保湿

アラウベビープラス モイストローションはモイストと名前がついていますが、さらりとしたテクスチャーが使いやすい製品です。べたつきなくさらりとした肌触りが心地よく、赤ちゃんの肌をもちもちに整えてくれます

若干香りを感じますが、無香料の製品なので香料は配合されていません。べたつきなく、心地良く赤ちゃんをケアしたいお母さんにおすすめの製品です。刺激の少ない弱酸性で敏感肌の大人も安心して使えます。

アラウベビープラス モイストローションの良い口コミ

30代OL

伸びやすくて使いやすい

赤ちゃんの肌にべたつきなく、伸びやすくて使いやすいテクスチャーがいいですね。香りもオーガニック精油のものなので安心して使えます。

アラウベビープラス モイストローションはオーガニックのラベンダー精油で香り付けされている製品です。落ち着いた香りで、親子一緒にリラックスしてケアすることができます。

保湿力もほどほどにあるため、さっぱりと肌をケアしたい人にもおすすめです。程よい保湿力は一度荒れてしまうと物足りなさがあると思いますが、荒れる前のケアに適しています

アラウベビープラス モイストローションの悪い口コミ

20代主婦

乾燥肌には物足りない

子供が乾燥肌だったので使っても何度かさらに保湿しないと追いつきませんでした。乾燥肌の子供には物足りないので、別の保湿クリームなどと併用するかしないと追いつきません。

アラウベビープラス モイストローションはさらりとしたローションなため、乾燥肌には物足りないと意見されています。特に保湿力に関してはほどほどしかないのもあって、別の製品と併用することもあるようです。

一定年齢を超えると、肌の乾燥のために別の保湿力の強いものに変えるお母さんもいます。使い心地はさっぱりとしていて良い製品ですが、足りない保湿力をどう補うかで使い方が変化する製品です。

水川 エイミ

さっぱりとしたオイルのようなローションがさらりと馴染みますね。

黒川 ミカ

大人の毎日のケアにも使いやすい製品です。

9位.ベビーローション

9位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニックの記載はなし。
無添加・無香料 無添加・無香料の製品。
内容量が多い 120mlと300mlの製品。
手ごろな価格 1,200円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激は少なめだが、感じることもある。
薬用の製品 薬用の記載はなし。

おむつ同じ肌を考えた作り

メリーズのベビーローションはおむつ同様に肌のことを考えた処方で作られています。そのため、肌に対して刺激を与えたくないお母さんがおむつと一緒にシリーズを揃えることも多いです。

使うたびにかさついた肌をしっかりと保湿し、すべすべの肌へと整えてくれます。毎日のスキンケアにも取り入れやすいです。ぬるつきやべたつきを感じにくい製品の上、コスパ的にも優れた良い製品です。

ベビーローションの良い口コミ

30代OL

必要なものだけ入っている感覚

赤ちゃんのために購入しましたが、今のところ大きなトラブルもなく、保湿したすべすべの肌を堪能しています。毎日の保湿に必要なものだけ入っているような感覚でトラブル知らずの肌になりました。

メリーズから販売されているベビーローションは、保湿力に長けつつもべたつきのない気持ちの良い製品です。価格は少々高めではあるものの、内容量が多いのでコスパ的には非常に優れています

おむつ同様に肌への考えを徹底し、赤ちゃんの肌を守るための成分がたっぷり配合されている製品です。毎日、定期的にケアをすることで改善が期待できます。トラブル知らずの肌になりますよ。

ベビーローションの悪い口コミ

20代OL

赤くなった

うちの子の肌には合わなかったのか、使うと赤くなってしまったので使うのをやめました。ボトルが2種類あって助かったと感じたのは初めてです。使いかけはママ友に譲って処分します。

ベビーローションはメリーズのおむつ同様の肌への配慮をした製品ですが、肌の合う合わないがはっきり出やすい面があります。湿疹のほか、赤みが出てしまったという意見もあるので、症状が出たらすぐに使うのをやめるのがおすすめです。

初めて購入する場合は、内容量の少ない120mlのボトルを選んで購入しておくと、無駄になることもありません。毎日のケアに使うものなので、赤ちゃんのためにも慎重に購入しましょう。

水川 エイミ

使いやすいポンプタイプと内容量で安心して選べますね!

黒川 ミカ

メリーズのシリーズ製品ですので、知名度からしても安心感があります。

10位.BS薬用 ローション

10位
編集部おすすめ商品
オーガニック製品 オーガニックの記載はなし。
無添加・無香料 無添加・無香料の製品。
内容量が多い 120mlの内容量。
手ごろな価格 600円台で購入できる。
刺激が少ない 刺激は少なめの製品だが、合う合わないがある。
薬用の製品 薬用の製品。

薬用のローションで肌を清潔に保つ

BS薬用 ローションは薬用の成分が配合された、肌を清潔に保つことができる製品です。水のようにさらりとしたローションの付け心地が特徴で、さっぱりと肌を保湿することができます。

少々匂いが薬草やハーブのような香りがするものの、敏感肌にも問題ない刺激のなさは赤ちゃんにも安心して使うことができるでしょう。テクスチャーとしては夏に使うのが一番向いている製品です。

BS薬用 ローションの良い口コミ

30代OL

夏には最適

妊娠中に夏の汗疹が気になって購入しました。妊娠中でも問題なく使えたので、本当に助かります。夏の汗疹の予防にも使うことができたので、今度は子供と一緒に夏に使おうと思います。

BS薬用 ローションはさっぱりとした付け心地のローションが特徴的です。妊娠線の予防はもちろん、赤ちゃんの保湿もできる刺激のなさから万能的に使うことができる製品として人気があります。

冬の場合はさっぱりしすぎていて少し物足りなさが出ることがありますが、夏場の保湿にはとても使い心地が良いです。すっきりとした使い心地を楽しめるベビーローションとしておすすめです。

BS薬用 ローションの悪い口コミ

40代主婦

塗ったら真っ赤に

肌に合わなかったのか、一度塗ると私の肌が真っ赤になりました。似たような肌質で同じものを使っていた子供に使う前で本当に良かったです。次は買わずに別のものを試します。

BS薬用 ローションは肌の合う合わないがはっきりと出やすい製品の一つです。合わない場合はひどく真っ赤になるか、湿疹やかゆみなどに悩まされることもあります。

赤ちゃんに使う前の場合は、刺激が少ない製品だとしてもまずは大人の肌で試した後にパッチテストを行いましょう。敏感な赤ちゃんの肌に使うローションを抜かりなく選ぶためにもパッチテストはきちんと行って肌に合うか確認してください。

水川 エイミ

薬用ローションだからこその刺激のなさや、肌への作用が期待できますね!

黒川 ミカ

さらりとしたローションとさっぱりした付け心地が爽やかです。

ベビーローションのメリット・デメリット

メリット
  • 刺激成分が少ない
  • アトピーの予防になる
  • 簡単にコミュニケーションできる
デメリット
  • 良くない成分が入っていることもある
  • 肌に合わないこともある
  • 合わないと簡単にトラブルにつながる

ベビーローションを選ぶ時には、使う際のメリットとデメリットをきちんと把握する必要があります。赤ちゃんの為に使うものですので、特にデメリットは詳細に把握しなければ簡単にトラブルにつながります

安全で安心のものを選ぶために、まずはメリットと一緒にデメリットを良く見ておくと良いです。使うことでの危険性は、お母さんやお父さんが把握して気を付けてあげなければなりません

ベビーローションのメリット

刺激成分が少ない

赤ちゃんの肌は、大人のものと違って酷く薄く乾燥しやすくなっています。そのため、乾燥による皮脂分泌や潤い不足で肌トラブルが発生してしまうのです。薄い肌は刺激を簡単に内部に通してしまいます

刺激が肌の内部に通ってしまうと、トラブルの原因にもつながるのでベビーローションは基本的に刺激成分が少ないです。オーガニック薬用の成分を配合していることがほとんどで、子供も大人も安心して使えるようになっています。

水川 エイミ

赤ちゃんに刺激成分なんて怖いことこの上ないですね

黒川 ミカ

安心して使えるように、刺激になりえるものをほとんど排除して作られています

アトピーの予防になる

ベビーローションを使うことでのメリットとして、アトピーの予防が挙げられます。実は、アトピー性皮膚炎にかかった赤ちゃんの初診における診断の多くが乳児湿疹です。その後、湿疹の経過を見つつかゆみが出始めるとアトピー性皮膚炎と診断されてしまいます。

この初診の診断である乳児湿疹からアトピー性皮膚炎になるまでの間に予防できるのが保湿です。湿疹ができたとしてもベビーローションで肌をしっかりと保湿して挙げられれば予防することができます。

水川 エイミ

アトピーはかゆみもありますし、治るまで長くかかるので辛い症状が続きます

黒川 ミカ

湿疹ができる前のケアはもちろん、できてもアトピーを回避できるのは大きいですね

簡単にコミュニケーションできる

ベビーローションを使ってのマッサージはお父さんやお母さんにとってコミュニケーションの時間になります。本格的に赤ちゃんのためのマッサージを学ばなくても、さすってあげるだけで大丈夫です。

肌が弱いので軽く力を入れないようにさすれば十分なマッサージになります。こうしたコミュニケーションは赤ちゃんの時には大事なことです。特に触れ合う時間が限定されやすいお父さんには貴重な時間を作ることができます。

水川 エイミ

肌に触れるコミュニケーションは赤ちゃんの時には大事ですものね

黒川 ミカ

お風呂はお母さんでも、お父さんがマッサージして上げられれば良いコミュニケーションの時間になります。

ベビーローションのデメリット

良くない成分が入っていることもある

ベビーローションは確かに赤ちゃんの肌に優しいように刺激になるものを排除しています。しかし、まれにあまり良くない成分が配合されていることもあるのです。合成香料着色料パラベンなどが主に上げられます。

このほかにもシリコンアルコールエデト酸塩なども負担がかかる成分です。ベビーローションだからと言って、安全だと思い込んではいけません。良くない成分が入っていないか、成分表はしっかりとチェックしなければならないのです。

水川 エイミ

ベビーローションにも負担になる成分が配合されているのですか!?

黒川 ミカ

伸びや香りのために配合されることが多いです。負担を避けるためにも成分表はしっかりチェックしてください

肌に合わないこともある

ベビーローションを使うと、特に刺激になる成分が入っていなくても肌に合わないことがあります。赤ちゃんの時には何が刺激になるのか全く分からないことも多いので、大丈夫だと思ったものが駄目なことも多いです。

そのため、使った時には必ずトラブルが発生するかもしれないことを忘れてはいけません。駄目だった時にはそのベビーローションを変えて別のものを使います。この時、駄目だったベビーローションの成分と見比べて、違う成分が入っているものを選ぶのもおすすめです。

水川 エイミ

赤ちゃんの肌がどれだけ刺激に弱いのかがよくわかりますね

黒川 ミカ

大丈夫だと思っても決して安心してはいけません。使った時には必ず赤ちゃんの肌を確認してくださいね

合わないと簡単にトラブルにつながる

赤ちゃんの肌が刺激に弱いため、成分が合わないと簡単にトラブルにつながるデメリットも存在しています。赤ちゃんの肌でトラブルが発生すると、治るまでかなり長期的なケアが必要になることも多いです。

薬用成分も強いものは使えないので、お母さんも治療にはかなり慎重になります。そのため、湿疹やニキビが発生してもなかなか治らずに困ることもあるのです。ちょっとしたことが簡単にトラブルになるので、気を付けなければなりません。

水川 エイミ

ベビーローションを使うにしてもこれは少し緊張しますね

黒川 ミカ

赤ちゃんのために細心の注意を払ってあげてくださいね

ベビーローションの選び方・基準

ユーザーが選んだベビーローションの選び方
  • オーガニックで選ぶ
  • 内容量で選ぶ
  • 低刺激で選ぶ
  • 無添加・無香料で選ぶ
  • 価格で選ぶ
  • 薬用成分で選ぶ

次にユーザーの方々が選んだベビーローションのポイントをまとめていきます。初めてベビーローションを選ぶお母さんは、ぜひ先輩ママさんが重要視するポイントを参考にしてくださいね。

選ぶための指針やポイントがあるだけで、買う前の不安もある程度解消することが可能です。赤ちゃんのために良いベビーローションを選ぶ大切なポイントを把握して買い物に出かけてください。

オーガニックで選ぶ

選ぶポイントの最初に来るのがやはりオーガニックであることです。植物性由来の刺激の無い成分を配合しているかどうかで選びます。またオーガニックの場合、合成界面活性剤などが含まれていないことが多いです。

赤ちゃんに負担になる成分が特に少なくなるので、オーガニックであることを条件に選ぶお母さんは多くいます。負担の無い成分と他のものより安心しやすいことから、オーガニックで選ぶのもポイントです。

無添加・無香料で選ぶ

人工香料を始め、合成着色料などが配合されていない無添加・無香料であることもポイントです。香料や着色料は負担になりやすく、トラブルを招く原因となります。そのため、余計な成分が特に入らない無添加・無香料であるかチェックすることも大切です。

オーガニックであれば入っていないことがほとんどですが、それ以外であれば特に注意して選ばなければなりません。そのための目印になってくれるのが、無添加・無香料の表記になります。

内容量で選ぶ

赤ちゃんの肌に合うベビーローションを選ぶためにも、実は内容量もポイントになります。あまり大容量だと合わなかったときにもったいないので、少量のものをまず選ぶのが先輩ママたちのコツです。

たとえ合わなくても少量であればお母さんたちが使ってしまえるので、赤ちゃんには次のローションを購入できます。大容量でお得なものがあっても、その前にパッチテストなどで合うか確かめるために少量を選んでください。

価格で選ぶ

赤ちゃんのためのベビーローションだから、と妥協せず高いものを購入するお母さんもいます。しかし、赤ちゃんの内はさまざまなものが入用です。のほかにおもちゃ食器、赤ちゃんのために揃えなければならないものはたくさんあります。

ベビーローションもそのうちの一つですので、無理のない価格帯で選ぶことがポイントです。あまり高額過ぎるとその後継続して使うには高い出費になります。継続しやすく無理のない価格でベビーローションを選んでください。

低刺激で選ぶ

選ぶのであればやはり低刺激なものが一番です。赤ちゃんの肌に与える影響を少なくするためにも、低刺激と表記されているものもチェックしておきます。オーガニック薬用のものを始め、無添加・無香料のものによく表記されることが多いです。

しかし、低刺激と書かれていても使ってみなければ分かりません。少量のものを赤ちゃんの肌に使ってみて、刺激がないかはきちんとチェックしておく必要があります。

薬用成分で選ぶ

赤ちゃんの肌に、すでにニキビや汗疹などのトラブルが発生している時には薬用成分が配合されているもので選びます。薬用成分が配合されているものは、肌トラブルにも働きかける成分が配合されています。

そのため、トラブルが発生して敏感になっている赤ちゃんの肌にも安心して使うことが可能です。トラブルに悩んでいる時には薬用成分入りのものを選んで購入することをおすすめします。

水川 エイミ

赤ちゃんのために使うものですから、どれも重要ですね

黒川 ミカ

肌に合うものを見つけるのも大変です。しかし、赤ちゃんの肌を守るために頑張りましょう

ベビーローションに関するよくある質問を編集部が解説!

Q1.赤ちゃんのパッチテストはどこでやるべきですか?

赤ちゃんにいきなりベビーローションを使う前に、パッチテストをするとより安全に使用できます。パッチテストは太もも二の腕の内側と言った、赤ちゃんの肌の中でも特に薄い部分で行います。

パッチテストを二の腕の内側か太ももで行ったら、24時間経ったのちの状態を確認してください。赤みや湿疹が現れたら、赤ちゃんに刺激になるものだということなので使わずに別のものを選んで使うことがおすすめされます。

水川 エイミ

全身に使う前に、まずはパッチテストで試しましょう!

黒川 ミカ

赤みや湿疹が出なければそのまま使って大丈夫です

Q2.ベビーローションを使うタイミングを教えてください

ベビーローションは主に入浴後に使用します。入浴してからおおよそ5分以内に使うことで、乾燥を予防できるので、迅速に準備をして使ってください。ご両親のどちらかがお風呂に入れているのなら、もう片方がベビーローションを用意するとスムーズです。

できない場合はお風呂場に用意しておいて、お風呂上りにそのままローションを使えるようにします。5分以上経つと、肌の水分が蒸発するのと一緒に肌が乾燥するので、トラブルを招くことになってしまいます。

水川 エイミ

お父さんとお母さんが協力することが大事ですね

黒川 ミカ

赤ちゃんを乾燥から守るために、十分に用意をしてからお風呂に入れてください

Q3.ベビーローションを塗るときに避けるべきなのはどこですか?

ベビーローションを塗るときには、目・鼻・口といった個所を避けます。目や鼻、口の周りと言うのは非常にデリケートな部分になるので、ベビーローションを付けるだけでもトラブルが多いです。

また目や鼻、口に入ってしまうことも考えられるので、赤ちゃんのためにも避けてあげてください。間違えて塗ってしまった時には赤ちゃんが口に入れたりする前に拭き取ってあげると安心です。

水川 エイミ

確かに入ってしまうと大変な個所ばかりですね。気を付けないといけません

黒川 ミカ

拭き取るときには優しくこすらずに拭いてくださいね。強いと摩擦より肌にダメージが入ります

Q4.ベビーローションを塗った後に気を付けておくことは何ですか?

ベビーローションを塗り終えたら、直射日光に当たることは避けてください。ベビーローションは保湿のために使われるものなので、油分を大量に含んでいる製品です。そのため、直射日光に当たると肌の弱さも相まって赤ちゃんが日焼けする可能性があります。

まだ弱い赤ちゃんの場合、日焼けだけでなく火傷につながる可能性もあるので、特に避けなければなりません。基本的に夜の入浴後に使われますが、夏場などの汗をかく季節の昼間の入浴後には気を付けてください。

水川 エイミ

夏の暑い時期には汗をたっぷり掻くので、昼間にお風呂に入る場合もありますね

黒川 ミカ

入浴後にベビーローションを使ったら日中の外出は控えて、日が当たらないようにしてくださいね

Q5.ベビーローションはいつまでに使い切る方が良いですか?

ベビーローションは赤ちゃんのために添加物がほとんど含まれていない製品ばかりです。そのため、普通の化粧品などと違って長く保存することができませんベビーローションに表記されている使用期限までに使い切ることがおすすめされます。

また、長く保存できないのと同時に直射日光高温の場所での保存は向いていません。成分が変質する可能性もあるので、保存方法についても良く読んで保存しておく必要があります。

水川 エイミ

防腐剤などが入っていないから長持ちしないのですね

黒川 ミカ

大容量を購入する前に、まずは使用期限をチェックしてから購入してくださいね

ベビーローションで赤ちゃんの肌を守ろう

ベビーローションは赤ちゃんの肌に使うことで、潤いを守り、トラブルを改善することができます。赤ちゃんの時にはどうしても肌トラブルに悩むことも多いので、困らないように先にケアすることが大事です。

特にアトピー性皮膚炎になってしまうと、長期間赤ちゃんをかゆみに悩ませてしまいます。お母さんにとってもアトピーは避けておきたいトラブルです。赤ちゃんの肌で困ったりしないように、先にベビーローションで守ってあげてくださいね。

水川 エイミ

赤ちゃんのためにお母さんたちも頑張りましょう!”

黒川 ミカ

選ぶ時には先輩ママに相談してみるのも方法です。まずは色々と試して見つけることから始めてください

関連記事