告白

告白して振られた後の持ち直し方!相手とどう接したらいいの?

告白して振られたあと気まずい空気になったらどうすればいい?

この記事で伝えたいポイント

・振られてしまっても良い友人関係を作る方法

・再チャレンジしてOKをもらえる方法

・振られたあとの接し方で高感度を上げる方法

・振られた後にやってしまいがちなNG行動

勇気を出して好きな異性に告白したけれど、結果は残念ながら振られてしまいました。振られたほうも悲しいけれど振ったほうも気まずいものです。

この後にどういう行動に出るかで、これからの二人の関係が決まってきます。特に、ここから再チャレンジしたいという人は振られた後がチャンスなのです。相手とよい関係を築き上げて一歩一歩男女のステップを登りましょう。

まずは、気軽に話せる間柄をつくり、気まずい関係を払拭することがポイントです。

ここでは、気まずくなりがちな告白失敗後の二人の関係についてご紹介しています。

振られたあとも友達でいる方法

振られてしまっても、良い友人関係を保ちたいと思う相手も多くいます。

振ってしまったあなたに申し訳ない気持ちでいっぱいになり、かえって気を使ってしまうという人もいるのです。

ここはこちらが一肌脱いで、振った相手に気持ちよく接してもらうことが人間関係をよくするポイントです。悲しい気持ちをこらえて、明るく振舞うあなたを見て相手も見直しますよ。

ここでは振られた後に相手と仲良くなる方法をご紹介しています。

告白失敗後に相手と良い人間関係を保つ方法を6つ紹介

振られてしまってからが新しいスタートなのです。再チャレンジをする、しないにかかわらず異性の友達は貴重な存在のため、変わらず良い人間関係を保つ努力をしましょう。難しいと感じる人もいますが、自分の悲しい気持ちを客観的に整理整頓することで相手と付き合いやすくなるものです。

振られたことを受け入れてすっきり諦める

自分が振られたことをしっかり認識し、相手との男女関係を諦めます。これからは男性女性の関係ではなく、良い友人関係として信頼関係を得ていこうと努力しましょう。

すっきり諦められれば良い方法ですが、なかなか割り切れないという場合もありますね。その時は時間を置いてみて、自分の心を再度確かめてみるのがよい方法です。

どうしても諦められないのなら、再チャレンジする方向で計画を立てます。

自分から明るく言葉をかける

相手はあなたに声をかけようかどうか迷っています。告白まで良い友達関係だったという人は、あなたの方から思い切って声をかけましょう。

こうすることで相手も話しかけやすくなり、これまで通りの友達関係が続きやすくなるのです。相手も何かのきっかけを待っています。そのきっかけをあなたの方から作りましょう。

LINEで程よい距離の関係を保つ

振られてすぐには仲の良い友人関係になりにくいものです。しかし、全く連絡をしないというのも関係が途絶えてしまいそうですね。

そんな時はLINEなどのチャットをうまく利用しましょう。程よい距離感を持って相手と接することができるため、対面で会いにくい時などには大変便利です。

LINEが苦手な男性もいますが、女性は好きな人が多いですね。中学生や高校生は、チャットになれている人が多いため、積極的に利用しましょう。

友達とグループで遊ぶ

告白に失敗した後は二人で会いにくいものです。仲良くしたいと思っても、どこかぎこちなくなってしまうこともありますね。

そんな時は友達とグループになって付き合うのも良い方法です。二人では気まずくても、友人と一緒なら仲良くなれることもあります。

二人の間柄をよく知っている友達と一緒ならば、仲をうまく取り持ってくれることもありますよ。

ほかの異性を見つける

振られた異性以外の新しい相手を探してみることも良いです。こうすることで振られたことへの踏ん切りも付き、毎日を楽しく過ごせます。

振られた相手をなかなか忘れられないという人はこの方法がおすすめです。新しいグループ活動をはじめてみるのもよいですね。

しばらく何かに打ち込んでみるのも良い方法です。

時間を置いてみる

すぐには良い友人関係を築けなくても、時間を置くことで良い関係となる場合もあります。

この場合に大切なのは、辛くても相手を避けず対面で話す関係を続けるということです。こうすることで自分の存在感を出し続けることにもなり、相手もあなたを忘れることはありません。

再チャレンジを目指す人も時間を置くことは相手の心に変化が出ることがあるためおすすめの方法です。

振られたあとに告白したらOKをもらえることもある?

告白失敗後に再チャレンジをしたいと思う人は多くいます。

もう一度告白して逆転勝利を収めるには、相手の心が変わっている必要があります。

二回目の告白を成功させるには、振られてからの期間や相手との関係の変化、相手の状況など様々なポイントが絡み合うのです。

ここでは、振られたあとに再度告白して成功を収める方法をご紹介します。

 

再チャレンジして逆転勝利を収める方法を6つ紹介

告白に失敗しても相手を諦められないという人は多くいます。何度もあたって砕けるのではなく、相手の様子を見て再チャレンジへの適切なステップを踏んでいきましょう。告白失敗の原因を客観的に考えてみるのも、再チャレンジの大きなヒントとなります。

相手との信頼関係を築く

告白したときの状況を考え直してみましょう。相手との間に少しでも信頼関係ができていたでしょうか。

お互いによく知らない間柄だったとしたら、告白するにはお互いを知らな過ぎたのかもしれません。

信頼関係はすぐには出来上がるものではないため、これからお互いに知り合う機会を作り上げ、相手が納得できたようなら再度告白に踏み切りましょう。

相手の心が自分に向くまで時間をかける

告白して恋人関係になるには、相手の心が自分に向いている必要があります。

人の心はすぐに変わることがないため、すぐには再チャレンジしても結果は同じです。もし相手への気持ちが強く、気長に待つつもりがあるのなら、一年は相手を待ってみることが必要です。

それまでに、思いを保ち続けられるかどうかはあなた次第です。

相手とのマッチングを考える

告白してよい返事をもらえなかったという人は、自分が相手のことをよく理解していなかったという場合が多くあります。

一方的に相手の表面だけ好きになり、相手の好みや自分との相性などのマッチングを全く考えていない人も見られます。

これでは恋人同士になるのは難しくなってしましますね。これからは、相手の好みも考慮してマッチングがよくなるように自分も変わってみましょう。

相手へのアプローチをやめない

一度の失敗で相手へのアプローチを止めてしまっては、再チャレンジが遠くなってしまいます。

振られても自分の気持ちは変わらないということをアピールし続けましょう。

こうすることで、相手もあなたを男性として意識することになります。デートや食事に誘い、特別な二人の時間を持つことも大切です。

相手との接点を持つ

相手の趣味や共通の話題を調べて、自分も参加してみるようにします。こうすることで自然な話題が生まれやすく、無理に接近する不自然な関係になりません。

相手が参加しているサークルがあれば自分も入ることで、一緒に過ごす時間も増えるのです。できるだけ相手との距離を近くして、同じ話題を持てるようにすることがポイントです。

自分も魅力的になるよう努力する

相手が魅力的だと感じるのなら、自分も同じように相手にとってふさわしい異性になれるよう努力しましょう。

自分磨きを意識することで、自分自身が変われることもあります。相手にとって魅力的な人は、自分にない部分を持っている人です。

女性なら女らしく、男性なら男らしく振舞うことで、異性にとってのポイントは上がりやすくなるのです。

またチャンスを作りたい!相手の好感度を上げる接し方とは?

再チャレンジして逆転勝利を収めたい人は、振られたあとの相手との接し方がポイントになります。

振られても相手と良い関係を築こうと努力することが、あなたの高感度をアップすることにもなるのです。

振られた相手の立場を配慮できる人は、男性でも女性でもそうはいません。あなたの行動ひとつで、次の告白へのチャンスが巡ってくるのです。

再チャレンジへのきっかけを作る方法を6つ紹介

再チャレンジするためには、相手の高感度を上げていく必要があります。振られたあとに、相手の気持ちを配慮することで相手の印象は良くなります。ポイントは告白失敗の出来事から距離をおくことです。もしこの失敗が他人のことなら、どうアドバイスするかということを考えてみましょう。

相手との関係をリセットする

振られた相手に未練がましく付きまとうのではなく、関係をきれいにするのも印象がよいものです。全く脈がない場合は、一度リセットしてほかの異性を探すのもよいでしょう。

また、友人関係から付き合いをスタートさせる気がないという人にもおすすめです。ひとめぼれして短期間で告白してしまったという人も、相手を諦めたほうがよい場合もあります。

きっぱりリセットできるかどうかが、彼女へ本当の好意を確かめる方法にもなるのです。

これまで通り変わらない関係でいる

相手に振られたからといって、これまでの人間関係を壊すことはないのです。振った方も、これまでの人間関係を保ちたいと考える人が多く、よい友人でいたいと考える人もいるのです。

これまで相手と仲のよい友達関係を築いてきた人は、これからも変わることなく相手と接しましょう。

人の心は変わることもあるため、長く付き合ううちにあなたのほうへ気が向くこともあります。

相手の前では元気に振舞う

振られた後は大変悲しいものですが、相手の前では元気でいるように努めましょう。そうすることで相手もあなたに話しかけやすくなり、新しい関係も生まれやすくなります。

落ち込んでいる人には気を使ってしまいますね。ましてやその原因が自分であるなら、自分自身を責めてしまうという人も多くいるのです。

相手の気持ちも考慮して、落ち込んでいる自分をなるべく見せないように配慮してみましょう。

何かに打ち込む

スポーツや勉強など、恋愛以外のことに打ち込んでみます。一生懸命に集中している人は、大変魅力的で高感度も高いものです。

男性心理も女性心理も振ってしまった相手が素敵になると、放っては置けない気持ちになるのです。

振った相手だけではなく誰が見ても、注目してしまうような目を見張る好成績を出せるように努力してみましょう。

これまで以上に相手を大切にする

一度振られたからといってすぐに諦めてしまうのは、根気がない人と思われてしまいます。

自分への気持ちがそれほど強くなく、気まぐれだったと思われても仕方ありません。いい加減な気持ちで告白したのではないということを分かってもらうために、これまで以上に相手への誠意を見せるように努めましょう。

悲しいことがあっても自分を大切にしてくれる異性は、大変高感度も高く気になるものです。

いつも見守っていてくれる

振られた後にあまりしつこくされてしまうと、迷惑と感じる人もいます。このため、相手を影から見守ってあげることも高感度がアップする方法のひとつです。

異性のタイプにもよりますが、べたべたされるのが嫌いという人もいますね。

こういう人は、アプローチもほどほどにして相手が困っているときにすっと協力してあげる方が効果的なのです。

やってはいけない!告白して振られたあとのNG行動!

振られたあとの悲しい気持ちから、ついとってしまいがちな悪印象を与えるNG行動をご紹介します。

告白後は相手も気まずい雰囲気になることを気にしているのです。こちらもできるだけ明るく接したいものですが、気持ちが落ち込むあまり周りが見えなくなってしまうこともあります。

定番のNG行動をチェックして、自分と照らし合わせてみましょう。

振られたあとにとってしまいがちなNG行動を8つ紹介

好きな異性に振られるのはショックなことですが、その後の行動は相手の立場も考慮して、悪印象になるようなことがないように注意しましょう。決して自暴自棄にならず、自分自身を冷静に見つめてみます。相手の立場に立つことで、NGな行動が分かってくるものです。

相手を避けてしまう

気まずいことから相手を見るとつい避けてしまいます。こういう態度をとると相手も声をかけづらくなってしまい、雰囲気はさらに悪くなります。

辛い気持ちはわかりますが相手の気持ちも考えて、いつも通り接するように振る舞いましょう。話すのが辛かったら明るく挨拶するだけで、わだかまりはなくなりますよ。

毎日会うという間柄なら、なおさら意識してこれまで通り自然に接することができるように振舞いましょう。

いつも落ち込んでいる

誰が見てもいつも落ち込んでいます。好きな異性だけでなく、誰もあなたに声をかけることができません。

友人も元気付けようと試みますが、かえってマイナス効果になることを配慮して、そっとしておこうと考えるのです。

相手や周りに心配させないよう、気持ちは辛くても笑顔でいるようにしましょう。笑うだけで自分自身も元気が出るものなのです。

ぷっつり連絡が途絶える

ショックのあまり相手との連絡を断ち切ってしまいます。相手も対応のしようがなく、心配することになります。

同じクラスや職場など、毎日会う間柄なら良いのですが、そうでない場合その後の様子が大変気になります。

相手の気持ちも配慮して、LINEや電話で元気だということを連絡しましょう。もしかして失踪してしまったのかと気に病む相手もいるのです。

一日に何回も相手にラインをする

未練がましく相手に何度も連絡を取ります。面と向かって会話する勇気がないため、LINEや電話を利用します。

振ったあとの相手からの連絡は思いがけず嬉しいものですが、程度が過ぎると不快感を与えてしまいます。ラインは見なければ見なくて良いツールですが、何度も連絡してこられると気になってしまいます。

1日に1回程度にとどめ、あまりしつこくしないようにしましょう。

振られたことを逆恨みする

自分が振られてしまったことを相手のせいにしてしまいます。自分の告白に自信があった人に多く見られ、自分の失敗を受け入れられないのです。

しかしこれは大きな間違いです。冷静に考えてみればおかしいことだと気付くため、周囲の友人などに相談してアドバイスを受けてみましょう。

第三者に相談することで、自分の行いのまずさに気づくこともあります。

振られて間もないのにすぐ再チャレンジしてくる

振られた後、すぐに再告白したくなる方もいるでしょう。しかし、やる気を見せれば相手が受け入れてくれるわけではありません。

相手の心に変化がないのなら何度やっても結果は同じです。二人の間に適切なステップを踏んで、機が熟したら再チャレンジしましょう。

同じ内容の再チャレンジでも、相手の心の変化を良くみてからにしないと、同じ失敗を繰り返すことになります。

相手をつけまわす

ストーカーのように相手をつけ回してしまいます。振られたショックのあまり冷静さを失うことで、周囲から見て異常と思える行動をとってしまうのです。

自分ではストーカーと思っていなくても、相手はそう取りません。告白の失敗を受け入れて、堂々と再チャレンジできるよう努力しましょう。

どうしてよいか分からないときは、友人や年配の人に相談してみるのもよい方法です。

くれぐれも相手の迷惑になるような行為は慎みまよう。

周囲に言いふらす

自分が振られてしまったことを周囲に言いふらします。

こういった行動をとることで自分はすっきり気が晴れるかもしれませんが、相手は大変困ってしまうものなのです。

同じクラスや職場の同僚が、みんな今回の告白のことを知っていると思うと毎日の生活がしづらくなってしまいます。告白したこと自体を、できるだけ周囲に広めないようにあなたも配慮しましょう。

告白して振られたあとでもチャンスを作ることはできる!

告白して振られてしまっても、あなたの努力しだいで再チャレンジへのチャンスは多く巡ってきます。

ポイントは相手の心も配慮して、できるだけこちらから話しかけやすい雰囲気を作ることです。

振られた相手に気持ちよく接してもらうのは、こちらも気持ちを広くする必要があります。悲しい時期に難しいと感じますが、自分も成長できて相手の印象も良くなるためプラスの行動なのです。

友達として信頼関係を築くことから始め、相手との距離を少しずつ短くしていきましょう。

関連記事