婚活サイト

茜会は中高年専門の結婚相談所。口コミと評判・料金を紹介

茜会とは?

この記事で伝えたいポイント

・茜会の特徴

・茜会の料金

・茜会の入会から成婚までの流れ

・茜会が主催するイベント

・茜会の評判や口コミ

・茜会の会社概要

・茜会のよくある質問

茜会は、中高年専門の結婚相談所です。入会資格は、男性は40代から、女性は30代からという特徴があります。

では、他には茜会にはどのような特徴があるのでしょうか。そこで、ここでは茜会の特徴や入会から成婚までの流れなどについてご紹介します。

茜会は、主に中高年を対象としている結婚相談所です。そのため、他の結婚相談所では年齢的にネックになってしまう人でも、茜会で婚活を行うことで理想の相手が見つかるきっかけになるかもしれません。

茜会の特徴を他社サイトと徹底比較

茜会は、男性は40代から、女性は30代からという入会資格を設けている結婚相談所です。また、他の協会や団体と提携せずに、独自の会員ネットワークで運営していることも特徴です。

では、茜会には他にどのような特徴があるのでしょうか。そこで、ここでは茜会の特徴についてご紹介します。

茜会は、主に中高年を対象とした結婚相談所なので、後半の人生を共に歩みたいパートナーを探したいという人が多く登録しています

茜会は中高年を対象としている

茜会は、30代・40代・60代以上の人を対象としている結婚相談所です。様々な出会い方を提供しており、中高年の人生相談のような役割も果たしています。

中高年専門の結婚相談所

茜会は、中高年専門の結婚相談所です。茜会では入会資格を設けていて、男性は40代以上、女性は30代以上の人が入会できるようになっています。

そのため、中高年の男性で自分と同じくらいの年代の人と出会いたいと思っている人や、女性で年上の男性と出会いたいと思っている人におすすめの結婚相談所でしょう。

登録している会員は40歳以上が多いので、家庭を持って子供が欲しいという人よりも、後半の人生を一緒に歩める人を探しているという人が多いです。

完全独身の会員制なので安心

茜会に入会する際は、入会審査を経てから会員登録をすることになります。入会審査の際は、独身証明書、本人確認書類、学歴証明書、収入証明、登録用の写真が必要となります。

また、面接や面談でも茜会に合っているかの適正を見るので、遊びや冷やかしで入会することができません。

完全独身の会員制なので、登録している人は真剣に活動している人ばかりです。そのため、初めて結婚相談所を利用する人や、真剣に結婚相手やパートナーを見つけたいと思っている人にもおすすめでしょう。

料金システムは月会費制

茜会の料金プランは4種類のコースがあります。そして、料金システムは月会費制なので、入会時に契約期間分の料金を一括で支払う必要はありません

そのため、茜会に入会する場合は初期費用と月会費を支払うことで婚活をすることができます。

また、紹介してくれた相手や婚活パーティーで出会った相手と無事に成婚できた場合でも、成婚料はかからないことも嬉しいポイントでしょう。

茜会には様々なコースがあるので、自分の好みやライフスタイルに合ったプランを選ぶことができます。

休会制度が充実している

茜会では、会員の事情で婚活を続けることができなくなった場合や気になった相手との交際が始まったときなど、茜会を休会することができます

休会は、最長12ヶ月まで行うことができます。また、休会期間中は月会費がかからないので気軽に休会することができるでしょう。

もし、茜会で出会った人と交際に発展することができた場合は、別の人とも交際することができます。

しかし、一人の人と集中して交際したいという人や、複数の人と交際するのは難しいという人は休会制度を利用すると良いでしょう。

また、活動はいつでも再開することができるので、婚活を始めたくなったときはすぐに復帰することができます。

茜会の会員データ

茜会は、30代から60代以上の人を対象としている結婚相談所です。シニア専門の結婚相談所なので、他の結婚相談所では年齢がネックになってしまう人でも利用しやすいでしょう。

しかし、茜会に入会しても、自分の理想の人と出会うことができなければ意味がないですよね。

そのため、茜会に登録している人の年齢層や平均年齢について気になる人もいるでしょう。そこで、ここでは茜会に登録している人の年齢層についてご紹介します。

茜会に登録している年齢層や平均年齢

年齢層 平均年齢
30代〜60代 55歳

茜会では、男性は40代から、女性は30代から登録することができます。そのため、茜会には結婚経験のない人も多く登録していますが、バツイチ以上の結婚経験のある人も多く登録しています。

また、他の結婚相談所では入会の際に年収について重視しているところがありますが、茜会では年収に関してはあまり重視していません。

茜会はシニア専門の結婚相談所なので、中には定年退職をしている人も登録しています。男性の場合は、入会する際に年収証明を提出する必要がありますが、リタイアしている人は年収証明を提出することになります。

茜会の料金データ

結婚相談所を利用しようと思っている人は、他のマッチングアプリや婚活パーティーと比べると料金が高い場合がほとんどなので、茜会の料金について気になる人は多いのではないでしょうか。

婚活をしたいけれど、「結婚相談所は料金が高いから」と入会を迷っている人もいるでしょう。

茜会は、月会費制なので、入会の際に一度で大きな金額を払うということはありません。また、月会費はリーズナブルな費用なので、気軽に始めやすいでしょう。

茜会には4つのコースがある

茜会の料金プランには4つのコースがあります。月ごとに紹介してもらえる人数に違いがあったり、パーティーにのみ参加できるコースがあったりします。

登録料や月会費

あかねコース

初期費用 月会費
毎月2名紹介 35,000円 8,000円
毎月3名紹介 35,000円 10,000円
毎月6名紹介 35,000円 17,000円

特別コース

初期費用 月会費
毎月1名紹介 126,000円 126,000円
毎月2名紹介 10,000円 20,000円

セレクトコース

初期費用
95,000円

パーティーコース

初期費用
35,000円

茜会の料金プランは4種類あります。あかねコースは茜会の基本となるコースで、月ごとに紹介してもらえる人数に違いがあります。

あかねコースの初期費用はどれも同じですが、毎月紹介してもらえる人数によって月会費に違いがあります

また、特別コースは、あかねコースよりもきめ細やかなサポートを受けることができるコースです。

プロのカウンセラーがハンドメイドで厳選した相手のみ紹介してくれるので、自分に合った人と確実に出会いたい人におすすめです。

セレクトコースは毎月1名紹介してくれるコースで、月々の費用はありません。パーティーコースは、月々の紹介はありませんが、茜会が主催するパーティーに参加できるコースです。

茜会に登録して実際会うまでの流れ

茜会は中高年を対象とした結婚相談所なので、自分と同じくらいの年齢の人と出会いたいと思っている人や、老後のパートナーが欲しいと思っている人におすすめでしょう。

しかし、茜会に入会してから成婚までの流れについて気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここでは茜会に入会してから成婚までの流れについてご紹介します。茜会で婚活をしたい場合は、まずは入会審査を受けてから会員登録をすることになります。

茜会は休会制度がある

茜会でお見合いの申し込みをして交際となった場合は、茜会を休会することができます。そのため、一人の人に集中して交際したいという人に向いている結婚相談所です。

茜会の入会から成婚までの流れ

茜会に入会する場合は、まずは入会審査を経てから会員登録をします。入会した後は、カウンセラーから相手を紹介されたり、茜会で開催されているイベントやパーティーに参加して知り合った人にお見合いを申し込むことができます。

お見合いを申し込んだ後は、カウンセラーが日時の打ち合わせをしてくれます。また、双方が同意した場合は交際が始まります。

このタイミングで休会することもできるので、一人の人と集中して交際することも可能です。そして、交際後にお互いが望む形で成婚したら退会となります。

茜会が主催するイベント情報

茜会では、「サロンパーティー」と「イベントパーティー」が開催されています。茜会では、カウンセラーから紹介される相手と出会う以外にも、開催されているパーティーに参加することでも出会うことができます。

では、茜会で開催されているパーティーはどのような内容なのでしょうか。そこで、ここでは茜会で開催されているパーティーについてご紹介します。

茜会で開催されているパーティーに参加することで、一度にたくさんの人と出会えるチャンスなので活用してみると良いでしょう。

茜会のパーティーは落ち着いた雰囲気

茜会で開催されているパーティーは、落ち着いた雰囲気のものが多いです。そのため、今まで婚活パーティーに参加したことがないという人にもおすすめでしょう。

サロンパーティーとイベントパーティー

茜会では、「サロンパーティー」と「イベントパーティー」の2種類のパーティーが開催されています。

サロンパーティーは、サロン内で開催されており、落ち着いた雰囲気のパーティーなので、今まで婚活パーティーに参加したことのない人でも参加しやすいでしょう。

また、パーティーの際は連絡先の交換は自由に行うことができます。

そして、イベントパーティーでは、趣味や趣向を通じて出会うことができます。イベントパーティーに参加することで、自分と同じ趣味を持つ人と出会いやすいでしょう。

積極的に婚活パーティーに参加することで、出会いのチャンスを増やすことができます。

茜会の評判・口コミ・レビュー

茜会は中高年を対象としている結婚相談所ですが、本当に自分が希望する相手と出会うことができるのか、どのようなサービスがあるのか気になる人もいるでしょう。

そこで、ここでは茜会を実際に利用した人の評判や口コミについてご紹介します。

茜会は、同じくらいの年代の人が登録しているので話が合う人が多かったという良い口コミがあります。また、子供がいても自分の理想の人と出会うことができて、再婚することができたという声もあります。

茜会のパーティーを活用して出会いを増やす

茜会を利用した人は、茜会で開催されている婚活パーティーに参加してパートナーを見つけることができたという人も多いです。そのため、パーティーに積極的に参加することで出会いを増やすことができるでしょう。

茜会の良い口コミや評判

50代自営業

同じくらいの年代の人が揃っている

同じくらいの年代の人が揃っているので、話が合う人が多かったです

50代会社員

スタッフの人からアドバイスをもらえた

結婚相談所を利用するのは初めてだったので、何をしていいかわからなかったのですが、スタッフの人からアドバイスをもらいながら婚活ができました

40代会社員

子供がいても再婚できた

カウンセラーが親身になってくれて、子供がいても再婚することができました

茜会では、中高年に限定されているので、自分と同じくらいの年代の人が揃っており、話が合う人が多かったという口コミが多いです。

他の結婚相談所では、幅広い年代の人がいるので、自分と年齢が違う人だと話が合わないということもあるでしょう。

また、茜会はスタッフが親身になってアドバイスをもらうことができたので、初めて結婚相談所を利用する人でも安心して利用できます。

そして、子供がいても茜会で婚活をすることで再婚することができたという評判もあります。

茜会の悪い口コミや評判

50代会社員

お見合いの申し込み料金がかかる

月会費を払っているのに、お見合いの申し込みをする度にお見合い料金がかかることが不満でした

40代自営業

希望する相手が見つからなかった

男性は50代から60代の人が多く、自分が希望する40代の人とは出会うことができませんでした

茜会では、お見合いの申し込みをする度に料金が発生します。初期費用と月会費を支払ったら活動をすることができますが、お見合いの申し込みをする場合は追加で5,000円の費用がかかるのです。

そのため、積極的にお見合いの申し込みができないという口コミもあります。

また、茜会では40代から60代以上の男性が登録しているとされていたので入会してみたけれど、実際に婚活をしてみても自分が希望していた40代の人とは出会うことができなかったという声もあります。

茜会では、男性も女性も50代から60代が最も多いので、30代や40代の人は少ないのが現状です。

茜会の会社概要

茜会は、日本健康管理株式会社が運営している結婚相談所です。茜会は創業から50年以上の老舗の結婚相談所なので、長年のノウハウを生かした婚活をすることができるでしょう。

また、高い信頼と実績があるので、知名度も高い結婚相談所です。

そして、30代・40代・中高年・シニアを専門としていることが特徴です。また、茜会では婚活のゴールを結婚だけと考えているわけではなく、中高年のニーズに合わせて老後のパートナーを見つけることを目標としています。

項目 詳細
会社名 日本健康管理株式会社
ホームページ https://www.akanekai.co.jp
アクセス 東京都新宿区西新宿1-1-7 MSビル 8F
問い合わせ 03-3320-5678

茜会に関するよくある質問

茜会は30代からシニア世代を中心とした結婚相談所で、同じ年代の人と出会いやすいと好評です。

しかし、茜会はどのような人におすすめなのか、本当に結婚することができるのかなど気になる人も多いでしょう。

そこで、ここでは茜会がおすすめの人、事務所や支店はどこにあるのか、茜会で成婚することはできるのかについてご紹介します。

茜会は、必ずしも結婚を目標としているわけではありません。そのため、パートナーを見つけたいという人にもおすすめです。

茜会は柔軟な婚活ができる

茜会では、必ずしも結婚がゴールだとは考えていません。結婚にこだわらず、一緒にいたいと思えるようなパートナーを探している人におすすめです。

茜会はどのような人におすすめですか?

茜会は、男性は40代から、女性は30代から入会することができます。そのため、中高年の方で、自分と同年代の人と出会いたいと思っている人におすすめでしょう。

また、30代や40代の女性で年上の男性と出会いたいと思っている人にも向いています。そして、30代の女性だと子供が欲しい男性を見つけることも可能でしょう。

また、茜会では必ずしも結婚がゴールだとは考えておらず、結婚だけではなく、法的な縛りのないパートナーを見つける人などいることを考慮して、自分にぴったりのパートナーを見つけた場合でも成婚料をもらっていません。

そのため、婚活の費用をなるべく抑えたいという人にもおすすめです。

事務所や支店はどこにありますか?

茜会の事務所は、東京本社、横浜サロン、大阪支店の3つがあります。それぞれの事務所や支店の近くに住んでいる人が会員の対象となります。

そのため、東京・横浜・大阪の本社や支店まで通うことが大変な人や、地方に住んでいる人は茜会で婚活をすることは難しいかもしれません。

茜会では入会の際に入会審査があり、面接などを行う必要があります。そのため、遠くに住んでいる人だと通うのが大変なので、続けることが難しくなってしまうかもしれません。

茜会で成婚退会することはできますか?

茜会では、結婚することのみを目標としているわけではありません。他の結婚相談所では、結婚をすることを目標としていて、成婚できたら退会という流れがほとんどです。

茜会を利用する人の中には、結婚を目的とせずに法的な縛りのないパートナーを見つける人もいます

現代の中高年とっては、入籍することだけが幸せとは限らないので、シニア世代の人だと事実婚や、老後のパートナーを見つけるために活動をしている人も多いです。

そのため、入籍せずとも最高のパートナーと出会えた場合に成婚退会をするというパターンもあります。

茜会は中高年のパートナーを求める人におすすめ

茜会は、男性は40代、女性は30代から入会することができるという特徴があります。そのため、登録している会員は老後の人生を共に歩みたいパートナーを探している人が多いです。

また、茜会は中高年向けに特化した婚活のノウハウが揃っているので、ベテランの仲人から自分にぴったりの相手を紹介してもらえるでしょう。

茜会に登録している人は、初婚の人だけではなく、再婚をしたいと思っている人や、結婚にこだわりはなく一緒にいて落ち着ける人を探している人も多いです。

茜会は柔軟な婚活サービスを提供しているので、結婚の適齢期を過ぎた人でも前向きに異性との出会いを求めることができるでしょう。

関連記事