男性心理

30代男性は魅力的!恋愛の傾向とアプローチのポイントを紹介

30代男性は女性から見て魅力的!恋愛傾向を知りたい!

この記事で伝えたいポイント
  • 30代男性にはどういう魅力がある?
  • 30代男性の恋愛についての考え方は?
  • 30代男性は恋愛において女性に求めるものは?
  • 30代男性と付き合うメリット・デメリットは?
  • 30代男性へのアプローチは?

男は30歳から、という言葉をよく耳にしますよね。20代はまだまだ落ち着きのない子供で、30代に入るとようやく落ち着き、大人の魅力が出てくるとよく言われていてますが、実際のところどうなのでしょう。

20代から30代、たかだか数年で何が変わるのか、女性から見てどういうところが魅力的なのか探ってみましょう。

30代男性の魅力とは?

男性自身、30代になったからと言って20代と何が違うのかわからないという人は多いです。それでも30代の男性が魅力的だと思う女性が多いのはどういった理由があるのでしょうか。

ただ年上であればそれでいいというわけではなく、40代、50代でもなく30代の男性がなぜモテるのか、30代男性のどこに魅力があるのかについて解説していきます。

30代になってモテなくなる人もいる?

20代はチヤホヤされたのに30代になってモテなくなったという人も少なくありません。ルックスがよく20代にモテた人ほどその傾向が強いと言えます。

精神的に余裕がある

20代でいろいろな経験をしてきたので、多少のことでは動じず、臨機応変に対応できるという精神的余裕があるのが30代男性の魅力です。仕事やプライベートで嫌なことがあっても自分の気持ちをコントロールすることができます

精神的に余裕があるから、どんな話もきちんと優しく聞いてくれるのが女性にとってはとても嬉しいことですよね。

自分に自信がある

30代の男性は恋愛や仕事でいろいろなミスや失敗をしてきて、上司に叱られたり、思うように物事が進まないといった辛い経験をたくさんしてきています。しかしそれを自分の力で乗り越えたからこそ、30代の男性は自分に自信があります

自分ならできると前向きに頑張れたからこその自信は、30代の男性に限らずモテる男性の必須条件です。

仕事ができる

高校や大学を卒業し、働き始めて10年が過ぎ、様々な失敗を繰り返しながらもたくさんの経験を積み、部下や上司からも頼られる存在になってきています。

モテる30代の男性は、仕事ができ、頼りになる人ばかりです。自分の仕事には常に責任を持ち、結果を出そうと頑張り、わからないところを指導している姿はかっこいいですよね。

知識が豊富で聞いていて飽きない

話がおもしろく楽しい人は必ずモテます。しかし30代になったからといって、自動的に知識が豊富になるわけではなく、話がおもしろくなるわけではありません

10代20代で経験したことを、30代になってどれだけ自分に活かせるかで変わりますし、そもそも女性は話を聞くよりも聞いてもらいたい生き物だということも知っておいたほうがいいでしょう。

モテることへの執着がなくなり余裕が出てくる

20代までは飲み会やコンパなどでいかにモテるか、ナンパを成功させるかを必死で考えますが、30代になると、そんなにモテなくてもいい、ひとりの時間が心地いい、飲み会よりやりたいことがあるなど、考えが少し変わってきます

モテることを諦めたら必死さがなくなりますよね。モテることに必死な男性に女性が惹かれることはありません

経済的に余裕がある

お金を持っているから、という理由で30代の男性に魅力を感じる女性は少なくありません。かと言ってお金がなければモテないのかと言われるとそうではなく、デートのときに女性にお金を出させることをかっこ悪いと思っているかどうかがカギになります。

女性たちはみんないつも、豪華クルーズや高級レストランでのデートを望んでいるわけではありません

30代男性は恋愛についてどう考えている?

落ち着いていると言われても30代はまだまだ若いですよね。体力もある、バリバリ仕事もできる、経済的に余裕がある、ゆとりがあるから女性に優しい、こんな男性とお付き合いできたらいいですよね。

そんな30代独身男性が求める女性像とはどういったものでしょうか。ここでは30代男性の恋愛傾向や心理についてまとめました。

20代の恋愛観とどう違う?
20代までは外見が好みなら、性格をよく知らなくてもお付き合いすることも多かったですが、30代にもなるとそんなことはまずしません。
結婚を考えるのも30代に入ってからという人が多いです。

価値観が似ている女性を求めている

自分と趣味、考え方、金銭感覚、好み、嫌いな物などが合う人は滅多にいませんよね。だからこそそう言った価値観が合う人と出会えたらちょっと意識してしまいます

趣味がない、または少ないと心配な方は、習い事をして趣味を増やしてみるのもいいかもしれませんし、男性にわからないから教えてと言ってみるのも話のキッカケになっていいかもしれません。

仕事を優先できる女性と付き合いたい

30代という年代は、男性にとって仕事が一番大事で、大きな仕事を任せられる時期でもあり、また仕事が楽しい時期でもあります。そんなときに、仕事と自分とどっちが大事なのか、なんて聞かれたら興醒めしてしまいます。

自分が今どれだけ仕事を大事にしているかを理解してくれて、安心して仕事を優先できる女性でないと付き合いたいとは思えないでしょう。

自由に恋愛がしたい

仕事が楽しい、ひとりの時間も楽しい、でも彼女も欲しいという30代男性は多いです。余裕があり、優しく、年下の女性からモテるので、今のうちに遊んでおきたいと思う人も多いでしょう。

今の時期に結婚を逃せば婚期が遅れるということをわかってはいても、自由な恋愛を楽しみたいという考えの30代男性は少なくありません。

自立した女性との恋愛がしたい

男性は結婚してもずっと働かないといけないので、歳をとるにつれて自分ひとりの時間を大事にしたいと思う男性は多いです。そのため、付き合う女性には自立していてほしいと考えます。

かまってちゃんな彼女だと、自分ひとりの時間が作れません。最初はかわいいと思っても、精神的に疲れてしまい、結果的に別れてしまうパターンが多いです。

家庭的な女性を求めている

男性も30代になれば結婚を考えます。そのため、本命と付き合うときは結婚を前提とし、慎重になるので、家庭的な女性を求めます。

30代の男性は一人暮らしの経験がある人がほとんどです。一人暮らしの大変さ、苦労を知っているため、家事全般を任せられる女性との結婚に憧れます。また一人暮らしをしたことがない場合家事全般できませんから、別の意味で家庭的な女性を求めるでしょう。

30代男性の恋愛で女性に求めていることって?

精神的にも経済的に余裕があり、仕事もできて自身もあり、優しく包容力もある30代男性とお付き合いしたいと思う女性は多いものですが、当の30代男性が恋愛において女性に求めていることがわからないと思う女性も多いのです。

30代男性はどういった女性を好きになりやすいのか、どういった女性を求めているのかを解説していきます。

20代までの男性が恋愛で女性に求めることとは?

20代はまだまだ子供の延長です。仕事で疲れていても休日は一緒に遊んで楽しんでくれる女性を求めます。
一緒に歩いて自慢できるおしゃれな女性と付き合いたいと思うのも20代の特徴です。

自分のことを認めてくれる

仕事もプライベートも充実している30代の男性は、女性に対しては自分のしていることや頑張りを認めてほしいと思っています。

仕事は楽しいだけでなく大変なこともあります。部下からは頼りにされ、上司からは期待されて、プレッシャーを感じることも多いので、自信をなくしかけたり落ち込んだときに、いつも優しく受け入れてくれる存在であってほしいと思っているのです。

お互いに刺激し合える

仕事もプライベートも充実している30代の男性にとって、彼女はデートや食事を楽しむだけの存在ではありません。お互いに自分の知らないことを教え合い、自分の知らない世界を広げ合う、刺激し合える存在が理想です。

恋愛は自分の内面を見つめ直すきっかけにもなるので、いい恋をすればお互いを高め合い、精神的にも成長することができるのです。

癒しを与えてくれる

外では頼られることも多くなる30代男性ですが、頼られ甘えられるだけではなく、自分が頼ったり甘えたりしたいと思うこともありますよね。しかし外であまり弱みを見せたくないと思う男性は多いものです。

彼女には、そういうときに弱音をはいても全て受け止めてくれ、心からリラックスできる時間と空間を与えてほしいと思っています。

しっかりしている

30代の男性が付き合う女性には結婚を意識します。結婚するとなれば生涯一緒に暮らすわけですから、安心して共同生活を送れるということが大前提になりますよね。

浪費癖がない、整理整頓がきちんとできる、戸締りや鍵の管理がきちんとできるなど、家計や家の中のことを安心して任せられるしっかりした女性を求める傾向にあります。

男性の立場がわかる

30代の男性は、職場でも役職がついてきたり、部下もでき、立場というものができてきます。そのため、男性の立場がわかる女性を求めます

男性の立場がわからない、理解できないと、後々男性に恥をかかせることになってしまう可能性があるのです。30代の男性は付き合う女性とは結婚を意識しますので、男性の立場を理解できない女性だと困ることになってしまいます。

口うるさくない

男性も30代になるといろいろな面で自分のスタイルができているので、ちょっとしたことでも女性から「ああして」「こうして」など口うるさく言われたり指図されることをとても嫌がります

そのため、何事にも指図したり口うるさくない女性といるほうが居心地よく感じますし、ずっと長く一緒にいたいと思うようになるのです。

30代男性との恋愛のメリット・デメリット

30代男性の魅力や恋愛観、心理、求めている女性像などを見てきましたが、そんな30代男性との恋愛はどういったものになるのでしょうか。20代男性と30代男性では違うところがたくさんあります

落ち着いた、経済的にも精神的にも余裕があり、魅力いっぱいの30代男性と恋愛する上でのメリット・デメリットを解説していきます。

20代男性との恋愛のメリット・デメリットは?

20代男性は疲れていても遊びたいという欲求には逆らいません。いつでも全力で楽しみめるのがメリットであり、落ち着かないというのがデメリットになります。

メリット:結婚相手として真剣にみてくれる

男性は30代になると、付き合う女性とは最初から結婚を意識しているため、長く付き合ってるのに結婚を切り出してくれないなんてヤキモキすることはないでしょう。

最初から結婚相手として真剣に考えているからこそ、相手に求めるものも20代とは違ってきます。ただ楽しいだけではなく落ち着いた付き合いができるはずです。

メリット:包容力がある

20代の男性と比べて落ち着きが出てきて、包容力があるのが30代の男性の魅力です。20代の男性との付き合いではちょっとしたことでケンカをしてしまい、長続きしなかったという人も多いでしょう。

30代の男性は包容力があり、些細なことで言い争いになることもないのでケンカ別れするようなこともなく、付き合いも長く続くでしょう。

メリット:経済的に余裕がある

まだまだ年功序列で給料が上がる会社が多いので、単純に考えても30代の男性は20代の男性に比べると圧倒的に稼いでいます。そのため経済的に余裕があるので、デートや食事代を気にして会う必要がないのです

30代男性は結婚を意識する人も多く、結婚費用、結婚後の生活の心配もないので、結婚をためらう理由はありません

メリット:ケンカが少ない

男性も30代になると落ち着きが増し、些細なことでケンカを繰り返すことはしません。女性の多少のわがままくらいはかわいいと笑って聞いてくれる懐の深さがあります。

ただ30代の男性とはあまりケンカにならないと言っても、30代になったからといって、聖人になるわけではありません。相手を思いやる気持ちは持ちましょう。

デメリット:考えていることがわからない

30代になれば、20代までのように感情をそのまま表に出すことも減ってきます。嫌なことがあっても趣味などで発散したり、自分なりのストレスの解消法も持っていて自分だけで処理することができます。

そのため、彼女に気持ちをぶつけることも減るので、何を考えているのかわからないと不安になることもあるかもしれません。

デメリット:付き合うペースがゆっくり

30代の男性は仕事が忙しく、趣味や友達付き合いなども充実しているので、付き合っても20代の頃のように頻繁に会うということはないでしょう。

頻繁に会わなければ気持ちが他に向いてしまうのではないかという焦りよりも、仕事もプライベートも充実させた上で、どういう人なのかを見極めながら、慎重に落ち着いて付き合いたいと思う人が多いです。

30代男性への恋愛アプローチの方法

若く、仕事ができて余裕があり、女性に優しい30代男性はとても魅力的ですよね。とても魅力的ではありますが、30代男性の恋愛観や心理がわからず、気になっている30代男性がいてもどうやってアプローチすればいいのかわからないということもありますよね。

ここでは30代男性に有効なアプローチの方法を解説していきます。

30代の男性の本気かどうかの見極めは?

友人や家族に紹介してくれない、悩みを真剣に聞いてくれない、体ばかりを求められる、ドタキャン・遅刻が多いということは、真剣に思っている女性には絶対にしないですよね。

駆け引きをしない

30代の男性は面倒くさいことが嫌いです。自分の気持ちを素直に表さず、雑誌の恋愛特集で読んだような駆け引きをする女性を本気で好きになることはありません。

相手の気持ちを試すようなことをする女性は嫌われますし、好きなら好き、と素直に相手に気持ちを伝えましょう
30代男性との恋愛に駆け引きは必用ありません。

素直に甘える

何かをして欲しいとき、手伝って欲しいとき、悩みがあるときなどは、素直に甘えてしまいましょう。頼られると、自分は頼りになる、頼りにされていると、自分に自信が持て、自尊心も満足します

ただし、何でもかんでもと頼りすぎると自立していないと判断されてしまうので、度を過ぎないようにしましょう。

タイプの女性を聞く

タイプの女性を聞くということは、気になる男性にしかしませんよね。これは遠回しに相手に好意があるということを伝えていることになります。

いろいろ聞く中で聞き上手になれば、相手は気持ちよく話せるので、楽しく話せますよね。そうすれば話していて楽しい女性だと印象付けることもできるので、好きな女性のタイプも知れて一石二鳥です。

様々な角度から褒める

男性はプライドが高いので、周りからかっこよく見られたいと思う欲求が強いです。そのため、自分のことを褒められるということは素直に嬉しく感じます。

まずは服装やアクセサリーのセンスを褒め、その後性格や考え方などの内面を褒めてみましょう。自分のことをよく見てくれている女性のことは、なんとなく特別な感情を持つようになるものなのです。

家庭的であることをアピールする

30代の男性は、恋愛をするとき必ずと言っていいほど結婚を意識しますので、料理ができる、整理整頓が得意、部屋をいつもきれいにしているなど家庭的な女性をアピールするといいでしょう。
職場でのアプローチでは、男性は意外と細かいところも見ているので、お弁当箱や小物にもこだわってみてください。

その他子供に歳を聞くだけでも子供好きをアピールすることで、家庭的であることをアピールできます。

自分磨きをしているというアピール

30代の男性はどうしても若くてきれいな女性に目が行ってしまいます。だからと言って若くてきれいでないと好きになってもらえないというわけではありません。

髪の手入れをきちんとする、スキンケアを丁寧にする、服装やアクセサリー、靴などに力を入れるなど、女性ならではの自分磨きも怠っていないというアピールも効果的です。

30代男性とは大人の恋愛を楽しめる

20代までと違って、30代男性は落ち着いた付き合いをしたいと思う人が増えてきます。落ち着いているからと言ってつまらなくなるというわけではなく、お互いを尊重し、刺激し合い、高め合うことができるのが30代男性との恋愛です。

20代男性との付き合いに疲れた、違和感がある人には30代男性との大人の恋愛がしっくりくるかもしれません。

関連記事