婚活サイト

シャンクレールの口コミや評判は?人気の婚活サイトを徹底紹介

シャンクレールとは?

シャンクレールは、お見合いパーティや婚活パーティーを企画主宰するサイトです。

専任のコンシュルジュが会員の希望に合わせてパーティをセッティングするサービスを展開しています。

婚活情報サイトは悪質ななものもあるため注意が必要ですが、シャンクレールは実績と斬新な取り組みがNHKの番組でも紹介されるなど、業界内外において高い評価がされています。

シャンクレールの特徴を他社サイトと徹底比較

数多くある婚活・恋活サイトの中でも最大手のシャンクレールですが、15のカテゴリーに分類し、さらに細かいテーマを設定したパーティーを主宰しているのが最大の特徴です。

開催会場も全国に展開しており、住んでいる地域以外のパーティーに参加することもできます。女性の参加費が圧倒的に安いのも特筆すべき特長です。それでは詳しくご紹介していきます。

カテゴリから希望するパーティを検索できる

シャンクレールの最大の特徴は、目的別にパーティーを選択できる点にあります。

「初心者おすすめ」「結婚前向き」「男性ハイステータス」「同年代パーティー」「バツイチ・再婚」などの15のカテゴリーがあり、目的に合わせて利用できるのです。

そのため「いきなり結婚相手探しは恥ずかしい……」と感じる人は、まずは友達探しから始められるパーティーに参加しましょう。

開催されている会場が多い

シャンクレールの2つめの特徴として、開催場所の多さが挙げられます。シャンクレールは関東を中心に開催されていますが、北海道から沖縄までの全国でも開催されているのです。

北海道では札幌を始め、函館や旭川、東北では仙台や福島、青森、近畿では奈良や滋賀、和歌山などと、全国の婚活・恋活をしたい人でも参加することができるのです。

新宿にある自社ラウンジを含め、全国各地のおしゃれなレストランで開催されます。その地域ごとの雰囲気を楽しむことができます。

幅広い年齢層が利用できる

シャンクレールの3つめの特徴は、年齢層の幅が広いと言う点が挙げられます。20代や30だけではなく、40代や50代も利用できます。そして、年代別に設定されているパーティーもあるのです。

「真剣なお付き合いを考えたい」「素敵な家庭を築きたい」と言う20代~30代の人を始め、年齢を重ねると婚活・恋活が億劫になりがちですが、「出会いの機会が少なくなってしまった」や「いつでも恋をしていたい」などと思う50代の人も楽しく参加することができます。

会場ごとのタイプが異なる

シャンクレールの4つめの特徴は、会場のタイプが開催される場所ごとによって変わるという点が挙げられます。

例えば、1対1で相手とじっくり会話ができるプライベート空間の個室ラウンジ、広い空間で合コンの雰囲気を楽しめる大人数オープンスペース、また、周りの目を少しだけ気にしつつ相手の話に集中できる半個室タイプなどがあります。

パーティーの目的に合わせて会場をセッティングしてくれるので、参加するたびに楽しみができます。これがリピーターの多い理由です。

女性の参加費が圧倒的に安い

シャンクレールの5つめの特徴は、参加費の安さにあります。男性の場合は地域によって異なりますが、やや高めの傾向にあります。しかし女性の参加料金が圧倒的に安いのです。

一般的にも合コンや街コンの費用は男性のほうが高く、女性はやや安くという設定が多いのですが、シャンクレールの場合は女性が1,000円前後と安く設定されているのです。中には無料で参加できるパーティーもあります。

また、Web申し込みをすると男女ともに500円割引になる特典もあります。

キャンセルは前日でもOK

シャンクレールの6つめの特徴は、キャンセルは前日でも良いと言う点が挙げられます。

一般的な合コンや街コンの場合は、キャンセル料金がかならないのは一週間前~3日前なのですが、シャンクレールの場合は当日キャンセルに限り参加費全額支払いなのです。

緊急の用事でやむを得ずに不参加となりそうな場合でも、前日までにキャンセルすればよいので安心して利用できます。ただし、1,000円以下の場合や特別企画やコラボパーティーなどの場合は異なります。

シャンクレールの会員データ

やはり男性も女性も気になるのが、シャンクレールに参加している人のデータです。

毎月公表している月間動員数は約50,000人、カップル誕生数はそのほぼ半数で、男女比も約半々です。

年齢層は男女ともに20代~30代が中心、男性の学歴は大学卒が中心です。年収は男性が500万円以上のハイクラスな人も参加しています。

そこでこれら会員のデータについて詳しくご紹介します。

シャンクレールに登録している会員数

月間動員数
50,000人

シャンクレールの会員数は非公開となっていますが、公式ホームページで毎月の参加人数などが掲載されています。

10月に全国で開催されたパーティーにおける参加人数は50,160人、誕生カップル人数は23,904人、カップル率は48%と高い確率です。

カップルになったのは瞬間的なものではなく、「こちらで出会った女性と結婚し、1周年を迎えました」「再婚して最高の家族ができました」などと結婚するカップルが多いようです。

シャンクレールに登録している男女比

男性 女性
50% 50%

シャンクレールに登録している人の男女比は公開されていないため不明です。しかし公式ホームページに掲載されている毎月の参加人数と誕生カップル数から推測すると、ほぼ半々だと言えます。

2016年に調査したデーターでも、51%:49%となっており、カップル率を重視したパーティ運営が行われていることがわかります。

シャンクレールに登録している年齢層や平均年齢

年齢層 平均年齢
20代~50代 30歳

シャンクレールに登録している人の年齢層は、対象年齢を20代~50代にしているため、幅広い層が利用しています。

しかし2016年の調査では、男性は半数以上が20歳~34歳女性は1/3が20歳~34歳を占めています。このことから、対象年齢は50代までですが、20代から気軽に参加できる企画があることからシャンクレールに参加する人の年齢層は若いと言えます。

シャンクレールに登録している人の学歴

特徴
高卒から大学院卒まで

シャンクレールに登録している人の学歴は、男性は大卒以上が64%、大学院卒が9%となっています。女性は大学院卒が1%、大卒が45%短大卒が22%になっています。男女ともに高学歴と言えます。

また、シャンクレールには、さまざなな職業の人が登録しています。

男性の職業は製造やメーカー勤務の会社員が中心となります。続いて公務員、IT関連、金融・保険となります。

女性の職業は、男性と同じく製造やメーカの会社員が中心で、続いて公務員、IT関連となります。

シャンクレールに登録している人の年収

年収の特徴
男性:350万円~500万円、女性:350万円

シャンクレールに登録している人の年収は、多い傾向にあります。

男性のボリュームゾーンは350万円~500万円で、500万円以上の人が4割もいます。そのためシャンクレールのパーティーに参加すると、普段の生活では出会えないハイステータスの男性に出会えるチャンスがあります。

女性の場合は350万円が中心になります。

シャンクレールの料金データ

シャンクレールは、入会金や年会費は一切掛かりません。必要なのは、パーティーごとの参加費だけです。

支払いは、当日会場で現金決済となります。しかし、パーティーのタイプによって参加費が異なるので、詳しくは公式ホームページをご確認ください。

参加費

プラン名 男性の場合 女性の場合
「初心者おすすめ」例 4,000円(Web予約割引適用) 1,000円(Web予約割引適用)
「男性ハイステータス」例 5,300円(Web予約割引適用) 1,000円(Web予約割引適用)

パーティーの内容によって参加費はその都度異なります。また、男性は5,000円前後とやや高めのパーティーもありますが、女性は1,000円前後で、他の婚活サイトに比較すると、とても安い価格設定になっています。

入会金 年会費 参加費
無し 無し パーティーごとによる

支払い方法はすべて現金で、パーティー当日に受付で支払います。カード決済はできませんのでご注意ください。

また、キャンセル料金は前日までに連絡をすると掛かりません。当日のキャンセルは全額となります。

シャンクレールに登録して実際会うまでの流れ

シャンクレールに関心が高まったら、ぜひ登録して素敵な男性に出会うことを期待してパーティーに参加しましょう。シャンクレールは結婚相談所ではありませんが、無料の会員登録をしたあとにパーティーに参加することができます。

会場を「オープン」か「個室」かに選択することができます。そこで、ここではパーティー参加までの流れについてご紹介します。

シャンクレールに無料会員登録する

まず新規会員登録をします。メールアドレスを入力して送信すると確認メールが送られてきます。そのURLから次のステップへ進み、必要事項を入力していきます。

会員登録は無料でできますので、婚活を検討している人は気軽に申し込んでみましょう。

シャンクレールのWeb予約の手順

まず15個のカテゴリーから希望するものを選択します。次に絞込検索でエリア、日付、性別、年齢、曜日、時間帯、相手の年代などを入力します。

そうすると、条件に合うパーティーの件数が表示されます。「この条件で検索」ボタンを押すと、パーティーの詳細が表示されます。

予約ボタンを押すと会員の場合はメールアドレスとパスワードを入力してログインします。新規会員登録の場合は、メールアドレスを入力して手順に従います。

婚活パーティーの流れ

当日は、受付前にエントリーカードに必要事項を記入します。Web予約の場合は発券されているクーポン番号を記入します。

受付はパーティーの10分前で、その際に運転免許証や健康保険証などの身分証明証を提示します。次にプロフィールカードも記入して準備は終了です。

あとは司会の進行に従い、1対1で2~3分間の自己紹介タイムを交代でしていきます。フリータイムもあるので気になった人がいたら積極的に話しかけましょう。

シャンクレールが主催するイベント情報

シャンクレールは種類豊富なパーティーを開催しています。初心者向け、結婚を前提に考えているもの、年の差パーティー、バツイチ・再婚、そして20代向けから50代向けまでの幅広いパーティーが企画されています。

そこで、15あるカテゴリーの中からちょっとユニークなパーティーをピックアップしました。

個室パーティー

個室パーティーは恥ずかしがり屋さんにおすすめのパーティーです。

例えば、「周りの目を気にせずに出会いたい人」や「落ち着いた雰囲気でじっくり話をしたい人」、また「積極的に話をするのが苦手な人」などはぜひ参加しましょう。

現在募集中のパーティーは、11月30日(土)開催の「〈きれいな人の新習慣〉朝一番に素敵な人と出会いたい」です。

今ブームの朝活をテーマにしています。名古屋や大阪などで開催予定です。

年の差パーティー

年の差パーティーは、同年代にでは物足りないと感じている人におすすめです。

例えば、「同年代とは違う魅力を感じたい」「落ち着きのある包容力に癒されたい」「相手に甘えたい」または「相手を引っ張っていきたい」という人は、ぜひ参加しましょう。

現在募集中のパーティーは、11月30日(土)開催の「【時代は年上カノジョコン!?】/…魅力的な年上女性に甘えたい男性特集…」です。

東京や大阪、名古屋などで開催を予定しており、姉さん女房がタイプの人はぜひ参加を検討してみましょう。

シャンクレールの評判・口コミ・レビュー

シャンクレールは、出会いを求めている多くの男女が参加している婚活サイトですが、インターネットには様々な口コミが掲載されています。

婚活パーティーは極端な意見が多いと言えます。男女の出会いの場を創出する機会ですが、ミスマッチが多いと悪い口コミも多くなるようです。悪い意見ばかりに捉われないで、冷静な判断が必要です。

そこで良い口コミを3つ、悪い口コミを2つご紹介します。

シャンクレールの良い口コミや評判

20代会社員

ようやく素敵な方に出会えました

昨年末に参加した三回目のシャンクレールさんのパーティーで、ようやく素敵な方に出会えました。結婚を前提にしたお付き合いをしています。

20代会社員

いつの間にか大好きになってしまいました。

シャンクレールさんのパーティーで出会った男性と入籍できました。パーティーでは優しい男性が多かったのですが、特に優しかったのが彼でした。素敵な機会をくれたシャンクレールさんに感謝します

20代会社員

唯一無二の存在ができました

気が付けば30歳を過ぎていたのでシャンクレールさんのパーティーに参加させていただき、意気投合する彼に出会えました。結婚はまだですが、親友のような恋人のような存在です。

シャンクレールの良い口コミは、やはり素敵な相手に出会えて良い関係を築けている場合です。

見事に結婚できた人、そうではなくても、恋人未満でも異性と良い関係を築けている人などとそれぞれです。出会いのチャンスを活かすのは自分次第です。

シャンクレールの悪い口コミや評判

20代会社員

男性の年齢層が募集時と違う

年収500万円以上の男性が対象のパーティに参加しましたが、40代、50代ばかりでミスマッチでした。

20代会社員

他のパーティ参加を促された

もともとのパーティーの参加人数が少ないためか、別のパーティーへの参加をさせられました。無料だったはずなのにお金を請求されました。

バラエティーに富んだパーティーを企画しているためか、参加人数が集まらなくて統合しているケースが多いようです。また、男性の年齢が実際と違うこともあるようです。

キャンセルの規定に関しては、利用規約に明記されているので、注意事項を確認してから参加するようにしましょう。

シャンクレールの会社概要

シャンクレールは、1994年創業の新宿に本社がある(株)シャン・クレールが運営しています。全国展開をしており、23の支社があります。

婚活や恋活以外に、セールスプロモーション事業やテレビ番組に関する企画や運営、制作なども行っています。

項目 詳細
会社名 株式会社シャン・クレール
(英字表記:Chane-Claire,Co.Ltd)
ホームページ https://www.2400.co.jp/company/outline.html
http://www.chane-claire.jp/
本社住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトンホテルB1F
問い合わせ (代)050-5533-1000 営業時間9:00~22:00 年中無休

シャンクレールに関するよくある質問

シャンクレールを利用する前に、よくある質問をチェックしておきましょう。

「服装」や「持ち物」などの婚活サイトや婚活パーティー全般に共通する質問や、「参加費以外の費用」や「飲食やドリンクサービス」などのシャンクレール独自の質問をピックアップしました。

一人参加でも大丈夫ですか?

はい、問題ありません。男女ともに約半数が一人で参加する人が多いようです。反対に一人参加のほうが、友達に遠慮せずに自分らしさを出せるのでメリットは大きいのです。

会話が楽しくなるように、プロフィールカードなどのツールもたくさん用意されてあります。一人でも自然にコミュニケーションが取れる工夫がされています。

ドレスコードはありますか?

いいえ、ありません。平日の開催であれば、男性は会社帰りなのでスーツ姿が多いようです。

休日の開催であれば、自分をアピールできるお気に入りの服装がおすすめです。もちろんカジュアルな装いでOKです。

女性は、ワンピースやスカートなどの清潔感のある装いがおすすめです。

当日持参するものはありますか?

はい、あります。筆記用具と身分証の持参が求められます。筆記用具はカード類に記入するために必要です。ボールペンは、忘れた場合は100円で販売されるので注意が必要です。

また、参加費は現金で当日支払うことになります。クレジットカードは取扱していないので、普段現金を持ち歩く習慣がない方は忘れないようにご注意ください。

参加費以外に料金は掛かりますか?

いいえ、参加費以外は一切掛かりません。結婚相談所とは違うので、無料の会員登録をしても入会金や年会費、退会費は不要です。

参加費はその都度受付で現金で支払う形式を採用しています。あとから請求されることも無いので、安心して利用できます。

パーティーでは食事や飲み物はありますか?

はい、企画によってはあります。

主にソフトドリンクが中心で提供されますが、内容によってはドリンクも提供されないパーティーもあります。そのため、食事は軽く済ませてきたほうが良いでしょう。

ドリンクもマイボトル持参をおすすめします。しかし中には「ケーキフェア」「中華バイキング」「イタリア料理」が提供されるパーティーもあります。

カップル率はどれくらいですか?

はい、3~4割のカップルが誕生しています。しかしその日の状況によって変わってきます。その場ではメールアドレスや電話番号の交換しかしていなかった参加者もいますが、あとで交際が始まったという場合もあります。

パーティーでカップルになれなくても、気になる人がいた場合は連絡先を交換しておくことをおすすめします。

シャンクレールの種類豊富なパーティーで理想の相手を見つけよう

シャンクレールは1994年から婚活パーティを運営してきた(株)シャン・クレールが運営する婚活・恋活サイトです。

バラエティ豊かな、ユニークで楽しそうな数多くのパーティーが用意されてあります。北海道から沖縄までの全国で展開されているので、前向きに素敵な異性との出会いを考えている人はぜひお近くのパーティーに参加してみましょう。

関連記事