告白

告白のシチュエーションで成功は決まる!シチュエーションランキング7選

告白にはやっぱりシチュエーションが大事

この記事で伝えたいポイント

・告白のシチュエーションと場所・時間・季節の関係性

・成功確率が上がる告白のシチュエーションランキングベスト7

・告白のセリフをシチュエーション別にご紹介

・学生・社会人別のおすすめ告白シチュエーション

告白しようと決意したとき、成功率が上がるようなシチュエーションで告白したいと考えるでしょう。今回は、告白に最適なシチュエーションやそれに合うセリフをご紹介します!

告白のシチュエーションと場所の関係性

ムードが全くない中で告白されるよりも、素敵な場所で告白される方が嬉しいでしょう。場所にこだわっていると、相手にもあなたの本気度が伝わります。そのため、場所にはこだわりたいですね。

ムードが全くない場所や落ち着かない場所、清潔感が欠ける場所は避けてくださいね。それが原因でフラれることもあるので要注意です。

告白する場所の選び方

もし、自分がこの場所で告白されたら嬉しいかどうかを考えてみましょう。

誰もが憧れる理想の場所だと成功確率アップ

多くの人が憧れる告白されたい場所があります。それはロマンチックでオシャレな場所です。このような場所だと告白の成功確率はアップします。なぜなら、相手はあなたが自分のことをきちんと考えてくれていると実感することができるからです。

理想の告白場所

・夜景のきれいな場所

・景色が素敵な場所

・オシャレなレストラン

・落ち着いた雰囲気のバー

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白場所によって成功と失敗が分かれる?おすすめの告白スポット

落ち着いて話せる場所なら冷静に伝えられる

静かな公園や誰もいない教室などの落ち着いた場所は告白するのに最適です。なぜなら、誰かに邪魔されることなく相手に落ち着いて話を聞いてもらうことができるからです。

このような場所は、レストランなどと違って中学生や高校生などの学生でも利用しやすいでしょう。落ち着いた場所であれば自然体のまま告白できるので、緊張も和らげることができます。

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白したいときの準備やタイミングは?勇気を出す方法もご紹介

人前や騒がしい場所はNG

皆の前でサプライズ告白を考えることもありますが、このシチュエーションだと相手が恥ずかしいと思う場合もありますし、告白を断りにくい雰囲気になって相手が困る場合もあります。

また、居酒屋や混雑している場所は周囲が騒がしくて声が聞こえないことがあります。肝心の告白がかき消されてしまっては意味がありません。告白は二人きりのときにするようにしましょう。

告白のシチュエーションと時間の関係性

告白の時間も重要なので、場所と同様よく考えることが大切です。相手の生活リズムやその後の予定なども考慮して、負担にならない時間を選びましょう。なぜなら、相手の立場や気持ちを考えずに告白すると、相手に自分勝手な人だと思われる可能性があるからです。

告白が成功しやすい時間帯は?
朝や昼よりも夕方・夜の方が告白するのに向いています。デートの解散は夕方以降ですし、18時~23時は成功しやすい時間だからです。

18時~23時は告白にベストな時間帯

18時~23時は告白が最も成功しやすい時間帯だと言われています。なぜなら、この時間帯は体内の副交感神経が高まり、リラックスしている状態になりやすいからです。

その状態で告白すると相手はあなたのことをより身近な人として認識しやすくなります。そのため、告白の成功確率がアップするのです。また、夜の方が家に帰ってからもずっとあなたの告白を考えるので、きちんと向き合ってもらいやすいです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白するのが怖い…そんな男女の心理と勇気を出す11の対処法

夕方・夜などデートの別れ際がベスト

デートで告白をしようと考えている場合は、帰り際に告白するようにしましょう。なぜなら、帰り際の時間帯は夕方以降になっているのでベストな時間帯と言うことができますし、最初や中盤で告白するとその後に気まずくなってしまう可能性があるからです。

また、相手にも気を遣わせることになってしまうでしょう。学校で告白する場合も一緒です。朝や昼休みなどは避け、放課後を狙いましょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白してくれないのはなぜ?女性に告白しない男性心理

相手が忙しい時間帯は避けよう

仕事や学校の準備が忙しい朝の時間帯やリラックスしたい休憩時間は、告白におすすめできません。なぜなら、ゆっくり告白を聞いている時間が無くて中途半端な告白になる可能性があるからです。

せっかく自分の思いを伝えるなら、最初から最後まできちんと聞いてもらいたいでしょう。相手の立場を考えれば、忙しい時間帯はNGだとわかるはずです。

告白のシチュエーションと季節の関係性

季節によって人の気持ちは変わるので、告白の季節も大切です。人肌恋しい季節クリスマス前などは誰でも恋人が欲しくなります。つまり、狙い目は秋や冬です!春は卒業や転勤で離れ離れになることもあるので、その前に告白に踏み切りましょう。

季節によって相手の気持ちは変わる

寒くなり始めると街中にイルミネーションが溢れ、恋人と一緒に見たいと考えます。寒いと誰かと手をつないで温もりを感じたいと思うこともあります。

秋・冬の人肌恋しい季節がおすすめ

秋に入って寒くなり始めると、人肌恋しくなって恋人が欲しいと思います。また、秋になると感傷的な気分になることもあるでしょう。そのため、誰かに頼りたい・いつもそばにいてくれる人が欲しいと考えるようになります。

夏に告白するとダメというわけではありませんが、暑い季節は友人みんなで海やプール、バーベキューをしたいと思っている場合があります。寒い季節は二人きり暑い季節はみんなで楽しみたいのです。

クリスマス・花火大会などのイベント前

冬であればクリスマス、夏であれば花火大会の前に恋人が欲しいと考えることもあります。クリスマスデートや花火大会デートは誰もが羨むようなことなので、相手はそれを実現させたいと思っているでしょう。

卒業式前も告白にはうってつけです。卒業すると簡単には会えなくなるため、相手がそれを寂しいと感じると成功しやすくなります。特に、高校生・大学生の場合は遠距離になる可能性もあるので覚悟してから告白しましょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白を成功させる10ヵ条。おすすめの告白の仕方やセリフも!

受験・就活前の忙しい季節は避けよう

受験・就活・部活の大会直前などは、恋人を作っている余裕はありません。相手が他に集中しなければならないことがある場合はそれを理由にフラれてしまう可能性が高いため、告白するのは避けましょう。

相手の状況や心境をきちんと見ていれば、このような事態は避けられます。誰でも好きな人に迷惑をかけたくないでしょう。相手の立場を思いやれば、告白すべきでないときは見えてくるはずです。

成功しやすい告白のシチュエーションランキング

いつ・どこで・どのタイミングで告白すべきなのかが重要です。ここでは告白の成功確率が高まるシチュエーションを調べ、紹介します。

告白は男性からと思われがちなこともありますが、そのようなことはありません。女性も積極的になるべきです!

何か一つでも欠けてはダメ

告白の場所・時間・季節はどれか一つでも投げやりになってはいけません。一つの要素を甘く見ると成功確率はぐんと落ち込みます。

第1位:秋にきれいな夜景を見ながら

このシチュエーションは、秋という人肌恋しい季節・ロマンチックな場所時間帯すべての条件を満たしています。誰もが憧れる告白と言えるでしょう。車で夜景の見える場所に行くのがおすすめです。

運転に自信がない人や車を持っていない人は、夜景が見えるレストランかバーでの告白が良いです。あなたの愛情が存分に伝わり、相手も「こんなに大切にしてくれるのはあなただけ」と思うでしょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
デートの場所が決まらない!おすすめのデートスポットは?

第2位:秋に素敵なディナーを楽しんだ後で

こちらも季節・場所・時間帯がばっちりのシチュエーションです。告白のタイミングはディナーの終わり頃か、場所を移してオシャレなバーがおすすめです。スマートにエスコートするあなたに、相手はときめくでしょう。

ただし、レストランやバーにはこだわりましょう。雰囲気の良い落ち着いた場所を探しておくのがおすすめです。また、時間には要注意です。相手の門限や終電もあるので、遅くなりすぎないように注意してくださいね。

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白は何回目のデートでする?おすすめのシチュエーションも

第3位:秋・冬にドライブをして車の中で

秋や冬にドライブデートをして告白するのもおすすめです。夜景や景色がきれいな場所に車を停めれば、車の中で落ち着いて告白することができます。ロマンチックでオシャレなシチュエーションなので、相手も幸せな気分になってくれます。

秋や冬は特に空気が澄んでいるため、夜景がきれいに見えます。夜景や景色を見ながら告白するのであれば、夏よりも秋・冬の方が適しています。

▼さらに詳しく知りたい人へ
付き合う前の男性からドライブデートに誘われた!成功の秘訣は?

第4位:冬にイルミネーションを見ながら

クリスマスが近づいてくると、あちこちでイルミネーションを楽しむことができます。イルミネーションによってとてもいい雰囲気を作ることができるので、告白に適しています。

都会ではイルミネーションの周辺が混雑していることがあるので、その場合は少し離れて人が少ない場所を選んで告白しましょう。場所・時間・季節の条件を満たしていますし、学生でも挑戦しやすいシチュエーションなのでおすすめです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白の胸キュンエピソードを紹介!告白を成功させるポイント

第5位:花火大会前の放課後に

花火大会は恋人と一緒に行きたいと考えるでしょう。そのため、花火大会前は告白成功の確率がアップします。花火大会が近づいて来たら、教室に呼び出したり一緒に帰ったりして二人きりの空間を作って告白するのがベストです。

特に、大学生は夏前になると急に恋人ができる人が増え自分もその波に乗りたいと考えるでしょう。ただし、時間や場所を軽視してはいけません。夕方以降二人きりのときに告白するようにしてください。

第6位:秋に遊園地で遊んだ帰り道で

秋は外で過ごすのに適した季節なので、好きな人と一緒に遊園地に遊びに行ってその帰り道で告白するのが良いでしょう。大学生や社会人であれば二人きりでも誘えますが、中学生や高校生の場合は共通の友人と一緒に行くとお互い緊張せずに済みます。

遊園地は面白いアトラクションが多いので少人数でも盛り上がります。帰り道で二人きりになり、そこで思い切って告白しましょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白されたい人必読!男女の心理を理解して好きと言わせる方法

第7位:春の卒業前に公園で

学生にとって卒業は大きな節目です。なぜなら、卒業によってなかなか会えなくなる同級生・先輩・後輩がいるからです。もし、卒業をきっかけに好きな人と離れてしまうのであれば、その前に告白するのがおすすめです。

卒業前の放課後に、誰もいない教室か公園で告白するのが良いでしょう。なぜなら、卒業式当日は相手が不在だったり人気者だったりすると告白するタイミングを逃すからです。

シチュエーションに合った告白のセリフとは?

告白のシチュエーションは、主に3つに分けられます。それは、別れ際・一緒にいられる時間の終わり頃・呼び出しです。この3つのパターンは告白のタイミングが異なるので、それぞれに適した告白のセリフを紹介します。

告白のセリフを考えよう

告白は緊張するので、どのように切り出して告白するのかを事前に考えておくとスムーズにセリフが出てきやすいです。

簡潔に思いを伝える

デートの別れ際や下校のときなどは告白の時間が限られているので、簡潔に思いを伝えるようにするのが良いです。短い言葉でもきちんと思いは伝わります。あまり長いと時間が足りなくなる恐れがあるので、注意しましょう。

簡潔に思いを伝える告白のセリフ

・「好きです。付き合ってください。」

・「あなたといると幸せです。」

・「あなたのことが大好きです。もっと一緒にいたいです。」

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白のセリフはこれで決まり!男女別おすすめのセリフと注意点

具体的に好きな部分を伝える

食事の後やバーで過ごしているときは、落ち着いて話せる空間にいますし、時間に余裕があります。そのようなときは、どのようなところが好きかも伝えることで相手は喜んでくれます。

ただし、時間があるからといって長々と告白するのは避けてくださいね。なぜなら、短くまとめた方が相手の心に響きやすくて聞いていても疲れないからです。

相手への思いやりの気持ちと共に告白する

自分の好きという気持ちを伝えると同時に、相手のことをどれだけ大切に思っているかも伝えるのがおすすめです。このようなセリフがあることで、相手は「あなたといると幸せになれそう」と思います。

相手を思いやる具体的なセリフ

・「あなたとことをずっと大切にします。」

・「必ず幸せにします。」

・「あなたの支えになりたいです。」

▼さらに詳しく知りたい人へ
告白するときに大切なことは?編集部が教える告白する時のポイントまとめ

学生でもセッティングしやすい告白シチュエーションとは

中学生・高校生・大学生などの学生は告白のシチュエーション作りにあまりお金をかけられませんし、移動も車ではなく電車・バス・徒歩になります。社会人に比べると用意できるシチュエーションの幅は狭くなりますが、おすすめのものはいくつもあります。

お金をかけなくても素敵なシチュエーションを用意できる

お金をかけなくても、きれいな公園や思い出が溢れる教室など告白に適したシチュエーションはたくさんあります。

バレンタインでのプレゼント

バレンタインは女性が告白をするイベントですが、最近は「逆チョコ」と言って男性から女性にチョコレートを渡すことも増えています。男性も女性もこの機会を逃さないようにしましょう。

どこかに呼び出したりデートしたりして二人きりの空間を作ってください。デートであれば別れ際に、「本命チョコです。好きです。」と告白しましょう。バレンタインは特別な日なので、相手の心に残ります。

▼さらに詳しく知りたい人へ
女性から告白しても成功する?失敗しないタイミングやセリフ

花火大会の帰り道で

花火大会は各地域で開催されていて盛り上がるイベントなので、学生にもセッティングしやすいです。きれいな花火を見た後は気持ちが高ぶっているので、焦らないように注意しましょう。

花火の途中は騒がしくて声が聞こえない恐れがあるので、二人きりの帰り道で告白すると良いです。花火大会に共通の友人含めていった場合は、帰りに二人きりになれるように協力してもらいましょう。

放課後の教室・公園で

放課後の教室や公園での告白は、学生時代なら誰もが憧れるシチュエーションです。普段の学校生活の中で、中学生・高校生は好きな人と二人きりになれる時間は限られます。そのため、呼び出したり一緒に帰ったりして二人きりになれるようにしましょう。

教室での告白はすぐに切り出す方が良いですが、公園だと少し時間に余裕があります。すぐに切り出しても良いですが、ベンチで座って少し話してから告白するのもおすすめです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
好きな人から告白される方法!告白されやすい言動とは!?

遊園地の観覧車の中で

観覧車の中での告白は、ドラマやマンガみたいで憧れることもあるでしょう。しかも、観覧車は景色が良くて二人きりになれる空間なので告白には絶好のシチュエーションです。遊園地で遊んで最後に観覧車に乗るようにすると夕日も見られます。

ただし、1周の時間が限られているのであまりゆっくりはしていられません。「頂上に来たら切り出す」のように、タイミングをあらかじめ決めておきましょう。

映画・カラオケデートの後に

映画やカラオケは学生にも気軽に行けて誘いやすいでしょう。映画を観た後に静かなカフェに入ってそこで告白しても良いですし、帰り道に切り出すのもおすすめです。

カラオケの場合は帰り道でも切り出しやすいですが、カラオケを出る直前に告白するのもおすすめです。なぜなら、カラオケは個室になっているので誰かに邪魔されることが無いからです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
デートで映画を見たい!おすすめの楽しみ方や注意点について

社会人だからできる大人の告白シチュエーションとは?

社会人は学生に比べて経済的に余裕があり、行動力も身についています。学生には難しいシチュエーションも可能です。社会人の経済力や行動力を活用した告白のシチュエーションを紹介します。

お金をかけるとロマンチックを演出できる

お金があればオシャレなレストランも夜景のきれいなバーも活用できます。社会人だと頼りになる面をアピールできるでしょう。

オシャレなレストランやバー

オシャレなレストランやバーでの告白は、理想のシチュエーションと言えるでしょう。しかも、相手は「自分のためにお店を探したり予約したりしてくれた」と嬉しく思い、あなたの思いやりが伝わります。

夜景が見えるお店なら、さらにロマンチックになります。食事を楽しんだ後に落ち着いて告白してください。緊張しますがお酒は飲み過ぎないように注意しましょう。酔った状態での告白はNGです。

ドライブデートで

社会人になると車を購入することもあるでしょう。安全運転に自信がある人は、ドライブデートで告白するのがおすすめです。車を使えば、普段行けないような景色や夜景がきれいな場所に行くことができます。

このような場所で告白すれば、成功率はぐんとアップします。相手は「自分のために素敵な場所に連れてきてくれた」と思うでしょう。車を降りて景色や夜景を眺めながら告白しても良いですし、車の中で告白するのもおすすめです。

▼さらに詳しく知りたい人へ
デートの誘い方でLINEを使う方法とは?そのコツや例文を紹介

ディズニーリゾートでデート

ディズニーリゾートの雰囲気はまさに面白い夢の国なので、告白にはぴったりのシチュエーションです。ディズニーリゾートでプロポーズをするのも人気なので、理想と言えますね。

ディズニーリゾートで遊んで帰り際に園内で告白しても良いですし、ディズニーのホテル内にあるレストランで夕食後に告白するのもおすすめです。ディズニーデートで仲が深まり、相手はあなたの良さを再認識しています。絶好のチャンスでしょう。

二人の思い出の場所

お互いが初めて出会った場所やデートした場所などでの告白も良いです。なぜなら、そのような場所は楽しかったことなどを思い出しやすく、相手の心に響くからです。

また、「二人だけの思い出」が詰まっている場所だときちんとお互いのことを考えて場所を選んでくれたのだと感じます。あなたの優しさや思いやりが充分に伝わるでしょう。

▼さらに詳しく知りたい人へ
誰もがうらやむ素敵なカップルになるには?工夫次第で幸せゲット

クリスマスや誕生日にプレゼントを用意

クリスマスや誕生日にデートに誘い、プレゼントを渡しながら告白するのもおすすめです。告白のときは、「あなたのことを考えてプレゼントを選びました」と言い、思いが伝わるようにしましょう。

できれば持って帰るのに荷物にならない大きさのプレゼントが好ましいです。デートの最後まで自分のバッグの中に隠しておき、告白の瞬間に渡しましょう。サプライズ効果もあるので相手は幸せな気分になることができます。

成功しやすいシチュエーションは自分で作れる

好きな人と仲良くなったりデートをしたりなど、事前に積極的に行動することで告白の成功確率を上げることができます。さらに、きちんとしたシチュエーションを用意すればさらに告白は成功しやすくなります。

成功しやすいシチュエーションはいくつもあるので、自分が作りやすいものをきちんと考えましょう。背伸びをする必要はないので、自分と相手にぴったりのシチュエーションを作ってくださいね。

関連記事