男性心理

男性の恋愛論・本気になれる女性の条件とは?男性の恋愛パターンを紹介

男性が恋愛するときの心理を探っていこう

この記事で伝えたいポイント

・男性が恋愛に求めていることを紹介

・恋愛に対する男性の考え方を紹介

・男性が考える理想の女性像を紹介

・男性が苦手な女性の姿を紹介

男性はどんな女性に心を惹かれるのでしょうか。人によって好みのタイプは変わってきますが、絶対に外せないポイントというものが存在します。好きになった男性からは、絶対に振り向いてもらいたいですよね。

そのためにはまず、男性がどんな女性をパートナーにしたいと考えているかを研究する必要があるでしょう。「男って何を考えているか分からない」、今回はそんな声にお答えします。

男性に共通する恋愛の価値観

どんなことであっても、男性と女性の価値観は違ってくるものです。女性同士であっても、価値観が違う人とは長い時間一緒にいることは難しいですよね。

これが異性となるとなおさらです。男性が恋愛をする上で何を大切にしているのか見極めることは、好きな男性を振り向かせる近道と言えるでしょう。

男性は自分のことを分かってもらいたい

男性の恋愛観を知らないと、付き合ってからもトラブルになるケースが多いものです。男性は、女性から自分に対して理解が得られないと感じると、恋愛より他のことを優先する傾向があります。

恋愛よりも優先したいものがある

多くの男性は仕事や友人関係、自分の趣味など、パートナーよりも優先したいと思うものを持っています。よく「仕事とわたしどっちが大事なの?」という質問がありますが、男性にとってその言葉は最も言ってはならない言葉です。

もし恋愛よりも熱中したいものがある男性を振り向かせるのであれば、相手のやりたいことを邪魔しないようにアプローチをすると良いでしょう。

女性をリードしたいと考える

古くから男性は一家の大黒柱としての役割を担ってきました。現代では男女平等が謳われていますが、それでも男性は、頼りがいのある男だということを女性に見せたいものなのです。

女性をしっかりとリードできるということは、男性の自信に繋がります。逆に女性がグイグイと引っ張る形になってしまうと、男性のプライドを傷つけてしまう恐れがあるので、相手の性格はしっかりと見極めましょう。

恋愛をすることで自分を高めたいと考える

男性は女性と付き合うことで、仕事や趣味などに支障が出ることを嫌います。特に出世を目指すような向上心の強い男性は、日常生活のすべてを仕事に費やそうとするものです。

そのような男性を振り向かせるのであれば、一緒に悩みを共有して力になってあげると良いでしょう。男性は恋愛をすることで今よりも成長したいと考えるのです。

女性を加点式に見る

心理学では女性は男性を減点式に見る一方で、男性は女性を加点式に見る傾向があることが分かっています。

人間の第一印象は半年間継続すると言われていますが、もし初めてあったときの印象が良くなかったとしても、少しずつ良い印象を与えていけば男性は心を開いてくれるのです。日々のアプローチがあなたに関心を持ってもらうことに繋がるのです。

男性が恋愛をするときに悩む心理は?

草食男子という言葉が流行るように、近年では世の中の男性の多くが恋愛に消極的になっています。だからといって男性は、恋愛をしたくないわけではありません。

きっかけさえあれば、女性と付き合うこともしっかり考えているのです。ですが付き合うときは男性から声をかけてもらいたいですよね。そんなときは、男性からアプローチしやすい雰囲気を作ることも大切になります。

男性の心理を探って良い関係を築くためには
男性にとって、社会人になってからの女性とのお付き合いは、学生時代とは大きく意味が変わってきます。もちろん年齢によって変わってきますが、男性の付き合うことに対する意識を、しっかり見極めることが大切です。

自分からアプローチをしたくない人が増えている

男性の中には、女性から告白してもらいたいと考える人もたくさんいます。それは一体なぜでしょうか。告白されて付き合ったのであれば、たとえ別れるときが来ても「告白されたから付き合った」という免罪符を作ることができるからです。

男らしい考え方ではないかもしれませんが、これが世の中に草食男子という言葉が流行った理由の一つでもあります。このように考える男性に対しては、女性の方から強気にアプローチをするのも良いでしょう。

恋愛は好きになった方が負けである

このようなプライドの高い男性は、あなたに好意を持っていたとしても、男性の方からあなたにアプローチをすることはありません。恋愛は駆け引きと言いますが、意中の男性がそのように考えていると分かったのであれば、あなたの方からアプローチをすることも大切です。

このような男性から直接気持ちを探ることは難しいでしょうから、まずは男性の周りにリサーチをかけると良いでしょう。

30代になるまでは本気で結婚を考えない人が多い

すべての男性がそうではありませんが、20代のうちは仕事に熱中したいという男性は多いものです。このような男性と付き合うことを目指すのであれば、付き合うことに対する男女の意識の違いに注意する必要があります。

女性側が結婚を前提とした付き合いを望むと、男性は重荷に感じてしまうこともあります。仕事に集中したい男性と距離を縮めたいのであれば、相手の価値観を理解し支えてあげられるような関係を目指すのが良いでしょう。

相手の年齢が年相応なのか考えるようになる

近年では年齢差のある芸能人のカップルが結婚するニュースをよく見ますよね。ですが一般人ではどうでしょうか。あなたは問題なくても男性側は気にすることがあります。

特に40代、50代と年齢が高くなるほど、男性は周りの視線を気にするものです。特に年齢を重ねた男性ほど、恋愛に臆病になっています。そんな男性に対しては、1人の人間として信頼を得ることから始めましょう。それくらい年齢の差は大きな問題なのです。

それまでの関係が崩れることを嫌う

それまで仲の良かった女性と付き合うことで、関係性が崩れてしまうことを恐れる男性もいます。友人としては良い関係を築けても、付き合うことは別だと考える人もいるのです。

このような男性は、特に別れてしまったときのことを心配している場合が多いです。そのように考える男性を振り向かせたいのであれば、たとえ別れることがあっても「自分たちの関係が崩れない」としっかり伝え、男性の不安を取り除いてあげる必要があるでしょう。

女性の家族構成を知りたがる

近年ではネット上で、様々な恋愛トラブルに関するエピソードを見ることができます。その中には「付き合った相手の家族とのトラブル」に関するもの多いことをご存知でしょうか。

付き合うのは当人同士だから問題はないと考えるのが一般的ですが、そういったトラブルを避けたがる男性も増えているのです。嘘をつく必要はありませんが、このような男性にはしっかりと自分の家族構成などを伝えることが大切です。

バツイチの男性は恋愛に慎重になる

一度離婚を経験した男性は、恋愛に対して臆病になっている場合があります。特に男性が30代、40代で連れ子がいる場合は要注意です。このような男性は子供のことを考えて、新しく恋愛をすることに慎重になっているので、焦らずゆっくりと関係を築くように心がけましょう。

あなたが心から信頼できる人間だと思われたなら、その男性との距離も近づくことでしょう。

女性の恋愛遍歴を気にしてしまう

男性の中には、女性の恋愛遍歴を気にする人もいます。男性と付き合った経験がたくさんある女性を好まない人がいる一方で、まったく男性と付き合った経験のない女性を避ける人もいるのです。

仮に男性が後者であった場合、自分の恋愛経験がないからといって、諦める必要はありません。このように言う男性の多くは、そのように言っているだけのことが多いので、強気にいくことで相手の不安を解消してあげると良いでしょう。

こういう女性と恋愛したい!男性が惹かれる女性の性格・行動は?

男性は夢見がちなもので、誰もが理想の女性を心の中に持っています。その理想の女性に勝つにはどうすれば良いでしょうか。相手好みの女性になるには、まずは内面を鍛えるようにしましょう。

男性はこんな女性を待っている
男性には普段は誰にも見せない顔があります。男性にとって理想の女性とは、その誰にも見せない顔を見せられる人なのです。

常に近くで支えてくれる月のような存在

仕事に集中したいと考える男性は、昔ながらの三歩後ろに下がった女性を好みます。男性のやりたいことを認め、陰ながらしっかりとサポートすることで、あなたがなくてはならない存在だと思われるようになるのです。

これは決して男性の言いなりになれと言っているのではありません。ときにはしっかりとあなた自身の意見を伝え、男性の力になることで、二人の信頼関係を強くすることが大切なのです。

周りに元気を与える太陽のような存在

あなた自身が常に前向きで、明るく暖かい太陽のような存在となることも大切です。恋愛に消極的な男性ほど、明るく元気な女性を好む傾向があります。どんなときも笑顔で接することで、男性はあなたに惹かれていくのです。

このような男性は、自分を応援してくれることを待っています。男性が道に迷ったときには背中をポンと押してあげるような人になることで、二人の関係は近づいていくことでしょう。

自分にないものを持っている

自分にないものを持っている人は魅力的ですよね。大人しい性格の男性が力強い女性を好きなったり、華奢な男性が体格の大きな女性を好きになるのは、自分にないものを持っている人に惹かれるからなのです。

もちろん全ての場合に当てはまるわけではありませんが、相手が持っていないスキルを磨くのは有効な手段と言えるでしょう。

男性が好む女性のスキル
・料理が上手い
・絵やデザインが得意
・楽器や歌が上手い

男のプライドを傷つけない

男性はプライドの塊のようなものです。特に女性をリードしたいと考える男性は、プライドが高い傾向にあります。たとえ仲のよい相手であっても、プライドを傷つけられると心の壁ができてしまうので注意しましょう。

このような男性と距離を縮めるのであれば、相手のプライドを傷つけないよう、上手に付き合う必要があります。気遣いができる女性には、男性も心を開きやすいものです。

子供の親となったときのことを考える

仕事が軌道に乗って結婚を考えるような年齢の男性は、付き合う女性に対して恋人としてだけでなく、将来母親になったときのことも考えます。子供好きな男性であれば、あなたに対して良い母親になることを期待することでしょう。

あなたが実際に子供が好きかどうかは別にしても、家庭的であるということは「安心して帰ってこられる場所がある」と男性は考えるのです。

気配りができる

女性に限らず、気配りができる人は魅力的に見えるものです。特に男性が結婚を考えるとき「自分が気づかないところに気づいてくれる女性」というものは非常に好感度が高いのです。

結婚生活には様々な困難がつきものです。男性が自分で気づけないことがあっても、パートナーが気が利く人であれば男性は心強く思うものです。

愛嬌がある

美人なわけでもないのに男性からモテる女性を見たことはないでしょうか?昔から「男は度胸、女は愛嬌」という言葉があるように、多くの男性は愛嬌のある女性を好むのです。ですが愛嬌と言われても難しいですよね。

愛嬌を身につけるのには、笑顔でいることが一番の近道なのでおすすめです。けっして「ぶりっ子になる」ということではないので注意しましょう。

素顔の自分をさらけだせる包容力

多くの男性は、「男らしくありたい」と考えています。ですが長い人生を歩む上で、時には挫折をしてしまうこともあります。男性は心に余裕がない時に、近くで優しく支えてくれる女性を求めているのです。

人前ではなかなか見せられない弱みを見せてもらえたのであれば、あなたはその男性にとって、なくてはならない大切な存在となったと言えるでしょう。

男性が恋愛目線で見てしまう女性はどんな容姿の人?

人によって好みは分かれるものですが、一般的な女性らしさを追求することは男性の心を掴むことに繋がります。体型を好きな男性の好みに変えることは難しい場合がありますが、服装や髪型であれば、男性の好みに近づけやすいので最初に意識すると良いでしょう。

女性の意見を参考にしない方がいい理由
同じ「可愛い」であっても、男性と女性では大きな差があるという話を聞いたことはありませんか?女性ウケが良い服装や髪型であっても、男性は敬遠してしまうものもあるので注意が必要です。

女性的な服装を望む男性が多い

本来ファッションは好きなものを身に着けるものですが、意中の男性の心を掴むのなら相手の好みに合わせるようにしましょう。また、男性に振り向いてもらおうとするあまり必要以上にお洒落をしてしまうと、かえって男性ウケが悪いこともあるの注意が必要です。

相手の男性に好みの服装がないのであれば、清潔感があり飾りすぎない服装を選ぶようにすると、失敗を防ぐことができます。

男性ウケのいい服装
・スカート
・ワンピース
・ゆるふわニット系

化粧は薄めが理想

好きな男性の前では、しっかりと化粧をして完璧な姿でいたいですよね。ですが男性の多くは濃い化粧を好まないものです。化粧は女性の身だしなみと言われますが、濃すぎる化粧は逆効果となってしまうので気をつけましょう。

どんなに完璧な化粧をするよりも、あなたが明るく笑顔で接する方が、男性は何倍も好意をいだいてくれますよ。

髪の毛は暗めの色で短すぎない方が良い

男性は明るめよりも暗めの髪色を好む傾向にあります。偏見だと言う人もいるかと思いますが、「明るい髪の毛=遊んでいる」という印象を持っている男性は多いのです。また髪の毛の長さは短くてもボブくらいに留めましょう。

髪の毛は女性らしさを表現しやすいポイントです。もちろん短めが好きだという男性もいるので、事前にしっかりとリサーチして相手の好みを探りましょう。

脚のラインが美しい

スカートを履いたときに見えるきれいな脚は、男性ウケが良いポイントの1つです。ムダ毛の処理など、手入れが面倒だからという理由でパンツを選ぶ人も多いかと思いますが、スカートは女性らしさを印象づけることのできる重要なアイテムです。

スカートの隙間から見える細い足首を好む男性は多いので、ロングスカートであっても十分アピールできるでしょう。

無理のない範囲で男性の理想の体型を目指す

意中の男性に好みのスタイルがあったとしても、それに近づけるのは現実的には難しいことが多いですよね。足を伸ばしたり背を縮めたりすることはできません。

ですが太りすぎやは痩せすぎは男性ウケしないことが多いので、自分のコントロールできる範囲でしっかりと体型を維持することは大切です。また無理なダイエットは肌荒れの原因となることがあるので注意しましょう。

なによりも本人に似合っていることが大事

男性の理想に近づけようと、好きでもない服を着て好きでもない髪型にするのは、ストレスが溜まりますよね。なにより自分に似合っていなければ意味がありません。

よほど奇抜な見た目でなければ、男性は女性の中身に惹かれるものです。無理のない範囲で、相手の好きな服装や髪型に近づけるようにするのが良いでしょう。どんな流行りの服よりも、あなたに似合った服の方が魅力的に見えるものです。

男性が恋愛対象にならない苦手とする女性の特徴

恋愛対象にならないということは言い換えれば「一緒の時間を過ごすことが苦痛」だということです。では男性はどんな女性と一緒に過ごすことを嫌うのでしょうか。

男性は安心できる場所を求めている

まずは相手の立場に立ってみるところから始めましょう。あなたはどんな男性と一緒にいるときに安心できますか?

性格がきつく悪口が多い

人当たりが強く、誰かの悪口ばかり言っている人の印象は良いものではありません。言葉には力が宿るもので、たとえ自分に向けられていなくても、周りで聞いている人間は不快な思いをしてしまうのです。

愚痴を吐くことも時には大切ですが、ただの悪口にならないように注意しましょう。性格を変えることは難しいものですが、心掛け次第で印象はかなり変わるものです。

わがままで相手の意見を尊重しない

何をするにも否定的な人とは距離を置きたくなりますよね。男性にとって、自分の提案を聞いてくれる女性がいるというのは嬉しいものです。

もちろん男性の言いなりになれということではありません。男性の意見を尊重した上で、しっかりと自分の意見を伝えることで、信頼できる女性だという印象を与えることができるのです。

清潔感がない

清潔感を保つことは、人としての最低限のマナーであると言えます。髪の毛がボサボサで整っておらずフケが付いているなど、清潔感がない女性はどんな美人であっても致命的です。

他にも口臭や腋の臭いなどのケアを怠ると男性からの印象は最悪なものになってしまいます。これらは目に見えず自分では気付きにくい点なので注意が必要です。

男性の好みに口を出す

付き合う男性には、自分の好みの服装や髪型をしてもらいたいですよね。ですが服装や髪型を強要することは、男性にとって負担になることが多いです。もちろん男性もできるかぎり女性の希望に応えたいと思っていますが、限度というものがあります。

意中の男性に振り向いてもらうのあれば、男性の好みには口を出すことは控えるようにしましょう。

金銭感覚の欠如

男性が結婚を考えて女性と付き合う場合、将来のお金の使い方まで考えるので、金銭感覚が欠如している女性は敬遠されがちです。たとえばブランド品で身を固めている女性には、「お金使いが荒い」という印象を持ってしまいます。

意中の男性と将来を共にしたいと考えるのであれば、「お金の掛からない女性」をアピールすると好印象に繋がるでしょう。

社会性・常識がない

レストランなどで店員に文句を言ったり、言葉遣いが悪い女性の印象は最悪であると言っても過言ではありません。また電車内で化粧や電話をするなど、最低限のマナーを守れない女性も男性からは敬遠されてしまいます。一緒にいることで同類だと思われたくないのです。

もしあなたがこれらの行動を取ってしまっているのであれば、真っ先に直すよう心掛けましょう。

好きな男性に恋愛感情を抱いてもらえる女性になろう

心理学的に見ると、人間は好意を抱いてくれる人に対して自分も好意を抱くようになっています。ですが、そこから恋愛感情に発展するかはどうかはあなたの頑張り次第です。ただ追いかけるだけでは、男性はなかなか振り向いてくれません。

もし自分に自信がなくても安心して下さい。恋する女性はそれだけで輝いているのです。意中の人に振り向いてもらえるよう、あなた自身が魅力的な女性になることを目指していきましょう。

関連記事