好きな人

好きな人を嫌いになる方法を知って辛い恋愛から抜け出そう

好きな人を嫌いになる方法はあるの?

せっかく好きになった人を嫌いになりたいと思うには、それなりの理由があります。あなたも好きな人を思い続けるのが苦しく、できることなら嫌いになりたいと思っているのかもしれません。

嫌いになった方が幸せになるのなら、その方法を知ることであなたはかなり楽になれるはずです。ここでその方法を知って、好きな人のことを忘れて次の恋に進みましょう。

この記事で伝えたいポイント
  • 好きな人を嫌いになりたい理由
  • 好きな人を嫌いになった人たちの体験談
  • 好きな人を嫌いになる方法
  • 嫌いになる以外に好きな人を忘れる方法は?

好きな人を嫌いになりたいのはなぜ?

あなたが、好きな人を嫌いになりたいと思っているのはなぜでしょうか?好きな人を嫌いになる方法を見る前に、まずはそこをハッキリさせましょう。

人を好きになるということは、簡単なものではありません。恋という貴重な体験をしているのに、なぜその気持ちを抑えたいと思うのか考えて、あなたなりの嫌いになる方法を見つけるヒントにしましょう。

辛い恋愛は時間を無駄にする
報われない恋愛をしていると、他のことが手に付かず時間を無駄にすることが少なくありません。好きな人と結ばれないと思ったら、早めに見切りをつける方法を試してください。

振られてしまったから

相手に告白して振られてしまったら、残念ながら相手を忘れるしかありません。ただ、忘れようと思ってもそう簡単には諦められないものですよね。長い間片思いしていた人や、付き合っていたパートナーから振られた場合は、尚更思い出が邪魔して忘れられなくなります。

振られた相手への気持ちを、早めに忘れられればいいのですが、好きなままでは苦痛です。こんな状態が続くと、相手を嫌いになれたら楽なのにと思うようになります。

都合のいい関係になっているから

相手の都合のいいときだけ連絡が来て、こちらの都合はお構いなしという関係が続いていれば、どこかで見切りをつけたいと思うのは当然です。

パートナーから愛されている実感がない恋愛は、会っているときは良くても、離れると空しさを感じます。どんなに好きになっても、相手から愛されることがないと感じるとき、人は好きな人を嫌いになりたいと思うものです。

相手に恋人がいるから

好きな人に恋人がいるだけなら、別れる可能性もあるのでチャンスがないわけではありません。しかし、その少しの期待があなたを苦しめる原因にもなります。

他にも、好きな人の恋人が友達の場合や、相手が恋人と上手く行っていて幸せそうな場合は、好きな気持ちがあなたを苦しめてしまいます。叶わない恋なら、一刻も早く忘れるか嫌いになりたいと思いますよね。

相手が既婚者だから

相手が既婚者だからといって、好きになる気持ちを抑えるのは難しいですよね。しかし、既婚者を好きになっても、幸せな結末を迎える人は稀です。

また、相手と上手くいって不倫してしまった場合、好きな人と一緒にいるのに寂しいという辛い恋愛を続けることになります。上手くいってもいかなくても、好きな既婚者を嫌いになれれば楽になれると思う人は多いでしょう。

どうしても好きでいられない理由があるから

大人になると、どうしても叶わない恋というものがあります。例えば、彼氏や彼女と遠距離恋愛をしていてどちらも住む場所を変えられない場合や、両親から反対された場合、または仕事上の理由など、さまざまなことが考えられます。

こうした理由があれば、好きな人を諦めなくてはいけません。素敵な思い出だけが残っている場合は、相手のことを嫌いになった方が楽でしょう。

好きな人を嫌いになれば辛くなくなる?みんなの体験談

実際に、好きな人を嫌いになりたいと思って、何らかの方法を試した人たちの体験談を見てみましょう。あなたと重なる点があれば、参考にして今後のことを考えるヒントにしてください。

人を嫌いになる方法は、結果がすべて良くなるとは限りません。あなたや好きな人の性格や関係性次第では、後味が悪くなることもあるので、嫌いになる方法を試すときはじゅうぶん注意が必要です。

体験談は最高の教科書
恋愛において、人の体験談はあなたが良い恋愛をする最高の教科書になってくれます。他人事だと思わず「自分だったら」と思って読んでくださいね。

楽になれて次の恋愛に進めた

好きな人を嫌いになって「楽になった」「新しい恋愛ができた」という体験談はたくさんあります。こうした体験談を持つ人の多くは、ポジティブに好きな人を嫌いになっている人が多いです。

例えば、好きな人以外の異性と過ごす時間を増やしたり、趣味や仕事に没頭するなどの方法で好きな人を忘れています。好きと言う感情がそれほど深くない場合や、性格が楽観的な人は、このような方法を試すと上手く行きやすいでしょう。

嫌いにはなれたが忘れられない

好きな気持ちが深い人は、相手を自然と忘れるというのは難しいものです。そんな人たちの体験談としては、嫌いにはなれたけど忘れられないというものがあります。

付き合っていたけど、相手に好きな人ができて振られた場合や、既婚者を好きになった人たちは、嫌いになれても忘れることができません。嫌いになる方法としては、相手に本音をぶつける、悪いところを探すなどをしています。この方法は、忘れられない辛さが残るのがデメリットです。

嫌いになって後悔した

嫌いになるために、先に嫌われようとして相手を避けたり、イヤな女を演じてみたりして後悔したという体験談はたくさんあります。好きな人と顔を合わせない環境になれる人や、気が強い人ならいいのですが、逆の場合はおすすめできません。

後悔は、未練となってずっと私たちの心に傷を残します。次の恋愛ができても、その傷が邪魔をして恋人と上手くいかなくなることもあるので、できるだけ後悔がない方法を選んでください。

嫌いにはなれなかった

どんな方法を試しても、好きな人を嫌いになれなかったという体験談もあります。その場合、しばらくは付き合う人と好きな人を比べたり、なかなか好きな人ができなかったりして、苦しむことがあります。

しかし、時間が経ち好きな人を上回る素敵な人と出会えた人たちは、過去の好きな人をいい思い出に変えられています。立ち止まらないということも、好きな人を忘れる方法です。

好きな人を嫌いになる方法とは?

一度好きになった人を嫌いになることは、そう簡単なことではありません。相手との楽しい思い出があれば、尚更忘れたり嫌いになったりするのは難しいでしょう。

しかし、いくつかの方法を試せば好きな人を嫌いになれる可能性があります。その方法をいくつかご紹介するので、あなたに合ったものを見つけてみましょう。好きな気持ちが落ち着いてくると、徐々に楽になれますよ。

性格も考慮して方法を決めよう
どんな方法でも効果はありますが、あなたの性格を考慮して、自分に合った方法を選んでください。後悔するような方法を選択すると、嫌いになれても後に引きずってしまいます。

連絡をやめて好きな人と距離を置く

心理学や依存症の治療でも用いられる方法ですが、依存する対象から物理的な距離を置くというのは、執着を薄れさせるのに効果的です。好きな人の場合も同じで、携帯番号やアドレスを消し、好きな人を思い出すものを処分します。

可能なら、もう会わないようにして思い出すような場所に近付くのも、しばらくは辞めましょう。そうすることで、徐々に好きな感情は薄れて冷静になり、相手の悪い面が見えるようになります。

嫌いなところや違和感を紙に書き出す

紙に書き出すという方法は、色んな悩みを解消する方法として用いられます。好きな人を冷静な目で見るために、この方法を使ってみましょう。

好きな人のことを想像して、少しでも嫌だと思ったことや、ふと感じた違和感などを書き出してください。例えば「夢ばかり語って実際はフリーター」「同性の友達がいない」などです。好きになると盲目になってしまいますが、書き出していると冷静になれて相手の本質が見えてきます

好きでいるリスクを紙に書き出す

好きな人の嫌いなところ以外にも、相手を好きでい続けることのリスクを書き出すことも、嫌いになるために有効な方法です。好きなままでは時間を無駄にする、他のことに集中できない、もっと傷つくなどリスクを思いつくまま書き出してみましょう。

冷静に現状を把握すれば、不毛な恋愛をしているリスクを再確認できて、相手に見切りをつけることができます。相手に振り回されている人は、このワークで相手を嫌いになることも可能です。

より理想的な人と比べる

あなたが好きな芸能人や、憧れている異性がいれば、その人と好きな人を比べてみましょう。比べていると、好きな人が劣っている部分が浮き彫りになっていくので、嫌いになれる可能性があります。

ルックスがイマイチ、身長が低い、才能がないなど、好きな人の劣っているところを見つけて、もっと良い人がいることを知りましょう。本来は、誰かを比べるのは不毛なことですが、嫌いになるためと割り切ってください。

他人に好きな人の悪いところを見つけてもらう

好きな人の欠点や悪いところを、友達に教えてもらうのも好きな人を嫌いになる1つの方法です。盲目になっているあなたは、好きな人の悪いところを見つけるのは難しいはずです。

しかし、友達なら冷静な目で好きな人を見られます。一緒に居る時間を作ってもらうか、SNSなどを一緒に見てもらうなどして、好きな人の悪い面を教えてもらいましょう。冷静な判断ができる環境を作れば、好きな人を嫌いになれます。

SNSで好きな人のことを観察する

SNSは落ち着いた1人の時間で見られるので、好きな人のことを冷静な目で観察できます。好きな人と直接会うと、どうしても盲目になり良い所ばかりが目につきます。しかし、SNSではそのフィルターが薄れるので、相手の粗が見えやすくなるのです。

見栄っ張りなところがないか、あなたの考え方との違いはないかなど、冷静に好きな人を見てみましょう。きっと、違和感がある投稿を見つけることができ、徐々に嫌いになれるでしょう。

会う機会を増やす

片思いの時期が長い人や、好きな人と一緒に過ごした時間があまりない人は、積極的に相手と会ってみましょう。好きな人との関係が薄いと、1人で考える時間が長くなり、相手を実物以上に素敵な人と勘違いすることがあります。

美化された人を好きになっていると、なかなか嫌いになることができません。そこで、何度か実際に時間を共にすることで、相手の粗を探せば食べ方が汚い、意外とケチなど、嫌いになる原因が見つかることがあります。

相手にトコトン気持ちをぶつけてみる

どうしても好きな気持ちが抑えられなければ、思い切って相手に気持ちをぶつけてみるのも手です。私たちは、相手に伝えなかった想いを残していると、未練や後悔が残ってしまいます。

それを吐き出して、相手にハッキリと断られることで嫌いになれるケースも多いものです。特に付き合っていた人や既婚者が相手なら効果的です。但し、かなりの傷を負う可能性もあるので覚悟が必要です。

嫌いになる以外にも好きな人を忘れる方法はある?

嫌いになるのは難しくても、好きな人への気持ちを軽くしたり忘れたりすることはできます。ここでは、好きな気持ちを忘れる方法を見てみましょう。

相手を嫌いになるほど関係が深くない場合は、無理して嫌いにならなくても次の恋に進めるようになります。嫌いになるのは怖い、嫌いになりたくないという場合は、これから紹介する方法を試してみてくださいね。

好きな人のことを素敵な思い出にしよう
せっかく人を好きになったのですから、嫌いになるよりはいい思い出にする方がいいですよね。好きな人を忘れながら、あなたも向上できる方法を紹介します。

新しい人脈を作る

新しい人からもらう刺激は、今までの人の記憶を薄れさせてくれます。できれば、今まで交わることのなかったような人たちと、積極的に会うようにしてみましょう。

できれば、あなたと仕事や趣味がまったく違い尊敬できるような人を探すといいでしょう。また、あなたが理想だと思えるような人との接触も、とてもいい刺激になります。1人と仲良くなれれば、その人の友達を紹介してもらい、人脈を広げてください。

生活に刺激をプラスする

日常生活に新鮮な体験を増やせば、過去の記憶や感情は徐々に薄れていきます。無理に好きな人を忘れようとするのではなく、新しいことにチャレンジしてみましょう。

新しい場所への引っ越しや、今の会社に不満があれば思い切って転職するなどもいいでしょう。恋愛をしていると、そちらにパワーが取られてしまうので、忘れたい時期には仕事や趣味、私生活に時間や労力を使うのがベストです。

1人の時間を充実させる

好きな人や恋人がいると、なかなか1人の時間に集中できません。相手を忘れたい時期には、積極的に1人の時間を楽しむための行動を起こしてください。

例えば、趣味を楽しんだり興味があったことを始めたりするのもいいでしょう。行きたかった場所に旅行するのもおすすめです。したいことが見つからないなら、友達のしたいことに付き合ってみましょう。新しい発見があるかもしれません。

自分磨きに没頭する

好きな人のことは、とりあえずそのままにして、あなたは自分磨きに集中してみましょう。女性なら、メイクやファッションの勉強や、ダイエットがおすすめです。男性なら、筋トレをすると自分に自信がつきます。

また、資格の勉強をするなどして仕事でスキルアップを目指すのも、自分磨きには効果的です。他にも、あなたを向上させる何かを見つけて試してみてください。

イメージチェンジをする

人は意外と単純な面を持っているもので、見た目を変えることで気分まで変わったように感じることが多々あります。髪型やファッションなど、分かりやすい見た目を変えてみましょう。

イメチェンの方法が分からなければ、美容師さんやショップ店員さんに似合うものを提案してもらい素直に取り入れください。最初は違和感があっても、周囲の人から褒められることが増えれば自信につながり、苦しい恋愛を忘れさせてくれます。

たくさん泣いてスッキリする

好きと言う気持ちは、抑えると余計に大きくなることがあります。思い当たることがあれば、逆に思い出す時間を設けて思い出にどっぷり浸りましょう。

好きな人と話したことや笑ったことなどを思い出して、叶わなかった恋に浸ってどんどん泣きましょう。ポイントは、好きな人を思い出す時間として、計画的に時間を設けることです。何度か繰り返していると、思い出すこともなくなり涙も出てこなくなります。そうなったときが相手を忘れるときです。

なるべくポジティブに相手を忘れるのが理想

好きな人を嫌いになれれば、楽になれる恋愛はあります。しかし、間違った方法で嫌いになると、未練や後悔が残ることがあります。できればポジティブに相手を忘れる方法を試して、次の恋に進みましょう。

どんなに辛い恋愛でも、必ず過去の思い出になりますが、悲しみや心の傷を放置していると長期間苦しみます。積極的に好きな人を忘れるよう努力して、早く自分らしさを取り戻しましょう。

関連記事