好きな人

好きな人の態度が気になる!男女別や星座別の違いとは

好きな人だけにとる態度ってどんなもの?

この記事で伝えたいポイント
  • 男性が好きな女性にどういう態度をとれば脈あり?
  • 女性が好きな男性にどういう態度をとれば脈あり?
  • 好きな人にとってしまいがちな態度を星座別に紹介
  • 脈ありから告白へ進むときに気を付けないといけないことがある?
  • 好きな人の態度を見逃さないで両想いになろう

好きな人ができると、相手は自分のことをどう思っているのか、相手の自分に対する言葉や態度はどういう意味なのか、脈ありなのか脈なしなのか、気になることばかりですよね。

好きな人にだけ見せる態度は、脈ありだとわかりやすく判断できるものからわかりにくいものまでさまざまです。
男女で少し違う、脈ありのサインについて解説していきます。

男性が好きな女性に見せる脈ありな態度とは?

男性が好きな女性に見せる脈ありな態度とはどういったものがあるのでしょうか。

好きな女性と話したい、気になる、近くにいたいなど気持ちがわかりやすく行動に出ているものもあれば、話すとき体を正面に向けてくれる、大勢でいるときよく正面にいるなど、無意識にとっている行動もあります。
ここでは具体的な例を挙げて解説していきます。

男性から脈なしな女性への態度も知っておこう

男性は、女性には優しいものだというイメージがありますが、意外と興味のない女性に対してとる態度は冷たく残酷なものが多いです。男性の優しさのもとになるのは、嫌われたくない、と思っている女性に対してという前提があってのことなのです。

隣に座ろうとする

やはり好きな人の近くにいたいというのは誰でも感じることですよね。それを積極的に行動にうつせるかどうかはその人の性格によるところも大きいです。

しかし、飲み会などでよく隣にいるなと感じるなら、もしかしたら自分に興味があるのかもしれません。
好きな男性が隣に座ったらチャンスです。その機会にどんどんアピールしましょう。

つい目で追ってしまう

男性は本能的にハンターの気質を持っているため、好みの女性やスタイルのいい女性を見つけると、つい目で追ってしまいます。

そのため、好きな女性や興味のある女性のこともじっと見てしまいます。しかし、じっと見つめる、チラチラ見る、目が合うとそらすのにまた見る、遠くから見ているなど、男性の性格によって見方もそれぞれです。

LINEやメールで相手を楽しませる

男性はLINEやメールを業務連絡の手段のように思っている人が多いですが、好きな人とのLINEやメールはできるだけ長く続けていたいと思うのは男性も同じです。

それに加え、相手にも楽しんでもらいたい、長く続けたいと思ってもらいたいと思うので、スタンプや絵文字を多用し、動画や画像でも楽しんでもらおうと思うのです。

電話ではよくしゃべる

好きな人との電話ではよくしゃべるという男性が多いです。電話だと顔が見えないので緊張せずに話せるのです。

会っているときにたくさん話したくても、緊張してうまく言葉が出てこないので、なかなかアピールができません。その分電話だとリラックスして話せるので、いつまででも話していたい、あれもこれも話しておきたいと思うのかもしれません。

体を正面に向けてくれる

男性は、興味のない話題、興味のない相手の話というのは、興味が持てないのであまり真剣に聞こうとはしません。何かをしながら聞く、忙しいからとそもそも話を聞かないということが多いです。

女性の方に体の正面を向けて話を聞くという姿勢は、それだけその女性に興味や関心を持ち、真剣に集中して話を聞いているということになります。

困っているとすぐに声をかけてくれる

好きな女性が困っているとすぐに声をかけ、助けてくれようとする男性がほとんどです。好きな人が困っているのですから、何か手伝えることはないか、できることがあるなら助けになりたいと思い声をかけます。

自分に何か困ったことがあるたびに助けてくれる男性がいたら、もしかしたら好意があって助けてくれるのかもしれませんね。

二人きりになると無口になる

電話ではよくしゃべる男性ですが、意外と実際顔を合わせていたり、二人きりになると急に照れてしまい、緊張でうまく言葉が出てこなくなる人が多いのです。

自分の周りに電話や飲み会ではよくしゃべるのに、二人きりになった途端急に口数が少なくなる男性がいませんか?それはもしかしたらあなたに好意を抱いているからかもしれません。

大勢でいるとき正面によくいる

好きな人の近くにいたいという心理で隣に座りたがる男性ですが、意外なことに、好きな人を一番いい場所で見ていたいという心理から、好きな人の真正面の席を選ぶ男性も多いのです。

合コンや好きな人が参加する飲み会などで、自分が席に着いた後で、自分の真正面の席を選んで座る男性がいたら、あなたのことを気に入っているのかもしれません。

相談事には真剣に向き合ってくれる

男性は、好きな人に相談をもちかけられたら、真剣に向き合ってくれ、解決の手助けをしてくれます。好きな人が悩んでいる状態を放っておけず、なんとかして解決できたらと、手を尽くしてくれるのです。

例えそれが自分以外の男性を好きだという悩みであっても、好きな人に頼られたい、役に立ちたいという気持ちが大きいので真剣に相談に乗ってくれるでしょう。

褒められると素直に喜ぶ

好きな人に褒められたら、その内容がどんなに小さなことでも嬉しくない人はいませんよね。それは男性でも同じで、好きな人に褒められたら隠せない嬉しさが顔に出ます

頬が緩んでいる、耳が少し赤い、小鼻が膨らんでいるなど、よく見ると顔のどこかに喜んでいるというサインが現れているので、気になっている男性の表情は注意して見てみましょう。

女性が好きな男性に見せる脈ありな態度とは?

男性が好きな女性に見せる脈ありな態度があるように、女性にも好きな男性にしか見せない脈ありな態度があります。

男性も女性も、相手のことを好きだからこその脈ありだとわかる態度なのですが、頼りになる男らしいところを見せようとする男性と違い女性のほうは、女性ならではのかわいらしい部分を相手に見せるのが特徴です。

女性から脈なしな男性への態度も知っておこう

男性と同じく、女性も脈なしな男性には冷たくそっけない態度をとりますが、女性は自分が男性に冷たくしているところを見せたくない人がいるとにきは態度を変えるので、男性よりも脈なしな人に対する態度がわかりづらいところがあります。

じっと見つめる

女性は無意識に好きな男性を目で追います。男性のハンター的習性ではなく、無意識の癖で見つめてしまうのです。

視線を感じると思って見てみるといつも必ず目が合う、すれ違うときにも必ず目が合うなど、脈ありの女性とは何かと目が合うことが多いです。
目が合って慌てて目をそらすのではなく、会釈する、ニコッとするだけでも印象がよくなります

笑顔をよく見せる

女性が笑顔をよく見せるのは、あなたに好意がある証拠です。女性は好きな人と一緒にいるだけで自然に笑顔になります。

一緒にいて自然と笑顔になれるのは、あなたと一緒に過ごしている時間を心から楽しんでいるからです。男性はぶっきらぼうでなかなか笑顔を見せられる人は多くないですが、笑顔を見せて一緒にいることが楽しいと伝えましょう。

彼の意見によく共感する

何か話をするたびによく共感してくれる女性は、あなたに好意を持っている可能性があります。

女性は誰かといるとき、集団の中で、周りの人の意見に共感をして、自分の話をきちんと聞いてもらっていると安心感を抱きます。そのため、あなたの話をきちんと聞いている、理解しているという意味が、共感するという行為に込められているのです。

よく質問をする

やはり好きな人のことは何でも知りたいですよね。趣味は何か、好きな食べ物は何か、休日はどうすごしているのかなど、知りたいことを挙げればきりがありません

好きな人のSNSをチェックする、好きな人と仲のいい共通の友人に聞くなど、気になることは全て知っておきたいのです。
好きな人から質問をされたら、質問を返してあげると喜ばれるでしょう。

かわいいスタンプをよく送る

LINEはメールと違ってかわいいスタンプがたくさんありますよね。好きな人とのLINEのやりとりでわざわざかわいいスタンプを選んで送るのは、かわいいと思われたいという心理の現れです。

何とも思っていない人にはわざわざかわいいスタンプを選んで送ることもしません。意識をしている人にだから、かわいく思われたいのです。

飲み会ではいつも近くに座る

飲み会などでいつも近くの席に座る女性がいるなら、女性があなたの近くにいたいとわざわざ近くの席をキープしているのかもしれません。

食事だけでなく、少しでもお酒が入る席は気になる人と仲良くなれるいい機会ですよね。普段あまり話せていないなら、少しでも仲良くなれれば、連絡先だけでも交換できれば、と思っているのです。

髪形やファッションを褒めてくれる

女性の脈ありのサインのひとつに、髪形やファッションを褒めてくれるというものがあります。

女性はいつでも、無意識のうちに好きな人のことを見ています。いつも見ているので、髪を切った、スーツ、靴、ネクタイを新調したなど、少しの変化にもすぐに気付きます
周りの人が全く気付かないくらい小さな変化でも、気付いたらすぐに褒めてくれるでしょう。

よく差し入れをしてくれる

よくお菓子やお土産を差し入れしてくれる女性は、あなたに好意を抱いている可能性があります。

自分がいる部署の全員にお菓子など差し入れをよくする女性もいますが、自分が好きなお菓子だったり、疲れているときに栄養ドリンクなど、しかも自分だけに差し入れてくれるというのは、あなたを意識しての行動である可能性が高いです。

プライベートな話をよくする

仕事とは関係ない、プライベートな話をよくするのも脈ありのサインのひとつです。趣味、学生の頃の話、休日に買い物に行った話など、他愛のない話でも、自分のことを知ってもらいたくて、いろいろな話をします

最初の話題は仕事の話であっても、そこからプライベートな話を出して来たら、あなたに気を許している証拠です。

LINEや電話が多い

LINEや電話が多いのも脈ありと考えていいでしょう。日常のできごと、趣味について、貸し借りしているCDやDVDのことなど、特に重要でもない話ばかりでLINEや電話が多いなら、もう既にあなたのことを好きになっている可能性が高いです。

なんとも思っていない人とLINEや電話をするということは、思いのほか時間も気力もムダにしてしまいます。

星座別!好きな人にとりがちな態度とは?

好きな人には素直になりたいのに、強気な態度をとったり嫌なことを言ってしまったりと、自分でも想像できなかった態度をとってしまうことがあります。

無意識に好きな人にとってしまう態度には、星座別に特徴があるのです。すべてがこの特徴通りになるわけではありませんが、恋愛の傾向がわかることでとれる対策もあります

星座占いは当たるのか?

星座占いでわかるのは、タロットのように過去、現在、未来などがわかるのではなく、これから先の運勢です。当たり外れではなく、どういうことをしないほうがいいのか、何に気をつければいいのかを見る占いなのです。

牡羊座の場合

牡羊座は情熱的で行動派です。恋愛の傾向としてはラテン系で、一目惚れをしたりされたりも多く、好きな人へもかなり積極的に接します。

好きになってしまったのだからしょうがない、どうしても付き合いたいと迫り、相手の女性を困らせることも少なくありません。
冷静になったときに自分の行動を恥ずかしく思うこともあります。

牡牛座の場合

性格は控え目なので、好きな人へのアプローチも控え目になります。自分から話しかけることも少ないですが、話ができる機会があると舞い上がってしまうので注意が必要です。

双子座の場合

双子座は何でも器用にこなします。恋愛の傾向としては、とても奔放ですが、自分にリスクがある、危険と判断した人にはこれ以上踏み込まないなど、ただ奔放なだけでなく、自分の中にきちんとルールがあります

駆け引きが上手で、好きな男性に気があるそぶりをしたかと思えばお誘いをかわすなど、男性を翻弄する態度をとります。

蟹座の場合

蟹座は他のどの星座よりも人一倍結婚願望が強いです。そのため好きなタイプは家族を大切にする人で、一度好きになれば一途に思います。

母性本能が強く、何かと世話を焼きたがり押しかけ女房のようになります。
好きな人に気が合うと思われたいため、相手の好みを徹底的に調べ、趣味や好きな音楽、食べ物の好みが一緒だと振る舞います。

獅子座の場合

獅子座は華やかな雰囲気がありながら、気取ったところがありません。恋愛の傾向としては、相手に口説かれるよりも、自分から好きになり、アプローチして落とすという流れを好みます。

自信家であるため、自分のことを好きにならないはずがないと思い、相手の都合も考えず積極的にアプローチし、相手に不快感を与えてしまうこともあります。

乙女座の場合

乙女座は優等生タイプです。恋愛の傾向としては、受け身でなかなか自分から行動を起こすことができません。相手からの告白を待ってしまうのです。

傷つくのが怖いので、相手も自分のことを好きだということがわかるまでは、好きだと悟られないように様子を見ます。
それでも自分ができることなら何でもしてあげたいと思い、細かく気を配ります。

天秤座の場合

天秤座はとても平和主義で、揉め事を嫌います。恋愛の傾向としては、結婚願望が強く、友達や仕事より何よりも恋愛を優先します。

好きな人にアピールするのは自分のルックスです。好きな人ができたら、ダイエットをしたりスキンケアに力を入れたり、相手の好きな服装やメイクをするなど内面よりも見た目を磨くことに力を入れるのです。

蠍座の場合

蠍座は寡黙で、自分の中に独特の世界や趣味を持っています。恋愛の傾向としては、収入やルックスなどには目もくれず、自分の心の支えになってくれる男性を求めます。

12星座の中で一途さは一番です。好きになるとその人しか見えなくなり、相手にも同じように一途に自分を思うことを求めるため、重いと思われることも多々あります。

射手座の場合

射手座は生まれつきの自由人です。恋愛の傾向としては、いつもベタベタイチャイチャしたり、三角関係などドロドロした関係は苦手で、さっぱりしています。

熱しやすく冷めやすいので、好きになったら一気にテンションが上りますが、相手に積極的にアプローチをしてもすぐに自分のことを好きになってくれなかったら、すぐにテンションが下がってしまうのです。

山羊座の場合

山羊座はしっかりしていてとても堅実です。恋愛の傾向としては、尊敬できる人であることと、正義感が自分と似ていることを重要視します。

慎重なので、好きな人ができてもなかなか態度では示すことができません。恋愛成就のおまじないや占いを信じ、自分のことを好きになってくれることを願うという乙女な心を持っています。

水瓶座の場合

水瓶座は、何事も合理的に割り切ることができます。恋愛の傾向としては、恋人ができても友人との約束を優先させるなど、恋愛にハマることはありません

好きな人に対する態度と、その他の人への態度にあまり差がないのが特徴です。サバサバしてあっさりしているので好きな人と仲良くなるのは早く、そこから距離を縮めていきます。

魚座の場合

魚座は人に尽くします。恋愛の傾向としては、恋愛映画やドラマのようなロマンティックで甘い恋愛に憧れています。

好きな人にはとことん尽くしたいのですが、とにかく奥手なので、まず好きな人にアピールすることができません。遠巻きに見ているだけで満足するような恋なので、優しい心で見守ってくれるような人を好みます。

脈あり段階から告白へ進む前に気をつけることとは?

もしかしたら好きな人が自分のことを好きかもしれない、相手への接し方も少し変わってきますよね。

しかし、告白もしていないのに相手も自分のことが好きだからと調子に乗っていると、いざ告白をしたときには相手の気持ちが変わっていた、なんてことにもなりかねません。
ここでは脈ありだとわかってから告白までの間に気をつけなければいけないことを解説します。

脈ありから脈なしに変わってしまうきっかけは?

脈ありだったのに脈なしになってしまうのにはいくつかきっかけがありますが、どれだけ好きな人でも、自分が疲れているときに思いやりのない言動をされると一気に恋が冷めるという意見が一番多いです。

調子に乗らない

好きな人がもしかしたら自分のことを好きかもしれない、自分のことを好きだと第三者から聞いた、そうなるともう有頂天になってしまう気持ちもわかります。

だからといって、食事の心配をしたり、仕事のことに口出しをしたりと調子に乗って恋人気取りな態度をとってしまうと、相手の気持ちがスーッと冷めていってしまいます。

回りくどい言い方をしない

相手が自分のことを好きだとわかった上で、「最近よく見られてる気がするけど気のせいかな?」など、相手の気持ちを探るような回りくどい言い方をしないことです。

自分の好きな人にこのようなことを言われて、ずっとその人のことを好きでいられるでしょうか?嫌味を言われてるととられかねないし、辱めをうけていると思い好きな気持ちも萎んでいってしまいます。

軽い言葉を使わない

軽い口調やチャラチャラしたものの言い方は、自分の言った言葉を真剣には聞いてもらえないし、当然口調と同じく軽い人間だと思われてしまいます

例えそれが緊張しているからそのような口調になってしまったのだとしても、軽い口調でチャラチャラした言い方を簡単に真に受けてくれるのは、同じく軽い人間だけだということを理解しておきましょう。

告白を焦らさない

相手が自分のことを好きだとわかると、そのことを面白がったり焦らしたり、自分のことを好きだということを試そうとする人がいます

両思いだという態度でいるのに告白をしないままでいたり、わざと他の異性と仲良くしてみたり、こういう態度で居続けるといざ告白をしても、本気で好きなわけではないくせに、と拒絶されてしまうことになりかねません

SNSなどで自分の気持を公にしない

SNSなどで自分が誰を好きで、今どのような気持ちで、などということを公にしてしまう人がいます。しかし、異性として好かれていても、誰が見ているかわからないSNSで知りたいものではありません

異性として好きだということは、二人っきりのときに直接言ってもらいたいですよね。公にしてしまうのはデリカシーがないと引かれてしまいます。

あまりいろいろ気にしすぎない

脈ありだと思うけれど、告白しても本当に受け入れてもらえるだろうか、友人として好きだというだけではないだろうかなど、脈ありだと思っていても直接相手の気持ちを聞いていないので不安はまだまだありますよね。

だからと言って、相手の気持ちも確かめないであまりにもいろいろ気にしすぎていると、相手の言葉も素直に受け取れなくなってしまいます

友人を通して気持ちを確認する

自分から見ても周りから見ても脈ありだと思うけれど、直接相手の気持ちを聞いたわけではないから本当はどうなのかわからないですよね。

かと言って、自分から告白して勘違いだったら恥ずかしいから、友人に頼んで確認してもらうのはやめましょう。
女性の場合は付き合った後も友人が口を出す、男性の場合は情けないと思われ、相手の気持ちが冷めていってしまいます。

好きな人の態度を見極めて両思いにステップアップしよう

片思いをしていると、好きな人の態度が気になるのは女性も男性も同じです。相手の言動ひとつで喜んだりショックを受けたり、片思いの時間はドキドキ・ハラハラする毎日になりますよね。

好きな人の態度を見極めれば、脈ありか脈なしか判断できるでしょう。脈ありだとわかったら片思いの時間を無駄に引き伸ばすようなことはせずに、告白して両思いにステップアップしましょう。

関連記事