元彼・元カノ

元彼が忘れられないのはなぜ?気持ちを整理して次のステップへ

元彼が忘れられないときはどうすればいい?

この記事で伝えたいポイント
  • 元彼が忘れられない女性の心理を紹介
  • 元彼を忘れたほうが良い場合を紹介
  • 元彼を忘れなくても良い場合を紹介
  • 元彼と復縁する方法を紹介
  • 元彼をきっぱり諦める方法を紹介

元恋人は時間が経つとともに、存在が大きくなっていくものです。

別れた当時はなんでもなくても、落ち着いてくると過去の楽しかった思い出がクローズアップされてくるのです。今のあなたはまさにその状況といえるでしょう。

このままでいると次の恋人を探す気力もなくなり、一生彼との思い出がだけで生活していきそうです。しかし、それでは前に進むことはできません。

これまでの自分に区切りをつけて、新しいステップを見つけてみませんか?

元彼が忘れられない彼女の心理の正体とは?

元彼にこだわりがあるのはなぜなのか、考えてみたことはありますか?

自分の性格が未練がましいと思い込んでいる人も多く見られます。しかし、もう少し自分の心を客観的に判断することが必要です。

過去の恋人にこだわる自分を分析して、本当に元彼が忘れられないのかもう一度確認してみましょう。気づかなかった一面が分かることもあり、これからの自分の行動に活かせることもあります。自分自身の気持ちと照らし合わせて、冷静にチェックしてみましょう。

元彼が忘れられない女性の心理を紹介

元彼を思い続けて未練がましいと感じている人は、二人の環境のせいもあるかもしれません。近所に住んでいたり、生活場所が同じなら、会うことも多く忘れにくくなってしまいます。

初めて付き合った彼氏だったから

男性も女性も初めての恋人はなかなか忘れることができないものです。

元恋人を忘れるために、新しい異性と付き合ってもなんとなくかみ合わず、結局別れてしまうケースも多く見られます。

10年以上経ってから初めて元彼の大切さに気づく人も多く、当時の楽しかった思い出が忘れられなくて悩んでしまう人もいるのです。

年数が経つと復縁も難しく、自分の気持ちのやり場に困るケースがほとんどです。

別れの原因が誤解だったから

元彼と別れた原因がすれ違いからくる誤解だったということもあります。

浮気をしているように思い込んでいたけれど実は全くの誤解だった、倦怠期と思っていたけれど仕事が忙しいだけですれ違っていたなど、お互いのコミュニケーション不足で破局してしまうケースも多いのです。

こんな場合は別れたことが悔やまれてならない人が多いでしょう。まず誤解を解くことが先決で、復縁するしないは後回しにして、彼氏に問いかけてみましょう。

まだ好きだから

何度考えても、周辺の男性を見回してみても、今の自分には元彼を忘れることなどできません。それほど彼との思い出はあなたにとって大きなものであり、別れたからといってすぐには忘れることなどできない存在なのです。

こんな人は無理して彼をあきらめる必要はないでしょう。元彼に新しい彼女ができるまでは、自分の今の気持ちを大切にして、復縁の可能性もあるということを考慮します。

近所に住んでいるから

近くに住んでいるため、通勤通学の駅も一緒でスーパーやドラッグストアでも頻繁に会ってしまうことがあります。こんなケースはいやでも目に付いてしまうため、なかなか忘れることができません。

実際に会う機会が多いとインパクトも大きく、メールだけの関係より感情移入しやすくなってしまいます。自分が未練がましいと思っている人は、引越ししてしまうと物理的な距離が置けるため忘れられることもあります。

自分に新しい彼がいなくて寂しいから

元彼と別れてもなかなか新しい彼氏ができずに寂しい思いをしている人は、過去の思い出に浸ってしまいがちです。元彼のことが忘れられないから新しい恋に踏み出せないのか、その反対なのか自分では気づきにくいですね。

どちらにせよ、現在恋人がいないことが過去の恋愛にこだわってしまう理由だということを確認しましょう。友達でもいいから、新しい男友達ができると気が紛れるものです。周辺の男性を見回してみましょう。

元彼の新カノが気に入らないから

元彼に新しい恋人がいるのなら、早速チェックしていることでしょう。その彼女があなたの気に入らないタイプなら、自分のほうが彼に適していると考えてしまう人も多いのです。

元彼もあなたと別れた寂しさから、適当に新しい彼女を作ってしまったことも考えられます。

お互い寂しさのあまり、複雑な人間関係を作ってしまうこともあるのです。元彼の本心を考慮して、本命の彼女なのか、つなぎなのか判断しましょう。

学校や会社が同じで目につくから

元彼と同じ学校や職場なら、毎日の生活で会うことも多くなります。

学校は卒業するまでどこかで会ってしまい、職場ならどちらかが異動や退職するまで複雑な関係が続いてしまいます。

こんな場合、あなたも辛いでしょうけれど元彼もすっきりしない日々が続いているものです。特に同じ職場で毎日のように顔を合わせているのならば、仕事に支障をきたす場合もあるでしょう。

辛いことですが、時間が解決してくれます。趣味など没頭できることを見つけてみることもおすすめです。

辛くとも元彼を忘れたほうがいい場合とは?

きっぱりと元彼を諦めて、次のスタートを切ったほうがいい場合もあります。復縁の可能性を捨てきれずに、未練を引きずったまま毎日を過ごしていても埒があきません。

元彼との別れた原因や、現在の彼の状況を確認してこれからの自分を決めましょう。

二人の関係が完全に過去のものとなっていると確認できたら、あなたも次のステップに進んだほうが良いでしょう。それではご紹介します。

元彼を忘れたほうがいい場合を紹介

どんなに忘れられなくとも、二人の状況によって早く忘れたほうが良いこともあります。辛いことですが、自分を客観的に見て次のステップに進むことも考えましょう。

元彼が結婚した場合

もし元彼がすでに結婚しているのなら、きっぱり諦めることをおすすめします。あなたに復縁願望があっても、どうにもなることではありません。

もし元彼も心の奥底ではあなたのことが気になっていたとしても、現在の家庭が一番大事なのです。奥さんの気持ちも考えて、あなたから復縁のアプローチをすることは止めましょう。

あなた自身も辛い日々が続くので、早く新しい恋を見つけましょう。

自分に非があって振られた場合

元彼に振られた原因を考えてみます。あなたが浮気をしたなどの決定的な原因ならば、復縁は難しいと考えましょう。

しかし、もし遠距離などの物理的な原因で寂しさのあまりほかの男性と付き合ってしまったのなら、どちらが悪いとも決められません。

男女関係はどちらが悪いとも言い切れない部分もあるので、別れた状況や彼の考えの変化によって行動を決めましょう

3年以上経っている場合

元彼との別れが3年以上も前なら、向こうも新しい生活のパターンができている頃です。特に20代の3年は大きく、彼も結婚相手を求めて活動が活発な時期です。

元彼が結婚願望の高い人であるなら、新しい恋人を作っている可能性が高く、場合によっては婚約に向けて準備中かもしれません。

共通の友人を通して彼の様子を確認し、場合によってはきっぱりと諦めたほうが良いこともあります。

元彼を忘れなくともいい場合もある?

無理して元彼を忘れる必要もありません。

別れてしまっても、心で彼を思うことはあなたの自由です。自分の心が整理できるまで、しばらくこのまま昔の楽しかった記憶を思い出してみることも良いでしょう。

特に突然別れてしまった場合などはショックも大きく、すぐには立ち直ることができません。

すぐには新しい恋人探しをする気もできないでしょうから、今の気持ちを大切にして自分を落ち着けましょう。

元彼を思い続けてもいい場合を紹介

仲の良かった恋人のことをすぐに忘れることはできません。自分の心の整理がつくまでは、このまま彼のことを心に留めて、元気を出しましょう。

まだ別れて日が浅い場合

別れてから3ヶ月以内とまだ日が浅いのなら、彼を忘れられなくて当然です。もう少し時間が経つことで、恋人期間が過去の良い思いでとなることもあります。

彼のことが忘れられないのなら、無理に写真やプレゼントしてくれたものを処分せずに良い思いでとして残しておきましょう。

とにかく自分の心の整理整頓が大切で、乱れたままだと日常生活にまで影響してしまいます。勉強や仕事に差しさわりが出ないように自分の気持ちをコントロールしましょう。

自分も相手も独り身の場合

別れて半年経っても、お互いに新しい恋人がいない場合はまだ本当の別れとは言い切れません。

こんな場合は復縁の可能性も高いため、彼氏を思い続けても良いでしょう。

元彼もあなたのことが忘れられないこともあり、悩んでいることも考えられます。なかなか次の恋愛へ踏み出せないのは、あなたと別れたショックからということもあるので、彼の友人などを通して相手の本心を探ってみましょう

元彼への未練を隠しておける場合

元彼が新しい彼女を作っていても、まだ忘れられないという人も多くいます。毎日顔を合わせても、元彼への未練をしっかり隠せる人は、密かに思い続けてみるのも良いでしょう。

彼の新しい彼女に対しても平常心で接することができるのならば、彼と良い関係を保てることもあります。

好きでいるのはあなたの自由です。彼の人間関係を壊さないよう、うまく立ち回ってみましょう

忘れられない元彼と復縁したいならどうする?

どうしても元彼のことが忘れられない人は多くいます。何度考え直しても自分には彼しかいないと思えるのなら、積極的に復縁に向けて動いてみましょう。

彼が再度自分を思い出してくれるように、シチュエーションを自分から整えてみます。彼周辺からあなたを消してしまわないように、ある程度の距離を保って付き合うことがポイントです、

ここでは元彼との復縁に向けての準備についてご紹介しますので、参考にしてください。

元彼との復縁の準備を紹介

元彼と復縁したいのなら、いつでもコミュニケーションができる状況を作っておくことがポイントです。恋人ではないので、連絡もしづらくなりますがメールやラインなら気軽に意思疎通が取れます。

連絡が途切れないようにしておく

とにかくいつでもお互いに連絡が取れる状況にしておきましょう。ラインやメールアドレスは常に確認しておきます。

別れてしまうと頻繁に連絡することができないため、近況を知ることができるような通信状況を保つことが必要です。

直接会うことが難しいのなら、共通の友人や彼氏の親しい友人は大切な連絡方法となることがあります。こういった人たちとの付き合いも大切にしましょう。

年数が経っているのなら年賀状から始める

別れてから3年以上経ち、その後の消息もほとんど分からないのなら年賀状など季節の挨拶を出してみましょう

メールするよりインパクトがあり、手書きのはがきはあなたの気持ちが伝わりやすくなるでしょう。

暑中見舞いもおすすめで、こちらの近況報告を兼ねて彼氏の状況を聞きやすくなります。疑問形で問いかけるなどの工夫で、連絡してくれやすくなるでしょう。

メールアドレスやラインIDを忘れないように記します。

同じコミュニティに所属する

彼氏が所属しているコミュニティに入っておきましょう。サークルでもSNSでも何でも良いのです。

彼氏と共通の話題が持てるのなら、復縁に向けてのアピールもしやすくなります。彼が趣味で所属しているコミュニティを探して、参加してみましょう。

あなたは、ほかの人が知らない元彼を知っている大切な人なのです。同じコミュニティの中でも、親しくコミュニケーションができる友人として、存在感を発揮することでしょう。

たまにメールして存在をアピールする

普段会うことが難しいなら、たまにメールやラインをして自分の存在をアピールしましょう。実際会えないのは辛いことですが、距離を置いた関係を保つにはメールは最適な方法です。

ただしあまりしつこくしすぎるのも、嫌われる原因になります。数を多く出すのではなく、回数を少なくしたり、彼の時間に余裕がある時期や時間帯を狙って、効率的な文章を送ります。

長い文章より、短く簡潔な内容のほうが相手に与えるインパクトは大きいことが多いです。

元彼を忘れて諦めるにはどうする?

彼に新しい恋人ができたり、結婚したりして復縁の可能性がない場合はすっぱり諦めるほうが良いこともあります。

辛いことですが、あなたのためにも過去の恋人のことは良い思い出としてしまっておいたほうがよいでしょう。

具体的には元彼との思い出の品を処分したり、新しい恋愛を始めてみると気分が変わりやすくなります。あなたに適した方法で、これまでの気持ちを整理整頓してください。

元彼をすっきり諦める方法を紹介

自分の気持ちに踏ん切りが付いたら、元彼のことはとりあえず諦めましょう。いったん二人の思い出をリセットして新しいステップに進みます。

元彼と今の彼女が幸せであることを確認する

元彼に新しい彼女ができたのなら、二人の様子をそっと見てみましょう。素敵な女性で、彼も幸せそうだと確認できたなら、諦めもつきやすくなります。

彼にとって自分は完全に過去の女性だということが確認できるため、すっぱり忘れることができます。

これまで怖くて見ることができなかったという人も、自分の気持ちへの踏ん切りをつけるために元彼と新しい彼女を確認しましょう。

近くに住んでいるなら引っ越す

近所に住んでいるなら、どうしても彼と会ってしまいます。彼をすっきり諦めたいのなら、思い切って引っ越してしまいましょう。身近な存在でないなら彼への思いが小さくなることがほとんどです。

引越しの忙しさや、新しい環境の変化で元彼のことを考える暇もなくなります。これまでの思い出の環境もなくなるため、気分も新しくなるでしょう。これまでのように駅でばったり会うこともなくなります

思い出のものを捨てる

恋人期間に彼からプレゼントされたものやおそろいで買ったもの、写真、彼氏の忘れ物など、思い出の品を処分しましょう。

品物は心が移りやすく、そばにあるだけで彼を思い出してしまいます

まず思い出の品をひとつにまとめてみましょう。形のあるものはごみに出せますが、スマホの写真は削除しない限り残ってしまいます。思い切ってすべて消し去ると意外にすっきりして、次の段階に進むことができます。自分の気持ちも整理できるでしょう。

新しい出会いのある場に行く

新しい恋愛を見つけることも大切です。一人でいると、どうしても元彼のことが気になりますね。気分がいまひとつ乗らなくても、友人に誘ってもらってパーティーに出たり、出会いのイベントに参加することで新しい男性を見つけやすくなります。

突然新しい素敵な男性と出会えることもあります。良い男性がいなくても、気晴らしになるので、同年代のパーティーにはできるだけ出席してみましょう。同窓会などもおすすめです。

自分の胸に手を当てて元彼との関わり方を探ろう

いかがでしたか?元彼のことが忘れられなくてお悩みの女性は大変多いのです。過去の恋人期間が充実して楽しかった人こそ、なかなか忘れることはできませんね。

しかし、それは彼も同じことです。彼も過去のあなたとの関係に悩んだ時期もあったはずで、それを乗り越えて今があるのかもしれません。彼氏の気持ちも複雑なのです。

お互い辛い思いを共有している二人は、時間を置くことでまた違った関係を築けるでしょう。

関連記事